2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こけちゃったイノセンスを叩き供養するスレ

1 :名無シネマ@上映中:04/03/15 22:21 ID:VemkyC2R
あんなヲタヲタしい作品ならインディーズで作れっての

2 :名無シネマ@上映中:04/03/15 22:24 ID:EzWav4jj

こけたの?

3 :名無シネマ@上映中:04/03/15 22:28 ID:VemkyC2R
10億いくか逝かないかというペース

全国9大都市動員

1 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
2 クイール
3 ブラザーベア
4 ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
5 ワンピース 呪われた聖剣
6 レジェンド・オブ・メキシコ
7 ホテルビーナス
8 ペイチェック 消された記憶
9 イノセンス
10 マスター・アンド・コマンダー


4 :名無シネマ@上映中:04/03/15 22:32 ID:jRIvIEnN
山田くんと同じ位のペースか

他の押井作品の興行成績も教えて欲しい


5 :名無シネマ@上映中:04/03/15 22:32 ID:3kbJyPM4
世界で評価されるから良いのです。って反論されるな。

6 :名無シネマ@上映中:04/03/16 01:14 ID:sHimZ5ca
アンチスレ、こんなもんかよ。
人いねーじゃん。世も末だな。

7 :名無シネマ@上映中:04/03/16 04:04 ID:imMLky8p
君たちみたいに、嫌いな映画わざわざ叩きに来るほど暇じゃないんですよ

8 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:12 ID:ttlimmKt
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_oshii03.htm

9 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:17 ID:sQZIR5hW
俺はつまらんと思った派だが、別におもしろいと思った人を否定するようなアフォな事をする気もないし
ましてやつまらんと思った映画の興行収入なんかどうでもいいし。

10 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:26 ID:0sSIQ37h
この連中がいいそうなことだ。↓

>350 名前:メディアみっくす☆名無しさん [IP-host:proxy1.square-enix.co.jp
>]:04/03/10 16:59 ID:0oWKECbW
>
>見たよ イノセンス。
>映像は綺麗だったけどCG使いすぎじゃねえか?

11 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:28 ID:xCVj28wW
劇場版と同様に女性客を取り込めず早くも息切れ気味だ。

「FFは画像が話題になった作品でストーリーの良さから口コミで
広がっていくような作品ではない。

作品の質そのものがレンタル回数に反映されるビデオでは既に
動きが止まっている」(都内の販売店担当者)という。

 発売前日の二月二十一日、第三四半期の決算発表資料でアミューズは
「FFの販売計画が未達成になる見込み」と明記、発売前から白旗を揚げた。

予約状況から判断したとみられ、資料には

「劇場版がもっとヒットしていれば」

と記してあった。 

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ninten/manshin.HTM

12 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:30 ID:A5MT3/TL
「FF9」

初日の出荷本数は260万本で、来週中には第二弾の出荷20万本を予定しており、
最終的に「300万本超えるのは間違いない勢い」(鈴木尚スクウェア社長)。

といっていたが、
実際は、営業損益29億円の赤字、経常損益27億円の赤字、
純損益32億円の赤字である。

「FF9は、8割がコンビニエンスストアに供給されているが、
そんなに売れていないのでは。

実際にコンビニ店から『引き取ってほしい』という要請がある。
きちんと流通していれば、売れ残ることはないはず(「カメレオンクラブ」
を運営する「上昇」(東京都千代田区)の金岡勇均社長)。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~ninten/squere.htm

13 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:30 ID:U4HAK5K8
同社が破産申し立てに至った経緯について、債権者の負担を
最小限に留めることが目的だった、と語った。

通常、上場企業の場合、事業の継続を最大限に模索するのが一般的で、
株主にとっては死刑判決に近いこととなる自己破産申請をいきなり
行うのは異例中の異例。やはり計画倒産かとの声も聞かれる。

ある業界人は「ゲームソフト流通 は買い取りが基本なのに、
デジキューブは返品を許されていた問屋でした。
実際ウチの会社もよく返品されましたよ(笑)。
在庫リスクもなく、元スクウェアの人気作品
『ファイナル・ファンタジー』シリーズを売って
60億円の売上が見込めるような会社が
どうして破産するんですかねえ」と苦笑いする。

http://www.zakzak.co.jp/gamezak/reader/confidential/21.html

14 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:31 ID:wN0dGMd0
デジキューブはスクウェアバブルの象徴、任天堂離反の象徴
でもあったわけですが、1996年から始まった同社の歩みは
どのようなものだったのか、せっかくデータベース用に
スクラップしていた資料もあるので、デジキューブの足跡を
少しばかり振り返ってみたいと思います。

http://hokotate.cocolog-nifty.com/blog/2003/12/post_5.html

15 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:31 ID:wN0dGMd0
[先日倒産したデジキューブは計画倒産だったとのタレコミが元社員から]

スクウェアがエニックスと合併するにあたり、エニックス側が合併までに
処理方法を決めておくように要請していたらしい。しかも倒産時期は今年の
3月の時点で決まっていたというから驚き。しかし、それらの情報は、
グループ企業や一部の非常に仲のいい取引先にしか知らせていなかった為、
攻略本などの編集を担当していた編プロの中には倒産に追い込まれたところもあるという。

「ゲームラボの噂たち」 12月発売号        (PLAY ON NINE III)

http://hokotate.cocolog-nifty.com/blog/2003/12/post_29.html

また、合いも変わらずインサイダーのような動きもあったようです。
投資家を無視した破産など、一層信頼を失う結果になるのではないかと思います。

http://www.gc-inside.com/news/122/12258.html

16 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:32 ID:hU+rPMa6
株価に不可解な動きも株価が発表前から急騰、東証が調査へ

今回の合併では、株価に不可解な動きも出ている。
スクウェアの株価は12日から合併発表前日の25日まで、
10営業日連続で上昇。12日の終値1241円が、25日には
1884円と52%急騰していた。

株式市場では、インサイダー取引があったのではとの見方が出ているが、
和田社長は会見で「これまで下がり過ぎていた反動と、最近の業績を
好感したことがあったのだと思う。情報管理は徹底している」と強く否定。
エニックスも20日から25日まで4営業日連続で上昇している。
東証は26日、両社の株価について調査を始めた。

http://www.mainichi.co.jp/digital/computing/archive/200211/26/

17 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:32 ID:e1UTyVZq
なんか基地外がいるな。

18 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:32 ID:4SPPMGaz
最近アマゾンドットコムの救え煮製品のレビューが怖い。
今まで書き込まれていた膨大な量の酷評が跡形もなく
かき消され、かわりに社員が書き込んだとしか思えない
いいかげんなフォローが書き込まれています。

19 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:34 ID:NekbycJZ
@メーカー返品可能なものは返品。
Aあまりに酷い時はデジで引き取る。
B最後は中古業者へ。

店印の押されてない新品ソフトが叩き値で売られている実態。

20 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:35 ID:Q+oab45Z

>350 名前:メディアみっくす☆名無しさん [IP-host:proxy1.square-enix.co.jp
>]:04/03/10 16:59 ID:0oWKECbW
>
>見たよ イノセンス。
>映像は綺麗だったけどCG使いすぎじゃねえか?

21 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:36 ID:jN7pYzkg
商売だからね。

22 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:37 ID:R8jFLd/A
なんかエアの自演板で傷つくこと書かれてから頭に血が上ったらしいけど。

23 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:38 ID:HRuKZ3Yv
会社の人?
お勤めごくろーさん。

24 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:38 ID:yx+tEup9
対象年齢が違いすぎだろうに。
餓鬼の手前があるからかして。

25 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:40 ID:Nwh7ySLz
23は学生が今春休み中なことを知らないの?
会社員様がこんな所でなに批判してるんですか?笑

26 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:41 ID:e1UTyVZq
ニュー速から流れて来た社員か。

27 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:41 ID:n0FWOY5G
あそこの社員は全員高卒のアホでしょ。


28 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:43 ID:9FUe6vz1
そういえば、一時ニュー速で幅を利かせまくってた
ロマサガキャラ萌えスレが消えた。

29 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:44 ID:HRuKZ3Yv
>>27
あそこってどこ?

30 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:45 ID:6mvjj1KA
子持ちの人も少ないでしょうね。なんせ美少女フィギュア
売ってる会社ですから。<スクウェア

31 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:47 ID:6mvjj1KA
>あそこってどこ?

>10 :名無シネマ@上映中 :04/03/16 17:26 ID:0sSIQ37h
>この連中がいいそうなことだ。↓
>
>>350 名前:メディアみっくす☆名無しさん [IP-host:proxy1.square-enix.co.jp

32 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:47 ID:r4oISLlr
29は必死でとぼけてる救え煮社員。

33 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:50 ID:T9LNvf1G
さあリュックたん・・!変身させるよ!ハァハァ

34 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:56 ID:h/jQFJBJ
アメリカの映画産業に貢いでおいて今更ゲーム屋気取りで邦画アニメ叩き。
しかもやってることは何十年前の美少女アニメの模倣ときた。
おめでたい会社だ。<スクウェア

35 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:59 ID:3nhFRiwH
痛い所を突かれちゃったね。<スクウェア
なんとなーくいるんだろうなとは思ってたけど。爆

36 :名無シネマ@上映中:04/03/16 18:02 ID:+yOhK98N
救え煮の広報は評判悪いからな。
ゲーム雑誌の編集長とレビューの事で揉めたりとか。


37 :名無シネマ@上映中:04/03/16 18:04 ID:MC2RDLd1
「普通の格闘ゲームではアドレナリンは出ない。」(バウンサー400円)
「世界で一番ピュアなキス」(これで最後になるかも知れないからヤラ・・)

38 :名無シネマ@上映中:04/03/17 21:20 ID:Lu2LYh1a
>>1
ちょっと聞きたいんだが、なぜ誰もイノセンスを叩いてないんだ?

39 :名無シネマ@上映中:04/03/17 21:34 ID:YHbNpwe8
いやいや、おれは叩くよ
あんなもんで金を取ろうとしている時点で詩形だよ

そこら辺反論どころは沢山あるんだろうけど
率直にこんなもんを世に出しちゃいけないし
関係者は責任をもっと感じて仕事に従事してほしい

40 :名無シネマ@上映中:04/03/17 21:37 ID:NYcABnUC
あんなもんと言えるほどいい作品どんだけ観てるんだか。
てめえがのれねえからって映画のせいにしてんじゃねえ。

41 :名無シネマ@上映中:04/03/17 21:48 ID:0wfWsgoz
>>39
ワンピースでも見てろ!

42 :名無シネマ@上映中:04/03/17 21:54 ID:buHjgSQQ
いや紅い眼鏡やアヴァロン、ケルベロスとかは「世に出しちゃ行けない」
習作いうのわかるよ。

でも「イノセンス」はなあ・・・。
長台詞すっとばして、択捉の黄泉の国に死んだ妻を追って
ただ一度の邂逅のためおもむくバトーの切なさだけで
おれは満足したけどね

43 :名無シネマ@上映中:04/03/17 22:36 ID:6OCu866X
うー、観に行くべきか迷う。
おしえてやさしい人。

私の感性
1.甲殻機動隊はおもしろいと思わなかった。(最近観た)
2.マトリックスレボは、途中で寝た。
3.うる星やつらビューティフルドリーマーはおもしろいと思った。(最近観た)
4.千と千尋はおもしろいと思った。


44 :名無シネマ@上映中:04/03/18 00:58 ID:ctlQSrPu
漏れも行くかどうか迷ってる。

漏れの感性
1甲殻はつまらんかった。アヴァロンはもっとつまらんかった。
2パトはまあまあ。でもそれほど面白くもない。
3ドリーマー最高!
4オシイの実写も好き。ボックス買った。

45 :名無シネマ@上映中:04/03/18 01:10 ID:SU7KVk5j
イノセンスが期待外れだった俺の感性

1・甲殻は普通に面白い。アヴァロンは最高につまらんかった。
2・パト1はまあまあ。2は個人的には押井最高傑作。
3・うる星やつら自体に興味なし。したがってBDも退屈
4・パヤオ>>>押井。関係ないが人狼の機関銃ダンスが大好き。


典型的凡人だな俺・・・

46 :名無シネマ@上映中:04/03/18 01:36 ID:g97mN8o+
同じくイノセンスが期待外れだった俺の感性

1・甲殻未見(最近深夜地上波で再放送やってるのは最高にイイ)
2・P1はまあまあ。P2はイイ 劇場に行ったしLDも買った。
3・うる星BDは高校時代にVCR初見 押井を認知 。
4.紅い眼鏡・ケルベロス等も未見

押井を語る資格は無いかな・・・

47 :名無シネマ@上映中:04/03/18 09:32 ID:c4hU6XE/
ではイノセンスが期待以上だった俺の感性

1・攻殻は大好き、原作も大好きだ(お前ら甲殻って書くな)
2・P1はまあまあ。P2は非常にいい、ただし高坊のころ見に行ったときはこれがパトレイバーか?と思ったが
3・うる星はみたはずなんだがいまいち覚えてない、もう一回みたほうがいいのか? 。
4.紅い眼鏡・ケルベロス、アヴァロンは今ひとつだと思った、実験作品みたいなものかと。



48 :名無シネマ@上映中:04/03/18 09:53 ID:fUDCG/Gv
金曜ロードショーのときにCMたくさん入るから
TV用のアニメかと思ってた

49 :名無シネマ@上映中:04/03/18 10:25 ID:u1BMeEaS
「ダロス」も観れ。
ストーリーとかはほとんどノータッチだけど、
アクションシーンは押井演出の真骨頂。
とくに第二話。無敵の殺戮犬バトル。

50 :名無シネマ@上映中:04/03/18 10:55 ID:GyL6cXgD
イノセンスが期待以上だった俺の感想

1・前作は5回見て5回とも違う楽しみ方ができるぐらいハマった。
2・アヴァロンは2回目から急激につまらなくなる。
3・P1はあんまり覚えてない。P2は最高。でもイノセンスの方が好き。
4・代表作はビューティフルドリーマーだと思う。
5・紅い眼鏡、トーキングヘッド等にはどう頑張ってもハマれない。
6・娯楽性で考えた場合、無印マトリックスはイノセンスより上だと思うけど
  マトリックスリローデッドは客観的に見てもイノセンスより下だと思う

51 :名無シネマ@上映中:04/03/18 12:02 ID:dKZkjMOb
イノセンス全肯定な漏れの感性
・実写作品はビデオで全部見た(短編除く)
・最後まで観た実写はアヴァロンのみ
・そのアヴァロンの感想→工工エエエ(´Д`)エエエ工
・でもアヴァロンの小説は嫌いじゃない
・甲殻1作目は半端に辛気臭くて大嫌い。原作は好き
・駄作でも川井憲次のCDは全部買う。全部好き
・アニメはP2、御先祖様が好き。後者は途中で寝てしまうが

52 :名無シネマ@上映中:04/03/18 12:24 ID:kd7uAF6U
イノセンスをひたすらレンタル待ちしているオレの感性

1.攻殻は映画館で観た。凡作とオモタ。
  完成度は高いが、つき抜けたものを感じない。

2.P1最高。ビデオで繰り返し何度も観た。一級の娯楽映画。
 犯人設定最高、謎解き最高、箱舟最高。

3.P2、鳥肌ものの名シーン続出。だけど全体としては不満の残る出来
  物語の流れを止める長台詞、中途半端な元隊員の扱い、前作をなぞった出撃シーン

4.ビューティフルドリーマー。厨房の時観て衝撃を受けた。
  斬新な演出と映像感覚。長台詞も物語を盛り上げる使い方をしていて良し。

5.天使のたまご。映像だけはきれいだったなあ。そんだけ。

6.紅い眼鏡、迷宮物件、アヴァロン。ビューティフルドリーマーと一緒やん

7.御先祖様万々歳。押井マイナー作品の中ではこれが一番楽しめた。

8.ダロス、トーキングヘッド、ケルベロス。観てない。

9.マトリックス。なんか退屈

10.マトリックスリローデット。もはやどうでもいい。

53 :名無シネマ@上映中:04/03/18 12:54 ID:5lv2UUOh
>42
辛うじてアヴァロンだけは世に出るのを許してやってはくれまいか?

54 :名無シネマ@上映中:04/03/18 16:59 ID:T0lqsRqb
イノセンスが期待以上の出来に感心した俺の感性

1.前作攻殻は一回目はイマイチ飲み込めなかったがマトリックスと同じように何度か見ていてようやくハマッた。

2.P2は俺にとって多大な影響を与えた作品。これを機に押井作品にのめり込むようになった。
もちP1も好きだが2には叶わない。

3.うる星はTVは押井版しか見ていない。BDは予想以上の出来でまたハマリまくり。

4.実写はこの間トリロジーを買った。紅い眼鏡とトーキングヘッドのアングラ的な演出の連発に卒倒。
もともとアングラ映像が好きだったのでこれものめり込んでしまった。
ケルベロスは、う〜ん嫌いではないが上記二作ほど楽しめない。映像は好きなんだがトータルで見ると少し悩む。

5.てんたま、アヴァロンは未見です。ご先祖は昔テレビでやっていたが内容はすっかり忘れた(w


55 :名無シネマ@上映中:04/03/18 17:03 ID:IP0L5SsD
このスレはなんなんだ!題名に偽り有りじゃないかw

56 :名無シネマ@上映中:04/03/18 17:09 ID:T0lqsRqb
>題名に偽り有りじゃないかw

それはかつてケルベロスの予告に騙されたときの俺の心情(w
題名に偽り有りなのは押井作品では日常茶飯事(w

57 :名無シネマ@上映中:04/03/18 17:19 ID:QwZTtR6V
イノセンスを面白いと感じた俺の感性

1・甲殻は面白い。アヴァロンは観てない。観る気もない。
2・パト1は観てない。2ももちろん観てない。
3・何が悲しくてうる星やつらなんか観なくちゃいけないの。
4・紅い眼鏡・ケルベロス、アヴァロンて何
5.宮崎駿 ロリコンは死ねよ。でもラピュタだけは好き

普通の人間はアニメなんて観ないよ。
予習の為レンタルで甲殻借りる時、すごく恥ずかしかった。

58 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:23 ID:lIybz9GS
甲殻→攻殻
なんで全員間違ってるんだよ。

59 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:30 ID:B1mmeiWd
とりあえず、素人のほしのこえをああもこきおろした以上、 これで
万が一にもDVDの売り上げが3万本以下だったらいい笑いモノだな。

60 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:33 ID:1VpgGvow
途中経過です

●イノセンスおもしろかった人の感性
甲殻 おもしろい4 つまらん1
P1  なんかみんな、まあまあと覚えていないとかイマイチ印象が薄い
P2  最高4   観てない1
BD  おもしろい2 印象にない、観てない3
実写 おもしろい1 つまらん3 観てない1

●イノセンスつまらなかった人の感性

甲殻 おもしろい1 観てない1
P1 やっぱりまあまあなのね
P2 やっぱり最高なわけだ
BD 退屈1
アヴァロン つまらん1

●イノセンス観てない

甲殻 つまらん3
P1 意見バラバラ
P2 評価は低め
BD おもしろい3
実写 おもしろい1 つまらん1

考察
イノセンスがおもしろかった人とつまらなかった人の
明確な感性の違いは見受けられない。
つまり今の所、参考にはならない。
ただ、前作おもしろかった人は見に行き、
前作がつまらなかった人は見に行っていない傾向があるという
当たり前の結論が見出せる。

61 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:35 ID:xSKBYPLk
ほしのこえなんて一部のオタが騒いだだけのしょぼい花火だし
比較の対象にもならない

それはともかくイノセンスは潮が引くように騒がれなくなったな

62 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:50 ID:pd67h9fL
イノセンス迫害キター!!
ttp://amilala.blogspot.com/

63 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:50 ID:Il+0UBN6
イノセンスも公開後は一部のオタが騒いだだけのしょぼい花火って事になってるような

64 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:01 ID:9/B+sZ2x
公開直後は意外と女性客が多いという報告が大半を占めていたのに
最近ではオタばっかりという報告一色だな。
客層変わった?

>>58
それは間違ってるんじゃなくて
変換が面倒なんで甲殻で通しているんだよ。
2ちゃんではよくあること。

65 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:12 ID:7CoRp3EM
そりゃあれだ、いちいち報告が面倒だから
オタばっかりと書いておけばみんな納得するだろうって
事もあるんだろう?
よくある事。

66 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:26 ID:P22/OCvF
なんだこの元気の無いスレは。
じじいのファックの方がまだ気合いが入っているぞ!

67 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:34 ID:OXubVzWt
>>65
公開直後も今も、客層にオタの数は多いと思うよ。
しかし公開直後は、一般の客も多いからオタの割合は少ない。
今は一般の客が遠のきつつあり、オタがリピーターになってると。
こういうことだろたぶん。観てないけど。

68 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:36 ID:+D8uscfL
ばーーーか、ばーーーか、ばーーーかwwwww

69 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:40 ID:DKBy0/4n
毎度思うのだが、こういう叩きスレががでるのは
それだけ注目されてる映画っていう気がするんだが・・・。
そもそもスレを立ててる時点でその映画を宣伝しているような気がするし。

時々こういうスレを立ててる人は、本当はこの映画が好きなのでは?
と思ってしまう。

70 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:58 ID:W9ZEPnuE
リピータ⊆オタ

リピータ≠一般人

71 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:22 ID:oQhXw/ST
千と千尋を2回観に行ったのだが(2回目は公開終了直前)、
1回目観に行ったときには大勢が笑っていたシーンでも、2回目は
誰も笑っていなかった。「うわーほとんど全員リピーターかよ」と
思ってビックリした。でも客層はおばさんとか子供とかが多くて
オタらしいのはいなかったなぁ。
イノセンスはそうじゃないのか・・・ますます観に行く気が失せてきた。

72 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:46 ID:z2smFox0
映像は世界最高なんだけどな・・・・・

73 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:48 ID:TrzdX5fF
イノセンス面白くないの?
甲殻機動隊とかアヴァロンとかいまいちだったから、あまり
期待していないけど。

74 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:50 ID:d4O7lyI5
今頃頭抱えている鈴木Pと石井の顔が目に浮かぶ

75 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:52 ID:uFXrT20J
予告編を一般人に興味をひくような派手なものに
しなかった理由がわからん。こういう映画は
初週に稼いでなんぼだと思うんだが。

76 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:13 ID:te24CAqU
初週に稼いでなんぼて…君は投資家か何かなのか?
映画の見方間違ってると思う。

77 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:20 ID:y+BPn5/3

稼ごうと思うなら、あんな暗いポスター作るなよ。
配色もダサいし、センスも感じない。
予告編も意味がわからないし、言われているような、凄さもわかりにくかったよ。


78 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:25 ID:KTE7AOEB
>>69
オマイ、ストーカーの素養があるよ。(笑
>>71
入れ替え制でない劇場なら分かるが、観客によって映画に対するリアクションは
異なるぞ。

で入れ替え制なんだが、シネコンが興行の主役となった現在、これが
かなりの劇場で行われているわけだが
「何度も見ないと理解できない」なんていう映画を興行する以上は
何度も観れる体制を整えるべきだと思うが、どうよ?
観客がそういう楽しみ方しかできないというのであれば、楽しめる環境を
整えるのは、監督の義務だろう?
ヒッチコックが、サイコ上映時に、逆に、入れ替え制を要求したようによう。

もう一回金だして見ろとか DVDでチェックしろとかいうようじゃあ
劇場公開用の商業作品として完成していない証拠だよ。




79 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:31 ID:KaFHurn8
怪童丸並みにつまらなく
肌寒い

これをやったら売れないという
経験が微塵も感じられない

80 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:41 ID:uimqQQt+
今、ナイトで見てきたが、まあCMに踊らされて一般人が見るものじゃ無いな。
だから>>1の言ってる事も解るな。まだ大都市のみの単館上映でいいかも。
とりあえずこんな人は見ちゃダメ。

1 アニメに何も感じない
2 アニメはディズニーとジブリしか認めない
3 メカや美少女が出ないと嫌。
4 派手な戦闘シーンが無いと燃えない
5 前作の攻殻機動隊を見てない


81 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:48 ID:rJljbOfa
>>74みたいな人、なんで石井って言うかなあ。
どこぞの石井に恨みでもあるのか?

82 :名無シネマ@上映中:04/03/19 02:12 ID:BqRkH/iI
凄い不発だなこのスレ

83 :名無シネマ@上映中:04/03/19 02:21 ID:te24CAqU
>>81
きっと石川と間違えてるんだと思う。

84 :名無シネマ@上映中:04/03/19 03:46 ID:ZfoCxFR6
>>82
イノセンスの不発っぷりに比べりゃマシ

85 :名無シネマ@上映中:04/03/19 06:25 ID:lfDgZX+o
明日のボックスオフィスで公開週の結果がわかるな

86 :名無シネマ@上映中:04/03/19 14:18 ID:pvMZ8IUg
121 :名無シネマさん :04/03/19 07:04 ID:uDgqslpF
March 13-14 1ドル=110円
今先 累計興収    週末興収 Theater 週  題名
1 1 7,034,692,170  439,568,250  660  *5  The Lord of the Rings: The Return of the King
2 2 *,822,978,200  315,214,240  280  *2  Doraemon 2004/ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
3 - *,240,904,840  240,904,840  246  *1  Quill/クイール
4 3 *,552,509,980  202,751,010  268  *2  One Piece 2004/ワンピース 呪われた聖剣
5 - *,201,602,830  201,602,830  400  *1  Brother Bear
6 - *,119,019,010  119,019,010  232  *1  Paycheck
7 5 *,372,270,800  *90,689,170  274  *2  Innocence/イノセンス
8 4 *,418,195,580  *89,201,090  238  *2  Once Upon a Time in Mexico/レジェンド・オブ・メキシコ
9 7 *,305,483,200  *78,331,770  171  *2  Hotel Venus/ホテルビーナス
0 6 *,671,442,420  *61,503,530  261  *3  Master and Commander: The Far Side of the World

87 :名無シネマ@上映中:04/03/19 14:32 ID:lfDgZX+o
ドラえもん 507,763,960
ワンピース 349,758,970
イノセンス 281,581,630
メキシコ  328,994,490
ホテル   227,151,430


88 :名無シネマ@上映中:04/03/19 14:59 ID:3K93ZRvm
俺は面白かったんだけど、
宣伝に使ってるコピーって糸井重里が考えてるの?
「〜魂の乱交」とか。
なんじゃーそりゃー。って感じですけど

89 :名無シネマ@上映中:04/03/19 20:02 ID:lewdGPf4
イノセンス 281,581,630

いかん
山田君に負ける・・・
IG大丈夫か

90 :名無シネマ@上映中:04/03/19 20:04 ID:B3U8rz9h
日本での興行収入なんて飼い犬の餌代程度が稼げれば十分なんだよ。
メインはアメリカ。お前らには何も期待してないよ。

91 :名無シネマ@上映中:04/03/19 20:51 ID:tm/tu8gC
ポチ保守め!!!

92 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:27 ID:zjeLBvOX
いや、ドリームワークスも別にメジャー展開しようなんて考えてないよ、
マイナー向けレーベルから出すっていってるし、日本の興行みてから
展開考えるとはっきりいってるからね、ここで頑張ってもらわないと
IGは厳しいのさ。

93 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:35 ID:pvMZ8IUg
DVDの売上ねらってるんでしょ?
押井監督にD.V.DのエールをAAで送ってあげたいよ

94 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:38 ID:aWkDAVpy
DVDが売れるとどのくらいの収入になる
100万本でいくらだ
理系の人計算しる

95 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:42 ID:lewdGPf4
いや10万本売れたら大ヒットだよ
ヲタしか買わないんだから

96 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:46 ID:4U7kKjk9
イノセンスの観客動員は明日から少し増えるんじゃないの?
ローソンの前売りチケット、引き換え20日以降だし。

97 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:48 ID:zjeLBvOX
別にDVD含めたトータルの売り上げで考えるのは日米同じ、
単に好きな人たちに向けて売っていくか、それともその上を
狙うのかという話、IGが次のステップいくためにのセンスに
ここまで金かけたのはマニアだけに売りたかったわけじゃ
ないでしょ。

98 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:49 ID:4X9rysLy
不発の核弾頭、イノセンス!

99 :名無シネマ@上映中:04/03/19 22:01 ID:k+/OlDgc
今日見ました。予想通り、「これが作りたかったんなら、別にいいんじゃない?好きにすれば?」っていう映画でした。
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、いろんな雑誌などにかいてある予習をすれば、一回目だけど分からないことは
ひとつも無かった。ただ、いかにもアメリカ向けのSF設定、デザインには萎えた。何年前のセンスだよw
後、押井がいつも持っている問題点、あれを視聴者に訴えてるのか、それとも一人でブツブツ言いたいだけなのか。
少なくとも後者にしか見えませんでしたね。あれをテーマにするなら、まず視聴者をそういう気持ちにさせる流れというものが
必要だとは思うんですが、この作品の場合、みんなそういう問題を持っているというのを前提として進んでいきますね。
まあオタクの人がこういう問題を持っているというのは分かるし、別にいいんじゃないかと思うけどね。

100 :名無シネマ@上映中:04/03/19 22:20 ID:KBG/aZ/J
100ゲットー!
明日観に行くのやめた。レンタルでいいや。

101 :名無シネマ@上映中:04/03/19 22:45 ID:6jRYQB8T
>>99
「オレはわかってるんだ」ってキャラを立てようとするヤツは押井オタでもアンチ
でもおんなじだね。たいしたこと言えないんだからもっと謙虚になればいいのに・・・


102 :99:04/03/19 22:51 ID:k+/OlDgc
あ、ちょっとイヤらしい書き方になったかな。
いや、押井の文脈さえ外してなければ分かりやすい話ですよ、実際。

103 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/19 22:58 ID:jN0npdXH
わからないからありがたい
芸術のような映画です

104 :名無シネマ@上映中:04/03/19 23:02 ID:zjeLBvOX
>>少なくとも後者にしか見えませんでしたね。
少なくともじゃなくて、あきらかにそうでしょ、なんで迷うかね。

105 :戦旗押井派:04/03/20 03:15 ID:sV67njDe
この映画、プロモーション失敗しちゃったよなぁ・・・
読売の連載を読んだと思しき中高年が、観客の中に散見されるのが、せめてもの救い・・・

しかしアンチスレが伸びないってのも悲しいもんだなぁ。

106 :名無シネマ@上映中:04/03/20 04:36 ID:8vTnO5Jh
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、
押井の言いたいことなんて昔から分かってたし、

107 :戦旗押井派:04/03/20 04:42 ID:sV67njDe
>>102
うーん・・・
押井の文脈を外すと、やっぱり押井映画じゃ無くなっちゃうんだよね。
ファンとしては。

押井はやっぱり「訴えたい」んだろうと思う。
ただ、「訴えたい」だけなら、別に映画にする蓋然性はない。
文章で書けばいいんだから。

映画には、「訴えたい」ものを超越する何かがなければいけないと思う。
「訴えたい」を観客が超越することでしか、映画は成り立たないと思う。

押井が映画について饒舌であることを、ファンとしてはうれしく思う一方、
その饒舌で映画を殺すなと言いたいところもあるんだよね、押井映画のファンとしては。
映画は観客の数だけあるんだから。

108 :名無シネマ@上映中:04/03/20 08:58 ID:CQujkcHJ
押井が言いたいことが昔からわかってたとか得意になってるけど、
作家が一つのテーマを一生かけて追うのなんて別に普通のことだよ。

109 :名無シネマ@上映中:04/03/20 09:42 ID:GkxvzUEA
アンチスレじゃないよ
こけたイノセンスの肩を叩いて励ますスレだよ

110 :名無シネマ@上映中:04/03/20 09:46 ID:1p1wuLqW
攻殻の続篇ってだけでも各国に売れてる映画に
こけるも励ますもあるもんかい。
フランスあたりでは大ヒットだろう。

111 :名無シネマ@上映中:04/03/20 09:51 ID:Ao48bFid
信者は妄想が禿しいようで・・!確かに、海外向けの作り方はしてるよね。
エセアジアというか、エセ近未来というか・・・

112 :名無シネマ@上映中:04/03/20 09:51 ID:4bYBW/Aw
押井は自分の言いたい事だけをぶつぶつ一方的に言うだけさ。
信者は一字一句聞き漏らさないよう積極的に理解しようとしてくれると踏んでいるのだろう。
もはや一般人とは会話するのもウザイようだね。

113 :名無シネマ@上映中:04/03/20 10:01 ID:1p1wuLqW
>>111
妄想ってのは願望でひたすらコケろコケろと喚いてる
雑魚の頭の中だろう。

114 :名無シネマ@上映中:04/03/20 10:22 ID:BGjfMZWx
ヤフームービーで★一つのやつの公開プロフィールが、ほとんど
速攻で消えてるのはなんでだろ〜?


115 :名無シネマ@上映中:04/03/20 10:27 ID:d6A0+sNA
>>111 先生!ぜひSF物映画で本物のアジアや未来が出てくる映画を教えてください。

116 :名無シネマ@上映中:04/03/20 10:28 ID:fsmr7g/6
>>115
ブレードラナー

117 :名無シネマ@上映中:04/03/20 10:48 ID:d6A0+sNA
>>116 どこが?

118 :名無シネマ@上映中:04/03/20 10:49 ID:pmyVf/fK
まぁ、前作見ないとわからないってのは致命的だな

後、おたく以外を取り込むにはSF的な用語を一切説明していないのは致命的
バトーって存在が言葉以外でビジュアルで説明されていないんで、苦悩が
いまいち見えない
さんざん言われているが、甲殻用語がわからなければ少女をロボットに改造
にしか見えないラストシーン
少女の行動が起因していると言うのをセリフでさらっと流し、犠牲者はどうでも
いいとか言ってる為怒鳴るバトーに感情移入できない
結局少佐って何?

他甲殻を知らない人間にはわけわからないのが一杯
当たるわけ無いと思うのだが

119 :名無シネマ@上映中:04/03/20 11:09 ID:GkxvzUEA
基本的に押井がかっこつけすぎなんだろうなあ
冷めすぎてるというか
そういうのは観客に伝わるからなあ

120 :田上:04/03/20 11:29 ID:u5U6DETT
映画に視聴者なんて居ないんだよ。>>99はテレビのなんかと勘違いしてるんじゃないのか。

121 :名無シネマ@上映中:04/03/20 11:41 ID:jL9B/+Z6
予告見て、子供っぽいな、ていうか。

子供のロボットが大人にもてあそばれたのが腹が立って、結局、人間ってなんだろう
器がうんたら、とかそういうのでしょ?見てないけどw

122 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:10 ID:T2VTB9iz
ここは見てないことを語尾に(wをつけて強調するスレになりました

123 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:35 ID:pmyVf/fK
>120
考え方は間違って無いと思うがね

基本はテレビと一緒だよ
見てもらえなければ意味が無い

で、この作品は全国向けとしての価値が無かっただけのこと
単館あるいはDVDとして作ればいいんじゃないのか

認める人は認めるだろ

124 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:37 ID:Ao48bFid
まあぶっちゃけ必要の無い人には全く価値の無い作品だね。
一握りの押井信者のために20億円もかけてこれが作られたことを考えると、
それはそれで凄いことなのかもしれないけど。
それをどうにかして一般人にも売れと命令された鈴木の苦労は並大抵では無かっただろう。

125 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:42 ID:mwUfduY6
信者が3回づつ見る映画だから、観客動員数はなんとかイクかもしれんが、
問題は信者といえどもDVDを3枚買う香具師は少数派だってことだな。

126 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:45 ID:mwUfduY6
で、CCさくら劇場版と、どっちが面白いんですか?

127 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:49 ID:d6A0+sNA
もうすぐIG製のCCさくらが見れるからそっちにしとき

128 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:58 ID:sDwCxlPK
>>125
大丈夫、DVD→ブルレイ→その次のメディアで3枚買うから。

129 :田上:04/03/20 12:59 ID:u5U6DETT
>信者が3回づつ見る映画だから

たった3回で信者と呼べるか。信者じゃないと思ってる俺でも5回観てるのに。

130 :名無シネマ@上映中:04/03/20 13:02 ID:wg9TOHHh
メトロポリスの興行収入ってどれくらいだったの?

131 :名無シネマ@上映中:04/03/20 13:06 ID:Ynf/T65Y
マトレボよりはよかったし、アヴァロンや攻殻よりも楽しめたが。

132 :名無シネマ@上映中:04/03/20 13:31 ID:/O/pVz3b
>>129三回以上見た人間は信者認定です。
>>131俺はマトレボのほうがある意味狂っててよかったかな。
追い詰められた人類の絶体絶命の電波戦闘が良かった。

133 :名無シネマ@上映中:04/03/20 14:39 ID:cdJMpV+R
18 メトロポリス 東宝 01.06.02 7.5億円

134 :名無シネマ@上映中:04/03/20 14:45 ID:00l8y/mS
品川アイマックスで上映するからアイマックスだけで2億ぐらい稼げないかな?
信者がアイマックス版を10回ぐらい観れば・・・

135 :名無シネマ@上映中:04/03/20 14:56 ID:pmyVf/fK
>129
安心しろ、信者だ

マトレボの戦闘シーンはあれはあれで良かったな
まぁ、ネオはどうでもいいが

136 :名無シネマ@上映中:04/03/20 15:07 ID:mN++rxcf
パト1って人気ないのな。
あんな作品を十数年前に作った事が凄いと思った。
2もかなり面白かったけど

137 :田上:04/03/20 15:27 ID:u5U6DETT
>品川アイマックスで上映するからアイマックスだけで2億ぐらい稼げないかな?
無理。

138 :名無シネマ@上映中:04/03/20 15:32 ID:OpPzpUPz
>>136
それなら25年前に
カリオストロやルパンVSクローン作った宮崎や吉川の方が凄い

139 :名無シネマ@上映中:04/03/20 15:40 ID:pmyVf/fK
>137
信者が10回行けばいいんじゃないの

140 :名無シネマ@上映中:04/03/20 15:51 ID:n6rzi/p6
お、コケたのか。
マニア向けにしちゃあ金かけすぎだな。
奇跡的な産物。DVDは買うよ。

141 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:03 ID:yURuMDe1
>>136
パト1はもうすでに傑作との評価が固まっているものだと思っていたが?
今見るとそんなに面白くないのかな?

142 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:06 ID:pmyVf/fK
金かけすぎたのが失敗だな
もっと安くマニア向けで良かったのに
どうせ、エンタメなんて無理なんだから

後はデビルマンのコケ具合でワーストが決まるだろ




143 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:41 ID:CjyZ8Psq
今回はとことん独り言をつぶやいたので
いい加減他人とおはなししたくなるのではないだろうか

次回作はわかりやすいメジャー作品を作るわけねえか

144 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:43 ID:tcjArx2i
今日みにいった
映像とうんちくでさんざんもったいつけておきながら
ただ出張して事件解決してかえってきただけの話にまとめてしまった最後のシーンは
制作してるオヤジ共の現実or願望なのか
観客があっちの世界にいったまま戻ってこれなくなるのを心配したのか
「となりの山田くん」をコケさせた鈴木が
無理矢理にホームドラマの画を入れたかったのか。。

145 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:55 ID:d6A0+sNA
全部はずれだと思うがそう思うなら思えばいいんでないかい。
帰ってきてうらやましいと思える絵じゃないと思うが。

146 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:58 ID:n6rzi/p6
それはそうと
これ続編なのに前作見ないで見る人いるんだね・・
俺は続編ものは最初から見ないと気がすまないけど。

147 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:58 ID:pmyVf/fK
>144
それすらしなかったら
信者以外は喜ばない作品になるからじゃないの

結局、そうなったが

148 :名無シネマ@上映中:04/03/20 17:06 ID:oLGaDtHS
カロリーメイト

149 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/20 18:06 ID:kMVc4XHO
前作を理解するのに原作を読まなきゃいけないんで、もうその時点で一般の方々はアウト

キューブリックやヒッチコックの作品も公開当時は民衆に話題を振り撒き、タブロイドに酷評されていた
しかし神格の代名詞として確立された現代では、映画史に残る傑作とされている
そーゆー歴史を踏まえて、近頃はイノセンスみたいな作品も称賛する業界人が少なくない

150 :名無シネマ@上映中:04/03/20 18:12 ID:Ao48bFid
彼らほど鬼気迫るものが無い・・・。

151 :名無シネマ@上映中:04/03/20 18:17 ID:T+6T1v11
というか前作があるということを知らなかった

152 :名無シネマ@上映中:04/03/20 19:53 ID:pmyVf/fK
>146
そりゃもう前作を隠すのが今回の営業戦略だからな

153 :名無シネマ@上映中:04/03/20 19:54 ID:uvLGp7wi
>>146
スターウォーズは?

154 :名無シネマ@上映中:04/03/20 21:36 ID:CNAXkleu
>>146
だって 降格2ってタイトルじゃなかったし・・・

俺は地上波見てたからなんとかストーリー自体は判ったけど。

155 :名無シネマ@上映中:04/03/21 03:10 ID:+bHRke0B
もう押井の映画監督生命も終わったな


156 :戦旗押井派:04/03/21 03:34 ID:Ke4JDG/Y
おお、ぼちぼち伸びてきた。
なかなか良スレだ!

>>124
同意。
一握りの押井ファンに属する私としては、
鈴木Pには頭が上がらんよ。

157 :戦旗押井派:04/03/21 03:37 ID:Ke4JDG/Y
>>124
ただ、どんな映画でも、必要のない人にとってはどうでもいいものだよ。

158 :名無シネマ@上映中:04/03/21 03:55 ID:nvLdf6oi
伊野が一般向けに宣伝してるって叩かれてるけど
甲殻1が公開されたときの宣伝やら雰囲気ってどんなもんだったの?
なんかぜんぜん印象がないんだけど(その頃は惜しいもシロマサも知らなかったし)。
DVDもゲーブル生えた裸のねーちゃんキモ過ぎてずっと放置してたので
観たの今世紀入ってからなんだよね。

159 :名無シネマ@上映中:04/03/21 04:00 ID:+pe5jKKI
なんとなく頭の中で
「これはリーサルウエポンなんだー」という
理解が構築され始めたんだけど、いいかな?
ジブリの親と子の楽しいアニメとして宣伝すれば良かったのに。

160 :名無シネマ@上映中:04/03/21 04:01 ID:S97y0Fzi
>>158
それはそれは地味でした。
TVCMも殆どなく(TBSの試写会募集しか記憶にない)
特集番組なんて微塵もなかった。(一部デジタルとゆうことで、その部分だけちょこっと取り上げられてた)
一年ほどたってからの米ビルボード1位のニュースが一番大きかった。

161 :名無シネマ@上映中:04/03/21 04:35 ID:0SFREn2o
まあスチームボーイのほうが楽しいだろうな

162 :名無シネマ@上映中:04/03/21 05:25 ID:FzMcWBIK
―― 少くとも「○○映画」と決まっていた方が宣伝はやりやすいですよね(笑)。

押井 それは良く判る。映画って基本的にさ、何か期待して観に行って、
裏切られるべきだと思ってるんです。良い映画というのは必ず裏切りが
待っていると思うわけ。予想できるものが観られたとして、それでどれだ
け満足できるっていうんですか? 「007を観に行けば、まず間違いなく
2時間は飽きないであろう」という予想は可能だけれども、予想を超えた
007映画を観た人はいないはずなんだよね。それを面白い映画と呼ぶ
かどうか、っていう問題なんですよ。この前サンフランシスコで007を観
たけど、オープニング前とエンディングの5分ずつぐらい起きていただけ
で、あとは全部寝ていた。時差ボケで眠かったせいもあるんだけど、す
でに展開が全部読めちゃったから、途端に興味を失って寝ちゃったんだ
よね。僕が映画を観慣れた人間だからというわけじゃなくて、映画という
のは何か必ず裏切りがあるべきだと思っています。「そういう映画だと思
って観に来たんだけど、違う映画を見せられた。違った映画だったけど、
とっても良かった」というのが一番正しい映画鑑賞だという気がしている
わけです。宣伝というのも、ある意味でウソをついてもいいと思っている。
仮に宣伝でその映画の本質を全部表現することが可能だったとして
――まぁ不可能だろうけど――可能だとして、誰がそれを喜ぶかって言
うわけ。本篇はトレーラーとは違うし、トレーラーも本篇とは違う。もとも
と違う意図でしか作れないものなんだよね


163 :名無シネマ@上映中:04/03/21 08:37 ID:5kkPAQhY
>162
そりゃ、あんたはそうなんだろとしか言えないな

誰が喜ぶかってそりゃ観る人が喜ぶよ
シナリオで裏切っても、本質で裏切ってどうするよって感じだな

164 :名無シネマ@上映中:04/03/21 10:49 ID:yxWcV5hz
押井と信者の言ってる事のレベルが同じだな

165 :名無シネマ@上映中:04/03/21 10:53 ID:+mBGegAH
>>162
ただ言い訳しているようにしか見えない・・・

166 :名無シネマ@上映中:04/03/21 11:03 ID:6G5N213B
てかそういう意味でなら、イノセンスは全く裏切りの無い、正に予想通りだったよね♪

167 :名無シネマ@上映中:04/03/21 11:15 ID:v5sXS0Fy
>>146
前作があるんだ? 知らなかったよ。
で、何て作品?

168 :名無シネマ@上映中:04/03/21 11:26 ID:a0Bqtcsp
ここみてるひと、ドリームキャッチャーみた?

あれみたらイノセンスの宣伝が騙しだなどとはいえなええなlz、おll

いや、ある意味すごい映画で面白かったのですがw
おれは宣伝にいい方向に裏切られたら喜ぶな
もちろん悪い方向に裏切られれば腹が立つ、まあ、当たり前のことか・・・

169 :名無シネマ@上映中:04/03/21 11:52 ID:+HJzArfc
>>158
昔のアニメ映画は日テレと組んだジブリ以外は派手な一般向け宣伝はしてなかったように思う
(AKIRAは映画の後に講談社が長年にわたって地道な宣伝をした結果、認知されていった印象が強い)。
攻殻1は現在のイノセンスやジブリ作品と比べると宣伝は小規模だが
当時としては一般向け宣伝に力を入れていたように思う、藤井フミヤを宣伝に起用したりしていたし。

170 :名無シネマ@上映中:04/03/21 12:12 ID:FV8czTnN
>>162
だけど信者にというか、押井作品を見なれた客にとっては
裏切りの少ない映画だよな。
そこが一番問題かと。

171 :名無シネマ@上映中:04/03/21 12:26 ID:p45nRZVu

              ,r -ヽノノ -- 、
            /ノ''"´`ヽゝヾ ヽ
           /ノ  ニ 三 ニ ヽ ヽ   
  )'ーーノ(    .人|  一'  `ー   l人   |ー‐''"l
 / D  |   人リ| ー・ ,     、ー・ |人   l D ヽ
 |  ・  |  .人从|    ノー-'ヽ    |从人 / ・  /
 |  V  |  .人从l    ,、_ !_,、    l从人 |  V |
 |  ・  |      `ー────一 '"    l  ・ |
 |  D   |/    | |         ||    |  D  |
 |  !!  |      | |         || ,ノ  |  !! |
 ー‐---、|   / │l、         |レ'    ハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,     |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl     |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ  |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´ `ヽ、_ _,ノ 
   ̄ ̄   |           /         


172 :名無シネマ@上映中:04/03/21 12:46 ID:lYlGI9KG
この映画は好きだが、そのせいで余計にアニオタのウザさを再確認した。
ヘッポコな業界話にうんざり。

173 :名無シネマ@上映中:04/03/21 14:42 ID:fHS64uwG
叩くのもアニメオタばっかりだからなw

174 :名無シネマ@上映中:04/03/21 14:50 ID:0u880/rV
>173
私はどっちかと言うと特オタだが、たいした変わらんか

175 :名無しシネマ@上映中:04/03/21 16:40 ID:mLexCaah
やはりというか、イノセンススレが、エロゲーネタに変わっとる。

176 :名無シネマ@上映中:04/03/21 17:45 ID:kZ1vA6+V
>>162
なんで007を見に行ったのかと小一時間・・・

177 :43:04/03/21 19:26 ID:5OYQPgZP
映画を見に行く日が近づいてきた。
みなさんのいろんな意見が聞けてうれしいです。

せっかく2作品を予習として観たし、イノセンスを観に行こうと思う。
しかし全レス読んでも、結局どういう映画なのか
さっぱりわからないのは何故なんだぁぁぁあ!!!

178 :名無シネマ@上映中:04/03/21 21:31 ID:NUjC3gWc
>>154
揚げ足取るわけじゃないが、地上波だけでストーリー分かるか?
素子が人形に憑くとこなんて攻殻1見てないとわからんと思うんですが。

179 :名無シネマ@上映中:04/03/21 23:21 ID:svUuTCnB
本スレは気色悪いほど信者スレになっとるな。
ちょっと叩いただけでも頭が悪いとか理解してない言われそう

180 ::04/03/21 23:28 ID:T99PpCBl
というかお前は映画板がどういう板だか全然わかってないな。
粘着アンチの被害者妄想はそれ以前の話だが。

181 :名無シネマ@上映中:04/03/21 23:34 ID:omYOf65+
>>178
だって 劇中では最初の方で素子が行方不明って言ってたし・・・
よみうりTVで視聴中だけど映画までにはだいたい設定判る程度に話が進んでたし・・・(原作も未見)

劇場1もTVも見てなかったらさすがに辛いだろうけどね。


182 :名無シネマ@上映中:04/03/21 23:35 ID:svUuTCnB
>>180
いや俺は別にアンチじゃないし。
欠点多過ぎだけどまぁそこそこ良かったと思ってる

本スレではイチャモン付けないのが映画板の基本的なマナーなの?
そうならスマンね。知らなかったもので。

183 :戦旗押井派:04/03/22 00:08 ID:TiP8nucd
>>179
本スレにはジェロムDEロバンナというコテハンの
おそらくは精神障害を患っている気の毒な人が
盛んな書き込みをして、そういう雰囲気をかもしていた。

今は出現してないみたい。
叩きもまたよし。本スレを盛り上げてやってください。
ただしジェロムDEロバンナはスルーで。

184 :名無シネマ@上映中:04/03/22 00:20 ID:GwstQkNO
>>182
この板は他のスレを回れば信者スレはむしろ多いぐらい。
なにも信者スレだからってめくじら立てるのも下世話だと思う。

185 :名無シネマ@上映中:04/03/22 00:33 ID:VOUZJKJh
せりふのたんびに何か引用して、深い意味があるかのような印象
を与えるが、ストーリー自体陳腐。バトーの苦悩や、素子の存在
みたいな本筋で、もっとがんばらなくちゃいけなかったんでは。
必然性があまり感じられないような、素子の出し方だとか、
なにも驚きを与えない、淡々と進むストーリが、ちょっとなあ…。
つまらないとまではいわないが、かなりいまいち。

186 :名無シネマ@上映中:04/03/22 01:16 ID:TdT3Y3n/
>せりふのたんびに何か引用して、深い意味があるかのような印象
>を与えるが、ストーリー自体陳腐。

・・・よくきく批評だけど、これはもう観客の劣等感いうか被害妄想なんじゃないかなぁ。
押井は元々、アングラ舞台劇の手法映画に撮り入れるの好きだし、その手の芝居は
「奇端な長台詞」が特徴。

引用なんてその程度に思わんと。
この映画見て「ちくしょう、あの監督、もしかしておれの素養試してるのか?」
って一人で怒ってる人多すぎるよなあ(ため息

187 :名無シネマ@上映中:04/03/22 01:28 ID:+nyoDTvv
>・・・よくきく批評だけど、これはもう観客の劣等感いうか被害妄想なんじゃないかなぁ。
>押井は元々、アングラ舞台劇の手法映画に撮り入れるの好きだし、その手の芝居は
>「奇端な長台詞」が特徴。

いや、たぶん普通の人は当然>>185みたいに感じるよ。
むしろあの芸風が当然の如く受け入れられるべきモノと思っちゃって、
『これはもう観客の劣等感いうか被害妄想なんじゃないかなぁ』
なんてヒネた感想しか持てない一部ファンの感覚の方が問題。

劣等感じゃなくて、1+1を高度な数学や哲学であるかのように見せる
言葉のギミックが気に喰わない、って感覚はある意味健全だと思う。
ハッキリ言って引用の意味とその演出意図が判った所で
飛躍的に面白く感じる作りでもないし。

アングラは受け入れられないからアングラなんだぞ。どんな手法で
映画を作ろうが勝手だが、それが受け入れられないのを観客の無能に
転化するのは最低だ。
昔の押井信者にはもう少し慎ましやかな『己がスタンダートではなく
変人であるという自覚』があった気がするんだがナァ・・・・

188 :名無シネマ@上映中:04/03/22 01:34 ID:+nyoDTvv
まぁ結局衒学趣味を高度な思考や哲学の顕れと取るか
情報氾濫に対する皮肉なギャグと見るか
単なる芸風と見るか
虚栄心に満ちた恥知らずと受け取るかの感覚の違いだからなんとも言えんが、
(あくまで)社会一般で見た場合はやはり最後者が多いと思うし、そこらへんが
この映画がヒットしない原因だとおもわれ。

189 :名無シネマ@上映中:04/03/22 01:36 ID:+nyoDTvv
>(あくまで)社会一般で見た場合はやはり最後者が多いし

大多数の人が観たらどう感じるかって話ね。

190 :名無シネマ@上映中:04/03/22 02:19 ID:E9qvhmTv
まだやってんのか
ヒマだなあ、よっぽどかまってチャンなんだなあ
本スレ行くとバカ扱いされて反論できず、逃げてきやがったか

がんばれよ
たてた以上1000消費しろよ、責任もって

191 :名無シネマ@上映中:04/03/22 02:24 ID:J6zItItt
186は電波なのか?

192 :185:04/03/22 02:24 ID:VOUZJKJh
>>186,187
引用が多くても、もう少し内容があれば納得もしたと思う。
自分が引用がわからないやっかみも多少あるかもしれないが。

俺はそんなに映画をみるわけじゃないからわからないけど、
会話でこんな引用を使いまくるようなパターンの映画の形態が
あるものなのだろうか?


193 :名無シネマ@上映中:04/03/22 02:25 ID:J6zItItt
一般客は惜しいなんか知らんと思う

194 :名無シネマ@上映中:04/03/22 02:30 ID:KIT8cgzf
>>187
>劣等感じゃなくて、1+1を高度な数学や哲学であるかのように見せる
>言葉のギミックが気に喰わない、

俺は、ここにまったく同意だなぁ。

195 :名無シネマ@上映中:04/03/22 04:16 ID:ZoaXx7ks
過去のたけしの映画みたいに固定ファンのいる映画だな。
全員に受けようなんて最初から思って無いだろうに。

俺はまだ見て無いけど楽しみにしてるよ、ここのヤツが何言おうと。

196 :名無シネマ@上映中:04/03/22 04:21 ID:rixrpymJ
普段はどんな大作がコケようと関心も持たない連中が
こういう映画にだけ出てきてひたすらコケるコケるとこき下ろす。
自分は一般人でございという奴ほどタチの悪いものはない。
分かり易くてもクソつまらん大作だってゴロゴロしてんのに。

197 :名無シネマ@上映中:04/03/22 04:23 ID:ZoaXx7ks
俺見る前からイイ映画だと言ってるけど見たらすぐ書くからな!
それで俺の独断と偏見で実際見たらどうだったかは正直に書く!

198 :名無シネマ@上映中:04/03/22 05:24 ID:jNu2V2/l
何で2chは常に否定的なんだ…
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1073071983/

199 :名無シネマ@上映中:04/03/22 08:13 ID:AXxU2c6v
あんまり難しいことは今回言ってないよ。眩惑の手法も本人焼きが回ってあまり機能してない。

200 :名無シネマ@上映中:04/03/22 08:39 ID:TdT3Y3n/
>劣等感じゃなくて、1+1を高度な数学や哲学であるかのように見せる
>言葉のギミックが気に喰わない

だから、ここが被害妄想だって。
どこが1+1を高度な数学や哲学に見せてたって言うんだよ(w

201 :名無シネマ@上映中:04/03/22 09:30 ID:C2yiBQeS
多すぎると思うのなら、そうじゃない自分のほうが変わってると思わんと

何で自分の方が正しいと思うかね
こんな映画は叩かれるって、そりゃそういう映画だったというだけの話

理屈なんて無いよ

202 :名無シネマ@上映中:04/03/22 10:05 ID:C2yiBQeS
>196
そりゃまぁ、そうだが
わかりやすいと言うのはそれだけで快感だからな

それを外すんだったら、大作の興行としては厳しくなる
その上で勝負したんだ
売れなかった。心にモノを残せなかった。だから、こけたんだろ
少なくとも、信者以外も観て判断した
それだけでもありがたいと思わんと

203 :名無シネマ@上映中:04/03/22 11:57 ID:jxRoIXuz
この映画が傑作か、駄作かはともかくとして
この内容では制作費に見合った興行収入を得られないのは
誰の目からも明らかだ。
押井は確信犯だからまあいいいとして、
製作者は一体どういう計算をしていたのかそれを知りたい。


204 :名無シネマ@上映中:04/03/22 12:41 ID:hmc6vyxr
おいおいこの低レベルなアンチスレは一体・・・?
□大して儲かりそうも無い

って論点の批判しか無いんですか?
こんなものですか?

205 :名無シネマ@上映中:04/03/22 12:50 ID:Amzcsdox
儲かるか儲からないのかが問題ではない。
採算取れずして押井守の次回作に、I.Gの製作体制に
影響が出ないのかが問題なのだ

206 :名無シネマ@上映中:04/03/22 12:57 ID:W0uTIp3e
また特別限定DVDとか、フィギア5種類どれかが付属DVDとか、
汚水監修完全版とか、なんかワサワサ出してオタクに献金させるから無問題なんだろうなぁ

207 :名無シネマ@上映中:04/03/22 13:01 ID:vH4epr0h
確実に売上が見込まれるなら出さなきゃな。
俺のツレみたいに買うやつはいるんだから。

208 :sage:04/03/22 13:03 ID:hmc6vyxr
アメリカみたいに映画(脚本と監督含めた企画)が証券化されればなぁ
俺、好きな監督だったら投資するよ。元本保証70%位なら(笑

209 :名無シネマ@上映中:04/03/22 13:03 ID:hmc6vyxr
って間違えて下げました。すいません

210 :名無シネマ@上映中:04/03/22 14:10 ID:AjURwDMP
読売のキャッチフレーズありえん
男と女の孤独なゴーストの乱交
みたいな感じだったが
これじゃ恋愛アニメかへたすりゃエロアニメじゃん

211 :名無シネマ@上映中:04/03/22 17:17 ID:B/9O03j4



悪口も批判もしないから、どうかお金返して・・・。




212 :名無しシネマ@上映中:04/03/22 17:45 ID:ad/3f+kQ
>>204

正直、エロゲーなんかの話してるから、イノセンススレ
では、まともに関わりたくない。

213 :名無シネマ@上映中:04/03/22 18:00 ID:cHzEGR5U
>204
一番わかりやすいだろ、その論点が

商品なんて売れてなんぼだよ
売れないものに価値を見るのは厳しい

芸術だと言うならそれはそれでいいんじゃないか
好事家好みだという事だろ

214 :名無シネマ@上映中:04/03/22 19:11 ID:8hmOrQFX
前作の時から感じていたことだが、
結局、押井は士郎正宗氏の原作を理解できていないだけだろう。

士郎正宗氏の作品に情報を徹底的に詰め込む体質は、
それ自体が大きな魅力なので、真似したくなるのも分かる。
『士郎正宗は単なる趣味の薀蓄を衒学的に作品にブチ込んでるだけ』と勝手に誤解して、
押井自身の引出しの中から漁った薀蓄を作品に限界密度まで滅多やたらに
ブチ込む手法が、士郎正宗的表現の俺流アレンジだと勝手に思い込んでいるのだろう。

原作に見られる様々なシステムの自己組織化構造や自己相似性に基づく、
構造解析に裏付けされた隠喩的表現や構造論的タームなどは、
そのすべてが見事な整合性と共に作品テーマに帰結するものであるが、
やや捻りが効きすぎていて、一見脈略が分かりにくい一面もあるので
押井のような誤解をする人は確かに多い。

昔と違って今は櫻井氏や佐藤氏のような優秀なブレインに連絡を取ることもできたろうに、
原作をぞんざいに扱い、勝手な解釈をし、誤解したまま暴走しているだけだ。

215 :名無シネマ@上映中:04/03/22 20:35 ID:B/9O03j4

誤読のほうが面白い場合もある。以上。

  そんなことより金返せ。

216 :名無シネマ@上映中:04/03/22 21:32 ID:nlf5NvtT
>>214は事あるごとに押井批判を繰り返す粘着士郎キチガイですから
おならを吹っかけてあげてください。

217 :名無シネマ@上映中:04/03/22 21:41 ID:8hmOrQFX
前作の内容は冒頭からデタラメ全開で、ある意味凄い。

ガベル共和国のマレス大佐は人形使いと取り引きし、その正体を知らなかった筈だが、
映画の冒頭でガベル共和国の外交官は、9課すら知らないプロジェクト2501を
何故か知っていて、プログラマーを引き抜いてデバッグ版を自国で作らせようとしていた。

9課は、何故か外交官の暗殺役を請け負っていて(原作では相手が首相爆殺犯だから)、
6課の連中は何故かその暗殺指令を知らない素振りを見せている。

少佐は盗聴時、プロジェクト2501に関する情報を聞きかけているが、
バトーの割り込みによって重要な会話を聞き逃し、しかも、そのことにすら気付かないと
いうマヌケな職務怠慢ぶり。

この映画の国際版では、ガベル共和国の外交官は公安6課に『台田』と呼ばれている。
『大使館からコピーを転送してやろう。』という台詞があるにも関わらず、
プログラマーの日本人と外交官の区別を間違えて翻訳されているのだ。
それだけ元の日本語脚本が支離滅裂な内容だから、翻訳が困難なのだろう。

そしてマレス大佐の件は、『突入しろ!』で終わってしまい、状況説明は一切ない。

218 :名無シネマ@上映中:04/03/22 21:41 ID:8hmOrQFX
大金を投じて続編を作る前に、
このようなデタラメカス脚本の映画が海外で絶賛されたという事の意味を
もっと真剣に考えるべきだったと思う。

海外作品にはあり得ないクレイジーな暴力描写や偏執的な銃器アクションがウケたのか、
それとも、高尚ぶった雰囲気のハッタリに騙されたのか、どちらかは分からないが、
こんな映画がウケるのなら、少なくとも海外の観客は小難しい台詞など聞く気はない。

攻殻機動隊が、一大メディアミックス市場となった現在、
新たに攻殻に興味を持ち、今から攻殻に触れる新規客は、
ただでさえ『どれから見ればよいのか?』と混乱している。

原作やSACが緻密に計算されて丁寧に作られているのに対し、
押井版は、『攻殻』の名を冠するに値しない『一流ぶったカス映画である』と言う真実、
そして2ndGIGが、弟子の手柄の上に自分の名を冠するための押井の横槍によって
迷走し始めているという憂慮すべき事態を、まず彼らに理解してもらわないと、
彼らの理解を妨げ、せっかくの資産をドブに捨てることになってしまう。

219 :名無シネマ@上映中:04/03/22 22:13 ID:nlf5NvtT
どうしてここまで被害妄想的なんだろうね、このヒトは。

220 :名無シネマ@上映中:04/03/22 23:15 ID:Puk2/Yzq
>>204
だからアンチスレじゃないって
イノセンスを励ますスレだって

221 :名無シネマ@上映中:04/03/22 23:19 ID:WSq/HQvy
>B/9O03j4
ただの貧乏人

222 :名無シネマ@上映中:04/03/22 23:19 ID:Puk2/Yzq
ただまあオタクの限界を見せた作品ではあると思うな
内容的にも興行的にも

223 :名無シネマ@上映中:04/03/22 23:23 ID:kk1Tdt6L
俺的満足度はむちゃくちゃ高いのだが、他人へのお薦め度はかなり低い映画で
はある。正直、そうゆう作品を期待していたし、その意味では期待以上の出来
なわけだが。

ただ、この映画みて怒りだしちゃう人の気持ちもわからんでもない。おいらも、
くだらん映画にぶちきれそうになったことはある。3日もすれば、そんなくだ
らん映画のことは忘れてしまったが。

このスレのアンチは俺よりもいくらか記憶力がよいだけのことだろう。






224 :名無シネマ@上映中:04/03/22 23:35 ID:AP8Q9t0T
>>223
>他人へのお薦め度はかなり低い映画ではある。
オマイはオマイであって、別人格である他人の事など理解できるはずもないだろ。
オマイが他人と表現しているものは、オマイの中の、押井に騙されていない
もう一人のオマイだよ。
本当は「ツマラン」と「感じた」のを「満足した」と「思いこもうとしている」証拠。




225 :223:04/03/22 23:48 ID:kk1Tdt6L
>> 224

ある特定の誰か嗜好が俺にとって理解できるはずもないことは同意するが、だ
からといって不特定多数の他人という集合に対して、ある傾向を予想できない
ということにはならんだろ。

おいらにとってくだらない物が、誰かにとってかけがえのない宝物である、と
いう事象は珍しくないし、その逆もたまにはある。この映画も、そうゆうもの
のひとつだと思っただけだよ。


226 :名無シネマ@上映中:04/03/23 00:22 ID:GSrSYT0Y
スクエニの工作員が、FF並にコケて欲しくて必死なんだよ。(藁

    仲 間 が 欲 し い ん だ ね

悪いけど、どんなにコケてもFFの記録には遠く及ばないよ。(藁

227 :名無シネマ@上映中:04/03/23 00:26 ID:3bVX9REw
「2本のテープが2本とも虚構だったとしてふっとんだベイブリッジだけは
本物だ」

荘子と恵子じゃないが「魚の気持ちがわかるか否か」ということで、
>223
おはん、なかなか味の在る男じゃのう

228 :名無シネマ@上映中:04/03/23 00:38 ID:13/kLf2z
なんでここでFFの映画が出てくるのかまったく分からん。
FFとイノセンスを比べるモノでも無いだろう。

それとも同じくらい駄作だと思ってるからか?

229 :名無シネマ@上映中:04/03/23 00:41 ID:rnB8Hb73
なんかオツムの程度を試されたような感じ。
引用が理解できたかどうかという以前に、聞き取れないところが多かった。
俺って耳悪いのかなーとか思いながら見てた。
あるいは洋画ばっかり見てるから字幕に慣れすぎてたのかも。
アヴァロンがつまんなかったから期待してなかったけど意外に面白かった。
基本的な骨格はハードボイルドだからすんなり入っていけた。
でも「電脳に侵入された」だのゴーストだの記憶の外部化だのって、
わかんない人も多いんじゃないのかなー。
いや、これだけ金かけた割には間口が狭いんじゃないかってね。
だから他人に薦められないっていうのは、
予備知識がない人には辛いんじゃないかってことなんじゃないの?

230 :名無シネマ@上映中:04/03/23 00:44 ID:a1oxPiTc
>223
禿同
自分はCG好きだから満足できたけど
あんま他人にはお勧めできん


231 :名無シネマ@上映中:04/03/23 00:48 ID:anctdWG7
彼女や家族、友人知人に勧められるかと言えば、
たぶんリング観るほうがいいよ〜って言うと思う。
だから、>>223の気持ちはよく解る。
まあ、キャバクラに恋人連れて行けないような感じね

232 :名無シネマ@上映中:04/03/23 02:52 ID:qjUQkSWw
>>231 ワロタ 言い得て妙だな
正にこの映画「自分だけの密かな楽しみ」

233 :名無シネマ@上映中:04/03/23 15:24 ID:f8pdQulk
本スレがアレしたので

234 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:40 ID:OmY1dZVV
他の凡百の軽薄なマンガならともかく、
士郎正宗の『攻殻機動隊』のような特殊な作品を映像化する場合、
最低限必要なのは、真摯な態度で徹底的に作品世界を解析し、
原作の肝となるテーマをどのように映像化すべきか、
媒体の長所に合わせた表現手段を模索し、ブレインストーミングする
ことが最重要なのだが、押井の映画では、

原作から人形使いのエピソードに関する部分を単純に抽出して、
無理矢理繋げ、不自然な台詞をそれらしく聞こえるように変更し、
矛盾する部分は詳細を語らず、ぼやかして謎にする

…という方法が取られ、作品の肝となるテーマは排除された。
映像化不可能と判断されたのであろうが、
脚本の引用の仕方を見る限り、押井に理解できる代物でもなかったらしい。
こんな製作態度だから当然、納期も予算もオーバーしない。
押井の株も上がったようだ。
個人的には、人形使いエピソードの映像化には3時間程度は必要だと思っていたが、
押井の映画の実尺は80分余となった。

235 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:42 ID:OmY1dZVV
もとはと言えば、あのような原作を劇場映画化しようとなどという、
非常識な発想で無責任な企画を立てたプロデューサーこそが元凶だが、

押井曰く、
自分自身で考案した自分のやりたかった企画が没になった。
住宅ローンの返済のため『攻殻』の仕事を引き受けたが、さっさと終わらせて熱海に帰りたかった。
予算も時間もないので、凝った演出は一切しないことに決め、
最低限必要な要点だけに徹底的に絞り込んで作った。
やりたくない仕事に黙々と従事するのは自分が可哀想すぎるから、
舞台を勝手に香港にして、ロケハンと称して香港旅行して、
ヘリをチャーターしたり遊覧船から夜景を楽しんだり、
取材と称して大好きな銃を思いっ切り撃ちまくったりした。

…とのことなので、確かに銃撃戦などは充実していた。全体的な作画もよい。
それと、香港で撮った写真をそのままトレースすることで、
作画は飛躍的に楽になったということだが、確かに背景美術もよくできている。

236 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:43 ID:OmY1dZVV
さて、押井の弟子の神山氏が製作している『攻殻機動隊SAC』に関しては、
原作を徹底的に解析した努力の跡が毎回のようにありありと見られる。

だが、神山氏たちが制作費を遣い込んで、
沖縄やイギリスやポートピアランドに取材旅行したという話は聞かない。

写真をトレースすることもなく、原作に描かれた国際情勢や歴史を反映した、
実在しない未来の日本や世界各国の姿を、『攻殻機動隊SAC』は、
十分なリアリティで真っ正直に描き出している。

237 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:47 ID:yBJJeUba
よっぽど押井が憎いんだなあ

238 :神山:04/03/23 19:47 ID:GHfp6+PI
行きたかったけど、Pが「んな金はない」って言って行かせてくれな
かったんだもん(´・ω・`)

239 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:55 ID:anctdWG7
客の入りが全てを物語っているよ
ジブリ、日テレ、読売、電通ときて大量物量作戦を敢行したのに
さっぱりでごわす

240 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:57 ID:anctdWG7
しかし、今回カンだ企業、彼らは正直、汚水なんかどうでもいいのです。
これで鈴木に恩を売ったことになるのですよ。次が本命。

241 :名無シネマ@上映中:04/03/23 20:02 ID:HCvdLGRR
SACは26話で8億円だっけ?2クールつくってもイノセンスの半分以下なんだね


242 :名無シネマ@上映中:04/03/23 20:11 ID:0oBwho26
トレスってか資料写真は昔からつかってるじゃん。
テレビアニメでんな予算あるかい、大昔のズイヨーアニメじゃあるまいし。

243 :名無シネマ@上映中:04/03/23 20:15 ID:CzWk2nO6
>>242

>>241はマジですよ。10億近くかかってるはず。
なお、イノセンスと違い、既にペイした模様。

244 :名無シネマ@上映中:04/03/23 20:24 ID:HCvdLGRR
>>242
http://artifact-jp.com/mt/archives/200310/animeworkexpense.html
>>攻殻機動隊のTVシリーズ
>> http://www.zdnet.co.jp/games/ova/koukaku/
 は26話構成で総制作費8億円ということで、1本当たり
 約3000万になるようです(地上波じゃないけど。それを言
 ったらプラネテスも一緒か…)内容も破格です。

ガンスリンガーガールは1300万円なのか。


245 :名無シネマ@上映中:04/03/23 20:40 ID:0oBwho26
金かけてなんであの作画なのかね>>SAC
こっちのが黒い話つくれそうじゃん。頑張れHCvdLGRR

246 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:46 ID:ifySKmAk
結局叩くのはアニオタだけしかいないということかw

247 :名無シネマ@上映中:04/03/24 02:45 ID:kzEsVL+y
>>246
まぁイノセンスを観て何らかの感想を抱く奴自体が
映画オタやアニオタばっかだからね。

普通の観客は屁理屈捏ねずにバッサリ切り捨てそう。

248 :名無シネマ@上映中:04/03/24 03:49 ID:Detu7Mfr
 原作ファンではないが見た。昔から原作付き押井作品のほうが好きなので
(うる星・パトレイバーも原作が好きでないのに映画は楽しめたから)
期待した分肩透かし。 オリジナル押井(汁全開)作品だった。
 もっと鈴木Pが介入してギプスをハメてくれてると思っていたのだが残念。
 本スレは押井汁が好きでたまらんファンが多くどうも・・・。
 去勢されつつどうにかしようと押井があがく様が好きなんだ自分は。

 

249 :名無シネマ@上映中:04/03/24 04:32 ID:QBFx4qcs
DVDで制作費は十分元取れるから、まっ良いんじゃない?
ただあれだけのCM展開するくらいなら、一般人に見て欲しいのなら
もう少し娯楽作品として、わかり易くするべきだったと思う。
OVAとかならあれでも良いんだけど。
今の観客は映画に哲学なんて求めてない。引いちゃうと思う。
押井&鈴木のコンビネーションは成功したと言えないなぁ
内容に口出ししない事が約束だったそうだが、少しは注文するべきだった。

またまた惜しい監督作品

250 :名無シネマ@上映中:04/03/24 04:59 ID:m327X24X
押井としては一般人に観て欲しいとはそれ程思ってない芸術家タイプのおっさん。
天使のたまごとか観るとその辺ははっきりする。

「天使〜」以来のコンビである鈴木は、それを踏まえた上で
ある程度一般人を引き込もうとあがいた(あるいはあがいてみせた)。

内容が非一般向けである分CMを大量投下したっていう感じだろう。


251 :名無シネマ@上映中:04/03/24 05:44 ID:Detu7Mfr
 芸術家押井の作品を愛するファンではない者(古いが北野武作の映画より
「ひょうきん族」等でのビートたけしの空気が好きだったりする者)にとって
映画館で有料で見るべきではなかったかも。

 押井の場合、やりたいことをやれずに無念さを漂わせる芸風がよかった。
全て監督のコントロール下で遂行されたアートよりピンと来る。

 くどいかな。その辺の芸が見たいヤツも結構いる。

252 :名無シネマ@上映中:04/03/24 06:07 ID:m327X24X
なるほど

253 :名無シネマ@上映中:04/03/24 10:00 ID:EmhtPhLH
>> 押井の場合、やりたいことをやれずに無念さを漂わせる芸風がよかった

激しく胴衣。
それにこの人の場合、興行のためにしかたなく入れたサービスシーンなんかが
すごく出来がよかったりするから始末が悪い。

254 :名無シネマ@上映中:04/03/24 10:27 ID:Qsct/5GT
DVDで制作費回収って、日本国内の市場のみではまず不可能なんですけど。
興行と合わせて制作費の半分がやっとと思われ。
コレ本当に海外で売れるのか?前作と同じように事が運ぶとは思えない。

255 :名無シネマ@上映中:04/03/24 10:29 ID:GcA3+sd3
さあ、それは誰にもわからない。

256 :名無シネマ@上映中:04/03/24 11:48 ID:0RItHMBQ
海外はムリだろう。絶賛されても客は入らん。

257 :名無シネマ@上映中:04/03/24 12:23 ID:QzF029pB
なんか、時々信者らしき香具師が「キティちゃんの一行レス」が入れたりするが、
本スレの痛い展開からすると、叩き派、弁護派共に クールで良い感じだな。

このままsage状態で【イノセンスを冷静に語る 信者お断り】で進行させてくれ。


258 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:11 ID:C6J2OzED
制約がある中で、作品世界の枠組みぎりぎり一杯の所を使う。
そこで生じる違和感。
その歪みが押井作品の面白さでもある。

攻殻はそういう意味ではストレートすぎる。
イノセンスは制約がなさすぎる。



259 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:54 ID:P3y7JaGT
今TBSでイノセンス 大ヒット上映中ってCMがながれましたよ
大ヒット中なんですか?


260 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:54 ID:BBgJH9Xg
あんま意味ないけど、「イノセンス それは、いのち」よか
アップルシードの「戦いが終わったら、母になりたい」のほうが、宣伝として心をつかむ気がする。

どうおもう?


261 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:55 ID:ZuaWjDX/
パロディ〜♪

262 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:56 ID:nF6ewIEv
>>260
本当に意味のない提案・・

263 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:13 ID:+UPgZp0m
>>260
10代で結婚したレディースを連想した。夜露死苦!

264 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:40 ID:Dy4zgIxe
>>257
そーゆーこと言うと、変なのが寄ってきちゃうからやめれ。


265 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:46 ID:xK+CO+Bi
>>250 天使のたまごは売る気まんまんだったよ
天野絵ここまでアニメにすりゃ、女の子達に大うけって
真面目に考えてたよ。

女の子達はサムライトルパーに夢中だったけどね。

266 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:51 ID:JjwaJAZQ
>>265
そんな・・・あんまりだよ・・・そんなのって悲しすぎるよ・・・

267 :名無シネマ@上映中:04/03/25 01:45 ID:uaI1JdPj
要するに押井は勘違い入ってるわけか!

268 :名無シネマ@上映中:04/03/25 02:09 ID:JLiDkrtg
>>260
攻殻1の「まだ見ないつもりか?」ってコピーはマトリックス?


269 :名無シネマ@上映中:04/03/25 03:23 ID:oGzldljb
攻殻機動隊2〜さらば愛しきマモー〜

270 :名無シネマ@上映中:04/03/25 03:46 ID:nlfqP+6X
>>260
どっちも寒い

271 :名無シネマ@上映中:04/03/25 04:02 ID:fAtgGldA
世間ではSFXやCGを多用した話題作は
「ロードオブ・・」「マトリックス」「ハリーポッターシリーズ」
などをいうんでしょ。10億ならほっとしてるな。
直接制作費は10億、宣伝で10億でしょうから鈴木氏はまあまあと
おもってるよ。海外やDVDでそこそこの儲けになるはず。

272 :名無シネマ@上映中:04/03/25 04:11 ID:RMKk8BIO
>>271
興収入10億じゃあ、制作側に入るのは2億5千万程度だよ。
まあまあな訳ない。
「60億!」と吹いてたが、実のところ30億は真剣に
狙っていたと思うけどね。

273 :名無しシネマ@上映中:04/03/25 11:19 ID:soEtAbUq
映画は、今回の宣伝攻勢のおかげで、一般客の上乗せがあったけど、
DVDはどうかねえ?マニアしか買わないから、前の映画より微増ぐらい
だと思うが。

274 :名無シネマ@上映中:04/03/25 11:29 ID:uaI1JdPj
ジブリバブル膨張中ですな〜

275 :名無シネマ@上映中:04/03/25 11:30 ID:xK+CO+Bi
これだけ宣伝したので値段によるんじゃない。
バンダイ価格でやればそんなもんだと思う。

276 :名無シネマ@上映中:04/03/25 12:20 ID:Op0NNDm6
押井の映画が黒字にならなかった事なんて無いんだから俺は安心してみてるよ。
攻殻1がもたらした利益も勘案すれば黒くなるだろ。

277 :名無シネマ@上映中:04/03/25 12:43 ID:xK+CO+Bi
何を安心してるの?すくなとも金出した側でそういう丸ごとの収支で納得する人はいない、
10年後に回収しても、その間はだれが面倒見て、IGのアニメーターにギャラ払うのか。
IGが全額出資してるなら攻殻1がなんて寝言も言えるけどね。

278 :名無シネマ@上映中:04/03/25 15:05 ID:gKdG4B0m
やっぱり犬を正面に押し出して題名も「犬の恩返し」にすべきだった

279 :名無シネマ@上映中:04/03/25 17:26 ID:+uTCHZRY
ほぼ、目論みが外れちゃったね・・・下方修正か・・・

甲殻の話を聞いて今回出資した人たちは次は見送るね。

一見の価値のある映画だと思うのだけど・・・商売って難しいね。

280 :名無シネマ@上映中:04/03/25 17:27 ID:DSe5H/o3
世界配給のきまったアップルシードを遠めで見守る
イノセンススタッフ

281 :名無シネマ@上映中:04/03/25 17:33 ID:JLiDkrtg
DVDの国内売上ってどのくらいなんだろ?
海外は100万枚としても1枚3000円でそのうち2-3割が制作の
とりぶんとして、10億円弱

国内では過去のランキングは
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004022002.html
50万枚より上にジブリ以外のアニメははいってないみたいなので
イノセンスが50万枚うれるってことはないように思えるが。(それ以前に値段が)

282 :名無シネマ@上映中:04/03/25 17:37 ID:w+gzb9hc
国内では売れて5万枚ぐらいだろう。

283 : :04/03/25 17:58 ID:S+mxQUku
つうか降格機動隊自体意味がわかんないんですけど(^^;
しかもマトリックスみたいなエンターテイメントでもないし。
何年も前に見たけど、ネクラがブツブツ言ってるような印象しかない。
何あれ?

284 :名無シネマ@上映中:04/03/25 18:16 ID:/2gbpZet

つぅかな

オチが最悪なんだよ




285 :名無シネマ@上映中:04/03/25 18:27 ID:jLGhAnWM
HMVのDVD売り上げチャートに、
前作のGHOST IN THE SHELLが
入ってるよ。
トータルでどのぐらい売れてるんだろう?

286 :名無シネマ@上映中:04/03/25 18:29 ID:EZpdnofN
なんでS.A.Cを夕方に放送しなかったんだろ

287 :名無シネマ@上映中:04/03/25 18:32 ID:+lLn3QWw
>286
数字取れないと判断したからだと思う

まぁ、無理は無い

288 :名無シネマ@上映中:04/03/25 18:54 ID:efWM/21l
>>286
夕方に誰が見るんだ。

289 :名無シネマ@上映中:04/03/25 21:14 ID:JLiDkrtg
>>285
これのこと?
http://www.acommy.com/music_freak/dvd.html
17 - GHOST IN THE SHELL -攻殻機動隊- アニメ 04.02.25    6,357
発売しなおしたんかな? 

290 :名無シネマ@上映中:04/03/25 21:19 ID:JLiDkrtg
>>287
とはいえ深夜枠で4パーセントは
夕方のテレビ東京アニメよりも下手をしてら
視聴率とってるかもしれない

291 :田上:04/03/25 21:46 ID:vL2SkMi7
前作は価格を再設定して発売し直した。売れ行き好調らしくて品切れの札をみかけたよ>>289


292 :名無シネマ@上映中:04/03/25 22:06 ID:+lLn3QWw
>290
それって高いの?
某番組のように深夜で18.6取ったとかだとわかりやすいのだが

10超えたことあるん?

293 :名無シネマ@上映中:04/03/25 22:16 ID:0/BH8yY5
まあ押井とその信者は末永く仲良くな
20年後に映画評論家になってイノセンスを絶賛してやれよ

294 :名無シネマ@上映中:04/03/25 22:52 ID:MwOIAhFt
甲殻2である事を隠してるとこがセコイ

295 :名無シネマ@上映中:04/03/25 23:03 ID:EZpdnofN
8億かけて衛星と深夜放送てのはな・・・
S.A.Cは予備知識無い人にも受け入れられると思うよ


296 :名無シネマ@上映中:04/03/25 23:38 ID:JLiDkrtg
>>295
きくところによるとDVDの売上ですでに
SACは制作費ペイできたそうだからいいんでない?


297 :001:04/03/25 23:46 ID:Z6BFVKc8
いつまで、マニア向けの作品を、作るつもりですか?
押井さん。
わたしは、うる星やつら1の映画が、好きでしたが。
2は、最悪。


298 :名無シネマ@上映中:04/03/26 00:05 ID:Zs2M3Xh6
9大都市集計=東京、横浜、川崎、大阪、京都、神戸、名古屋、福岡、札幌
http://www.tepore.com/cinema/rank/?tcin30

     週目    人数
イノセンス  1   21,267  p先週比率
イノセンス  2   15,934  0.74
イノセンス  3   12,036  0.75

299 :名無シネマ@上映中:04/03/26 00:10 ID:4f8mAUMK
>>292
5%いったら「異常な高視聴率」。
それが深夜アニメ。

300 :名無シネマ@上映中:04/03/26 00:25 ID:yAXNecZy
>>286
小学館じゃないから

301 :名無シネマ@上映中:04/03/26 00:30 ID:DGBYJzRe
しかしほんと初日に観に行ってガックリきたもんなぁ、この映画。

302 :名無シネマ@上映中:04/03/26 01:38 ID:qaKUJlQq
ハナからクソ映画なら叩く気もしないんだが、
なまじ少しパンピー向け精神を増やすだけで大傑作になりそうな作品なのに
監督のエゴでわざと小さくつまらなく作ってるから異様にムカつく

何度も言うが、まごう事なきクソ映画なら最初から叩かない。


303 :名無シネマ@上映中:04/03/26 03:28 ID:c9JpBHiz
ぬるい押井ファンのルサンチマンが渦巻くスレ

304 :名無シネマ@上映中:04/03/26 03:59 ID:FXblstBQ
 ま、イノセンスは数十億かけた自慰。
押井作品は発射寸前で止められてしまうくらいがちょうどはいい。

305 :名無シネマ@上映中:04/03/26 04:01 ID:FXblstBQ
あれま。ちなみにBDは好き。

306 :名無シネマ@上映中:04/03/26 06:55 ID:z7nmILGC
>>304
はいい。

といえばタラちゃんだな。

307 :名無シネマ@上映中:04/03/26 09:59 ID:/SwCf8SD
>299
そんなもんか
それじゃあ、知名度も期待できないな

308 :名無シネマ@上映中:04/03/26 13:28 ID:meLRlkKu
「つまんないって言ったら怒りゃあしないけど恨みます」(押井守)

309 :名無シネマ@上映中:04/03/26 13:44 ID:DGBYJzRe
つまらないものは仕方が無いしなぁ。
ツヨシ君の映画よりつまんなかったよ

310 :名無シネマ@上映中:04/03/26 17:28 ID:kqF+s3iM
>>309
え?まだ見てないけど、ホテルビーナスそんなにつまらなかったの?

311 :名無シネマ@上映中:04/03/27 10:37 ID:9BuNgXwG
押井嫌いのアニメオタクしか叩かないこのアニメ。

312 :名無シネマ@上映中:04/03/27 11:10 ID:8ESl7ktY
>>311
一般人にうけてるとでも思ってんのか?

詐欺そのものの宣伝に
踊らされて見に行ったやつに土下座しとけよw



313 :名無シネマ@上映中:04/03/27 11:33 ID:uQso0lkD
「アートになると、見る側も高尚なことと思いがちだけど
 僕は基本的にアクションがあったり、サイボーグが
 機関銃振りまわしたりする世界で、何かをやりたい。
 それで、その中でちょっとだけまじめなことも言いたいんだ」(押井守)

 ちょっとだけ?
 ちょっとだけ?
 本当にちょっとだけなのか?
 教えてドラえもん。


314 :ドラえもん:04/03/27 11:53 ID:OpKKMSHH
ちょっとだけだよ、まじめなことはね。
あれもこれも真面目じゃないんだよ。のび太くん

315 :名無シネマ@上映中:04/03/27 12:09 ID:1QZvj+Ub
>>311
アニヲタ以外ほとんど見て無いからしょうがない
押井好きのアニメオタクしか絶賛しないこのアニメ。
とも言う・・・

316 :名無シネマ@上映中:04/03/27 12:34 ID:VM8KzaX+
>>315
>押井好きのアニメオタクしか絶賛しないこのアニメ。

ぬるい押井ファンも叩いているわけだが

317 :名無シネマ@上映中:04/03/27 13:23 ID:X2gwpnjc
制作費でドンちゃん騒ぎしたんじゃないかと思うくらい手抜きっぽい。

318 :名無シネマ@上映中:04/03/27 13:40 ID:QEhJEZl8
普段ジブリとかネズミーアニメしか見ない方々は
無言のはずですよ。

319 :名無シネマ@上映中:04/03/27 13:45 ID:kwc0sjYD
そりゃ見に行かないから

320 :名無シネマ@上映中:04/03/27 13:55 ID:X2gwpnjc
原作オタも怒り狂ってます

321 :名無シネマ@上映中:04/03/27 13:59 ID:0JOzli3I
>319
同意だな
観に行っても叩きまくる情景が目に見える気もするが


322 :名無シネマ@上映中:04/03/27 15:24 ID:FJ4z4bac
因果報酬で
ジブリの評判が下がったことは
周知の事実

詐欺行為を此処まで堂々としたジブリ
必死でしたナ

323 :名無シネマ@上映中:04/03/27 15:29 ID:3/IP4LxF
因果報酬?

324 :名無シネマ@上映中:04/03/27 15:35 ID:OrKgRBwt
ついに観た。
驚いた。おもしろかった。そして、一般受けしないであろう
ということも想像できた。

わくわくしながら本スレに行ってみた。わけがわからなかった。

325 :名無シネマ@上映中:04/03/27 15:43 ID:2dIT93px
因果応報では

326 :名無シネマ@上映中:04/03/27 16:15 ID:YfLiwmar
一般受けしない作品を一般の人に
でかく宣伝するからこういう事になるんだ。
しかし押井ファンにとってはうれしい作品だし、
彼ももう商業ではなく、自分の趣味で映画を撮る人なんだから
それに対してぶーぶー言うのはどうかと思う。
映画代損した人はかわいそうだけどね。

327 :名無シネマ@上映中:04/03/27 17:22 ID:O25/1qTg
>>283
ネクラがブツブツ・・
↑これはどっちかっていうとイノセンス。。。

それ以前にネクラて君ぃ。死語だよ。


イノセンスはともかく攻殻は結構簡単な内容でしょう。
1回しか見たこと無いのなら理解できないかもしれないけど。

328 :名無シネマ@上映中:04/03/27 17:25 ID:O25/1qTg
>>326
日本のアニメ映画見る場合、良くも悪くも大人向けが多いので
難しいマニアックなのに当たるかもなので
アニメに疎い人は前もってどんなのか情報入れておいたほうがいいね。

329 :名無シネマ@上映中:04/03/27 17:25 ID:KLV5XIuK
商業ではなく自分の趣味で映画を撮る人の作品なのに
全国ロードショウ公開しちゃったのが問題なのでは?
趣味に走った作品ならせめて単館系等で上映するべきだし
そうでないからぶーぶー言う人も出てくる。

個人的にはこの作品好きなんだが、やっぱり映画代損しちゃったと思った人が
多いだろうなと思うと気の毒になってしまうのだ。

330 :名無シネマ@上映中:04/03/27 17:27 ID:1rq65YS8
面白かったし手抜きとも思わないが
1回見れば十分だし人にも勧めない

331 :名無シネマ@上映中:04/03/27 18:08 ID:THNbZ8va
>>322
因果報酬って意味不明でいい感じだw


332 :名無シネマ@上映中:04/03/27 19:27 ID:dCcypsc2
>322
さすがに字ブリ作品と思って見に行った人はいないと思う
「宮崎駿企画 押井守監督作品」とでも宣伝してたら詐欺だけど
それにこれは一度金を思い切り使ってみたかった押井のいわば思い出作りなんだから
この失敗で今後金を集めることは難しいし
これからは細々とやっていく事でしょう


333 :名無シネマ@上映中:04/03/27 19:56 ID:X2gwpnjc
なんつかなあ、応援してくれた人達にすまんかったとか思わんのかなあ

334 :名無シネマ@上映中:04/03/27 20:40 ID:dDaaWdMh
俺はGISも観てるし、今回の映画もだいぶ前から楽しみにしていた口なのだが。

日曜日の昼下がりに街に買物に出かけ、そのついで映画館に寄ってみたが、
お目当ての映画は時間が合わず、なんとなく隣で上映していた別の映画を
観てみたら、それがイノセンスだった。

この映画はそんな不意打ちのような出会い方をしてみたかった映画だと思う。


語られないからこそイメージを喚起されることもあるわけで、予備知識が無かっ
たとしたら「均一なるマトリックスの彼方に消えちまった」とかいうセリフで、
自分がいったいどんなバックストーリーをイメージしたか興味がある。

まぁ、今どきぶらりと映画館に行く奴なんてどれだけいるんだ?という話はあるけど。




335 :名無シネマ@上映中:04/03/27 20:53 ID:lqjKirLW
皆本当につまらなかった?
あの狂ってるぐらいに美しい映像は凄いと思わなかった?
音楽はどう?大量の民族楽器使っての荘厳なまでの演奏は?
戦闘シーンもまさにプロの戦闘、
といったところに義体の加わるダイナミックな動き。
何年もかけて手抜きなく作った映画なのに、
簡単にこんなスレ立てちゃうぐらい
皆ちゃんと見たの?

336 :名無シネマ@上映中:04/03/27 20:58 ID:X2gwpnjc
凄いけどつまらない映画ってのはよくあることだと思うけど

337 :名無シネマ@上映中:04/03/27 21:01 ID:1rq65YS8
>335
そういううわべの描写などどうでもいいのだよ。
また力作が面白いとは限らないのが
エンターテイメントの怖いところでな。

まあ芸術的ではあろう。
それなりの評価もあろう。

が、漏れ的には何も残るものがなかった。そういう映画だ。

338 :名無シネマ@上映中:04/03/27 21:11 ID:lqjKirLW
エンターティメントってもともと何ものこらないもんじゃないの?

339 :名無シネマ@上映中:04/03/27 21:12 ID:1rq65YS8
そんなのはただの屁理屈だ

340 :名無シネマ@上映中:04/03/27 21:13 ID:HHoagpLr
>>334
そんなまさに不意打ちのような出会いをしたのが 
ビューティフルドリーマーだったなぁ
Avalonを見たときはそろそろ「次の段階」へ行ってくれ>押井と思ったが
その「次の段階」がイノセンスってのは自分としては妥当だと思った

341 :名無シネマ@上映中:04/03/27 21:59 ID:6xIpqRSC
押井は死ぬまでビューティフルドリーマーしかやらないと思われ

342 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:03 ID:pBnGLlZJ
だなあ、イノセンスもBDと何が違うの?って感じだし。結論が違うくらい?
まあ俺に必要無いテーマなんで、押井はもういいよ。

343 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:06 ID:Z0G4NmvF
脚本さえ何とかしてくれたら傑作になるのになー
脚本以外は最高なんだから。

344 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:08 ID:dDaaWdMh
士郎正宗の「攻殻機動隊」、待望のアニメ化。
いきなり後日談。肝心の主人公は失踪済。主人公はバトーとトグサ。
バトーはなぜか犬飼ってる。サイボーグの中身はハリボテの人形(?)
人形使いの代わりに、変な人形屋敷がでてきて、時間がループする。
最後の最後に素子が一瞬でてくるけど、原作のあの姿ではない。

GISの脚本がいきなりこれだったら、すごい衝撃だったろうなぁ。

345 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:13 ID:lqjKirLW
>>344は最初の映画知らないの?

346 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:15 ID:1rq65YS8
>>345
最初の映画がイノセンスだったら、といっているんだよ。

347 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:27 ID:DBri9xWT
鈴木もバカだな

「30億行かなかったら犬鍋にして喰うぞ」って脅せば良かったのに。

348 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:28 ID:yMWcdTGs
>>344
前作からして十分衝撃だったよ。 原作を徹底的に読み込んだ人間にとっては。
一番ショックだったのは一番原作をよく知ってる士郎正宗本人だろう。

あらすじ大体同じで台詞もそのまま引用しているのに原作のテーマ性は排除。
ちょっとでも考察してみるとわかるが脚本のディティールは徹底的に支離滅裂。
引用台詞は片端から意味が通じず空回り。 高尚そうな雰囲気を出すためのアイテムでしかない。

結局、原作から難しいテーマを排除して単純で強引な話にした癖に、
難しい言い回しを意味も考えずに無理矢理使おうとするのは、
単に押井の虚栄心を満たすためだろ?
押井本人はそれが芸術的で高尚でカッコイイつもりなのかもしれないが、
こういう勘違いこそ一番ダサイんだよ。
試写会で見たが、余りの情けなさに失笑もんだった。
こんなのをカッコイイと勘違いしている押井信者と同類に思われたくなくて、
そそくさと試写会場を後にしたよ。

349 :名無シネマ@上映中:04/03/27 23:04 ID:vOrhShGb
このアニメは
幼女を拉致して、その魂を
幼女型ダッチワイフに入れていた
会社を、サイボーグ刑事が
つぶすという、アニヲタ向けの漫画映画です

しかもサイボーグ刑事は、拉致された幼女を前にして
人間よりダッチワイフを重んじる発言をする
つまり彼は世の中のアニヲタと同じ思考の持ち主
ということをカミングアウトして
この映画は幕を下ろします

君はこのキモさに耐えられるか?


らしいです
これじゃ客入らないだろ

350 :名無シネマ@上映中:04/03/27 23:11 ID:TMYUx58S
新聞のキャッチコピーにやたら「愛」がテーマのごとく書かれてたのと、
これが続編であるっつーのを全面に出して無かったのが…なぁ。

これが初見の漏れには正直愛がどうこう全く感じとれなかった。
バトーと少佐って女の関係がそもそもわからん。誰よ少佐って。
おっさんの一人暮らしシーンだけ見てもなぁ。別にって感じだし。
あとハダリが性的玩具にされてたり使い捨てされてるのの悲哀どうこうも
ぶっちゃけあんまり伝わらんかった。
ハダリは最初から無表情の殺人マシーンだったし、常に主人公の敵。
しゃべらない・無表情・つえぇなエイリアンみたいなバケモンとしか
見て取れないのにどうしろと(;´Д`)
後はおっさんが殺人事件を追う過程で、理屈っぽいセリフの垂れ流し。
この映画を一般向けっていう奴は、さすがにいないよな?

とアフォっぽく叩いてみたが、とりあえず漏れはDVD出たら買う。

351 :名無シネマ@上映中:04/03/27 23:16 ID:pBnGLlZJ
買うのかよ!

352 :名無シネマ@上映中:04/03/27 23:22 ID:Zzr/NoVb
>350-351
そう見えるのはしゃーないな
狂信的信者様に言わせるとそう見えるのは理解力が小学生以下だかららしいが

無茶だよな

353 :名無シネマ@上映中:04/03/27 23:23 ID:zJACn0Kd
海外版を作るとき
あの口上を翻訳する担当は頭を抱えるだろうな

354 :名無シネマ@上映中:04/03/27 23:30 ID:Zzr/NoVb
352だが>349-350だな失礼した

明らかにニーズが違うな
まぁ、12万人用ならこれでばっちりなんだろうが

355 :名無シネマ@上映中:04/03/27 23:30 ID:6XkEUeKk
>>349
キモくまとめましたねw

356 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/28 00:09 ID:BeB+4SOj
GISは、テーマ曲をヴォーカルのやつにして、そのテイストに合わせた
作品にしたほうが良かった
ハッタリかますならおばちゃんのコーラスのほうだけど

357 :名無シネマ@上映中:04/03/28 00:12 ID:LtOnkD3m
結局 人形→人間
ではなく
   人間→≒人形
におけるバトーの葛藤というか恐怖というか

358 :名無シネマ@上映中:04/03/28 00:42 ID:6DzUuyEZ
 この作品、原作ファンを除く(ビューティフルドリーマー以来観続けてきた)
ファンの踏絵となったか。
 絶賛するか否かで、いわゆる押井信者とぬるいファンに区別される・・・。
 自分は(大昔期待に胸膨らませてスターウォーズを初日に観て
非常に落胆したことを思い出した)ぬるいファンだな。

359 :名無シネマ@上映中:04/03/28 00:43 ID:vYtzJJCX
つまらんもんをつまらんと言って
ぬるぽと言われる筋合いはない!

360 :名無シネマ@上映中:04/03/28 00:45 ID:lii2gxW/
しつこく言ってりゃ、そりゃぬるぽだろうな。

361 :名無シネマ@上映中:04/03/28 02:16 ID:QRmRtmNn
>>348
前作攻殻の映画のテーマは人としてのアイデンティティーと身体性だと思うけど、
あのとっちらかり原作のテーマ性とは、一体何??ちょっとかじっちゃあ逃げ、
触れちゃあ逃げのあれをダラダラ映像化なんて、やってどうする?
映画なんだよ映画!テーマを絞るのは当たり前だろうが…

362 :名無シネマ@上映中:04/03/28 02:55 ID:6FasBaxW
押井の理屈っぽしゃべりや理屈っぽ世界が好きな人と、
画作りの緻密さや戦闘シーンをマニアックに見てニヤニヤできる人以外には、
あんまり価値の無い映画だと思うが。
一般層を取り入れるには、あまりにも説明がおざなりすぎ。
人形の館のシーンをばっさりカットして、映画の世界設定の説明や
ハダリは普段どのように使われているのかなど説明するシーンが欲しかった。

置いてけぼり上等で、観客に「付いてこさせようとする」映画なとこが
コケた原因だと思う。

363 :名無シネマ@上映中:04/03/28 03:26 ID:qR3I/OYx
>>362
GISは観ていませんが、十分に楽しめましたよ。
中毒になる映画です。すっかり、ハマりました。
>人形の館のシーンをばっさりカットして、映画の世界設定の説明や
>ハダリは普段どのように使われているのかなど説明するシーンが欲しかった。
カットは嫌だけど、↑それ意外は激しく同意!
GIS2でなくイノセンス、その通りだと思う。お客を舐めてるのか!と・・・

364 :名無シネマ@上映中:04/03/28 03:50 ID:OFhAeuiL
前作は観たけど、すっかり忘れてるよ。てか、何年前の映画やねん。
説明不足だわなこりゃ

365 :戦旗押井派:04/03/28 03:56 ID:EzILX+nf
IMAXで観てみそ。
印象がかなり変わるよ。

客席はガラガラ。
どうせ今週一杯で打ち切りだからな。
観るなら今のうち!

366 :名無シネマ@上映中:04/03/28 05:20 ID:xiLTEOaT
>>361
原作では閑話休題の小噺の中で1ページで終わらせた分かりやすいジョーク的な話題を、
映画では臆面もなく堂々とメインテーマに据えて、それを中心に展開させた訳だが、
そのくせ、生命を取り巻くシステムの破局に対する防御機構だの、制約を捨てて上部構造へシフトだの、
原作の小難しい台詞を脈略なく無理に引用してしまっている。 それもクライマックスで。

原作は、クライマックスのテーマに帰結させるための計算されたお膳立てとして、
生命体というシステムの構造的特異性を論じ、生命現象が単に物質的構造だけではないと示唆した。
自由意志を生命体の総体としての振る舞いとし、その実在を宇宙論の領域に求めた。

そのような構造論、熱力学、量子論、宇宙論が盛り込まれた特殊な台詞群から引用しても、
ハッタリは効きそうだが、(原作もある意味ハッタリに近いが)
場違いになるか、意味が捻じ曲がるか、意味が通じないか、明らかな誤用となってしまう。

サイバーパンク的視点で描かれてなお自由意志を肯定した作品は類を見ず、
そこにこそ攻殻機動隊の存在意義がある。 士郎正宗自身にも相当な達成感があっただろう。
映画のように、
 『サイバーパンクってのはどうせこんなもんだろ?』 『攻殻機動隊とはつまり和製ブレードランナーだ。』
とでも言いたげな何の新鮮味もない古典的普遍的テーマに改悪したのなら、
原作にとっては絶妙すぎた、『GHOST IN THE SHELL』 などというタイトルも、
映画の内容にとってはそれを冠するに相応しいものではなくなる。
押井得意の、『看板に偽りあり』 というやつだ。

367 :名無シネマ@上映中:04/03/28 06:46 ID:biSshPnx
サイバーにしても、見事なまでにワクワクするような感じが全然出てこない作品

368 :名無シネマ@上映中:04/03/28 06:55 ID:Kg2Q4qJO
攻殻1の映画が上っ面をなでただけってのは同意する部分があるけど

>>構造論、熱力学、量子論、宇宙論

原作よんだけど・・この辺って、あまり必要ないように思えたな
例えば、
小さなシステムの集合体が上部構造をなし、その上部構造の
動脈硬化を防ぐために、末端のシステムは非決定論的であり
死と再生を繰り返す、なんてのはわざわざ量子論やら持ち出す
までもなく、直感で理解できるでしょうし(要は説明の方法の
問題で、SF的には正しい手法なんだろうけど大げさに騒ぐほどではないだろう)。
なんというか、それらしく味付けするために、小難しい言葉を
利用してるけど、それ以上でもそれ以下でもないって印象。
よく「構造論、量子論」を持ち出す人がいるけど、それは士郎政宗って
すごいんだよってことを主張するためのエクスキューズにしか見
えない部分もあるな。士郎自身も
「表層をなめただけの軽いサイバーパンクもどき」
といってるわけだし(単なる謙遜、社交辞令のつもりかもしれないけど)。

369 :名無シネマ@上映中:04/03/28 07:24 ID:j0PwaEpd
押井のインタビューはいろんなところで見るが、ありゃ酷いね。
どんなにずれた考えでも「自分はこう考える」って語るだけなら
そんなに反感もないだろうが、「他人もこう考えるべきだ」って
押し付けられたら、そりゃアンチも湧くだろ・・・

370 :名無シネマ@上映中:04/03/28 08:11 ID:8ErAaXQe
漏れの乏しい知性や感覚に訴えるものはあっても
感情に働きかけるものはほとんどなかったな〜

ひたすらドライな2時間弱

371 :名無シネマ@上映中:04/03/28 08:21 ID:8ErAaXQe
あ、犬の所はそうでもなかったか。
いっそ終盤は犬連れて行ったほうが面白くなったかもね〜

372 :名無シネマ@上映中:04/03/28 09:00 ID:x9e9ixMd
>369
信者もその傾向強いしな


373 :名無シネマ@上映中:04/03/28 10:52 ID:IG54i8LO
イノセンスのヒロインはガブ

374 :名無シネマ@上映中:04/03/28 13:33 ID:biSshPnx
犬好きはイノセンスより盲導犬の映画を観た方が・・・

375 :名無シネマ@上映中:04/03/28 15:05 ID:P3mHXp6+
>>369
それは叩いてる連中も同じ。

自分の価値観に合わないから
「これは駄目映画」って決め付けてるだけでしょ。


376 :名無シネマ@上映中:04/03/28 15:17 ID:biSshPnx
まあそれを言い出すとオウムだってそうだしな。

377 :名無シネマ@上映中:04/03/28 16:54 ID:QWn0FW0C
まあ商売的には明らかにダメだわな
裸のお人形が暴れる映像を誰に見せるつもりだったのかよく分からんよ

378 :名無シネマ@上映中:04/03/28 17:48 ID:R0bpSJwU
読み込みの浅いアンチしか居ないな。商売とか言ってるやつはパールハーバー観てな。ヒットしたよ。

379 :名無シネマ@上映中:04/03/28 17:58 ID:QWn0FW0C
作る方が言っているんだな。これが。

380 :名無シネマ@上映中:04/03/28 19:02 ID:G0bg4vmG
スタッフが陰口で不満をぶちまけている図

381 :名無シネマ@上映中:04/03/28 20:01 ID:52VpRDIs
押井尊師が、『象のように歩め』とか言い出したので、
そろそろ信者達が象の帽子を被って町を歩き出す頃だね。
そう言えば、士郎正宗とはガネーシャ繋がりだったんだね。

382 :名無しシネマ@上映中:04/03/28 20:13 ID:USyyUKk1
>378

読み込みが浅いんじゃなくて、台詞がストーリー展開を邪魔してるだけ。
しかし、台詞はそのままにして、英語で喋らせるのかね?
叩く時は、日本より辛辣に叩くよ。あちらの国は。


383 :名無シネマ@上映中:04/03/28 20:17 ID:QWn0FW0C
あの過剰なまでの引用を用いた台詞を取ったら一体何が残るんだよ。
ストーリーなんて最初からあってないようなもんじゃないか。

384 :名無シネマ@上映中:04/03/28 20:43 ID:GCkvTQ0v
じゃあストーリーを改変汁!

385 :名無シネマ@上映中:04/03/28 21:02 ID:G0bg4vmG
映像がもったいないアニメだ

386 :名無シネマ@上映中:04/03/28 21:06 ID:oxHDGn+C
料理で例えると、めちゃめちゃ豪勢な皿の上にコンビニのおにぎりが乗ってるようなかんじだよな。

387 :名無シネマ@上映中:04/03/28 21:20 ID:biSshPnx
ん〜、道場さんに目玉焼きを作ってもらったような感じとも言える

388 :名無シネマ@上映中:04/03/28 21:39 ID:olqwHne0
そこまで悪くはないが
大衆の口には合わないしシェフも承知でやっている感がある。
当てが外れたのは店のオーナーだな。

389 :名無シネマ@上映中:04/03/28 21:42 ID:j0PwaEpd
>>375
その通りだと思うが、
金もらって大多数の人間に見てもらう立場の人間が
「自分の考えが正しい。皆こう考えるべき」っていう
アンチレベルの頭しかないっていうのはどうなんよ?

390 :名無シネマ@上映中:04/03/28 21:48 ID:Ls72uOXf
>料理で例えると、めちゃめちゃ豪勢な皿の上にコンビニのおにぎりが乗ってるようなかんじだよな。

・・・また受けようと思って(w

391 :名無シネマ@上映中:04/03/28 21:53 ID:vO2udy6Z
アニメオタクの貧困な発想から生まれるネタは非常におもしろいです。

392 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:01 ID:R0bpSJwU
君に押井と何を話した経験があるのか知らないけど、
押井監督の発言群からそのレベルの認識しか敷衍出来ない君には責任は無いの?>>389

393 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:03 ID:SsTUJe1W
押井って顔が妖怪

394 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:07 ID:biSshPnx
>>392
なにか変な宗教でもやってるんですか・・・

395 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:08 ID:Ft7lhqa6
>>378
こういう奴はイノセンスがもしヒットしていた場合なんと言うのだろうか
一応ヒットさせるためにあれだけ宣伝してたわけで

396 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:19 ID:olqwHne0
宣伝を見た感じだとファンタジー調になるかと思ったんだがな

397 :名無シネマ@上映中:04/03/29 00:20 ID:aveoE4s5
>>392
その「深読みできないお前が悪い」的な発想が自己中心的だっていう話だろ。
「敷衍」なんて一般的ではない言葉をこんなところで使おうとする人間には理解できない話だろうが。

398 :名無シネマ@上映中:04/03/29 00:37 ID:oLO0cPfE
つーかこの場合は「敷衍」とは方向が逆でしょ。
結論とか、せめて推測とか。
発言に「群」ってつけてるのもまぎらわしいし。

なんかわざわざ難しい言葉使って、いいたいことが他人に伝わらない良い例ですね。
あ、映画のことじゃないですよ。

399 :名無シネマ@上映中:04/03/29 00:38 ID:CKnZJWFe
 基本的に全てをゴシック様式で表現したのだろう。 本人もチャイ〜ゴシックと言っているし。

 あの殆ど狂っている美麗な映像や、引用された山のような格言は一つ、一つにはそれ程意味は無く、
飾り立てたゴシックの装飾物であり、世界や人間の有様を表現したものと思う。

 で、結局その飾り立てた装飾物と同じく、世界は美とロジックと、意味と無意味と、理解出来るものと、
理解不可能なもの、などを含め本質は混乱と混沌であると。

 たとえ人生や世界が理解出来ず、孤独であろうと、悪をなさず象のように歩み生きて行け、という意味だと
オイラは受け取ったのだが。

400 :名無シネマ@上映中:04/03/29 01:39 ID:QNCQPGWf
>>399
2行目までは何とか理解できました…

401 :名無シネマ@上映中:04/03/29 03:34 ID:JlT61LG6
>>399
最後の二行以外はだいたい同意。

見終えた直後は腑に落ちない運び方だと思ったけど、少し反芻してみたら
ヌルッとした気持ち悪さがまとわりついてた。その感じを受け入れたら、世界の
描き方や運び方も納得いって、非常によくできた作品だと思えた。
あんま期待してなかったんで、予備知識もなんもなく、最初の方は
何も考えずにセリフの流れを受け入れてただけだった。けど、もう一度
じっくり見直してみようという気になったよ。

402 :401:04/03/29 03:56 ID:JlT61LG6
>>401の訂正というか追加
作り手の側としては箴言や映像に意味を乗せているし、一つ一つをとれば
意味はあるだろうけど、観る側は全体を包み込んでいる空気を堪能すれば
いいんではないかと感じた。

構成も映像もかなり濃ゆいから、一つ一つをみていったらかなりくどいっしょ。
おまけに仕掛けにのることになるから、細かい部分まで押井の考え方に
沿ってしまって、結窮屈さを感じて反発が出てるような気がする。

もう一回観たら印象変わるかもしれんけど、どう変わるかなあ。

403 :名無シネマ@上映中:04/03/29 08:01 ID:IxqFWql+
たぶん、汚水の考えはもっと単純だったと思うよ。犬が好きだから犬、球体関節人形オタだから人形、
香港行って感激したからチャイナ風、パソコンでウイルスが流行っているらしいからウイルス、孔子伝の
マンガを読んだら面白かったから孔子様、みたいな。
ゴタゴタした薀蓄は後付けだって(w

404 :名無シネマ@上映中:04/03/29 10:47 ID:I0FCduiz
>402
一つ一つああだこうだ言うのは既に信者かアニオタであって、
この映画のニーズとしてはばっちりなんだろう

普通に見る人は全体の雰囲気で合うか合わないかと言うのは
言われるまでも無くしている事だ

仕掛け自体が機能してない。相手の視線に入ってない。独り善がり
ってのが問題なんだろう

わかられてたまるかなんてのは言語道断だよ。
まぁ、自分の信者の囲い込み映画ならそれでいいんだろうが

405 :名無シネマ@上映中:04/03/29 13:36 ID:6VJ/oW3s
よく覚えてないが押井は、
普通の映画は場面進行のための台詞ばっかりで退屈だから格言入れてみた
みたいなことを言っていたような気がする。

406 :名無シネマ@上映中:04/03/29 14:56 ID:0EZBAqNO
普通の人はデンパをキャッチしないんだから状況説明のセリフは必要なんだけどね。
起承転結の「結」だけ並べて語っても信者しかワカリマセンよ。

407 :投げっぱなしナ名無しさん:04/03/29 17:09 ID:QSmF4MhM
http://choco.2ch.net/movie/kako/1001/10013/1001354302.html

37 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/25 10:38 ID:eKAuY5IU

>>11
「攻殻機動隊」のヒットチャート1位は作られた順位だって聞いた事がある。
なんでも、めぼしいソフトが発売されない時期を狙って、タワーレコードとかの売上げで
順位を決めているそうだけど(ビルボード誌)、そこに押井マニアがつめかけたからだそうな。
だから、翌週は大きく順位を落としたみたいだ。
だいたい、基本的にはビデオの売上は劇場の興行成績に比例するのだから、
一度もトップ10にすら入ってない「攻殻機動隊」が大ヒットするはずがない。
ユリイカかなんかの対談でボックスオフィス50位内に入った事を喜んでいたのだから。


408 :名無シネマ@上映中:04/03/29 18:08 ID:yhR2TBLa
予想通りいつもの映像だけの押井映画でした。
アイマックスで見たいけど、わざわざ東京に行く気はおこらないな。

409 :名無シネマ@上映中:04/03/29 18:08 ID:vWIZeJdT
2回目観てきた。鑑賞のポイントは「3次元CGと2次元アニメの違和感は
ありかなしか」。そこだけ。で、やっぱり駄目だった。俺にはヘタウマって
いうよりただ稚拙であるという印象しか残らんかった。
あと、やたら漢字が出てくる香港風のごちゃごちゃした街並みがどうも
好きじゃない。それに動物みたいな形の飛行機とかマニアックな感じがして嫌だ。
バトーが会社に乗り込むときの水潜艦の形がなんでイルカなのよ?
軍事ヲタとは思えない。
とにかく何もかもが装飾過剰。押井の機能主義的で乾いた描写が好きだったのに。
やっぱりこれは駄作とは言わないがイマイチの作品。で、結論はひとつ。
「オタクに大金を持たせてはいけない」。その大金を使ってものすごくマニアック
な方向に走り始める。金があると普段出来ない好き勝手なことが出来ると思っちゃう
んじゃないか?

ただ「ロボットや人形を使って、負の形で人間の魂を表現する」という方法論は
それなりに価値があったと思う。

410 :名無シネマ@上映中:04/03/29 18:12 ID:e5/eZ1lI
>オタクに大金を持たせてはいけない

もし今回のが実写作品なら、芸術レベルの完成度のプロテクトギアに身を固めたケルベロスが
20億かけて99体登場しますw

411 :名無シネマ@上映中:04/03/29 18:28 ID:2YqpWJ2Y
イノセンスはテレビでやればよかったんだよ。
攻殻機動隊スペシャルとして1、2にして。
それなら納得するよみんな。

412 :名無シネマ@上映中:04/03/29 18:42 ID:cAU4tUU0
押井守はあんまりいいとは思わないけど、
今回のはかなりのもんだと思う。
アイマックスで観て感激した。
美術のやつらの仕事もとんでもない。
あと西田家の人々の歌もね…。呪いみたいで良かったよ。

413 :名無シネマ@上映中:04/03/29 18:54 ID:Ai6w8VbD
>動物みたいな形の飛行機
はともかく、
>バトーが会社に乗り込むときの水潜艦の形がなんでイルカなのよ?
原作から拝借したんでは?

414 :名無シネマ@上映中:04/03/29 19:05 ID:CvHagdgc
イルカサイボーグは押井作品定番のお魚(無意識の象徴とか)の意味もある。

415 :名無シネマ@上映中:04/03/29 20:32 ID:gfHUmd7W
>>410 でもワンカットしか出ない。

416 :名無シネマ@上映中:04/03/29 20:45 ID:Y1R2lecp
>>409
>動物みたいな形の飛行機
>バトーが会社に乗り込むときの水潜艦の形がなんでイルカ

どちらも原作仕様なので文句があるならシロマサへどうぞ

417 :名無シネマ@上映中:04/03/29 21:33 ID:Sz3mRgSu
>>416
原作に出てくるティルトローター機にはあんな翼はついてない

原作に出てくるのはイルカの形をした人間のサイボーグ、静粛性とかが優れてるんじゃないの?

418 :名無シネマ@上映中:04/03/29 22:21 ID:0aXKPQNB
押井)あの〜…我ながらいい映画を作ったと思ってます。
とにかく今の日本の一番優秀なスタッフの半分以上が集まって作った映画です。
現場で2年、準備期間を入れると3年くらいやってますので、つまらないわけがない。
見ごたえはあると思います。物凄く。面白いかどうかっていうのは僕の責任なので、
何とも言えないですけど、劇場に足を運んで観て頂いて、「金返せ」という言葉は、
多分、ありえないと思います…何か半分腰が引けてんなぁ…(笑)
ttp://theater.nifty.com/innocence/interview_01.htm

419 :名無シネマ@上映中:04/03/29 22:42 ID:aveoE4s5
>>418
こいつが独善的なのは嫌と言うほどわかったが、
何で周りはその事を教えてあげないんだろう。
十代のガキなら許せる範囲だが、
五十代でこの勘違いっぷりは痛すぎだろ・・・

420 :名無シネマ@上映中:04/03/29 22:54 ID:IxqFWql+
試写を観たほぼ全員が、同じ事言ってますね。「1回じゃ分からない。もう1回見せてくれ」って




痛い、痛すぎる・・・

421 :名無シネマ@上映中:04/03/29 22:57 ID:HI+eAxaN
>>409
軍事ヲタだからイルカなんだろ。
スクリューや他の推進形式では音紋で
人工物が動いているとばれるじゃないか
その点イルカ型なら本物と識別しにくい。

422 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:20 ID:7tJyBFPV
>>419
そりゃ作り手が自分の作ったものに何かしら自信が持てないというのならそれは大いに
問題だ。そもそも自分の作るモノに大しての責任を放棄しているわけだから。

423 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:28 ID:HI+eAxaN
まあ見ごたえはあったし、作り手のレベルが高いのも
新しい事をやっているのもわかった。
面白いかどうかはこちらの感性もあるからなんとも言えないが
漏れんとこは1000円で見れたので「金返せ」とは言わない。

ただこれを見てから無性にいい映画が見たくなった。

424 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:51 ID:aveoE4s5
>>422
自信があるのと結果を素直に受け入れないのは別物だろう。
素直に受け入れた結果があのインタビューであるならば、
それは頭悪すぎであり、そっちの方が問題だ。

425 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:56 ID:yOs7Xo0Q
自分は試写で観たけど、金払わなくて良かったと心底思った。
観てる間は確かに「スゲー」と思ったけど、ただそれだけ。

426 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:58 ID:HI+eAxaN
まあ俺もタダなら人に「変わった映画があるよ」と勧めるけどな

427 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:06 ID:utdK6APZ
>>424
だから、いい映画と売れる映画とは必ずしも一致しないだろ。
かといってイノセンスは評判として袋だたきにされているわけでもないから「よくない」映画
とも言い切れない。売れない映画というのは確かだが、少なくともとも良くない映画とは言
い切れない。
押井のコメントは詭弁かもしれないが、作り手の勘違いとは言い切れない。

428 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:16 ID:WhTSQRTk
>425>426
俺はその映画の鑑賞のために、既に5万円以上費やしてまぁす。(交通費込み)
しかも今後さらに出費はかさむ予定。
押井自身が何を言おうと、その映画は作者の意図を無視して自律性を獲得し、、
こういう哀れな映画乞食を生み出すのでした。
ああ、次の給料日はまだか(ry

429 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:16 ID:nHyCsbfZ
こういう難解な映画はまず袋叩きにはされない


430 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:32 ID:WhTSQRTk
>>429
そういう居丈高な言動によって、我々押井ファンは袋叩きにされるのでした・・・

431 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:34 ID:XV8wJLGq
>>427
>作り手の勘違いとは言い切れない。
いや、言い切れるでしょ。>>418のインタビューでは
「誰からも不満は出ないはず」みたいなことを言ってるんだから。

432 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:45 ID:nHyCsbfZ
>>430
いやマジメな話、そうだと思うよ。
感想なら素人でも出来るが批評にはそれなりの資質が必要だ。
映像を誉めるにしてもかなり技術的なことまで
知っていなければ語ることも出来ない。
ましてや複雑な暗喩や暗号が読み取れないまま批判しようものなら
「映画を見る目が無い」と言われかねないからな。
おのずと当たり障りのない言葉でスルーされるケースが多くなる。

433 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:52 ID:Zp11Bmqf
>429
すこし違うな
信者のいる映画だ

434 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:58 ID:WhTSQRTk
ほらあ、叩かれちゃった。
まあ、叩いて供養しましょう。映画「イノセンス」を。
ここはそういうスレだし。

>>433
信者を叩くスレじゃないよ(ry

435 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:01 ID:Zp11Bmqf
>434
アンチを叩く方も結構いるがな
具体的には理解力云々とかいう方とか

436 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:04 ID:WhTSQRTk
>>435
いるよねぇ・・・
私はコテコテの押井教徒だけど、
あの方々が一番痛いんだよな・・・

437 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:13 ID:Zp11Bmqf
>436
押井教の方か

ここにいるという事はイノセンスになんらかの不満があるの?

438 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:19 ID:1phhpSdO
悟りを開いたような映画でつまらん。
見た方は信者になるか忘れるか
石を投げるかぐらいしかすることがない。

漏れは石を投げることにする。

439 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:23 ID:Zp11Bmqf
つまんない映画か
確かにそうだな。これと言って残るものが無いんだよな

どうして、こんなにつまんないんだろうと思ってしまうな
こういう話自体は嫌いじゃ無いんだが

440 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:25 ID:KN4CA3j5
なんでその二択しかないと思えるのやら、
うぶなのねぇ、とでもいってあげようか。

441 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:31 ID:Zp11Bmqf
>440
理解力の方か

ここまで来ると嫌われる事に選民意識を持ちたいのかと邪推したくなるな
見るほうを叩いてどうするのかな

442 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:33 ID:WhTSQRTk
>437
もちろん不満はないです。
すでに映画鑑賞だけで5万円も投資してますから。

ただ自分の信仰がカルト化するのが怖いので、
叩きすれもロムってます。
たまに正鵠を射た批判もあるしね。

443 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:34 ID:941JlJ2N
>>440
信者さんご苦労

444 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:39 ID:Zp11Bmqf
>442
幾らかけたってのを口にするだけで充分カルトになってると思うが

で、どんな批判が正鵠だと思う?

445 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:51 ID:1phhpSdO
一期一会という諺が当てはまらない映画
それがイノセンス

446 :名無シネマ@上映中:04/03/30 02:10 ID:WhTSQRTk
>>444
厳しいね。

批判については、
当初エンターテイメントを目指すと豪語していた押井が、
舞台挨拶で「ストーリーは無視してください」と口にした、その不実さなど。
オポチュニストなんだよ、この人は。良くも悪くも。
信徒の苦しみを軽々と無視してくれる。

作品自体に対する批判は、ピンと来るものがどうも無い。
まあ、わたしがカルト信徒だからだろうけどさ・・・

447 :名無シネマ@上映中:04/03/30 02:33 ID:Zp11Bmqf
>446
ピンと来ないだろうなとは思うよ
何でかって言ったら既に視線が固まってるから
何で理解できないの?になるわけだ
で、親切に説明すれば納得して貰えると思ってる

根本的に違うんだな

448 :名無シネマ@上映中:04/03/30 02:37 ID:Zp11Bmqf
ついでに言えば
エンタメの基本は勧善懲悪だよ

監督はその線を下らんと切って捨ててるらしいからね
受ける映画なんて作れるわけ無いよ

449 :名無シネマ@上映中:04/03/30 02:40 ID:XV8wJLGq
>>446
その辺がわかってる信者ってのは珍しいね。
そういう一般性をまったく理解できない
(理解しようとも思わない)からこそ
押井信者になるもんだと思ってたが。

450 :名無シネマ@上映中:04/03/30 02:43 ID:WhTSQRTk
>>447
確かにね、納得してもらえるという淡い期待はいつも持ってる。
だって9年も待たされた新作なんだからさ。

誰もが信徒になるべきだとは毛頭思ってないけど、
せめて好意的に観てほしいという願望はあるよ。

あとさ、既に視点が固まっているのは事実だろうが、
いわゆる信者たちの視点も人によってバラバラだよ。
そこでまた、蛸壺的論争をするとバカにされるんだけどね。

私としては、100人の人あれば、100個の信仰、もしくは好意を持ってほしいと望んでいる。


451 :名無シネマ@上映中:04/03/30 03:01 ID:Zp11Bmqf
>450
無茶言うな
それ、押井にゃ無理

そこまでのものにしたいなら水戸黄門ぐらいまで行っちゃうしかない
こういう作品で100の好意は寝言としか言えない

452 :名無シネマ@上映中:04/03/30 03:06 ID:VnE9Ead1
>>421
それはなるほどと思った。潜水艦のイルカも羽の生えた飛行機も
敵に見つかりにくいように、擬態してると一応納得できる。
でもレンズみたいなところに「観」とか「羅」とか漢字が書き込んで
あるのはなに?あれはいらない。絶対いらない。珍走族じゃないんだから。

453 :名無シネマ@上映中:04/03/30 03:25 ID:WhTSQRTk
>>451
寝言かい?まあ、深夜だしね。

まあ、水戸黄門が100の好意を得るというのも極論だと思うけど。

ところで、こういう作品ってどういう作品なんだい?私には理解しづらいことだ。
寝言こいてるうちに眠くなったので練るけど、明日読むよ。
レスよろしく。

454 :名無シネマ@上映中:04/03/30 07:39 ID:HqunwtuQ
信者の言ってることをきいてると、汚水が松本容疑者みたいにみえてきた

455 :名無シネマ@上映中:04/03/30 09:27 ID:HdgA4gRv
>453
舞台装置がそれなりに現実離れしていて、見た人間に百人が百人とも
言いたい事が伝わるという事だ

それだけの力があればシナリオ勝負が出来る
寝言と言われリャあそれまでだが、小学生のがきから爺さんばあさんまで
の鑑賞に耐えるってのは凄い事だ

456 :名無シネマ@上映中:04/03/30 11:37 ID:utdK6APZ
>>431
そりゃ監督としての最低限の責任は果たしているからな。
売れるとかまではそりゃ監督の責任の範囲外。

457 :名無シネマ@上映中:04/03/30 11:43 ID:SCRFC3gf
>>451
じゃ、誰が適任? 具体的に教えて。
つーか誰も出来ないよ、そんな事。
>>454
白と黒の二元論で安直に感想を下すと痛いよ。
>>455
要するに、ドリフか。
ギャグなら観客の感性や神経に直に伝わるしな。
でも、いかなるシナリオ勝負なのかは疑問。 ネタと言うなら解かるが。

458 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:04 ID:Osvz4fwy



興行についての話ばかりしたがる人は業者。嫌がらせですね。





459 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:05 ID:cW7nHsF7
 サイボーグ化した人間の物語であるアニメ映画
「GHOST IN THE SHELL―攻殻機動隊―」は1995年、
日本をはじめ米英で公開され、翌96年8月には米国の
総合エンターテインメント雑誌「ビルボード」の
ホームビデオ部門で売り上げ第1位に。

日本人の「ビルボード」第1位は、故・坂本九さんの歌
「上を向いて歩こう(スキヤキ)」が1963年に同誌の
ヒットチャートで第1位になったのに次いで2度目で、
日本のアニメーションを名実ともに世界一にした。

 日本のアニメは「ジャパニメーション」という造語を
生むほど世界的に評価が高く、その旗手として脚光を浴び、
斬新な演出を駆使する押井作品は、米ハリウッド映画
「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督や
「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟、日本のテレビ
番組や映画になった「踊る大捜査線」の本広克行監督ら
国内外の著名な映像作家に強い影響を与えている。

http://expo2005.chunichi.co.jp/oshii.html

460 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:06 ID:YrFumhQ4
――キャラクター自身の台詞にしないのは?

「ダイアログっていうものをドラマに従属させるんじゃなくて、
 映画のディテールの一部にしたかったというのが動機です。

 劇映画の台詞って退屈ですよね。ほとんどが説明やなりゆきで。
 それが嫌だった。というか、もっとやることがあるんじゃないかと。

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/01.html

 だいたい、100人見たら95人までが同じ見方をする映画っていうのが、
望ましいと言われているわけですよね。

でもそれは勿体ない。3年苦労するんだったら、100人いたら
100とおりの見方があるような映画にしたほうが
実際には映画は豊かになるはずで、必要なディテールは膨大になるはずだ。

だから台詞自体もディテールの一部だっていうふうに、あるときから決めたんですよ」

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/02.html

461 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:08 ID:XHQaQS6c
 キャラクターや声優人気に依存した
 アニメの付随商品は数多く存在しますが,
 アニメファン以外の人々(とりわけ高年齢層・
 女性層)にもアニメ独自の表現とクオリティを
 認めてもらう――「イノセンスの情景 Animated
 Clips」はアニメ作品の新たな展開,その初動であり
 契機としての作品になるはずです.

http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/video2.html

462 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:08 ID:KBdiRVz9
  『イノセンス』に関する覚書 西周成

   もっとも哀しむべき誤解は、この映画が単純なストーリーを
   無理に小難しく語ろうとして失敗している、というものだ。

   哲学的な映画とは、ある問題に関する哲学的思索のプロセスを
   観客に喚起することができる映画である。

http://www.ne.jp/asahi/shusei/home/special180.htm

463 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:28 ID:XV8wJLGq
>>456
>そりゃ監督としての最低限の責任は果たしているからな。
>売れるとかまではそりゃ監督の責任の範囲外。
これは誰が決めたの?
小学生じゃないんだから、
俺ルールを持ち出すのは止めようや。

464 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:39 ID:bOOT/0jD
>>458
あのね同業者にとってみたらイノセンスの存在自体が嫌がらせじゃないの?

ハッタリ効かせて金集めるだけ集めてジブリにまで迷惑かけて大こけじゃ
次から大作アニメに資金が集まりづらくなる。

465 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:41 ID:nuvHb01E
そうなのか?
ジブリが自分ちの城の動きが遅れてるからイノに乗っかったと見るけどね
カリ城だの耳すまだの地上波放映してるし
宣伝DVDにもいらんナウ鹿だの城だののトレーラーつけてるし

466 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:50 ID:bOOT/0jD
>>465
そりゃないだろ。公開延期が決まったのなんて最近だし。
ジブリ作品なんてイノセンスのある無しに関係なく
年がら年中日テレでやってるんだから。

むしろハウルの宣伝の枠にイノセンスを入れてもらってる状態だろ。

467 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:16 ID:RK86aikH
>457
ドリフ自体は時代もあったが、エンタメとしては数段上だ
それはそれとして

水戸黄門ぐらいはっきりと書かなきゃ無理だと言っている
監督はそれがいやだと言っている
それはニュアンスが違うというレベルにすら行かず、ニュアンスそれ自体が
伝わってない

それを観客の理解力が足りないとか言うんだったら、カルトでやってろとしか
言えない

>464
まぁ、この人に次は無いんじゃないの

468 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:26 ID:RK86aikH
ついでに
それについてはこう思う×100
と思いたいんだろうが

実際にはそこまでのシナリオではない
演出意図も一見さんに向いているとは思えない

469 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:37 ID:BXx0DVZk
>>467
>まぁ、この人に次は無いんじゃないの

いや、押井が好き勝手やってホサれるのは今に始まったことじゃない。

470 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:47 ID:DkOPKfZn
>>469
ほんとそうだよね。
宣伝で押井が好き勝手やったとわかった瞬間に
おれとしては「イノセンス」駄作決定。
無理矢理やらせないと駄目なんだよ、この人。

471 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:48 ID:bOOT/0jD
だいたい、日テレにして読売にしても徳間にしてもディズニーにしてもローソンにしても
ジブリあっての協力だし。
それを石川はIGだけで、もっと言うと押井ブランドだけで特攻しようとしてたんだろ。
無謀過ぎ。今だってかなりやバイのに。
こんなのが一時でもアニメ界のベンチャーの旗手としてもてはやされてたっことを
考えると、よっぽど人材難なのかねアニメ業界って。
なんかタランティーノとかビルボードとか吹かし上手なのかと思ってたけど
天然だったとは。。。

472 :名無シネマ@上映中:04/03/30 14:09 ID:QkeCT86j
>>470
そう、押井は興行上の条件でがんじがらめにしておいて
その中でせいいっぱい自分のやりたいことを表現させてこそ
最高の輝きを放つ。
独走させるとろくなことがない。

でも、最近は年くっちゃてもう気の乗らない仕事はやらなくていいや
みたいな感じが見受けられる。


473 :名無シネマ@上映中:04/03/30 15:02 ID:15r0XouE
>158、>160
超遅レスだが、アニオタ向けの宣伝も
月刊ニュータイブを当時購読していたが、
すくなくともNT誌ではほぼ無視に近い状態。
「パルムの樹」とか「風を見た少年」と同レベルの扱い。
(わかるかな?)
原作連載してたヤングジャンプではさすがに頑張って宣伝してたが。
アニメージュやアニメディアではどうだったのだろう?
知ってる人教えて。
上映館もほんと少なくて遠征しました。

474 :名無シネマ@上映中:04/03/30 15:04 ID:EsVdUbJr
>>473
ヤングジャンプ違う


475 :名無シネマ@上映中:04/03/30 15:33 ID:dbATwB7U
>>473
アニメ―ジュは宮崎と押井の作品はいつも力を入れている。
アニメディは知らないけどまあそんなに大きく取り上げているとは思えない。

476 :名無シネマ@上映中:04/03/30 15:50 ID:H9n9V3Ht
ここまでの流れでいうと
「信者」と「アンチ」
の二元論で済まない映画、ということでよいでしょうか?

477 :名無シネマ@上映中:04/03/30 15:53 ID:SCRFC3gf
>>473-474
わかった、ヤングアニマルだろ。

478 :名無シネマ@上映中:04/03/30 15:56 ID:kIwJqSiG
>476
さぁ、どうなんだろうね

オタクとしては二元論だが、一番多いのは
何が面白いかさっぱりの層だろうな

理由は宣伝とその結果の興行成績からの類推だが

まぁ、駄作と判断した層が多かったという言い方もあるが

479 :名無シネマ@上映中:04/03/30 16:16 ID:SCRFC3gf
じゃあ、二元論に収まらない感想の中間浮動票は、
漏れなく駄作派にスライドされて然るべきという訳か?
まぁイイや。
そういう理屈で駄作扱いする方が、このスレの趣向に向いてるし。

480 :名無シネマ@上映中:04/03/30 16:25 ID:H9n9V3Ht
>>478
なるほど、
狭義の「アンチ」にすらならなかった層が大多数である、と。
そしてその「層」は広義の「アンチ」である、と。

>>479
そして、それはそれで「アンチ」の詭弁だと。

481 :名無シネマ@上映中:04/03/30 16:26 ID:JmlaViPf
>>460
押井って面白い事言ってるな、
観客の多くがその「ディテール」に興味がなくて、100人いたら
80人位が「つまらん」という同じ見方しかしない可能性とかは考えたのかな。

>>441 人を見下す態度をとる信者なんてこんなもん。
普通に映画の話なんかできないから相手する価値ないよ。
>誇大感を持つ人には二つのタイプがあります。
>自分は素晴らしいと言うタイプと、あなたは素晴らしいというタイプです。
>あなたは素晴らしいというタイプの人は、その素晴らしい人に奉仕してい
>る私も素晴らしい特別な存在だと言うふうになります。
>偉大な独裁者を崇拝する献身的な国民、偉大な神に身を捧げる熱狂的な信者、
>ワンマン経営者に心酔して滅私奉公する素晴らしい幹部社員、有名な歌手の
>応援をする熱狂的なファンなどです。

482 :名無シネマ@上映中:04/03/30 16:31 ID:HqunwtuQ
まあ、半年後には忘れ去られる作品には違いない

483 :名無シネマ@上映中:04/03/30 16:42 ID:kIwJqSiG
>479
どういう事? 作品自体に落ち度は無いと言いたいの?
面白くないというのは充分落ち度だよ
別に、芸術つくってるわけじゃないんだから

>481
確かに面白いな
本人にその力量があればムーブメントになったのかな

結局、力不足だが

484 :名無シネマ@上映中:04/03/30 16:43 ID:RhhJnCI7
半年後にはDVDが出るので知名度回復

485 :名無シネマ@上映中:04/03/30 16:53 ID:+QtMmhjh
回復したところで焼け石に水

486 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:03 ID:EiHOM5EJ
つまらんと評された映画のDVDが出たところでつまらんという評価が蒸し返されるだけだと思うが・・・

487 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:04 ID:ZGpvqDu5
>>479
それはそれで「押井憎い教」的考えだな

488 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:07 ID:H9n9V3Ht
確かに押井守の支持のされ方って
作家性の強いミュージシャンのそれに似ているかもなぁ。

支持者は「凄い、凄い」
非支持者は「売れてない売れてない」

質的な評価と
量的な評価が
永遠の平行線をたどる、そんなスレですな。

489 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:15 ID:bOOT/0jD
>>481
ディテ−ルに凝るってのはまんまオタクな発想だな。
限が無いディテール地獄にはまって大掴みに時代を読み取る感性を鈍らせたか。
「即ち鏡は瞥見す可きものなり熟視す可きものにあらず」
結局は押井も自意識の鏡の虜になってたとしか思えん。


490 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:37 ID:ZGpvqDu5
>>489
これからはディティールの時代なんだよ(;´Д`)

491 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:39 ID:kIwJqSiG
>488
確かに似てるな

この手の話はクリエイティブな業界につきものと言えば言えるが

492 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:43 ID:kIwJqSiG
>490
で、あれか
数年後にアメリカの監督が大ヒット飛ばしたのを見て
押井の影響だと悦に入るのか?

虚しい話だな

493 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:49 ID:+QtMmhjh
正直マトリックス(無印)見たときに「パクリ元が面白さで負けてる!」とは
思った

494 :名無シネマ@上映中:04/03/30 17:51 ID:JS5MDIck
ところで、
エンターテイメントが撮れない押井守が範とすべき、
勧善懲悪のヒーロー「水戸黄門」を熱く語ってくださる方は、
ここにはいないのか?

495 :名無シネマ@上映中:04/03/30 18:19 ID:SSpQQLXf
「ジャパアニメーションは幻想だった・・・」ってことで宜しいですか?
「スチームボーイ」もヤバイw

496 :名無シネマ@上映中:04/03/30 18:21 ID:JS5MDIck
どうか、「水戸黄門」で押井守を叩いてくだされ!

497 :名無シネマ@上映中:04/03/30 18:22 ID:ZGpvqDu5
>>495
ダレが言い出したんだろうな(;´Д`)
ずっと待遇底辺最低クラス職業でちょっと
知らないところでヒットしたからといって
持ち上げて。日経エンタなんたらとかの人は死んでほしい。

498 :名無シネマ@上映中:04/03/30 18:36 ID:kIwJqSiG
>495
そうかもな

結局、夢見たのかもな
業界の人たちも

499 :名無シネマ@上映中:04/03/30 18:50 ID:QmK4+oWX
まるで蔦のような芸風
からむ木によってはびっくりするほど綺麗に花を飾り付けるが
周りに何もなければ地べたを這う草にしか見えない

500 :名無シネマ@上映中:04/03/30 18:56 ID:kIwJqSiG
>499
オリジナルは出来んのかもな

水戸黄門だの男は辛いよだの取らせたら驚くほど
面白いの作るかもな


501 :名無シネマ@上映中:04/03/30 19:27 ID:+QtMmhjh
ジャパニメだなんだって、結局まずエンタメでなければ話になりませんよ

502 :名無シネマ@上映中:04/03/30 19:34 ID:QmK4+oWX
んな事もないと思うが、
当人が日本でヒットさせるつもりで作ったらしいからな。
まあ過去の作品から比べれば一般的な感じはあるが
これに金払う大衆がどれだけいるかだな。

503 :名無シネマ@上映中:04/03/30 19:37 ID:fxenFZo0
はっ・・・
この失敗は鈴木がIGをジブリに吸収するために初めから仕組まれた罠なのでは・・・

504 :名無シネマ@上映中:04/03/30 19:41 ID:guKUEtPA
茶番の域を超えてるわ…!

505 :名無シネマ@上映中:04/03/30 19:45 ID:dIN4/Kvc
ちょっとしたさじ加減でだいぶ違ってきたと思うけどな。
例えばジブリや日テレの全面バックアップを受けるのが
イノセンスでなくスチームボーイだったとしたら、あっちの方が
わりと純粋娯楽路線だからジブリのファン層とも重なっただろうし
宣伝にしてもすいぶんと楽だったんじゃないかな。


その代わりイノセンスはだだすべりだっただろうが。

506 :名無シネマ@上映中:04/03/30 21:52 ID:PO5R3E0D
金券屋での価格を報告するスレはここでつか?
1300

507 :名無シネマ@上映中:04/03/30 21:59 ID:b5Y82a4x
まあ宣伝でターゲットとしてそうな層を引きずり込むつもりなら、伊藤和典を
脚本に使ってたと思うんだが。使わなかったってのは、つまりそういう
方向性ではいことを宣言してたようなもんじゃないの?
哲学的とコピーで繰り返しすぎてるきらいはあるんだよな。モチーフであっても
それ以上ではないと感じたし。

俺はあの世界の人形にまつわる一つの側面に触れたような感覚を得られて、
エンターテイメントとして楽しめたけどね。

508 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:14 ID:kIwJqSiG
>507
そう言ってくれる人だけ狙えば良かったのかも知れんな

509 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:28 ID:QmK4+oWX
お人形の哲学はそこはかとなくわかったが
生身の感情に訴えるものが少ないのがなんともな。

510 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:32 ID:ubd6mgbE
頭で分かってもそれがどうしたの?って感じだったな。

511 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:40 ID:ZGpvqDu5
っていうか人形展なんかで客を引っ張ってこれるわけがねえ

512 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:48 ID:TvX4eyhW
とにかく押井映画に過剰な装飾は望んでいない。パヤオなら
いいんだよ。その装飾が面白いんだから。
押井はスタイリッシュでクールな作風を貫くべきだ。

513 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:52 ID:yL760zfx
まだ観ていないオレがみんなのシネマレビューから
イノセンスのおもしろさレベルを予想

みんなのシネマレビュー
イノセンス 6.86点 レビュー数50人

つまり

シービスケット                ミニミニ大作戦
処刑人                    マルホランド・ドライブ
人狼         ≧イノセンス≧     8人の女たち
キル・ビル                  レッドドラゴン
僕たちのアナバナナ              K−19

点数とレビュー数からだいたいおもしろさはこんなもんだと予想されるが
これでOKか?

514 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:55 ID:HqunwtuQ
K−19はイノセンスよりも面白かった。


515 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:57 ID:IBY5Vuka
ハウルの予告は見れますか?
なら1日に見ようと思ってるんですが

516 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:57 ID:+QtMmhjh
キルビルもだ。

517 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/30 23:01 ID:TuT7/XiG
>>514
あれ面白いと思えるなんて、よっぽど幸せな人なんですね

518 :名無シネマ@上映中:04/03/30 23:03 ID:7ZnNPZ9s
僕たちのアナバナナ

これひどかった。
イノセンスの方がいいじゃん

519 :名無シネマ@上映中:04/03/30 23:03 ID:QmK4+oWX
まあレッドドラゴンとミニミニ大作戦とはそんなものかもしれない

どれも元作を超えられない作品ばっかだな・・・

520 :名無シネマ@上映中:04/03/30 23:10 ID:kIwJqSiG
>517
私もK−17は面白かった

当然ベートーベンも大好きだ

521 :名無シネマ@上映中:04/03/30 23:12 ID:kIwJqSiG
もといK−19だな

17は古い特撮だ

522 :名無シネマ@上映中:04/03/30 23:35 ID:8dIpTuJu
K-19は…重くて重くて、途中で見るのやめたくなった。
苦手なんだよね、ああいうの…

523 :名無シネマ@上映中:04/03/31 00:04 ID:1Sg8dAOK
これよりはマスターアンドコマンダーの方が面白かった

524 :名無シネマ@上映中:04/03/31 00:05 ID:yu7jdSUp
k-19が面白い??(;´Д`)なんか暗黒街に迷い込んだ気分になるな

525 :名無シネマ@上映中:04/03/31 00:14 ID:W8/YYrkE
イノセンスよりマルホランド・ドライブの方が面白かった。

526 :名無シネマ@上映中:04/03/31 00:56 ID:lLKpUngk
人狼よりはイノセンスに一票。

527 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:03 ID:JTsPhHb4
サブカルは所詮サブでしかなくてメインにはなれないように、
汚水もその信者達も、やっぱり表通りを歩いちゃダメなんだよ。
アップルシードやスチームは多少は心得ていそうだし、表通りを歩けるような服装を
まとおうと努力してる(つーか、自分の趣味じゃねえんだから、それが当たり前)のだが、
汚水一門はドブから出て来たの如く格好のまま平気で闊歩しようとするから困ったもんですよ。


528 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:15 ID:ef7Ll4Fx
スチームはわきまえてねぇんじゃねぇの、わきまえると
IG以上に困ったことになるぞと。

529 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:33 ID:lLKpUngk
>>527
せめて「ドブから出てきた野良犬の如く」と言ってやれ :-P

530 :名無シネマ@上映中:04/03/31 03:49 ID:ZVpFYRi5
エンターテイメント性も物語性も弱くて理屈っぽい。
そんなんに理屈が好きなら哲学書か思想書でも
書きゃいいのにそこまでの頭ないからキレイな
画で自分同様理屈っぽいけど自分よりは
頭悪そうなアニメオタク釣って威張り散らしてる感じ。

531 :名無シネマ@上映中:04/03/31 08:45 ID:B+QAUZZj
>>527
本人たちはその格好が時代の最先端だとか本気で思ってるのが痛すぎる。
こけたという事実でさえ「時代が自分たちに追いついてない。あと10年も
すれば再評価されるはず」とか言って、いつかは表通りを歩けるんだと
信じきってる。見ててこっちが恥ずかしくなるよ。

532 :名無シネマ@上映中:04/03/31 09:10 ID:QkMiWYYe
叩きも一定数以上いないと痛々しいだけだな。

533 :名無シネマ@上映中:04/03/31 10:06 ID:AWepo8SZ
>532
しょうがない
叩いているのはオタクの一派

叩く価値すらないと言う方々が一番多い
まぁ、痛々しい事にはなってるな映画それ自体が

534 :名無シネマ@上映中:04/03/31 10:59 ID:ITAM2bPk
もっとこう、グッとくる叩きはありませんか?
ネタ切れですか?

535 :名無シネマ@上映中:04/03/31 11:04 ID:epjJpLdo
>>513
これ面白いから汚水の他の作品でもやってみるか。

みんなのシネマレビュー
 機動警察パトレバー2 8.11点 レビュー数 72人

比較対象:90年代の映画でレビュー数が50〜100までのもの

フラインド・グリーントマト       二十日鼠と人間      
デーヴ            がんばっていきまっしょい
         ≧パト2≧
カトリートの道        トイストーリー2
スモーク           恋人までの距離


いや、かなりの高得点のはずなんだが比較対象がかなり微妙だw
次は天使のたまごででもやってみるか。
 

536 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:34 ID:HO9jNhx8
押井 ただ、それがいいとか悪いということを語るつもりはありません。
   僕は、そういう状況について描くだけですから。

   たとえば、今、結婚しない人が増えているでしょう。僕の周りにも
   たくさんいますけど、それを憂うつもりなんてないですよ。僕は、
   孤独が悪だなんて思いませんから。そもそも、そういう人が増えているのは、
   他人の生理との関わりを気にせずに生きたいという欲求があるからでしょう。
   「イノセンス」で身体について考えるからといって、「もっと触れ合いましょう」
   ということが言いたいわけではないんです。むしろ、「向かい合って話せば分かる」
   というような戦後民主主義の幻想を押しつけられてきた僕にとっては、煩わしい
   印象すらありますから。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_oshii.htm

537 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:35 ID:hLKs9Xq5
――キャラクター自身の台詞にしないのは?

「ダイアログっていうものをドラマに従属させるんじゃなくて、
 映画のディテールの一部にしたかったというのが動機です。

 劇映画の台詞って退屈ですよね。ほとんどが説明やなりゆきで。
 それが嫌だった。というか、もっとやることがあるんじゃないかと。

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/01.html

 だいたい、100人見たら95人までが同じ見方をする映画っていうのが、
望ましいと言われているわけですよね。

でもそれは勿体ない。3年苦労するんだったら、100人いたら
100とおりの見方があるような映画にしたほうが
実際には映画は豊かになるはずで、必要なディテールは膨大になるはずだ。

だから台詞自体もディテールの一部だっていうふうに、あるときから決めたんですよ」

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/02.html

538 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:35 ID:ZHbis/EI
それほど期待された作品だけあって、とてつもなく気合の入った
仕上がりになっている。映画が始まった1秒目から、その圧倒的な
クォリティの高さに驚かされる。最初のシークエンスが終わり
一息ついたとき、周りから「すっげぇー……」という声が聞こえてきたが、
私も内心同感、であった。

『イノセンス』は、品質だけだったら100点満点、文句なしの世界一だ。

また、複数回の鑑賞に耐えるだけの高い芸術性と知的な内容は、
完全に大人向きの作品といえる。事情通によれば、原作はもっと軽快な
印象だというが、映画版『攻殻機動隊(含イノセンス)』は重く、
哲学的。好みが大きく分かれるところだ。

終わった直後、すぐもう一回みたいと思わせるほどの魅力があった。
そのへんを「味」だと理解できる人であれば、これはもうたまらない
作品といえるだろう。 (「映画批評」レビュー)

539 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:36 ID:e0tnhu79
冒頭のほんの数シーンから、並々ならぬ映像の力を画面に
みなぎらせる映画が、まれにだが存在する。この作品も確実にその中に入る。

しかもそれが最後の一幕まで続く。

 「到達点」という言葉は安易に使うべきではないが、この作品は
押井守監督の、アニメーションの、そして映画という表現手段が
到達し得た一つの頂ではないか。

 検索した膨大な知識で交わされる会話は難解にも聞こえるが、気にする必要はない。
ロボットが自壊しつつ人を殺すというおぞましい挙に出た理由を探る捜査は
刑事物として骨太で、予想もつかない真相にたどり着く過程はスリル感たっぷり。
CGとアニメーターの技術を最大限に引き出した映像はしばしば息をのむ出来である。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/roadshow/20040305ub01.htm

540 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:36 ID:KmCCAowR
日本人の「ビルボード」第1位は、故・坂本九さんの歌
「上を向いて歩こう(スキヤキ)」が1963年に同誌の
ヒットチャートで第1位になったのに次いで2度目で、
日本のアニメーションを名実ともに世界一にした。

 日本のアニメは「ジャパニメーション」という造語を
生むほど世界的に評価が高く、その旗手として脚光を浴び、
斬新な演出を駆使する押井作品は、米ハリウッド映画
「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督や
「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟、日本のテレビ
番組や映画になった「踊る大捜査線」の本広克行監督ら
国内外の著名な映像作家に強い影響を与えている。

http://expo2005.chunichi.co.jp/oshii.html

541 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:37 ID:afCm0Qu+
 キャラクターや声優人気に依存した
 アニメの付随商品は数多く存在しますが,
 アニメファン以外の人々(とりわけ高年齢層・
 女性層)にもアニメ独自の表現とクオリティを
 認めてもらう――「イノセンスの情景 Animated
 Clips」はアニメ作品の新たな展開,その初動であり
 契機としての作品になるはずです.

http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/video2.html


542 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:37 ID:afCm0Qu+
品川アイマックスシアターで「イノセンス」アイマックス版が
3/27(土)より上映スタート!

都内唯一の、ビル5階建てに匹敵する巨大画面(16m×22m)で
今まで見たことも無い迫力の映像を体感!

http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/imax/index.html


543 :名無シネマ@上映中:04/03/31 12:39 ID:afCm0Qu+

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm


544 :名無シネマ@上映中:04/03/31 13:13 ID:g/frBqTx
>>488
本当は支持者こそ、売り上げを気にしないといけないんだけどね。
金出したら損するような監督の映画に出資する奴いるか?
売れないってことは次回作が見れない、或いは当分出ない
って事だから、信者の人は精々映画館に何度も出入りして
売り上げに貢献しな。どっかの宗教アニメの観客みたいに。

545 :名無シネマ@上映中:04/03/31 14:38 ID:kbxe2dG9
某宗教アニメは制作側自身がチケットばらまいてたんで
話が全然違うと思うが。

546 :名無シネマ@上映中:04/03/31 14:40 ID:W8/YYrkE
そうなんだよね。周りが全部イエスマンばっかりになっちゃって
誰も悪いことを悪いって指摘できないのは結局本人にとっては
マイナスなんだよね。
イノセンスは今回の規模で公開するにしては内容がマニアックすぎたと思うよ。
今後はOVAか、極小規模の公開に止めて欲しいと思う。

547 :名無シネマ@上映中:04/03/31 15:06 ID:RcchecaF
押井「そういう(興行を無視した作品を作ってホサさた)経験があったから
   自分は商業映画を撮るっていうか、エンターテイメントの世界に
   生きるって腹を括ったわけだし、実はそれが好きだってこともよく分かった」

 ここでみんなに質問なんだが、押井は本当に腹をくくったの?

548 :名無シネマ@上映中:04/03/31 16:12 ID:g/frBqTx
>>545
チケットもばらまくけどあの宗教は教祖の本を何度も読んで
勉強するのが徳を高める事になってるらしいから、当然信者は
何度も見に行く。

>>547
本人はくくったつもりなのかも。

549 :名無シネマ@上映中:04/03/31 16:18 ID:8bB23LJo
イノセンスよりイノキん家が見たい

550 :名無シネマ@上映中:04/03/31 16:18 ID:Rh97FGQc
>>547
本人の認識が大幅にずれてただけ。
腹をくくったつもりになってただけだな。

551 :名無シネマ@上映中:04/03/31 16:23 ID:sG0B1WXy
まぁ、皆ロードオブやペイチェックくらいが丁度良いってこった。

552 :名無シネマ@上映中:04/03/31 16:23 ID:XwaIrCUw
>>547
腹括ったから、立ち食い蕎麦屋が出てこなかったんだな

553 :名無シネマ@上映中:04/03/31 17:12 ID:oqlwNhg+
>>551
正直その二つはつまんなかった
今春の映画は外ればっかだな。恋愛適齢期でも観てみるか・・・

ロード>イノ>>>>>ペイチェック
【論外】デスペラ2


554 :名無シネマ@上映中:04/03/31 17:48 ID:JTsPhHb4
だんだん汚水信者の言う事がおとなりの某国みたいになってきたね


555 :名無シネマ@上映中:04/03/31 17:53 ID:oqlwNhg+
>>554
信者か社員か知らんが絶賛コピペ攻勢もウザイ
他の板のスレまで貼ってある・・・・

556 :名無シネマ@上映中:04/03/31 17:53 ID:rQkvVgx4
押井は裸の王様ということか

557 :名無シネマ@上映中:04/03/31 19:33 ID:HJ9/skhv
ヒットしてたらもっと叩かれてたよ
それが2ちゃんという所

558 :名無シネマ@上映中:04/03/31 19:35 ID:WQDdjtkP
ヒットしてないのにこんなに叩かれるというのも凄い。まさに踏んだり蹴ったりw

559 :名無シネマ@上映中:04/03/31 19:38 ID:8zE7n0xY
とりあえず鈴木さん宣伝しすぎやでと。あと金掛け過ぎでしたねと。

560 :名無シネマ@上映中:04/03/31 19:39 ID:JTsPhHb4
結構期待して観に行ったもんな、初日にだよ・・・それがアレじゃあ怒るよ

561 :名無シネマ@上映中:04/03/31 19:49 ID:X6HC2+zm
まんこちんちん

562 :イサオ:04/03/31 19:50 ID:OAWmaS/+
アニメを映画であると思い込んでいた皆さん、さようなら。

563 :名無シネマ@上映中:04/03/31 20:27 ID:yrCdrfT7
ヒット作五本と趣味一本ぐらいの割合で作ってくれよ。

564 :名無シネマ@上映中:04/03/31 22:37 ID:vQ1Ne5NE
ところで興行収入どのくらいなの?
うちの近くの劇場はそこそこ入ってるみたいだけど。

気に入った派なので、お布施の意味もこめてまた見に行くかな・・・
そこの劇場、音がよくないからあまり行きたくないのだが。

565 :名無シネマ@上映中:04/03/31 22:53 ID:MqCT+3j1
564とまったく同じ発言をどっかで見た希ガス

566 :名無シネマ@上映中:04/03/31 23:02 ID:vQ1Ne5NE
>>565
564は初めて書いたから、以前に見かけたなら別人。
しかし考えてみれば同じような境遇の人はいるだろうな。
地方ではちゃんとした劇場でやってくれないもの。

567 :名無シネマ@上映中:04/03/31 23:40 ID:HJ9/skhv
興行収入は累計10億厳しい

568 :名無シネマ@上映中:04/03/31 23:52 ID:YZvVkrAB
思いのほか苦しい。正直イノセンスがコケたことにより、邦画バブルの祭ムードが
一気にトーンダウンしてきたのは確か。

569 :名無シネマ@上映中:04/04/01 00:12 ID:m8kIzUk5
>>568
どうか、カンヌ映画祭のノミネートをお待ちください。
賞を取るかどうかは、まだ分からぬが。

570 :名無シネマ@上映中:04/04/01 00:14 ID:U3Me/Hil
>>548
?
やっぱり類似点多いじゃん。
押井のコンテやら、インタビュウやら、熟読して、演出意図(教義)を必死に
理解した上で、映画を観る(修行)信者
理解できるまで、何度も観ろと、ご本尊も言ってることだし。


571 :名無シネマ@上映中:04/04/01 00:17 ID:4+6l5m7m
宮崎駿が
「俺のアニメは1回見ればいい、何回も繰り返し見るもんじゃない」
と言っていたのと好対照だな

572 :名無シネマ@上映中:04/04/01 00:31 ID:hKX/i14L
>>570
カルトっぽいのは確かだな。
しかし、宗教にハマった人間ってのは
どうしてそれを全然関係ない人間にまで
勧めたがったり、理解してもらいたがるんだろうな。
うざがられてるということを自覚して欲しいもんだ。

573 :名無シネマ@上映中:04/04/01 00:34 ID:O2cYfBSY
カンヌで賞獲りねえ・・・
そんな都合よくいくわけないだろ
でも足らんティーノが審査委員長らしいのでもしかして

574 :名無シネマ@上映中:04/04/01 00:36 ID:PxJTM2kE
審査委員長ってどんくらい権限あるんだろう。

575 :名無シネマ@上映中:04/04/01 00:38 ID:O2cYfBSY
知らんけど千と千尋の時は審査委員長のミラ・ナイール女史が結構推したらしい

576 :569:04/04/01 00:59 ID:m8kIzUk5
カンヌでは審査委員長の裁量が絶大。
リュック・ベッソンが審査委員長になった時点で、
ラース・フォン・とリアーの「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の
パルムドール受賞が、事前にほぼ確実視されたくらい。

577 :名無シネマ@上映中:04/04/01 01:03 ID:O2cYfBSY
え、リュック・ベッソンくらいでも審査委員長出来るの?

578 :569:04/04/01 01:10 ID:m8kIzUk5
>>577
出来ちゃったのよ。今回は。
彼自身「パルプフィクション」でパルムドール獲ってるから。
カンヌってのはそういう映画祭なんだわ。

579 :名無シネマ@上映中:04/04/01 01:16 ID:AKneurp7
>>571 うる星の時には製作者の責任として終わらせて夢から
覚まさせないといけないといっていたんだがな、本人は目覚めないらしい。

580 :名無シネマ@上映中:04/04/01 01:17 ID:PxJTM2kE
キル・ビルがパルムドール

581 :569:04/04/01 01:20 ID:m8kIzUk5
>>580
ありそうで、怖い・・・

582 :名無シネマ@上映中:04/04/01 01:22 ID:O2cYfBSY
>>578
それはタランティーノでしょ

583 :569:04/04/01 01:27 ID:m8kIzUk5
>>582
そうでした(ry

584 :名無シネマ@上映中:04/04/01 04:58 ID:G9HYsdzL
難しくはないぽさ。
何度も言われてる通り、ストーリーは簡単。
ストーリーが分かった時点で、内容は「分かった」と言いきっていい。

あとは全部ディテールだから、背景もセリフもメカデザインも一緒。
好きなトコだけ楽しめばいい。

シガニー・ウィーバーの顔を楽しむ。
エイリアンのデザインが好きだから見る。
それら全体に浸る。セリフの意味を解釈する・・・
しかし、エイリアンのデザインやリプリーの顔、セリフの意味を
「完全に理解」することはできない。だからこそ無限に自由に楽しめる。
それが映画のおいしいところ。

イノセンスはこの自由に喰えるデザートがてんこ盛りされてるわけで
それがイコールメインディッシュ(テーマ)でもある。
えらく気楽に楽しめる映画なのではないかと。
好きな所だけ、好きな深さまで。

ただ、リプリーの顔もエイリアンのデザインも好みじゃない場合は、
しかた無い。ハズレ映画と思って諦める。

585 :名無シネマ@上映中:04/04/01 05:12 ID:w7iHzbLQ
甲殻はビデオで回収出来たと言っていたが
今回はアップルシードに全部持っていかれそう。あっちのが外人受け良さそうだし

586 :名無シネマ@上映中:04/04/01 05:35 ID:wOoETuQA
私は、デュナン=小林愛、と聞いただけでもう観に行くつもり。
(全然関係ないけど、プロダクションIGで「わたしは真悟」作って欲しいなあ)。


587 :名無シネマ@上映中:04/04/01 05:48 ID:jXcA2xAS
>>584
ずばり的を得てるなぁ。でも俺はデザインがマジで気に入らない。
街並みとか飛行機とかオブジェのデザイン最悪。なんであらゆるところに
漢字を書き込んでるの。

588 :名無シネマ@上映中:04/04/01 06:00 ID:DLF4B0mQ
なんか本棚の本がCGっぽく規則正しく並んでたけど。
あとコンビニの商品も同様。とにかく3次元CGがチープ。
ワザとだっていうけど、あのチープさは信者的にはありなわけ?

589 :名無シネマ@上映中:04/04/01 06:18 ID:t+K14+OV
的を得た奴
       +
     +  +       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧    < さーてと、手に入れた的を
   ◎r(´∀` )ワーイ ! | 今から射よ〜〜っと!
 +   ヽ    つ     \____________________
      (⌒_ノ
       し'ゝ ;;::⌒::

590 :名無シネマ@上映中:04/04/01 07:38 ID:2W0QHblv
>>584
個々の素材は面白そうなのに全体としてブチ壊し、
つまらない映画と皆言うのはそういう事、いや、
その論法では世の中に駄作は存在しないだろうね。


>>585
同意、うんうん。


591 :名無シネマ@上映中:04/04/01 08:21 ID:jwACDBed
渋谷陽一が言ってたけども、風景がまるで変わってしまった。
オープニングの空撮見たとき、間違って違う映画を観てんのかと
不安になった。そういう人も多いはず。

592 :名無シネマ@上映中:04/04/01 09:31 ID:nOZhBSKd
>>585
攻殻ほめてる外人って、映像ほめてるコメントしか見たことないけど
脚本や内容ほめてる奴ってどんな事言ってる?
俺個人は内容的には全然大したもんじゃないと考えてるが。
アップルシードはまだ宣伝しか見てないが、思いっきり開き直って
映像で生理的快感を追求してるから、こっちの方がロボットアニメとかの
直系っぽい。ストーリーがよほど糞でないかぎり海外で受けそうな予感がする。

593 :名無シネマ@上映中:04/04/01 09:53 ID:AKneurp7
うらつき童子とか好きなやつらのことがそんなに気になるか。

594 :名無シネマ@上映中:04/04/01 10:53 ID:hKX/i14L
>>590
ディティールを楽しませるためにストーリーをここまで
つまらなくしたのであれば本末転倒としか言えないよな。
そんなところにこだわる前にやらなきゃいけない事があるだろと。

595 :名無シネマ@上映中:04/04/01 13:19 ID:2W0QHblv
ビューティフルドリーマーの、あの切れのよさは何処へいったんだ!!!

596 :名無シネマ@上映中:04/04/01 13:53 ID:FHYvKvXg
>>592
原作の出た時代背景と合わせて考えれば、内容というか
士郎正宗の世界観の構築は素晴らしいよ(ただし人を選ぶ)。

オシイがそれを生かせてるか、というのは全く別の問題だが。

597 :名無シネマ@上映中:04/04/01 14:07 ID:nOZhBSKd
>>596
いや、おれ原作は結構好き。
>>592は最初の映画の事を言ってる。まぎらわしくてスマン。

598 :名無シネマ@上映中:04/04/01 14:51 ID:LlOX0HLa
アニオタはアニメスレに帰れよ。

599 :名無シネマ@上映中:04/04/01 14:51 ID:IIzVTGyY
IG、デッドリーブスと続けてこけちゃったね・・・・

600 :名無シネマ@上映中:04/04/01 15:28 ID:aKN9x8lk
600げと

601 :名無シネマ@上映中:04/04/01 15:53 ID:9jVY5+zN
アニメ界の飯野賢治

602 :名無シネマ@上映中:04/04/01 15:58 ID:fJZwSJ4g
>601
それはさすがにないw


603 :名無シネマ@上映中:04/04/01 16:15 ID:MsQVEUsc
飯野と違って期待はされまくっているが本人が軽くやる気が無い

604 :名無シネマ@上映中:04/04/01 17:31 ID:Xf1LwAVS
>>601
共通項はデブでキモイってこと位か

605 :名無シネマ@上映中:04/04/01 17:57 ID:G+MqIY5v
>>601
飯野⇒才能が無いのにモチベーション充分
押井⇒才能はあるのにやる気がない 
   しかも本心では「面白いものを作ってしまうのは罪」とすら思っている
   ネジ曲がった根性の持ち主


アンチの俺から見てもこんな感じか。

606 :名無シネマ@上映中:04/04/01 18:07 ID:jqHroK6M
なんか北野武とダブるな。ソナチネみたいなクールでヘビーな映画を
撮った監督が、ドールズみたいなセンチメンタルの極致みたいな映画を撮る。
やっぱ歳をとるとみんなおセンチになってしまうんだろうか。

607 :名無シネマ@上映中:04/04/01 19:27 ID:FBdCToLf
>605
>    しかも本心では「面白いものを作ってしまうのは罪」とすら思っている
>    ネジ曲がった根性の持ち主

うる星作っているとき、女子高校生からのファンレターを読んで
「シャブつくって、毎週ばらまいているようだ」
と、思ったらしい。

608 :名無シネマ@上映中:04/04/01 19:45 ID:l+iqVtWB
やる気がなきゃ今時ヲタクなんか続けられないよ

609 :名無シネマ@上映中:04/04/01 19:48 ID:G+MqIY5v
>「シャブつくって、毎週ばらまいているようだ」


糞真面目で才能のあるクリエイターにありがちなジレンマだね。

究極の所は「つまらない物を作る」か「転職する」しか解決策のない問題で、
それゆえにそれを考え始めると大抵碌でもない方向に行っちゃうんだけど、
アメ公みたいに開き直れないんだよね、日本の作家は。

610 :名無シネマ@上映中:04/04/01 19:58 ID:1FkvGDZX
成功したら一生使い切れない程のマネーが手に入るシステムでもなし、
女王からSirの称号が貰える訳でもない日本でモチベーション高めるのは無理だろ。
宮崎ですら結局責任感ですり減ってるだけだと思うんだよな。
アニメのファンと作り手の猥雑な関係、その不健全さ。
庵野御大がもうアニメやらないって言い出すのもそこら辺。

押井が良く言うのは「映画を嫌いにならない様に、アニメを嫌いにならない様に努力してます」という事。
イノセンスの台詞で言えば
「人は自分が思う程幸せでも不幸でもない。大切なのは望んだり生きたりする事に飽きない事」

611 :名無シネマ@上映中:04/04/01 22:21 ID:qdauvP77
>609
今は解決されたのかもな

つまらない方に

612 :名無シネマ@上映中:04/04/01 22:57 ID:y9c4q9rl
アニメってリベンジを果たそうとしても少なくとも2、3年かかってしまうし、
死ぬような重労働しなきゃいけない。むちゃくちゃ効率悪い。
実写なら半年でもできるのに。そこらへんがつらいんじゃないかなぁ。

613 :名無シネマ@上映中:04/04/01 22:58 ID:U3Me/Hil
>>603

やる気が無いようなふりすりゃ、失敗しても、言い訳がつくってだけだろう。

614 :名無シネマ@上映中:04/04/01 23:37 ID:LlOX0HLa
それ以前に飯野はただの一発屋、あとは自慢話をするしか能のないヘタレだろ。
叩くしか能がない粘着は煽りもしょぼいねぇ。

615 :名無シネマ@上映中:04/04/01 23:47 ID:S4CVhDJ+
というか「イノセンス」「いのち」って電波ワードだよね。
映像技術に脚本がついていかないのは残念だな。
ゲーム業界もそうだし。

616 :名無シネマ@上映中:04/04/01 23:58 ID:xOBXjs20
脚本なんて飾りですよ
頭でっかちなヲタにはそれがわからんのです

617 :名無シネマ@上映中:04/04/02 00:23 ID:qGpgegM9
脚本はお飾りでとにかくディテールを膨らませたと。
方法論はキルビルといっしょなんだよな。

618 :名無シネマ@上映中:04/04/02 01:18 ID:jNdlR6Ef
>>614
押井は違うんだぜいと言いたげだが、
世間一般では押井も甲殻機動隊しか知られてない一発屋だろ。
それ以外の作品も評価されてると思ってるのは信者だけ。
飯野の作品も信者にとってはどれも傑作で、
どれも世間で評価されるべきと勘違いしてるのも押井信者と一緒。
お前の言ってることは目くそ鼻くそでしかない。

619 :名無シネマ@上映中:04/04/02 01:29 ID:dlKg/Gum
漏れにとっては「パトレイバーの押井」だな

620 :名無シネマ@上映中:04/04/02 01:35 ID:hTarKaxN
>>616
>脚本なんて飾りですよ

これこそ頭でっかちなヲタク的感性のダメさの最たるものだろ
結果、ディティールの分析であーだこーだしょーもない議論するのが大好きな
ヲタしか集まってこない

621 :名無シネマ@上映中:04/04/02 01:46 ID:dlKg/Gum
>620
映画の初期にはストーリーなんてなかったの。
汽車が走るシーンやそういうものを上映するだけで客が入ったわけよ。
だから映画の本質は「画を見せる」ということなの。
話だけなら活字で十分なわけ。

622 :名無シネマ@上映中:04/04/02 01:58 ID:stRooUMW
シンプルな生地に色んな種類の極上のトッピングを山盛り乗せたピザって感じ。
ただその味があまりにも奇怪で、その表現にみんな戸惑ってるって感じ。



623 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:01 ID:MGj/nxhW
しかしもう21世紀ですぜ。

>621の言ってるのは映画の初期の初期、まだ見世物だった頃の話。
映画の初期でもグリフィスは話に力を入れていたよ。
話をより伝わりやすくするためのフィルム繋ぎをしていた。
同時に俳優には、誰が見ても伝わる演技を要求していた。
「画を見せる」と「話を見せる(伝わらせる」の融合を果たしていたというわけ。


624 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:06 ID:hTarKaxN
>>623
禿同
連続写真は脚本を得て見世物から映画となった訳だが、>>621はそこまで考えて
「映画にホンはいらない」と言っているのか・・・・

淀長も「ダメな映画の見本⇒演出しか頭に無く物語が度外視されている作品」っていってたな。
演出ってのは物語を見せるための物だとばかり思っていたが。
>>621的言い方をするなら、画だけでいいなら映画じゃなくてPVで充分じゃねぇか。

625 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:26 ID:dlKg/Gum
物語を見せるためなら記号の羅列でいいんだよ。
(日本のアニメはそれに近いものがあるが)
話のない映画ならなんぼでもあるが、画のない映画はない。
(画のないゲームはあったが・・・)
画が主で話は従、つまり飾りだ。

翻ってジオングの足はないほうがいいかといったら
まあ、あったほうがいろいろ面白いだろうな。

626 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:09 ID:1G0qcV4g
また珍妙な極論で自分を誤魔化そうとする信者が・・・

627 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:30 ID:bCPGqF6n
>>622
ずばり的を得てるなぁ。俺はピーマンとサラミとケチャップとチーズで
あっさり味にまとめて欲しかった。これ納豆とかも入ってるだろ。
その味をどう捕らえるか。

628 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:25 ID:P2J/qSfH
サラミ揚げ

629 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:41 ID:qJKI084y
オタほど保守的ってことでファイナルアンサー?

630 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:03 ID:dC/gcKAT
>625
何言ってるんだかよくわからんが、駄作という意味で話が無い映画がなんぼでも
あるのなら、絵の無い映画もなんぼでもあるぞ

環境映画とかのたぐいのこといってるなら、全国でやるなで終わりだ

と言うか普通は全く逆だろ
話が主だ。更に言えばアニメ表現、CG表現の凄さをわかりやすく見せ付ける
程にはこの映画完成してない
あくまでも、敵は実写だ
一般を相手にするならな

631 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:09 ID:5xicftKW
>>620
映画において脚本が形式的なものというのは確かだろ。
香港映画みたく実際の撮影過程で脚本が存在しないものもあるし、そもそも映画に限らず
ドラマトゥルギーといいうものは絶対的なものでもない。

イノセンスが物語展開として理解出来ないからストーリーテリングが希薄というのは短絡的
すぎる話だな。

作劇法としてはたとえ最大公約数的な同意が得られるものでないとしてもああいう形式も許
容されうるし、少なくともストーリーテリングの位置づけを低いとも言い切れない。

632 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:53 ID:0yr8Sdtd
>脚本を得て見世物から映画となった

暴論だな!!ひどい暴論だ!!言葉も無く演技も存在せず事前の計画すら文字になってない映画なんてな
山ほどあるんですよ。ある種の映像文法の上では脚本なんてね、付録なんですよ!ある種のね。
或はね、脚本が映画を映画足らしめるなら、脚本こそ最も大きな映画の制約ですよ。

633 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:56 ID:0yr8Sdtd
淀長だってね、物語がどうのとか言うくせに美少年同士が海辺で駆け回ったり図書館で抱き合ったりしてるだけの映画が大好きだったりすんですよ。
生を感じるとかなんとか言うんですよ!(性の間違いじゃねーのか)
淀長だって解ってた筈ですよ、映画に於ける物語ってのは絶対的な効力ではないことぐらい。


634 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:20 ID:1G0qcV4g
だからさぁ、脚本が無くても受けるほど
画の完成度も高くないんだって。
モチーフだっていつかどこかで観たようなものばかりだろ、
退屈で寝てしまう人続出なのは映像も退屈なのよ

635 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:07 ID:jNdlR6Ef
>>631
言ってることは間違ってないと思うが、
好みの違いを持ち出しても、絶対的な高低の概念がなくなるだけで、
「大多数の人間にクソだと言われたストーリー」ってのは変わらんよ。
それを一般論というならば>>620の言ってることも間違いじゃないだろ。

636 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:13 ID:QfeAmwNB
脱線気味だな

シナリオ捨てて勝負出来ると信者は信じてるのかな?
結果は既に出ているのだが

きっちり、宣伝してスタート位置は他と負けなかった
その上での不振だ
観客が悪いと言う意見なのかな?

637 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:10 ID:h6EdQeWc
沢山の人がどうだったからどうだという類の話って、別に無意味だとは言わんが
文脈的にここで出していいもんだろうか。
いずれにせよ評判は悪いんだけども。


638 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:23 ID:1G0qcV4g
つーか、汚水はこれヒットする気満々だったんだろ?

639 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:26 ID:5xicftKW
結局、興行収入が悪いという点でしか叩けないって粘着アンチも気付けよ。

>>635
「大多数の人間にクソだと言われたストーリーが一般論」ってお前の希望的観測だけどな。
厳密な証拠がなければ、そうだと断言出来ない。
>>634
ほう、タルコフスキーの一連の作品や2001年・・・は糞映画だというのかね?


640 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:39 ID:h6EdQeWc
>>638
汚水がヒットさせる気満々だったという話は聞いたことはない。一応。
鈴木や日テレがどう思っていたかは聞いてのとおりですが。

641 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:43 ID:1G0qcV4g
>結局、興行収入が悪いという点でしか叩けないって粘着アンチも気付けよ。

凄いねぇ、どこをどう読めばこういうレスが付けられるのか、
ああいえば上祐みたい

642 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:53 ID:hn4DGZPt
>>639
キューブリックやタルコフスキーと押井じゃ全然違うだろ
いくら信者だからって仏陀・キリストと麻原を恥ずかしげも無く同列に並べるなよ
バカかお前は?
だから押井信者とオウム信者は同レベルって言われんだよ


正直、イノセンスなんて10年後には信者以外は誰も覚えてない程度の映画。

643 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:55 ID:1G0qcV4g
>>639
イノセンスが10年前に公開されてたら評価されるだろう。
もう今更って感じ

644 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:55 ID:h6EdQeWc
その例えも相当痛いな

645 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:58 ID:CQysGze6
天たまがコケたせいで干され、映画を作れない苦しみをさんざん味わった
もうあんな思いはしたくないので、観客を楽しませる映画づくりを心がけるようになった
とか言ってたよね

646 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:59 ID:h6EdQeWc
イノセンスにその精神はこれっぽっちも反映されていなかったということで

647 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:00 ID:1Y3VBT23
イノセンスの美しさは、金かけた美しさ。
2001年はセンスがある。
全然違うよ。イノセンスはディテールもハリウッド的センスでヘボいし。

648 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:03 ID:h6EdQeWc
イノセンスはハングリーさにかける

649 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:05 ID:fLs01Nhn
>637
一つのビジネスとしてやっている以上、避けて通れないとは思うが

内容自体は大した事ないし、評価自体良くない
とか言ったら信者は理解力がとか細部がとか言い出す

興行的に悪いと言えば、売れる映画がいい映画じゃないと来る

薀蓄うざいと言えば、あの薀蓄は意味があるんだと来る

なんと言うか信者の方は傑作バイアスかかってるんじゃないかと思う

650 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:11 ID:h6EdQeWc
バイアスのかかってない人間などいない
から、論理的に説明できる批評君が欲しいわけだが
未だに多数をうならせるほど客観的・論理的に
語れているなと思える奴を見かけたことがない。
残っているのは基本的に中身の評判が悪いという結果だけ

651 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:19 ID:1G0qcV4g
そしてイノセンスという文字をみかける度に私はつぶやく。
か・ね・か・え・せ・!

652 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:28 ID:1Y3VBT23
586 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:04/04/02 19:23 ID:???
庵野がイノセンス褒めてたよ
「面白い!! 押井さんの最高傑作!(世界一の「犬」アニメです!)」だってさ

653 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:30 ID:1Y3VBT23

これは皮肉でしょうか・・・犬以外は無視という・・・。穿ちすぎ?

654 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:38 ID:fLs01Nhn
>650
そうかな
傑作に違いない。傑作だからここはこうだと言うのは違うと思うぞ

映画は論理じゃない
感性だと思うんだが、そこの所はわからない?

655 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:42 ID:h6EdQeWc
イマイチ話がかみ合ってないような気がするがとりあえず

わからない?とかじゃなくて
そういうのはちゃんと説明してほしい。
見解の相違が無いほうが珍しい。

656 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:53 ID:fLs01Nhn
>655
難解なわけではない、ただひたすらわかりにくいストーリーが一番の癌かな
と言えば、全てわからなきゃ気にいらないのかと言われそうだが
今、何が進行しているのかわからなければ面白いわけがない

背景世界の説明不足
どうしても知ってる人向けになってしまっている
これは甲殻2であれば良かったとは思うが、違う以上説明すべきだっただろう

薀蓄はどうしても話しに集中するのを阻害する
そんな効果は百害あって一理無しだ

他にもいろいろあるが、信者が納得しないのはわかってる
なぜなら、信者はそこを楽しんでいるからだ
はっきり言えばくさやみたいな映画なんだろうな

657 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:55 ID:wpPeAb7V
少し疑問なんですが
そもそも何故イノセンスを褒めてる人間を「信者」と一元論で決めかかってるわけ?
「信者」=押井映画しか認めない人って定義でいいの?



658 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:57 ID:h6EdQeWc
思い切り会話がすれ違っているのでもういいや・・・
とりあえずこの映画が極めて不親切・アンバランスであることには同意だが・・・

659 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:02 ID:h6EdQeWc
大衆向け娯楽として成立してないという理屈は非常によくわかったが
語りつくされていることなのでどうでもいい。というかなぜそれを長々と
レスしてきたのかよくワカラン・・・

660 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:04 ID:WSaePSfy
810 :風の谷の名無しさん :04/04/02 10:32 ID:ctvKT1FE
興行収入トップテンから落ちたようですな、上映館数もすくなくなってる
イノセンスの悲鳴が聞こえてくる

ふぉーろみ〜〜〜〜


誰かフォローしてあげなさい

661 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:06 ID:fLs01Nhn
>657
叩くスレまで来て褒める人間は信者だと思うが
本スレでけなす人間はアンチであると同じように

>658
まぁ、見方が違うんだろう
どこを重要だと考えるかが全然違ったんだろうな

662 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:07 ID:1G0qcV4g
>>660
信者によると、客の入りが芳しくないことは全然
悪いことじゃないらしい(w

663 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:07 ID:aoaoXPt7
>>660
ニュー速のスレか。
あそこに出現してる関係者は基地外だからな。
つける薬がない。

664 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:10 ID:h6EdQeWc
要するにfLs01Nhnは情報のスムーズな伝達や感情の描写や
作品世界を引き算によって無駄なく成立させることとか
要するに娯楽としての作品を語ってるわけだろ。
それは映画の形の一面に過ぎないもので
少なくともイノセンスはそこからは大きく逸脱しているに過ぎない。

665 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:11 ID:fLs01Nhn
>659
ようわからんのだが、娯楽以外の部分を評価して欲しいと言いたいのか?
しかも信者を納得させる理屈で

非常に無意味だと思うのだが

666 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:13 ID:9IDD01Xw
ストーリーそのもんは、原作にあるエピソードの再構成みたいなもんなんだから
単純なんだよな
つーか リーサルウェポンだろ、コレ(笑

新しい要素は 犬と人形の蘊蓄だけ(これが激しく浮いてて痛い・・)
トグサに突っ込ませて、一応バランスとってはいるが、殆ど独り言の世界。 

667 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:15 ID:fLs01Nhn
>664
まぁ、そうだな
私の中では娯楽作品こそがこけない作品だと思っているからな

もしかして、逸脱した作品でこけないと思ったのか?

668 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:15 ID:h6EdQeWc
>>665
何故?
どうでもいいが、信者とか関係ないのでそういう単語は控えてくれ。
映画の認識の相違の問題だこれは。

669 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:18 ID:h6EdQeWc
>>667
こけるだろ普通に。いや、なんか、
なにかおかしいと思っていたがどうにも商業思想に偏ってないかお前。
それ以外の部分で論理的な話が信者アンチともども進んでないからもどかしいんだ。

670 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:19 ID:P3tt4JHJ
イノセンス→ノイセンス→無いセンス→ナンセンス

671 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:26 ID:fLs01Nhn
>669
本スレ行った方がいいと思うぞ
こっちは叩くスレだ
映画の内容を論理的に云々と言うのは向こうのほうが食いつきいいだろう

客観的には商業的に行くしかないと思うんだがな
主観的には盛り上がりが無いなと言うのと、監督の感性が気に入らんだが

672 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:29 ID:h6EdQeWc
ああなんあもうよくわからん
商業的に考えること自体は嫌いじゃないというか俺も好きだが
映画は感性だとかぬかしたことは芸大生的に我慢ならんな
もういい
練る
バカ

673 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:30 ID:wpPeAb7V
>>671
さっきの定義といい
思考が完全に二元論どまりだなw

674 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:35 ID:fLs01Nhn
>672
見て、何を感じるか
それだけだと思うんだがね

まぁ、いいや
おやすみ

675 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:45 ID:wpPeAb7V
>>674

君の言う「コケない娯楽大作」の脚本が
タイタニック以降、非常に論理的に出来ていること
どう説明するの?
緊張と緩和を一定に繰り返すプロット理論。
それを「感性に訴える」と取ってるのはあまりに粗末じゃないですか?
得意の二元論で、どうぞ。

676 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:49 ID:1G0qcV4g
これだけ好き勝手やって言いたい放題な汚水は、では何故
自分でオリジナルの作品を作らないのか?
いや、「作れない」と言うべきなんだろうな

677 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:49 ID:BW+rbZZ1
中日新聞の夕刊のミニコラム読んだ?

678 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:52 ID:9IDD01Xw
>>675
>緊張と緩和
が感性に依るものだからじゃない?(w

679 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:53 ID:wpPeAb7V
>>678
感覚、でしょう?w

680 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:54 ID:hcyh3Jh1
>>676
なぜ犬狼のシリーズやご先祖様を無視するのかな

681 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:59 ID:9IDD01Xw
>>679
かんせい【感性】
物事に感じる能力。感受性。感覚。「豊かな―」 (新辞林 三省堂)


682 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:00 ID:l7+a8F0x
「感性」じゃなくて、
ただの反射だろ。

どんなストーリーをどう出せば客が喜ぶかって大体計算されてるよね。
光に寄ってく蛾と似たようなものなんだから、そんな偉そうに「感性」とか言って
自分を特別に思ってるといつか痛い目に遭うよ。

映画の中には君の言う「感性」を刺激する娯楽作品じゃなくて、映画自体の枠を広げたり
新しい映像表現を模索する種類のものもあるんだから、「感性」が絶対なわけでもない。
金を掛けた実験映画、で、じわじわと観客の変容を迫ってるんだろ、この映画。
ディスコミュニケーション時代がきたらウケるよ、この映画。
独り言をブツブツ言ったり、ネットで薀蓄垂れ流したりとか自閉的で接触のない感じが。
肝心の恋愛も肉体のない空虚で抽象的なものなんだから。
時代感覚を良くあらわしてるのかもしれない。

683 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:02 ID:fLs01Nhn
>675
どう説明するって、見るほうに論理性が必要とは思えないんだが
理解力の人?

>679
感性も感覚も同じだと思うがね


684 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:06 ID:fLs01Nhn
>682
別に反射でも感覚でもぐっときたでもなんでもいいが
もしかして、感性を特別とでも思ってる?

言いたいのは将来のニーズがこれで広がるってこと?
そんな大層な映画かな

685 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:06 ID:9IDD01Xw
>>682
>(2)人間・動物が刺激に対して,意識作用の関与なしに神経系を介して行う反応。条件反射と無条件反射とがあるが,
>普通は後者をさす。 (新辞林 三省堂)

無意識に作用するのだから、意識レヴェルでの意味を持ちません。
なんか無茶苦茶です。

686 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:07 ID:wpPeAb7V
>>681
fLs01Nhnのいう「感性」は広義の「感性」では無いね。
俺の言ったのは感覚器官入力から生じる生態的な「感覚」。「狭義の」って言えばいいか?
映画は感性だ、と言った人間のさす映画もまた「論理的」である矛盾が聞きたいのだが?



687 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:12 ID:fLs01Nhn
>686
作る人間と見る人間は別だから

688 :名無シネマ@上映中 :04/04/02 22:15 ID:W3O1X8+C
>>677
>中日新聞の夕刊のミニコラム読んだ?

読んでない。というか読めない。俺から見たら地方紙だし

689 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:20 ID:wpPeAb7V
>>687
え?じゃぁ「作り手」の「論理的手順」は認める、と。
その結果現れうる映画が、「受け手」であるあなたの「感性」に良く感じればいい、と。
じゃあやっぱり「人それぞれの理解力」じゃねぇかw?

690 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:30 ID:wpPeAb7V
>>687

そういう主観的なスタンスでしか語れないなら「映画批評」はするべきじゃないなぁ
よって「信者」「アンチ」とか二元論で語るのはよせよ?
人それぞれの主観的バリューが二つに分けれんからなぁ
それかお前の脳は0か1で処理してんのか?


691 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:30 ID:fLs01Nhn
>689
まぁ、間違っちゃいないと思うが

観客が理解力を持たなきゃいけないと思う人?

692 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:37 ID:fLs01Nhn
>690
どういう人間が批評に向いてると思ってる?

主観の伴わない批評を見たければ、そういう所に行ったらどうだ?

693 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:38 ID:wpPeAb7V
>>691
ほれきた!!!!「アンチ」が「理解力」持ち出してるんだよw
お疲れ。風呂入るわ。

694 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:47 ID:9IDD01Xw
主観の伴わない批評って存在するのかねえ(笑
なんか、激しく痛い奴が暴れてような。

しゅかん【主観】
対象について認識・行為・評価などを行う意識のはたらき。また,それをなす者
きゃっかん【客観】
特定の認識作用や関心を超えた一般的ないし普遍的なもの。主観から独立して存在するもの


695 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:58 ID:hn4DGZPt
これ、しょーもない映画だよ。
エセ武士道振り回してるラストサムライとかよかマシだけど、信者が言ってる程には
いい映画ではない。クソ映画ってよか(世界最高の作画レベル以外は)『凡庸な映画』

一つ一つのシーンは完成度としては完璧に近いけど、今更こんな事をやたらキザに格好付けて
観せる意味があるのか?ってモノばっかり。
個人的には、冒頭7分、検死室、バトーと犬
観るべき物があるシーンはこれだけだったな。
本来は壮大であるべきシーンも、絵描き陣は頑張ってるんだけど
監督のやる気の無さ(つーか魅せる気の無さ)がミエミエですっげぇおざなり。

今まで押井の映画って1シーンが長くて風景の見せ方が上手かったんだけど、
今回のは流れがブッツンブッツン切れるわ撮り方は単調だわで、そこかしこの映画館で
睡眠者が続出というのも判る様な気がしたよ。

696 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:00 ID:h6EdQeWc
まだやってたのか・・・
とりあえず「批評」はできうる限りの客観性と論理性でもって語るべきだ。
一応商業的視点という客観性からみればイノセンスはダメダメである。
では、極めて現実的なドミノ建設作業としてのイノセンスはどうか?である。
その視点で見ると基本的に破綻はない。しかし、感性に訴えることが芸術創作の目標としたとき
イノセンスを構成する要素の殆どがそれに有効に機能しているかと言われれば正直疑問である。

話は変るが、作り手側の視点を持ち始めている自分にとって
解体したとき論理的な形を成さない創作など滅んでしまえと思う毎日だ。
千と千尋はクソ映画である。

697 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:01 ID:BW+rbZZ1
ttp://v.isp.2ch.net/up/12190ddfeda1.jpg
わはは。

698 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:05 ID:hn4DGZPt
主観の伴わない批評をするには、まず客観的な映画評論の判断基準の定義、
それから定めなきゃならんね。でもそんなの無理に決まってる。

技術的な面の評価すら人の好みに左右されるものだからね。「お前らのは主観的で
独善的な評論、俺のは客観的で正当な評論」と抜かすバカはどのスレにもいるが、
結局は「俺は頭がいい。頭がいい俺様の評論が独善的なものであるはずが無い」と
イタい勘違いしてるだけ。
そもそも本スレでイノセンスを絶賛してる連中の意見が、客観的なものとは思えないね。

まずはwpPeAb7Vに「客観的な評論」の手本とやらを見せてもらいてぇモンだ。

699 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:07 ID:eEI0XvhP
>>696
中途半端に足をつっこんだ奴がプロの仕事に同じ目線のつもりで
語るのは痛い

700 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:09 ID:rUqd50Sh
>>696
もうね「批評」がどうあるべきかなんて考える事自体主観的だと思うよ。
「批評」がどうあるべきかって人それぞれだろ。


701 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:11 ID:h6EdQeWc
結局本スレと同じく
ここも哲学レヴェルにまで話が発展してしまうのか。

702 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:12 ID:W3O1X8+C
>>697
これが>>677で言ってた中日新聞夕刊のコラムか?
特にアンチでも信者でもない普通の感想だな

703 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:13 ID:hn4DGZPt
>作り手側の視点を持ち始めている自分

それが『閉じたコミュニティ内のタコツボ化』の第一歩だわなw

今の日本のクリエイターもどきにはこの手の奴がやたら多いが、こいつら一体
誰に向かって映画を撮りたいんだろ。自分に向けて?自分の半径5mの「世間の
有象無象と違って『作り手側の視点を有した』『判っている』才人達」に向けて?
アホくさ。

自意識過剰の作家バカに限って論理性にやたら拘るよな。チンケな自分を膨らませて見せるのに
一番便利なものだからな、屁理屈はw

704 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:13 ID:h6EdQeWc
>>699
俺のレスは痛くないよ。説明するのは面倒だけど

705 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:14 ID:h6EdQeWc
>>703
やっぱカチンと来た?ごめん

706 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:18 ID:hn4DGZPt
>>705
いや、カチンとは来ないけど見てて恥ずかしくて・・・・
そういうのは口でしゃあしゃあと言うものじゃないだろ

あとレスが痛いかどうか決めるのはレスを見てるヤツだ。
自分で痛くないとか言っちゃってる時点でズレてるのに気付け

707 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:19 ID:h6EdQeWc
ここでよく言われる一般的だと思える視点でイノセンスのダメさを言った後で、
余談にちょっとつぶやいただけの個人的な意見になぜこうも突っ込まれる・・・
聞き流せばいいのに・・・みんな過敏だな

708 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:23 ID:h6EdQeWc
どうにもジョークぽく書けてなかったようで迷惑かけたかな。
要は最後の行を言ってみたかっただけだったんだけど・・・
まあいいか

709 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:23 ID:hn4DGZPt
>>707
あー冷静に考えたらそうかもね。
俺、以前本スレで「イノセンスがつまらないと感じるのはお前が馬鹿だから」「イノセンスに客が
入らないのは観客が低能だから」「お前はイノセンスに込められたメッセージを理解していない」
「イノセンスは真に哲学的な映画」って集中砲火浴びた事あるから過敏になってたよ。

まぁ俺も人の事揶揄するほど頭良くないしな。
正直すまんかった

710 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:26 ID:rUqd50Sh
世間的に所詮アニメって評価があるから屈折した感情があるのかもしれない。
高邁な芸術扱いされたいって。おまけに貧乏だろうし。





711 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:28 ID:Belg+pCK
しかし、頭が悪い人にはつまらないと感じるのは正直そうかもしれないとは思うね。
頭が良くてもつまらないと思う人ももちろん多くいると思うが。

712 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:29 ID:JhczxT34
まぁ、難しいからねぇ

713 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:33 ID:hn4DGZPt
俺が馬鹿だって言われるのはどうでもいいんだが、「イノセンスに客が入らないのは一般観客が
低能で鈍いから」って意見にはマジでムカつく

そもそも押井は「作家性は抑えた。生きている人すべてに観てもらいたい映画」石川氏は「エンタメに徹した。
60億は絶対行く映画」って言ってんだよ。
そこまで言う映画だったら、客が入らなくてしかも評判が悪い(アニオタ映画オタ押井オタじゃなくて
普段アニメなんか見ないパンピーの話ね。実際評判が芳しくないからあれだけ大宣伝しても客が入らな
かった)という現実に直面して、なんで一般層に「いい映画だった」って感想が少ないのか、それを
謙虚に考えて見てもいいんじゃねぇのと思うわけ。信者さん達はさ。



714 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:40 ID:W3O1X8+C
>>713
押井を知ってる信者アニヲタ映画ヲタは最初から客が入るなんて言わない
その「パンピー」に受けにくいタイプの映画である事をわかってるから

715 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:47 ID:Crq8ozBr
まあ結果は歴史が証明することになるであろう。
そして時の流れはこの作品には追い風となる。

716 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:47 ID:aoaoXPt7
>>713
揺るぎない前提がイノセンスは良い映画ってとこだからな。
そこを起点として全てが始まるから疑いも持たない。

717 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:50 ID:hcyh3Jh1
>なんで一般層に「いい映画だった」って感想が少ないのか

見に行ってないんじゃねーの
批判してるのは批評家気取りの半端通ばかりで一般客じゃねえし

718 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:51 ID:hn4DGZPt
>>714
昔の押井オタには『マイノリティーの自覚』『奥ゆかしさ』という美点があった気がするが、
マトリクスで注目を浴びて以降、尊大な奴が増えた気がする。

719 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:54 ID:h6EdQeWc
>>713
客の入りと内容は関係無くないか?
初動の少なさは、宣伝時の外ッ面の時点で一般受けしなかったことと
売り込み要素もこれまた一般層には弱かったのが原因。

前週比の下がり方が小ヒット映画の平均かそれ以下なのは内容の問題だろうが。

720 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:55 ID:OrKRA3IS
燃え尽きちゃったんだね。

721 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:57 ID:hn4DGZPt
>>717
じゃあなんで『客が入らない』んだ?
大宣伝攻勢+評判好評だったら客が入らんワケがないだろ。猫の恩返しですら60億行ったのに。
しかし現実は・・・・・宣伝費>興収ってのはかなり珍しいぞ。
どっちが欠けてるのかまでは言わせるなよ。

俺も「つまらないから観に行かない方がいい」と言われてなお観に行ったクチなんだが。



722 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:00 ID:o9TP3UxC
>>719
都内の某シネコンで観た時は、満員だったが観客はみんなすっげぇつまらなそうな顔してたぞ。
「何これ?」「観なくてすむなら見ないほうが良かった」「全然面白くない」って感じで
上映後にザワついてたね。特に若い女。


723 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:03 ID:o9TP3UxC
『素晴らしい内容』『意味のある作品だった』って言ってる人に聞きたいんだが、
どこらへんにそれがあったのかな。
バカなおいらに説明してくれよ。

724 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:04 ID:T3PHouLx
>>722
いやその、そのシネコンで満員だったも何も興行の初動は低かったわけで。
結局宣伝しても入んなかったってだけの話だろ。
邦画なんていくら宣伝しても大半はそんなもんだと思うが。

725 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:07 ID:ndPNzB3q
あの宣伝内容で『一般客』が見に行こうと思うか?

726 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:10 ID:T3PHouLx
ホテルビーナスと比べればいい。
アレも人気のジャニタレ売りに都心じゃ相当宣伝してたが
都心の初動もイノセンスと同じ程度(上だったか?)。
でも内容の一般受けはいいらしく前週比の下がりは低め。

ここまで極端なコケかたは本編の内容以前の問題だろう。
>>725そういうことだわな。「どういう映画かわからない」「怖そう」言ってる人結構いた。

727 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:11 ID:PxAW3+dJ
本人が言ってる通り、ストーリーは平凡で凡庸中の凡庸。
だから台詞とかCGとか映像演出で魅せなきゃいけない。
でもあの小難しい引用だらけの台詞に魅せられた人いるのか?
ものすごく観客の知的水準を過信してないか?
あとCGだけど、あのTVゲームみたいな感覚はそうとう好みが
分かれると思う。で、肝心の映像演出だけどアクションシーンが
少なすぎて見せ場がなかった。ハダリが天井を這うところは
まさに天才押井って感じだったけど、そこだけ。

ていうか、俺はヤクザの事務所で蟹バサミの殺人鬼ロボット
が出てきた時点で、「あ、この映画ダメだ」と思ったな。

728 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:14 ID:SdUmyfI8
観客の知的水準を馬鹿にしてるから言葉をばら撒けば煙に巻けると思ったんじゃ

729 :釣りですが:04/04/03 01:16 ID:SOMvjAm9
>>1
金出して見に行った負け組wwwwww

730 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:23 ID:T3PHouLx
「観客が引用の元ネタを知っている」ことについての過信じゃなくて、
この引用洪水が、「本筋の単純さを煙に巻くための道具として使ってる、なんて誤解は受けないだろう」、
ということについての過信があったっぽい気がする。
作品内でセルフツッコミ入れてるから大体の人はそうではないことは判ったと思うけど。
しかし相変わらず余計なもんに思えてしょうがない>引用洪水

731 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:34 ID:MD+A4JXS
>>701
限りなく鎮撫な議論が続いているのは共通してるよなw

732 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:37 ID:6eASS2QM
アニメなんだけど、アニメの良さを最大限に生かしてるのか?というと
そうでもない。CGはやたらと力をいれてるんだけど、それ以外の本来の
アニメでもキャラの「静」的な動きばかり。
主人公と飼い犬のあのほとんど制止に近いシーンはなんだ?
リアルタイプに近いキャラに長いへ理屈しゃべらせたって客はついてくわけないよ(w。
アニメなんだよ、監督しっかりしてくれと言いたい。

733 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:44 ID:SdUmyfI8
>>730
誤解も糞も映画の中の意味としては煙に巻く以外に無いと思う
言い訳にすらならないな

734 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:44 ID:T3PHouLx
デフォルメの無い、ごまかしの効かない静的な動きこそ
優秀なアニメーターでないと出来ないことなんですが・・・
そりゃアニメの良さってデフォルメの効く大味なアクションとかにもあるんだろうが、
アニメってそうでなければならんというのが非アニヲタの見解なのか・・・悲しいな

735 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:47 ID:T3PHouLx
>>733
ああ、別に君にあてつけたわけじゃないから反論しなくていいよ。
実際は大半の人はアレはただのガジェットとして認識してるみたいだよ。

736 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:48 ID:SdUmyfI8
>アニメってそうでなければならんというのが

なんでそう極端な方向に思い込むのかねえ

737 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:50 ID:T3PHouLx
>アニメなんだよ、監督しっかりしてくれと言いたい。

なんでこう極端な弁を述べるのかねえ

738 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:50 ID:SdUmyfI8
>>735
それは優しい観客の意見だと思うよ

739 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:52 ID:T3PHouLx
>>738
?いや、普通に小道具だと思ったが。
だから余計な小道具だと感じてウザイと思った人は多くても
「そういう小難しいセリフでごまかすなよ」って言ってる人はアンチスレでも少ないよ。
優しいとか関係ないと思うよ。

740 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:04 ID:g96XbE7U
20億かけて
こんな糞オナニーつくるとは
最高のオナニーだったろうな
押井個人にしてみれば


741 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:07 ID:T3PHouLx
どうやって現場を説得したのかが一番の疑問だ

742 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:16 ID:XpDJ452Z
冷たい身体(押井守)




低脳ジャップの典型ですね。

743 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:50 ID:MD+A4JXS
来週から学校が始まるんだからそろそろ生活サイクル戻せよ、煽り厨ども。

744 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:16 ID:TJFy9zzk
タイタニックはストーリー・脚本はどうしようもなかったけど、キャメロンには凡庸に徹する覚悟があった。
タイタニックの概観・メカニックを撮りたいというのが動機だろう。
ストーリーの流れからは機関部を見せる必要はないけど、そこは本来キャメロンが撮りたい部分じゃないかな。
もし自分の好みだけで作品を作るのなら、マニアックでとても観客を呼べる代物じゃない。
そこでキャメロンは、一般のニーズに応えるストーリー・脚本を採用してる。
本来撮りたい物を撮る為にバランスを取ったんだろう。
お金がかかる分、興行を成功させる必要があったからだ。

イノセンスもタイタニックと同じように(日本映画としては)映像にお金がかかってる。
したがって元を取る為には一般客を呼ぶ必要があるのだけど、こっちは信者以外の一般客が必要としてるニーズには応えてない。
そこが問題なのだと思う。
内容そのままの宣伝をしていたのなら何も言わんよ。
見たい人だけ見るだろうしな。

745 :名無シネマ@上映中:04/04/03 05:15 ID:UUcO5YoN
タイタニックは主演の二人が駄目なだけ。
シナリオ写真集読めば脚本の繊細さは分かる。
ディカプリオに全然やる気がなく、ウィンスレットが致命的にミスキャストだったので
脚本の繊細さを表現できず、俗物的な雰囲気にまで貶められた。
そんな大きなマイナス面も、興行的にはダメージにはなっていない。
『くだらない』 と叩かれる覚悟であえて分かりやすいプロットを採用しているが、
決して描写は手を抜いていないし、殊更芸術性なんかを強調してはいない。

緩急もなく常に前面に難解さを押し出して押し売りしているような映画とは
内容の充実度も興行成績も比較にならんよ。

746 :名無シネマ@上映中:04/04/03 06:13 ID:XatlS0kF
他にもID4とか、一見物凄いバカ映画だけど、脚本は相当に練り上げたんだろうなっていうのが
見て取れるからねえ。結果的にB級SFとして非常に楽しめるものになってる。

747 :名無シネマ@上映中:04/04/03 06:35 ID:6/p5o7ke
ID4は、実は右翼アメリカを馬鹿にしてる優れた脚本だしな

748 :名無シネマ@上映中:04/04/03 07:17 ID:y5Vu8KaH
>>脚本は相当に練り上げたんだろうなっていうのが見て取れるからねえ

え?そーだっけ?たとえばどんなところ?アブダクションおじさんとか
はどっちかというとハリウッド的に自動化されたエピソードに思えたな。

749 :名無シネマ@上映中:04/04/03 07:50 ID:MK4cV3rq
うーん結構酷評だなぁ・・・
押井さんはまた天使のたまご
を作ってしまったのか?

750 :名無シネマ@上映中:04/04/03 08:02 ID:BYd16SuP
天たまより判り易い。

タイタニック、脚本は陳腐もいいとこだぞ。
誰がババアの「昔はもてたのよ話」なんか嬉しがるんだか。

751 :名無シネマ@上映中:04/04/03 08:55 ID:A1ceQGat
ハレークインロマンスを喜ぶ人たち

752 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:14 ID:RmLKOUrF
>751
確かに売れてるな
実際、映画に娯楽を求めてる人は多いんだろうな

753 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:41 ID:ISdAZ9z7
時の流れが証明してくれるよ。
王立宇宙軍のように、ああ、そういえばあんな映画あったねと
言われる作品になるだろう。

754 :名無シネマ@上映中:04/04/03 10:21 ID:ukPitebN
イノセンスだってプロットだけ見たけらB級ハリウッドの典型じゃないか。
デコボコ刑事コンビがドンパチやって悪のシンジケートに突入して少女を救出するなんて。
あのバト−の出で立ちなんかスティーセガールとシュワをたして二で割った感じだし。

755 :名無シネマ@上映中:04/04/03 10:45 ID:ISdAZ9z7
個々の技術やらセンスは抜群なのに全体としては凡庸になる
日本のクリエーターの特徴を全て兼ね備えた作品

756 :名無シネマ@上映中:04/04/03 10:59 ID:NC+YGiwT
FF(ゲーム)のムービーを豪華にして繋げた感じ

757 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:02 ID:FxpxYqR5
>>755
秀才や職人は多いけど天才はいないってことかな

758 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:03 ID:8DsEP2De
   /           ヽ
   |   無  勝  俺  i
   ゝ い   て   に  ノ
   /  だ  る    イ
   |  ろ。 わ    ゙i
   \_     け   ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''        , ..   ∧∧
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      '   .∴ '     ⊂⌒ヽっ ←>>押井
:::::_| 。| 。|-i、 バーカ            ,  と、) ) 
/. ` ' ● ' ニ 、                   (ノ
ニ __l___ノ            , .   ’
/ ̄ _  | i   ` .      バキャッ!!
|( ̄`'  )/ / ,..ヽ从/,, 
`ー---―' / '(__ )∵:'从;,∵:
====( i)==::::彡.;,/Wヽ

759 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:05 ID:sy/cuLcz
>>754
一応妥協したつもりなんだろうな。
刑事物としては活劇が足らない。
恋愛物としてなら素子の描写が足らない。
それ以外には引用が邪魔だな。

脚本をなんとかした方がいい。
アニメーション関連の脚本は伊藤和典に任せる方が良い。

760 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:19 ID:ALLG1P1B
無駄無駄、それならそれでP2みたいに
脚本オーダー時にがんじがらめにするから。
それに伊藤がやりたがらん。

761 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:48 ID:TrMYBFMd
>>749
酷評と言うより単なる煽りスレだからさ。
ここは煽り厨の隔離スレ。

762 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:56 ID:/IIxV7yi
横レスごめん。デートで見に行ってきた。
最初のハダリが胸かきむしって壊れようとするところと
ハラウェイの台詞に生理的嫌悪感が。
母性を否定されてる感じ…不遜だなあと思った。
ラスト、トグサが娘にプレゼントしたのが人形だったので
「おいおいお前もか」って怖くなった。
映像は綺麗だし、キムの館のループも「え?え?」って楽しめたけど
どうせならロクス・ソルス本社に突入してほしかったなあ。

彼氏がこの映画を好きって言ったら付き合い考え直したかも。
デート映画にはお勧めしない。

763 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:09 ID:ISdAZ9z7
金属バットで殴られる

764 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:12 ID:ISdAZ9z7
>>761
煽ってるのは汚水信者だべさ。珍妙な理論と哲学的な詐称を身にまとって。あとコピペ野郎とか。
本スレでは話にならないからノーマルな香具師はこちらへ退避してるんだにょ

765 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:22 ID:JY8co/DU
死に体状態の映画をそのまま上映してると映画業界が冷えこんでかなわん

766 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:22 ID:T3PHouLx
という煽りあいが続いたとさ・・・

767 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:28 ID:TrMYBFMd
結局頭の悪いオタクの煽りを被らないスレって無いんだよね。

768 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:32 ID:zs7Z8B1P
イノセンスは非常に良く出来たナイトメアって感じだな。
登場人物と同じように観客にも悪夢を擬似体験させる事が狙いなんだろうけど
上手く行きすぎて本当に客にバッドトリップさせちゃってるんじゃないだろうか。


769 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:37 ID:ISdAZ9z7
理解できないアホばっかりといいたい汚水信者。
しかしながら、ウンチクこじつけようと思えばクレヨンしんちゃんだって
哲学的且つ深遠な作品になるのであるがあえてそれをしない。
なぜなら、それは恥ずかしい思考行為であると常人は心得ているからな

770 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:40 ID:T3PHouLx
恥ずかしい極論を聞けるのがアンチスレの面白さでもあるからこれはこれで面白い

771 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:42 ID:QKSszpdg
>>639
タルコフスキーもキューブリックも脚本で何かを伝える気が満々の気がするが…
あんたもしかしてノスタルジアとアバロンが同じくらいに評価されてるとか
思ってるか?

772 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:50 ID:NC+YGiwT
信者の方が無理な擁護から来る極論が多い

773 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:54 ID:T3PHouLx
以下無限ループ

774 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:57 ID:O7GuM9wM
押井は確かクレヨンしんちゃんを映画として認めているとかいう
発言をしていたような気がするから、信者も意外と好きなんじゃ
ないかな〜しんちゃん

775 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:00 ID:T3PHouLx
普通に大真面目に作られてるし>クレしん
キャラのデフォルメと話のデフォルメのバランスは
ドラえもんとかじゃ比べもんにならんし。

776 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:13 ID:QKSszpdg
>>727
>でもあの小難しい引用だらけの台詞に魅せられた人いるのか?
この間そんなセリフイパーイのドラマ打ち切られたなw

777 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:15 ID:vTvYSCuz
>>769
同意。
押井ファンが「信者」という差別的な呼ばれ方をするのも
その辺の感覚が欠けているからだろう。

「内容に関する論理的な批判がない(だからイノセンスは
駄作ではないのだ)」という発言をよく見かけるが、
この作品に対して論理的な批判をすることは
「自分はオタクである」と公言するようなもんだ。
そんな恥ずかしい事ができる一般人はまずいないよ。

778 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:19 ID:T3PHouLx
論理的で無い批判は基本的に無意味ですし。
「ああ、この人はこの映画が合わなかったんだな」とわかたっところで
話の繋げようがない。非常に非建設的で意味がない。
だからアンチスレはそういう人の隔離場として派生スレとして存在が許されている。
ぶっちゃけ俺は論理的に何が悪いかちゃんと語れるけどね。
俺信者じゃないよ。映像しか見てないし。

779 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:19 ID:O7GuM9wM
僕は今まで押井作品の引用セリフはウザかったはずだったんだけど
今回イノセンスでここまで引用でうめてくれくれると、逆に
すごく心地いいんでビックリしました。
それこそ魅せられちゃいました。
あ〜恥ずかし。こんなこと言うんじゃなかった。

780 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:26 ID:Jvcc2LVi
>ぶっちゃけ俺は論理的に何が悪いかちゃんと語れるけどね。

じゃあ、実際にやってみてくれタマエよ。

781 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:26 ID:T3PHouLx
>この作品に対して論理的な批判をすることは
>「自分はオタクである」と公言するようなもんだ。
>そんな恥ずかしい事ができる一般人はまずいないよ。
このような何の論理性もない主張をしている奴がいては
他の批判派もさぞ迷惑だろう。しっかり理論立てて
作品を批判している人がたくさんいるというのに、
この理屈は結局信者となんら違いはない。頭悪いイメージを植えつけるのは
こういう奴があぶれるからである。

782 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:32 ID:T3PHouLx
俺が今ここで論理的な批判文を書く必要はない。
ネットを少し探せば理論立てて批判している批評などいくらでもみつかる。
で、
>この作品に対して論理的な批判をすることは
>「自分はオタクである」と公言するようなもんだ。
>そんな恥ずかしい事ができる一般人はまずいないよ。
こいつはなんだ?結局自分の頭が悪いこと棚に上げて
自分勝手で意味不明な主張をして論理立て手語る行為を揶揄しているのか?
蛆虫以下なので早く死ねばいいと思う。


783 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:32 ID:Jvcc2LVi
映像だって問題ありありだろ
一番酷いのは鳥の群れのシーン
なんだよあの出来損ないの剥製みたいなカモメの群れはw

本スレで「あれも機械なんでしょ?」とズレた感想している方がいらっしゃったが
あの表現力じゃそれもむべなるかなとオモタ。

784 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:34 ID:vTvYSCuz
>>781
語弊があったな。
俺が言いたいのは一般人なら>>649みたいな
批判がすべてであってもおかしくないのに、
それ以上の内容に対する批判を求めて、
「それができないならイノセンスを駄作とはいえない」
という信者の感覚はおかしいという事だ。

785 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:36 ID:T3PHouLx
ことアニメ作品や大作がたまに映画板で話題になると
作品を評価する者としての美学やモラルが欠如するものが溢れる。
好きなら好き 嫌いなら嫌いで全く構わない。
しかし自分と反対の意見を持つものを揶揄するなら
せめて論理だてた説明くらいしたらどうだ。
自分が気に入らない人間はダメな人間なのか?
>>777は早く死ねばいいと思う

786 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:38 ID:Jvcc2LVi
>俺が今ここで論理的な批判文を書く必要はない

いや必要あるっしょ
「俺は論理的な批評が出来る。お前らは出来ないクズ」っていうんなら
実際にやってみせなアカンよ。
「他の人がやってるので俺様がやる必要が無い」なんてのは
口先だけの言い逃げ野郎の常套句

787 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:40 ID:T3PHouLx
>>649が全てである理由とは?おそらく答えられないと予想する。
娯楽として成立していないことはわかるが
それ以上のことは何も語っていない。信者もだが。

788 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:41 ID:Jvcc2LVi
>>785
早く死ねって2回も3回も言わなくても理解できるよ
言われてるのは俺じゃないが。

ところで、押井絡みの奴は客観性バカ論理バカが極端に多いのは何でだろ
他のスレで「押井の話なんてすんなよ」という意見が時々出るのにも頷かざるを得ないね。

789 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:41 ID:ISdAZ9z7
>>785
アホか。
ほんとにいい映画ならば、もとい、ほんとにいいアニメだったらなぁ、
キモいウンチクが無くても支持されるんじゃない?
イノセンスの場合はウンチク山盛りで、すげーだろ?俺もスゲーよ!って
台風のように宣伝してるのに信者しか反応して無いだろ?
自分が信者だと言われたのがそんなに気に障ったのか(w

790 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:42 ID:T3PHouLx
>「俺は論理的な批評が出来る。お前らは出来ないクズ」
何をどう捕らえたらこういう解釈になるんでしょう?過敏になってるとしか思えん。
しっかり示してくれ。意味がワカラン

791 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:44 ID:AC12Rq3f
イノセンスは面白かったよ。大衆向けじゃないけど。

792 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:44 ID:T3PHouLx
>>789
あの過剰なウンチクを褒めてる奴いるか?
アンチとして信者がそうであって欲しいだけだろ。
ただ意味を分析しているだけで、どれもこれも作品に有効に機能しているかと言われれば
疑問なものばかりだって結論だろ。バイアス外せ。死ね。

793 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:46 ID:Jvcc2LVi
>論理的で無い批判は基本的に無意味ですし。
>「ああ、この人はこの映画が合わなかったんだな」とわかたっところで
>話の繋げようがない。非常に非建設的で意味がない。

無意味でない批判というものの見本とやらを示してくれと言っておるのですよ
正直、「お前の批評は論理的ではない」と抜かす奴は山程いるが、実際に論理的な
批評を行なう奴など一握りだ。
まぁ俺は主観バリバリの批評も大いに結構と思っとるけどね。

794 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:46 ID:T3PHouLx
おそらくここでわめいている奴はあの作品のバランスの
肯定側の意見も否定側の意見もしっかり調べてるとは思えない。

795 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:49 ID:Jvcc2LVi
>ただ意味を分析しているだけで、どれもこれも作品に有効に機能しているかと言われれば
>疑問なものばかりだって結論

確かに本当に意味深なのは花鏡の一節だけだね。
押井センセは「映画のセリフは退屈。引用だけの会話の方がよほど意味がありおもしろい」と
のたまってるらしいが、俺みたいな凡人には(悪い意味で)狂ってるとしか思えんw

796 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:50 ID:T3PHouLx
>>793
主観バリバリ大いに結構だ。バカ。
映画は商品であるため多くの人の主観のツボを押さえた作品作りにしてこそである。
しかしそれはイノセンスは結局ダメ商品でしたという証明にしかならない。
褒めてる人間 貶している人間を叩くなら作品を解体できてからだといってるんだ。死ね。
信者とかアンチとか全然別次元の問題なんだよ。死ね

797 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:54 ID:ISdAZ9z7
>>796
だから、汚水信者が居ると落ち着いて話ができないわけよ。
ジサクジエンスレへ帰ってマンセーしててくださいよ。

798 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:55 ID:Jvcc2LVi
>褒めてる人間貶している人間を叩くなら作品を解体できてからだといってるんだ。死ね。

本スレ見てるけど、作品構造はもはや大体解体されちまってんだろ
もっと深い意味での解体ならあと10年は待たねばなるまいな。そこまでの映画とは
とても思えないけど。

あと死ね死ね死ね死ねって、お前は小学生ですかw


799 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:57 ID:Jvcc2LVi
>>797
いやこの人は押井信者じゃないよ
ただ精神レベルが少々可哀想なだけ

800 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:57 ID:T3PHouLx
>Jvcc2LVi
お前くらいの人間ばかりならいいんだがな。
今変なのが一人あぶれているようだ・・・失敬。

801 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:58 ID:vTvYSCuz
>褒めてる人間 貶している人間を叩くなら作品を
>解体できてからだといってるんだ。
信者の独善性を語るのに作品を解体する必要はないだろ。
信者が少数派なのは君も認めてるんだから、
その考え方を押し付けるのは独善でしかないだろ。
俺が言いたい事はそういう事だよ。

802 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:59 ID:T3PHouLx
T3PHouLxの言ってることは間違ってないと思う

803 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:00 ID:T3PHouLx

IDが同じだ・・・同じマンションかな?
別人です。

804 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:00 ID:hpAUVz3g
>>795
シナリオ懐疑論者だからなぁ
押井さんに限らず、最近そういう映像作家が増えてる。
当然、シナリオ作家協会の古株たちは反発。
コケた映画を論い、誌上で「それ見たことか」とよくやってた。
・・たけしが認知され始めて少し変わってきたようだが。

805 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:06 ID:GYkMDST8
ヤクザの描写が幼稚いんで萎え。

806 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:09 ID:T3PHouLx
まず、大衆向け娯楽であれるかどうかっていう判りやすい判断基準を基盤に
作品を作ってくれないと、いくら芸術要素(なのか?)を盛り込もうが評価してもらえないよ。
多くの人が何か感じるところがある作品なら、たとえ破綻してようが褒められるんだから。
某ジブリアニメみたいに。

807 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:11 ID:69JTIGLz
このスレを見てると
「最後にちゃんと供養してくれるのかな〜」とか
「なんだかんだで次スレたっちゃうんじゃないか?」
などと心配で夜も眠れないのです。
隠れ押井ファンより

808 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:12 ID:Jvcc2LVi
>>804
まぁシナリオ捨てて映像演出だけで魅せるってのもアリなんだろう。
俺はそういうのはあんま好きじゃないけど。

ただそういう方法論で映画を撮るんなら、映像や演出がよっぽどハイセンス&パーフェクトで
それだけで完璧に映画が成り立つように組み立てなきゃアカンから、ハッキリ言ってノーマルな
映画より大変だよ。
イノセンスは・・・・っつーとどうなのかなぁ。映像の捕らえ方は人それぞれだから
断定出来んが俺はダメだった。

「お前どのツラ下げて外歩いてんだ」と言いたくなる様な暴れカニ男のデザイン、
しょぼいカモメの大群CG、絵は凄いんだけど「撮ってるだけ」「(カメラが)ボーっと
望遠で眺めてるだけ」の択捉や春節際、時代遅れのプレステゲームみたいなバトー視点の
プラント内部、はっきり言って面白くなかったね。

冒頭の人形制作シーンとか、捜査会議シーンとか、プラントで暴走する人形とかは
スッゲー!!って感じたけど。なんか手描きのシーンの方がグッと来るものが多かったよ

809 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:17 ID:T3PHouLx
まあ画がダメだったといってる奴はむしろ少数派だから成功してるだろ
こういうこというとそんなことないよとか言ってきて不毛な争いになるんだろうが


810 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:19 ID:Jvcc2LVi
>>809
でも今までの押井の映画って、風景の描き方がもっと丁寧だったよね。
パト2とか攻殻1なんて、アニメなのに1カットが長くてすげーなぁって感じだったけど。

俺は面白くないと言ったけど、あれ多分監督がわざと「面白くならないように」撮ったんだろうね。

「観客を面白がらせて堪るかよ。これは面白いとか面白くないとか、そういう低レベルな作品じゃねーんだ
哲学なんだ。面白い面白くないが判断基準の阿呆はすっこんでろ」ってね。

811 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:20 ID:NC+YGiwT
そうやって引き篭もっていくのか

812 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:23 ID:T3PHouLx
冒頭で警察が車両から降りて展開してるシーンとか
凄い2D見せてもらった思いだがあまり評判を聞かない

>>810
一回で楽しませるつもりがない時点で
そういうぱっとみの面白さや親切さなんて放棄してるだろ

813 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:25 ID:GYkMDST8
>>812
実写で腐るほど見てるからだろ。

814 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:26 ID:T3PHouLx
>>813
死ね

815 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:27 ID:69JTIGLz
>>810のように言うのは信者は信者でもエセ信者だと思います。
僕のような昔ながらの「隠れファン」も世の中に少なからずいることを
わかってもらいたいです。
ちなみに僕に押井作品の良さを教えてくれたのは中学の時の先生と
大学の時の先輩だったわけですが、哲学の単位を落としてしまうような、
かつ理解力も乏しいおこちゃまだった僕に彼らはすごく優しかったです。
あ〜恥ずかし。こんなこと言うんじゃなかったよ。


816 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:28 ID:NC+YGiwT
放棄するじゃなくて出来ないが真相だと思うんだが・・・


817 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:29 ID:GYkMDST8
>>814
わかりやすいぐらい頭悪いな、お前w
アニメも実写も同じ土俵に乗せられてるんだよ。

818 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:32 ID:T3PHouLx
>>816
根拠ねえし。基礎として面白い絵作りできない人間が演出家としての仕事は出来んよ。

>>817

819 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:38 ID:hpAUVz3g
>>808
つかライターがホン執筆する時って他の誰かが読んで、
即座に絵が思い浮かぶように書くのが基本なんだけど
それがライター自身のアタマの中にあった絵と一致する事なんて滅多に無い。
それどころかホンの途中で演出の妄想のほうが膨らんで
作品の舞台も台詞もキャストさえ演出家やプロデューサーがクチはさんで
「ナオシ」の連続って事がままある。
あんまり頻繁にナオシやってるとライターが当初考えてた絵からは程遠いものになるし、
演出と互いの妥協点見つけるための作業になっちゃったりする。
んで、出来あがった絵は結局だれも望んでなかったようなものになると・・・

その辺、開き直ってハナッからみんなで面白いと思うアイデア出し合って
ミンシュテキ方法で製作された映画もあるよ。
「私をスキーに連れてって」とか「7月7日、晴れ」とか。
・・見りゃわかるけど退屈はしない、しかしわざわざ金払ってレンタルする程じゃない
といった作品にしかならんのよ。
名画と呼ばれる全ての作品がそうであるように
作品は演出なり脚本家個人のファッショでフェティッシュな思い込みが全面に出ないと
ダメなんだわ、やっぱり。
「私をスキーに・・」なんかビデオが回転したの最初だけ。
「ソナチネ」なんかだと今でもしぶとく出てる。
失敗作と駄作は別物なんだよね。

820 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:38 ID:Jvcc2LVi
>>815
エセも何も押井信者じゃねぇよ、俺はw
今までの押井の映画はそこそこ好きって感じ
んで今回ので「やっぱこのオッサン駄目だ・・・」って思った

だから別に他の奴に押井の良さを判り易く説明して
布教しようなんて気も更々無い
そもそも判り易く説明するまでも無く判り易いだろ。
言葉のギミックを無視すればどれも単純な映画だ。
(天使のたまご以外は・・・・)

821 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:42 ID:69JTIGLz
>>820
あっすいません。ごめんなさい。

>「観客を面白がらせて堪るかよ。これは面白いとか面白くないとか、そういう低レベルな作品じゃねーんだ
哲学なんだ。面白い面白くないが判断基準の阿呆はすっこんでろ」
この発言の部分です。

822 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:04 ID:nXwsqKOk
つーか、人いねぇ。見に行ったけどよ。

823 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:07 ID:T3PHouLx
ヒット規模に反して公開館数多いから
トップ10の作品の中じゃ1館単位のアベレージは最低だったはず。


824 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:20 ID:nXwsqKOk
>>823
あとオタクおおくねぇ?
いろんな雑誌に紹介されてて、彼女と見に行ったら、
オタクいっぱいでかなりびびったよ?なんかここのAAにあるような人。
大人のアニメ映画ってそっち方面なの?

825 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:22 ID:T3PHouLx
>>824
やっと気付いたの?(フゲラ

826 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:24 ID:nXwsqKOk
>>825
あぁ、1600円ドブに捨てた・・。
俺、映画見るときネタバレするの嫌だから2chで見ないけど、
見とけばよかったわ・・・。

827 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:27 ID:T3PHouLx
もしかして、この作品のタイトルが本当は
「GHOST IN THE SHELL ”2”」だってことも知らんかったのか・・・

828 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:30 ID:Ok1zxqeE
>>824
ご愁傷様・・
そもそもこの映画はカプールが観にいくものじゃない。
そういう風に宣伝してしまったやつが悪いのよ。

鈴木は石川の依頼を断ればよかったのにねぇ・・

829 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:31 ID:nXwsqKOk
>>827
これ、2作目なの?
なんか、アンドロイドの主人公の恋愛映画だとおもった。
だから彼女とみにいったのよ。キャッチコピーが「イノセンス、それはいのち」
とかいうので、おもしろいかなーっておもって。めざましテレビとかにも特集されてたし。。

830 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:34 ID:T3PHouLx
>>829
http://freett.com/iu/innocence/faq.html#SUZUKI
どうぞ。

831 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:39 ID:T3PHouLx
Q.続編なら「攻殻機動隊2」ってタイトルにすればよかったのに…
A. 鈴木敏夫(ジブリプロデューサー)のせいです。
でも海外公開ではそうなります。

「キル・ビル」から「イノセンス」へ 石川社長の“戦い”(2003/10/27)より以下引用

―「イノセンス」というタイトルも鈴木プロデューサーのアイデアだとか。

石川 当初は「攻殻機動隊2」というタイトルでした。しかし、
これも鈴木さんに怒られましてね。「なめるなよ、石川。12万人しか動員していない作品の続編が、
どうして売れるんだ」って。自分ではそんなつもりはありませんでしたが、ちょっと浮かれていたのかなと思いましたね。



832 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:40 ID:9LszaMWm
まぁ、そのうち彼女と別れて一人になってから見たら、響くものがあると思うが。

833 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:42 ID:nXwsqKOk
>>830
ありがとです。

834 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:44 ID:Ok1zxqeE
二人で観に行くとその後がきまずくなる。
というか友人でも駄目。

一人でいく映画。

835 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:46 ID:ROoZd1Nt
少女の声が恐ろしく下手糞演技なのも押井尊師様の神演出ですか?
空虚な社会の中に組み込まれて人形と化してしまった悲しい存在であることを
表現しているんでしょうね。 きっと。

836 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:01 ID:Hhyh1l3u
>>819
なんかわかるなぁ。
というか、この映画本当に押井が創ったのか?
なんか押井の世界観に、複数の誰かが「俺にやらせろ、
俺にもやらせろ」って割り込んできたように見える。
そして収集つかなくなったと。

たしかにスタッフ一人一人の顔が見えるわけだけど、
その個性たちが一つに融合せずにバラバラになってる感じ。
あくまでファンは押井一個人の世界観を見たいわけで。

837 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:04 ID:+fdQkBup
>>836
>その個性たちが一つに融合せずにバラバラになってる感じ。
意図的にやってると思われ。違うのをよしとしてるはず。

838 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:09 ID:Rr7KBGJ5
>>835
どーして、子供の演技を子供にやらせたがるのかね
…大友の映画もアレだったなぁ。



839 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:27 ID:5t9G3P5u
2回目観てきてしまった。
3回目があるかも・・・
理由は、俺にとって映像がすごすぎるから。最初のハダリの
表情と動きだけで俺は完全にやられてしまいました。

そこいらの劇場で観たんだけど、アイマックス(?)の
でかいスクリーンで観るともっと細部が見えるの?

840 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:33 ID:I1qH8ROB
>>819
黒澤も小津もだいたい共同脚本なんだがね。
民主的な方法論が必ずしも名画を生み出さないというのはわかるが
カリスマティックな演出家は総じてエゴが強烈なんで
一定の箍があったほうが良いんじゃないかね。




841 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:13 ID:fDv91nGA
 95年作『攻殻機動隊』が米国で公開された時、西側の評論家たちは
 「すでに日本のアニメーションはビジュアルエンターテイメントの
 最高峰と同時に21世紀の映像コンテンツのキーワードとなった」と
 一斉に賛辞を送った。

 「厳密に言えば、この作品で描かれた世界は国家が消滅して世界が
 一つになったという理想郷ではなく、テクノロジーが頂点に至って
 作られた世界だ。現在世界は宗教と民族主義だけでなく、テクノロジー
 によっても支配されている。アフガニスタンに向けた爆撃がハイテク
 技術で成り立っているということを考えてほしい。

  技術は人間の新しい可能性を示してくれる半面、新たな差別と不均衡を生む。
 米軍兵一人の命とアフガニスタン兵数百人の命が比較できるのは、高度の技術
 によって作られた精密爆弾のためだ。その驚異的な命中率を想像してほしい」

842 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:14 ID:/BkzNrDA

  各所でいわれていた「格言」(ことわざ?)ですが、思ってたほどに
  唐突なものは無く、ちゃんと聴き取れてさえいれば、意味は音から
  何となくわかります。概ねその範囲でのチョイスだったと思います。

  で、その格言の鮮やかさ、面白さなども含め、前半は、意外なほどに
  正統派の、非常にセンスのよい刑事モノとして進んでいきます。

  ただまあ、途中に何箇所か、妙に話し込む所も有るには有ります。
  が、これもよくある刑事モノとして観ることのできる範囲であり、
  お互いの人間関係など、心情・事情を追う以上のことは話しません。
  この点がしっかり構築されてるかどうかの差はやはり大きいです。


843 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:15 ID:/BkzNrDA
  それと会話が江戸っ子です。音楽も和風ですし、サイボーグたちの卒のない
  動き方や、日本アニメ独特の間の置き方など、何となく歌舞伎や能の演技に
  通じる美しさがあります。『日本らしさで映像を極めるとこうなるのか』という
  作品世界としては、そういう向きの楽しみ方のできる映画だったかなと思います。

  私が入った劇場は、駅前のシネコンでしたが、客の入れ替えは無かった様な。
  ドルビーデジタルの音がものすごくて感動しました。(特に例の民謡。)
  実はこの映画の音作りには、ジョージ・ルーカスのサウンドチーム、
  スカイウォーカーサウンドが関わっているとのこと。道理で。。
 
  セリフも最初は微妙に速くて、聞き落とした点も有りましたが、音量が
  大きかったので、耳にはハッキリと聴こえては居ました。ですので3度目
  になると、不思議にこう自然と会話を聞き取る事ができているというか、
  重ねて観れば観るほど面白くなる映画です。(最初はなるべく意識せずに。)


844 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:15 ID:fkpYRNj8

  映像については、最初に少し洋画の予告編がいくつか流れてたんですが、
  (スパイダーマン2、サンダーバード、ホーンテッドマンションなど)確かに
  物凄い迫力とでも申しましょうか、とにかく音が大きくて、ビルとビルの間を
  物凄い勢いでクモ男が疾走するだとか、一応まあビックリはしたんですけど・・
  その衝撃も、本編が始まるや、いなや、あっという間に吹き飛んでしまいました。笑

  何と言って書けばよいのか・・、とにかくたただただ感動に飲まれ、これこそが
  至福の映像体験なのだと、まるで神でも見てしまったかの様な気分で目から
  ウロコな状態に。。苦心して観に来て良かった・・と、思いました。

  解像度の低い、しかも何となくしょぼそうなカットばかりで埋められた「予告編」を
  見る限りでは、予想だにし得なかった映像の数々、思ってたのとは丸で別次元でした。

  ともかくこれを観ずに普通の洋画を観に入って、「映画館って素晴らしいね。」
  みたいなこと言って帰ってると、やばいです。


845 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:16 ID:fkpYRNj8


ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

846 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:27 ID:6eASS2QM
「天使のたまご」と同じようなことやっちゃいけないんだよ。
鈴木だかのプロデュサーが押井の耳元で
「アニメのエンターティメント作品を作れ!!!!」と百回くらい怒鳴って
やればよかったのに。

847 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:49 ID:ISdAZ9z7
押井はクレイアニメからやり直せ。
CG使えばいいってもんじゃない

848 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:26 ID:QKSszpdg
押井ってこんな何十億もかけて作品作る人じゃないでしょ。
一部の理解者がみてペイできるVシネくらいの規模でつくるか
こけても被害の少ない小説やマンガでやってれば誰も文句言わないだろうに。
っていうかこの映画の出資者って馬鹿?

849 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:28 ID:aizPaOCz
まあ大博打だよなあ
負けたけど

850 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:30 ID:bXqBs1Hs
押井よりマシな映画撮れるアニメ監督、いや日本人監督がろくに居ないってのが現状なんだよ

851 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:36 ID:GtqNPs5e
>842
本スレ行ったらどうです?

>848
期待したのはジブリのような売れる作品なんだと思うが
押井に期待するのが間違ってるな

852 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:37 ID:T3PHouLx
邦画って基本的に死んでるな

853 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:37 ID:aizPaOCz
儲かるかどうかならクレヨンしんちゃん、ドラえもん、ワンピースのがましな映画だろ
押井はこれでどうやら一生ヲタ専用監督なんだから

854 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:40 ID:T3PHouLx
売れる作品ねえw
ブランド効果以外でどうやったら売れるのかねえ。
イノセンスもあの作品イメージじゃ仮に内容が良かったとしても結果は似たようなもんだっただろうねえ・・・

猫の恩返しってあの中身で60億いったんだよな・・・


855 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:41 ID:bXqBs1Hs
ここらで押井はクレしん、ドラえもん、ワンピース等を監督し
BDで自らの名をしらしめたように、幼い子供を押井信者へと洗脳しる!と提案してみる

856 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:44 ID:aizPaOCz
どっちにしろ押井作品じゃ売れるブランドにはならないよ
宣伝自体は猫の恩返しよりは全然大規模だったし

857 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:49 ID:aizPaOCz
つうかイノセンスって宣伝自体は洋画邦画問わず今の日本の映画産業では最大規模だったような

858 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:50 ID:T3PHouLx
結局、宣伝量も本編の内容も興行には関係ないし。
宣伝時の外ッ面と興味の引かせ方とブランドイメージ。
逆に、クレしん、ドラえもん、ワンピース等をやらせてもらえたとして、
押井の名前を全面に出さないだけでいつもと同じ規模の興行が見込めるわけだけど。

859 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:53 ID:T3PHouLx
>>857
もう外ッ面の時点でやぱかったんだろ。
ヲタ系丸出し、よくてもサブカル系に勘違いされる程度。
0に100かけても0だっただけ。
あんなんで客入るわけねえし。
予告要にジブリっぽいオリジナルの映像を作って流せば良かったんだよ。

860 :名無シネマ@上映中 :04/04/03 19:53 ID:kh0NHdke
会見をみてると押井や鈴木とか製作側は国内興収は期待してない、
海外展開や2次使用(セル、関連本)をあてにしてるとしか思えないが
出資者はそれをどこまで判ってるんだろうか?
説明くらいはうけてるかもしれんが・・・
秋の「ハウル」でも絡める言質でもあるんだろうか

そういえば、IG石川の「興収60億」のフカシも驚いたが、鈴木の言ってた
「制作費20億」も大袈裟らしいね

861 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:53 ID:aizPaOCz
つまり宣伝時の外ッ面と興味の引かせ方とブランドイメージが全部駄目だったって事ですか

862 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:55 ID:T3PHouLx
>>861
大衆の大多数を劇場に運べるべきよかったと思うところがあればお聞きしたい

863 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:58 ID:5kaXAD4+
「広告を打ちまくった」という言い方をする人たちがいますが、
ホテルビーナス、クィール、花とアリス、ワンピース、ドラえもん
これらは全て予めテレビや少年誌で知名度を得ていたタイトルばかりです。
「攻殻」も最近少し深夜枠で地上波でも再放送されてたはいましたけれども、
原作に近いマニアックなもので、スタッフも違うほとんど別物です。
仮に関心のない人が見たとしても、プラスに作用するとは思えない。

864 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:59 ID:bXqBs1Hs
無いな
通勤電車に飛び込むような中年男をターゲットにするとか考えても
失楽園とかにはかないっこねえわけで
と言うか押井の映画をたくさんの人が見たいと思う世の中がきたら怖いぜ

865 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:00 ID:T3PHouLx
>>860
実際60億いってたら、ヒットを約束されている一部の作品以外横並びの邦画界において異例中の異例だが、
ワイドショーだのなんだので知名度は凄いことになってただろうね。ありえん。
制作費はサバ読んで20億らしい。

866 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:01 ID:0yyWLqXg
 【ジブリの挑戦】「イノセンス」損得抜きで応援

 「イノセンス」の宣伝体制にはほかにもタワーレコードや郵便局、
 エプソンなど多くの企業、団体が参加。

 企業側にPRの対価は支払われず、あくまで自主的な協力だ。
 担当者たちは「これまでの信頼関係があるから」「いい作品には
 損得抜きでかかわりたい」と口にする。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_challenge_20040316.htm

867 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:01 ID:T3PHouLx
>異例中の異例だが →異例中の異例なので

でした 訂正

868 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:03 ID:Do6Eohdn
このスレ、業者の嫌がらせスレッドだろ。上げるなよ。


ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

869 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:13 ID:D82NU87c
またコピペバカの関係者か。

870 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:13 ID:ishO+5xx
まあ押井にもIGにも一般の観客にはブランドや信頼(同じか)は無い
だから売ろうとすれば宣伝するしかないんだけど
まあブランドイメージなど無かったマトリックスは売れたから可能性はあったんだよな

871 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:15 ID:nXwsqKOk
普通の人は、見ると後悔するですよ・・。

872 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:16 ID:T3PHouLx
宣伝時の外ッ面と興味の引かせ方でどうにかできた可能性はあっただろうね

873 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:17 ID:kufCLl7E
コケた部類に入るのか?



874 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:18 ID:bXqBs1Hs
アメリカで先に公開させて
キャメロンとウォシャウスキーとタランティーノの首根っこつかんで
宣伝番組に出ろ!と強要するとかね
で、観客はイノセンスを見て「騙された」とw

875 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:21 ID:T3PHouLx
>>873
コケただろ。コケ方の規模は別に普通かなと。

876 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:21 ID:UnTdjF9+
>>870
マトリックスは世界的に知名度があるハリウッドスターが
出てた訳で比較するのは微妙な気はするが

>>873
さぁねぇ・・・でも国内興収がさほど良くないのは確か

877 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:22 ID:ishO+5xx
>>873
となりの山田君レベルのコケ方
いや、宣伝含めればそれ以上か

878 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:22 ID:ISdAZ9z7
数年前のITバブルみたいなもんを再現しようとしていた人たちが、
ちょうど押井に目をつけたってとこじゃないんですか?
株式上場でサクッと金儲けしたい筋がうごめいていた、っと。


879 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:22 ID:kufCLl7E
4週目で観客動員10位以内でコケた部類に入るの?


880 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:24 ID:MK4cV3rq
漏れとしては原作のキュートな少佐を全面に出して
一本作って欲しかったなぁ・・・スタンドアローンも少佐が糞真面目キャラだしね
よりによってバトーがメインで、しかも重いテーマを持ってくるとは・・
重いテーマって真面目に説かれるより、軽い展開の中にコソっと入れて
くれた方が結構心に響くと思うのだが・・・
まぁ漏れがそういう話が好きなだけなんだけどね(w

881 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:25 ID:T3PHouLx
>>879
順位とかむしろどうでもいい。
最終興行がおそらく10億程度。

882 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:26 ID:kufCLl7E
>>877
となりの山田くんのコケ方のほうが凄いんじゃ?
何を根拠に・・・。


883 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:27 ID:ishO+5xx
http://www.boxofficemojo.com/intl/japan/
数字はここを見ればよい

現在は$4,935,975

884 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:27 ID:UnTdjF9+
>>877
山田君レベルは大袈裟
当時の首相まで読んだ試写会やったり宣伝規模も結構あったし

さらに2次使用もさほど広がらなかった点で(r

885 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:29 ID:xmScsD1P
>>876
主人公は公開前までは落ち目一直線ってかんじだったけどなぁ
いや、別に悪い意味じゃなくて

886 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:29 ID:GtqNPs5e
>879
うーん、どうなんだろうな
その位置をこけたと見るか、健闘と見るか人それぞれだろうな

これで充分健闘したよ、頑張ったという考え方もわかる

887 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:35 ID:ishO+5xx
うーむ$4,935,975だと現在1$=105円とすれば5億ちょっとか
公開一ヶ月でこれだと10億は無理だな
山田君は配給収入が8億弱
宣伝規模が同等(コンビニ等の展開を考えればそれ以上)なのだから
二次使用と海外の売上に山田君越えが掛かってる

888 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:36 ID:kpBUvJvY
こんな「中途半端な小難しい映画」の一言で済む映画
だらだら叩いてる場合じゃないぞ・・・
スチームボーイが公開されたら一体どうなるんだ・・・
ありゃ酷いぞ

889 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:37 ID:kufCLl7E
イノセンスが楽しめないなんて、日本人のほとんどはバカかレベルが低いということですか?


890 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:39 ID:9RBARZas
出ました
自分以外はバカ症候群

891 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:40 ID:kufCLl7E
>>890
出ました。そーやって、自分がバカであることを隠蔽しようとするバカ。
無知の無知。


892 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:40 ID:T3PHouLx
ドラえもん以上の興行を期待されていたか?と考えるとまずありえないことから、
おそらく20億前後が実際の最終興行目標だったと思われる。
その半分程度だった。別に普通のコケ方。
トップ10にはいつもそういう作品が1、2本うろついてる。

>>887
ボックスオフィスのデータは今の更新時点では2週+1週末分のデータだぞ。
自分でリンクひっぱってきたならよく読めよ。
いや、確かにそれでも10億は微妙なんだが。
あと、山田君は超えない。あっちはつまり興行約15億だから。

893 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:41 ID:ISdAZ9z7
>>889
たぶん、キミほど悪趣味じゃないだけだよ

894 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:50 ID:ishO+5xx
>>892
>今の更新時点では2週+1週末分のデータだぞ
そーなの?正しいリンクあれば貼って。


895 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:53 ID:9RBARZas
>>891
自分の事言ってどうすんの┐('〜`;)┌

896 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:53 ID:T3PHouLx
>>894
>そーなの?
すまん、何を言っているのかわからない。日付と公開週表記してるだろ。

ボックスオフィスは詳細な数字を載せてくれるかわりに更新がワンテンポおそい。
あと、今週はいつもより更新が遅い。
いつもどおりなら今日の昼くらいには先週末までの興行がわかったんだけどな。

897 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:55 ID:ishO+5xx
ふーんTotal Grossが累計じゃないのか

898 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:56 ID:kufCLl7E
>>895
バカ必死。日本人以外には分からん世界観。
攻殻知らない人間には更に分からん世界観。
しかし、最低以下のことだけは押さえとけ。

なぜ公安調査庁が動くのか。(ミーティング中の会話でわかる)
なぜ遺体を損壊したのか。(検証後のミーティングでわかる)
なぜ故事格言で話しているのか。(機内での会話でわかる)


899 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:58 ID:T3PHouLx
>>897
いや累計だが。何言ってんださっきから??

900 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:59 ID:ishO+5xx
>>899
あ、分かった
すいませんねお騒がせして

901 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:03 ID:4QTtZq83
>898
公安調査庁が動いたの?

902 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:11 ID:ISdAZ9z7
オウム信者とよく似てるからねぇ

903 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:14 ID:ROoZd1Nt
今回は、映画がコケても誰も損をしない仕組みができていた。
ジブリはこれから事実上I,Gを従えることになるだろうし、
出資したスポンサーは鈴木Pに恩を売ることが出来たから損はしていない。
何の救済もなく単にコケてたら悲惨だったが、押井と心中せずに済んで石川も内心ホッとしてるだろ?

こんな茶番に付き合わされた観客だけが馬鹿を見ている。

904 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:16 ID:qSvU+SQo
観客なんてもともと馬鹿だからそれほど問題はないよ

905 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:42 ID:ISdAZ9z7
それでは信者の立場がないジャン

906 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:52 ID:kpBUvJvY
俺は馬鹿だからこの映画良くわかんないや。



907 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:53 ID:kpBUvJvY
信者は本当、痛いなw

908 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:54 ID:kpBUvJvY
自分以外全員馬鹿だと思ってるんだよな、信者ってw

909 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:57 ID:kpBUvJvY
ヲタ信者は痛いなw
理解できた自分以外を馬鹿だと思ってるんだもんなw
こんな薄っぺらい映画、コケて当たり前だw

910 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:58 ID:kpBUvJvY
あ、俺は自分を馬鹿だって、わきまえてる。
「無知の知」っていうんだよ?
だからこんなヲタ映画、判らなくてもいいしw


911 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:59 ID:mM68+xGJ
わかりやすいアンチ演じてるね

912 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:01 ID:kpBUvJvY
>>911
どうかな?
結構自信あんだけど?
カミさんのコロッケ遅くてさぁ・・・相手してよ

913 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:06 ID:bXqBs1Hs
理解できるかできないかは
高尚である部分を理解できるかできないかじゃなく
人形、都市、犬に萌えれるかどうかと言うレベルでの理解、不理解の話であって
高尚な知識だとか、無知の知だとかそう言う次元で語ってもしゃーないだろ
そう言う次元で語り続ける限り、お互いにキムのめくらましと戯言に騙され続けているだけのような事

914 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:10 ID:SLc2HuO4
912は今まずいコロッケを食べているところです

915 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:10 ID:kpBUvJvY
>>913
試しに、「痛い」と「信者」と「ヲタ」をNGにしてみて?
凄い数のレス消えてやんのこの板w
コロッケ出来タァ
消えます。ごめんね。

916 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:11 ID:9LszaMWm
>>912
お前の連続レスを冷静に見てみろこのガキw

917 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:11 ID:P6GuEpdb
かみさんにコロッケ作らせといて自分は2ちゃんで悪態をついている912がいるスレはここですか?

918 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:12 ID:85OggrVF
 95年作『攻殻機動隊』が米国で公開された時、西側の評論家たちは
 「すでに日本のアニメーションはビジュアルエンターテイメントの
 最高峰と同時に21世紀の映像コンテンツのキーワードとなった」と
 一斉に賛辞を送った。

 「厳密に言えば、この作品で描かれた世界は国家が消滅して世界が
 一つになったという理想郷ではなく、テクノロジーが頂点に至って
 作られた世界だ。現在世界は宗教と民族主義だけでなく、テクノロジー
 によっても支配されている。アフガニスタンに向けた爆撃がハイテク
 技術で成り立っているということを考えてほしい。

  技術は人間の新しい可能性を示してくれる半面、新たな差別と不均衡を生む。
 米軍兵一人の命とアフガニスタン兵数百人の命が比較できるのは、高度の技術
 によって作られた精密爆弾のためだ。その驚異的な命中率を想像してほしい」

919 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:14 ID:TSekry4h
自分的には
・原作は理解しているし面白いと感じる。
・功殻1(映画)はテーマが原作と一致しているため、その映像美との相乗効果で面白いと感じる。
・イノセンスは原作の話はわかっているからストーリーは理解はしている。映像と音楽は美しい。だけど
テーマが原作から脱線してきたのでつまらん。

ってな感じですかね。
原作では擬体(ロボット)は入れ物でしかない。ゴーストと生命の進化がテーマだ。

920 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:15 ID:Me8WbwrP

本スレの荒れ具合といい、このスレといい、以下略。


921 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:16 ID:Me8WbwrP
押井 ただ、それがいいとか悪いということを語るつもりはありません。
   僕は、そういう状況について描くだけですから。

   たとえば、今、結婚しない人が増えているでしょう。僕の周りにも
   たくさんいますけど、それを憂うつもりなんてないですよ。僕は、
   孤独が悪だなんて思いませんから。そもそも、そういう人が増えているのは、
   他人の生理との関わりを気にせずに生きたいという欲求があるからでしょう。
   「イノセンス」で身体について考えるからといって、「もっと触れ合いましょう」
   ということが言いたいわけではないんです。むしろ、「向かい合って話せば分かる」
   というような戦後民主主義の幻想を押しつけられてきた僕にとっては、煩わしい
   印象すらありますから。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_oshii.htm

922 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:18 ID:GDG/hfVE
原作はアホ漫画だが、押井がやると途端に深くなる。

923 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:18 ID:mM68+xGJ
原作好きならS.A.Cのほうが好きなんじゃないかと勝手に思い込み

924 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:20 ID:mM68+xGJ
>>922
そうか、押井がやるとベクトルがネガティブなだけがするんだが

925 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:20 ID:4khWWAIF
>>922
深そうにみえるだけで、内容ほとんどなし。

926 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:21 ID:5fcWR6YE

関連本の出来のわるさには辟易する。
パンフレットが一番いい設定資料とは・・・。

927 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:23 ID:TSekry4h
>>922
> 原作はアホ漫画だが、押井がやると途端に深くなる。
原作はアホ漫画かもしれんが浅いとも思えない。
押井がやると深くなるようにみえるかもしれないが、よくわからない。

928 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:25 ID:o8CON2kb
大人っぽくなるというのは監督の年齢もあると思う。
何にしてもIGと押井の志は買える。実力もあるし。

929 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:26 ID:9LszaMWm
>>927
士郎はさらっと触って次いっちゃう。押井は引っ掛かった点に集中し裏付けをとろうとする。

930 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:29 ID:Jvcc2LVi
原作は意図的にアホ漫画にしてある
そのぐらい気付け

931 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:31 ID:Jvcc2LVi
つーかあの原作のノリだと
アホな部分がないととてもじゃないが読んでらんない

バトーは原作の方が好きだね。特に1.5の前半あたりの。

932 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:56 ID:ISdAZ9z7
やってることはBDとあんまり変わらんと思うよ。
なんつーか、最近流行のサイバーにしとこうかなぁ、なんて思ったんだろう。
ハックされてぐるぐる廻るとことかBDで既出ジャン

933 :912:04/04/04 00:05 ID:pHFpVK+4
コロッケマズかった・・・
実はカミさんと観に行って激しく後悔したんだがw
いや俺は好きはなんだけどイノセンス。
身近な人間がピンと来てないリアル感?
それは正直せつなかったなぁ。



934 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:08 ID:QCvepr/4
BD・・・「うる星やつらビューティフルドリーマー」の略称。

935 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:10 ID:QCvepr/4
パンフは買っといて良かったと思った。

936 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:17 ID:pHFpVK+4
>>932
でもでも、BDでは無限ループだったのが
今作じゃたったの3回よ?
思想的に「自己言及の永久ループはも〜卒業!」、ってとれるのでは?

937 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:39 ID:W82/S2FE
結構面白かったですよ。
テーマも映像も悪くないけど世間一般はもっぱらこういう
暗い映画にはそれほど大挙しておしよせたりはしないでしょう。
レクター博士のシリーズとか、セブンとかAIとかと一緒で。
今回それ系の映像てんこもりだし。

いくら技術的に凄い、といわれても一般ピープーは「ゴースト」みたいな
気持ちが明るく軽くなるような映画の方が好き。
あのハダリのキャラデザも動きも、子供を利用してとかセクサロイドとか、
最後はハダリと同型の人形が攻撃してくる所とか、
本当に一般受けのポイントを避けてますね。
でも贅沢な映画だと思った。目の保養にはなりました

938 :名無シネマ@上映中:04/04/04 04:14 ID:4M/fwq7C
まあ駄作として名を残すであろうイノセンス


939 :名無シネマ@上映中:04/04/04 05:08 ID:7NmCl/ZR
BDってなんだろ?とか思ってたら、うる星やつらかよ・・・
BDで通るんだね、アニオタって・・・
正直、そんなオタが吐いた空気を劇場で漏れが吸ったかと思うと気分悪くなる。
キモオタが「センスが」とか「芸術が」とかぬかしてるじゃねぇよ。


940 :名無シネマ@上映中:04/04/04 05:43 ID:Vh6bEM+u
「押井オタ」ならともかく、「アニオタ」はBDといえばもう1つおもいだすはず。
メガゾーンの・・


941 :名無シネマ@上映中:04/04/04 05:47 ID:MhxoqatR
じゃあオレは、弱「押井オタ」だな。

942 :名無シネマ@上映中:04/04/04 06:27 ID:bZmmkl8b
BDって言うからフランス漫画(BD)かと思ったよ

943 :名無シネマ@上映中 :04/04/04 07:06 ID:RMdmCRp/
BDってビューティフルドリーマーのことか
俺もわからなかったよ
あれも消防のころ最初見たときはわけわからんだったが
今見るとまぁ・・・普通に
おれが歳とったってことかね

944 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:21 ID:+rE2aQ79

『踊る大捜査線』への影響 本広克行

 僕はときどき、僕がやってることは押井さんがやったことを実写で
追っかけてるだけなんじゃないか、と本気で思うときがあるほどだ。

http://www.innocence-movie.jp/comingsoon/ji_moto.html

945 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:22 ID:+rE2aQ79

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」についての関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

946 :名無シネマ@上映中:04/04/04 10:41 ID:LV50+BYP
>>937
世間一般って言葉で逃げてるようだが
例えばヒット中のロードオブザリングは気持ちが明るく軽くなるような映画では無いわな
単にヲタク臭いから敬遠されただけでは

947 :名無シネマ@上映中:04/04/04 10:44 ID:ONJHx71y
さすがレベル50

948 :名無シネマ@上映中:04/04/04 10:48 ID:ONJHx71y
少しピントがずれてるので判りやすく言い換えてやると
要は内省的な雰囲気かそうでないかであって、
イノセンスは宣伝の時点で明らかにそれっぽい・カタルシスなさそう
っていうのがありあり出ちゃってただけかと。

949 :名無シネマ@上映中:04/04/04 11:09 ID:+PmFoPzP
>>948
イノセンスは宣伝的には、本当に恵まれている。
協賛企業の読売系のメディアだけではなく、他系列のメディアでも、今年、連続
して公開される大作アニメーションの、戦陣を切る作品としてかなり紹介されて
いるし日本アニメーションの海外進出を象徴する作品としても、頻繁に扱われている。

これであの程度の入りなのだから、在る意味大したものと言えるわけだが
メディアの扱いに拠るものだとか言ったら、バチが当たります。



950 :名無シネマ@上映中:04/04/04 11:16 ID:ONJHx71y
>>949
メディアの扱いによるものだとか言ったか?
ただいずれにせよ邦画で入らない映画ってのは基本的に宣伝の失敗でしかない。
結局イノセンスは中身がアレだったわけだが、
この雰囲気を出してしまったら入らないだろう、と気付いていればもっと一般層をとりこめる宣伝を出来たはず。
もともと効果のない宣伝を大量投下したところで無意味でしたというだけのオチ。
いや、大量投下だけで入るくらいの客は入ってると思うよ。

951 :名無しシネマ@上映中:04/04/04 11:28 ID:bwuI+Ol2
出だしは、宣伝もあるけど、その後はネットとかの口コミもある
だろうね。
いくら、大量の宣伝、あるいは信者が力説しても、
一方で、寝てしまう客、わけがわからなかった
という客がいれば、大抵の人は二の足を踏むはず。

それから、ローソンの店頭からは、イノセンスの名前は
ほぼ消えてしまった。

952 :名無シネマ@上映中:04/04/04 11:28 ID:ONJHx71y
続編であることを全面に押し出したら入らないと鈴木は判断したわけだが、
結果、CMも雑誌の作品紹介も要領を得ない意味不明なものばかりになった。
「遠くへ行ってしまった最愛の人を求め、人の根源の迷宮に迷い込んだ孤独なサイボーグの激しい苦悩」
っていう趣旨の宣伝だったんだろうが、伝わらん。はっきり言って。


953 :名無シネマ@上映中:04/04/04 11:33 ID:ONJHx71y
>>951
それは初動とは関係ない話なわけだが、
はっきり言ってそういうレベルのコケ方か?これ。
初動の時点で明らかに不振だっただろ。
ついでに言うと公開後の入りの下がり方も普通。
内容も結局ダメだったが、それ以前の問題なんだよ。
内容がヒットの規模を決めてくれるなら邦画界はどれだけマシになってたか。

954 :名無シネマ@上映中:04/04/04 11:39 ID:/9BAN3QQ
まあただの刑事ものですって売り出すのは押井のつまらないプライドが許さないだろうし
宣伝の焦点が最後までぼやけたままだったのは仕方ない

955 :名無シネマ@上映中:04/04/04 11:44 ID:nsWgR0/9
漏れは予告編を見て
「記録喪失になったバトーが彷徨う話」なのかと思った

956 :名無シネマ@上映中:04/04/04 11:48 ID:RMdmCRp/
「内容が駄目」といってるのがどういう観点から判断してるのかわからんが
要領を得ない宣伝になったというのは確かにそう思う

957 :名無シネマ@上映中:04/04/04 12:27 ID:NhETDPdx
>>956
>「内容が駄目」といってるのがどういう
多分、「内容が一般的じゃない」という事を指しているのかも。 漠然過ぎ。
下は同意。

958 :名無シネマ@上映中:04/04/04 12:31 ID:CO/uX0K2
いや、あの内容をエンタメ望んでる人達に売り込むなんてまず無理。
映像を一切見せず、「とにかく面白いエンタメ、ハウルよりおもろいから見ろ!」
という詐欺まがいの宣伝したならいけたかも知れない。

959 :名無シネマ@上映中:04/04/04 12:48 ID:6nnoa3EL
大人になってアニメを映画館でみたのは初めて。
みんなバカにしてる引用だけど、引用の内容はともかく、
外部記憶装置にマジ関心もった。
内部記憶装置がイカレテきて、引用どころか、
固有名詞がやばくなってるので。
30年後に公安に勤めてない一般老人が
電脳を買うには幾ら掛かるのか真剣に考えたよ。

960 :名無シネマ@上映中:04/04/04 12:48 ID:9LImEHnO
こけちゃったイノセンスを叩き供養するスレ2
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081050492/

一応字刷れ

961 :名無シネマ@上映中:04/04/04 13:22 ID:NhETDPdx
>>958
海外の市場への公開も視野に入れた作品だから仕方が無い。
国内のアニメオタクに向けた作品として制作した訳じゃないから、
(国内アニメとして)エンタメ望んでる人達に売り込むなんてまず無理
なのは、ある意味もクソも無く当然の事。

>という詐欺まがいの宣伝したならいけたかも
何をやっても無理。 観客の股間や恋愛観を突付けない時点で。

962 :名無シネマ@上映中:04/04/04 13:42 ID:Y1EUshRb
たしかに宣伝規模にくらべたら初動は悪い。
ただ、一般層にはほぼ無名の原作&監督作品だからこんなもんかなとは思う。

しかし、その後の落ち込みはそれ以上に悪い。
初動イノセンスの6割ほどだったビーナスと累計興収がほぼ同じだからね。
不思議に思ったので調べてみたら、週末/週間/平日すべてメキシコレベルで落ち込んでいる。
これはもう宣伝うんぬんいうよりもコケたといっていいでしょう。一般層には受け入れられなかった。

むしろメキシコと比べて気がついたんだけど、ファン向け映画の興収の典型的な流れといえるかも。


963 :名無シネマ@上映中:04/04/04 13:53 ID:ONJHx71y
>>962
だから昨日からその点についても言われてるだろうが。
落ち込みも悪いことは別として
派手にコケた要因はそんなこまかい問題じゃないつっー話をしてるんだ。
あの宣伝がホントに機能しているなら今年のワンピース位は入った。

964 :名無シネマ@上映中:04/04/04 13:58 ID:ONJHx71y
>>962
ついでに言うとホテルビーナスの前週比の落ち込まなさははっきりって高め。
他の中堅作品の平均的な下がり方を観ればわかるが
イノセンスは一応その範疇で悪かったという程度。特別下がりこんでるわけでもない。

965 :名無シネマ@上映中:04/04/04 14:14 ID:ONJHx71y
イノセンス・ホテル・メキシコ、ついでに一週早く公開されたコケ映画マスコマ等々。
これらの成績を前週比も含め比べれば判るが、どれもどんぐりの背比べ。
結局はどれもこれも他の春休み映画に押され、地味コケ成績として終わっただけ。
イノセンスは結局、下手な宣伝を宣伝量で補って、ようやくそういうポジションの映画になれたに過ぎない。

あと、メキシコはある程度は一般受けして、さらに初動はイノセンスに勝っていたわけだが、
最終的な成績では勝てそうなのは、一応それくらいには一般客を取り込めたということだろう。

966 :名無シネマ@上映中:04/04/04 14:33 ID:UWDwwLcG
>ONJHx71y
お前いい加減うざいって。
なんか似たような書き込みが多いと思ったら、
ほとんどお前のレスじゃねえかよ。
一日中PCの前に張り付いてるなんて、頭おかしいだろ。
だから>>696>>802>>803みたいなアホな書き込みするんだよ。

967 :名無シネマ@上映中:04/04/04 14:37 ID:ONJHx71y
無意味な私怨レスがうざいな

968 :名無シネマ@上映中:04/04/04 17:28 ID:QxsgDiW1
ヒットする映画はジワジワと伸びるんだよね。
イノはスコーンと順調に落ちていく。
何故なら、マニアと宣伝に敏感な映画好きな人が一巡したらもう終わり。
普通のお客さんまで廻らずに終わってしまいました。やっぱ、語り尽くさ
れているけど、口コミで評判が悪い。それに尽きる。

969 :名無シネマ@上映中:04/04/04 17:45 ID:ONJHx71y
初動値からの予測を上回るほど伸びた映画って最近見たことないけどなw
まあ評判が良けりゃ今の1.5倍は行ったかもね。

970 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:05 ID:j5E5suhW
面白かったけど他人にはオススメできないや
って感想がちらほらいるのも、なんかもったいないな

971 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:27 ID:Y3fHR83x
そんなに宣伝してるかな?
地方にいると特番もやらないし、読売新聞取ってないし
雑誌だって特集組んでるのはアニメ誌全般やユリイカなど
一般誌とは言い難いし、



972 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:30 ID:iFsrgFwH
>>970
だって1にはまれなかった人には薦められないし、いわんや観てない人には・・・
1にはまってれば薦めるまでもなく観てるし。

対象層が微妙なんだな。くたびれたようなバトーに感情移入しやすいのは
年齢高めだろうけど、年齢やや高めで攻殻観てる人なんて・・・
バトーの恋を肴に女性を誘ったとしても、相手がどんなかを知らないとピンと来ないし、
形而上たらざるを得ない恋愛なんて、ぱっとみでは想像つかんし・・・

973 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:36 ID:j5E5suhW
僕は他人には
「お前があの映画を観て面白いと思うかどうかは知らんが
こんなトンデモないものを観れるチャンスはそうはないぞ。
とにかくダマされたと思っていけ」と言っているのだが
友人はおろか初日にテキサスチェ−ンソーに並ぶような
妹さえも観に行ってくれない...
みんな口々に言うのが「あのCMがおっかない」だって

974 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:47 ID:2PlNYr3q
さっき見てきたけどつまんなかった。

セクシーな少佐とかかっちょいい銃器やサイボーグって点で前作は
エンターテイメントとして受けてたと思う。
テーマもそれほど頭に残らなかったけど纏まってたし。
でもイノセンスはその全てが中途半端だね。
意図的に投げ出してる感じもあるけど
普通の観客はそういう、なんというかコーヒーに砂糖を入れるような
努力をしないとわざわざ金払って薀蓄聞いてはくれないよなぁと。
映像は綺麗だったと思う。そんだけ。

975 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:04 ID:Dv27VkHA
静止画の個展でも開けばいんじゃない。
まあ人間の造形も細かく、背景も細かく、そんなんに気を使う暇あったら
ストーリーと描写の巧さをみせてくれ。

まったく。。
セリフも陳腐だし。  

976 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:15 ID:CO/uX0K2
とりあえず、このままでは押井や鈴木やIGが
輪をかけて可哀相なので友人達には宣伝しといた。
二度と俺は見ないが、まあ、怒り狂うほどのもんでもない。
眠くなったりはしなかったし。昔借りたパト2や1は、まだ子供だったこともあり、
レンタルショップには一回見ただけで返したけどね。

罵倒するほどひどくないし、
とにかく映像は綺麗だった。
惜しい作品だよ。まあ見に行くのもいいんじゃない?

977 :962:04/04/04 19:16 ID:Y1EUshRb
>結局はどれもこれも他の春休み映画に押され、地味コケ成績として終わっただけ。
なるほど。
ヒット組のロード、ドラ、ワンピ、クイールと比べたら落ち込みは大きいけど
コケ組(とあえていうけど)のマスター、メキシコと比べたらあまり変わらない。
それよりあの宣伝規模であの初動なのが問題だ、というわけですね。

>イノセンスは結局、下手な宣伝を宣伝量で補って、ようやくそういうポジションの映画になれたに過ぎない。
これにもほぼ同意だけど、「下手な宣伝」というのはどうだろう?

漏れが今回の宣伝で受けたメッセージは
「監督は海外で有名で、ジブリも応援している」
「映像がとても綺麗である」
「これは未来の話、SFであり、大人向けのストーリーである」
「恋愛的な要素もある。女性に見てもらいたい」
といったところ。
この受け取り方が間違ってるのか、それとも上記のメッセージを発したことが間違いなのか?

この映画の効果的な宣伝方法、メッセージが思い浮かばない。
ヒマな方がいれば、ぜひ仮想宣伝会議でもやってみていただきたい。

978 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:33 ID:QxsgDiW1
押井をメジャーにしようという企画自体間違い。
ウジウジと鬱屈した世界で奇才と呼ばれつづけるのが正しい

979 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:34 ID:EAMmAjsU
まあ、みんなこの映画を受け入れられるほど電脳メモリーが無かったんでしょ。


980 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:37 ID:QxsgDiW1
園子温監督がメジャーに受け入れ難いようなものだな。
まだまだ日本の観客はノーマルだってことさ。

981 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:40 ID:diNYIQZ9
ノーマルっつうか、ブラザーベアなんかが盛況な様子を見ているとガキだなぁ…
という感想しか出ないが。もうちっと思索する映画見てもよかろうに…

982 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:41 ID:EAMmAjsU
>>980
ノーマルというよりレベルが低いってことだな。
相変わらず何も考えないで楽しめる映画しか観たくない奴が多いということだ。


983 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:47 ID:ONJHx71y
>>977
>「監督は海外で有名で、ジブリも応援している」
>「映像がとても綺麗である」
>「これは未来の話、SFであり、大人向けのストーリーである」
>「恋愛的な要素もある。女性に見てもらいたい」
入んないだろこれじゃ。一つ一つのメッセージはわかるが、全部合わせたとき
結局は「で、何をしたい、どういう話の映画なの??」になっている。
上でも言ってるが、どうにも要領を得ない宣伝になってる。得体の知れないものを見に行くほど客はバカじゃないわけで。

仮想宣伝会議やらせてもらうが、俺ならとにかく恋愛要素一本にしぼって宣伝する。
物凄い遠距離片思いしてるくたびれたオッサンとが、相手の女性に会いたい一心で
なんやかんやで死闘を繰り広げる物語として売り出す。
相手の女性=素子 も、CM用に捏造映像流して普通に登場してるように見せ付ける。

984 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:47 ID:hasf+o4A
>>977
一部を強調してもしっくりこない。
押井守作品ということで、映像をちらっと見せて、あとは
押井ファンの有名人に絶賛させまくるとか(w

コピーに引きずられさえしなければ、自分が気に入ったところを見つけて
楽しめると思うから。あのコピー、かっこういいけど、見方を固定する要素になってそうで
いいんだか悪いんだかわからん。


985 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:49 ID:3bc41jEH
>>982
この程度の映画観て何を感じろってんだよ。
テーマもCGも物語も陳腐だし。

いい加減「客が入らないのは日本人がバカだから」って考えを捨てろ。
外国のでの興行成功は信者達には既に前提になってるようだが、これが外国でもコケたら
「アメ公は単細胞だから」「気取り屋のフランス人には理解できない」とか抜かすんだろうな。

986 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:50 ID:ONJHx71y
補足

映画の得体の知れない内容を、CMで再現してしまった結果かもしれない。

987 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:53 ID:CO/uX0K2
>>981-982
そういう、「考える作品、考える人間の方が偉い」
といった価値観は早めに改めたほうがいいよ。
俺もおやまの大将で何回もドツボにはまったからさ。
悔しいけど、何の気負いもなく、泣いたり笑ったり怒ったり、
そういうのが自然に出来る人のことを「大人」と言うからね。
頭でっかちな理論武装人間はそういう、自分が自分であることに疑いを持たない
人間には勝てない。哀しいけど。

988 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:57 ID:2PlNYr3q
考えさせられる映画ってのは確かにあるけど
金払って思索しに映画館入る人のほうが稀なわけで
最低限映画として楽しませつつ、考えさせるっていうのは基本じゃないかなぁ
と思うわけですよ。

989 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:09 ID:hasf+o4A
>>988
俺は色々な意味で楽しめたけど、そんな余計なこと考えずに気楽に先入観抜きで、
ぼーっとみるだけでも結構楽しめると思うけど。
「押井」「攻殻2」「人形」「新しい哲学か」「イノセンス、それはいのち」「生命」
このへん全部邪魔っけ。

990 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:18 ID:wERAF2j4
何回もおやまの大将のドツボにはまって
「うわっ、またやられた!」っていうのも僕は楽しいな。
それに理論武装しなくて普通に見てもイノセンスは
そんなにつまらない作品だとは思わないけどなぁ。

991 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:24 ID:GoyYvBq3
>>981-982はどうでもいいが、別にお山の大将にならんと楽しめんわけでもあるまいに。
何を好むか、楽しむかというのは人それぞれのことで、
悔しがることでもなし。勝ち負けと考えてる時点でずれてると
思うのは酷か?

992 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:30 ID:wERAF2j4
あっ、そうか
おやまの大将が作った作品を見る。ってことじゃなくて
おやまの大将になって作品を見るって言う意味だっったのか。

まぁどっちでもイイや
そろそろここらへんでイノセンスを供養してあげてくれませんか?

993 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:38 ID:Y1EUshRb
>>983
>入んないだろこれじゃ。一つ一つのメッセージはわかるが、全部合わせたとき
>結局は「で、何をしたい、どういう話の映画なの??」になっている。
そう。漏れの受けた1、2番目は内容については触れていない。あくまで補強的なもの。
3番目もよくあるもので、何も云っていないに等しい。
アニメ、映像オタクには届いただろう。見に行こうという気にもなっただろう。

では、実際どんな映画なのか?ほとんどの人にはこの点が気になる。
で、その点を考えた時、Pは気付いたはず。
「人と人形の差異?衒学的な演出?そんなのみんな分かんないよ。
恋愛的な要素?ああ、そんなのもあったっけ。これしかないか…」
でも、そのメッセージを載せるべき「絵」がない。

>相手の女性=素子 も、CM用に捏造映像流して普通に登場してるように見せ付ける。
それしか選択肢はないかもね。
でもね、それで釣っても引っかかってきそうなのはせいぜいF1層の一部だけだと思う。
とてもドラはおろか、ワンピースレベルの初動は見込めないのではないでしょうか?


994 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:39 ID:2PlNYr3q
駄作というほど駄目とは思わないので
とりあえず次回作には期待しておきますね。
二回連続こけたら次は見ません。

995 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:42 ID:xgy7IVua
>>994
次回作は無いね多分。押井はアニメやらないだろうし。I.G.は3D多い大作は
しばらくやれないだろうし。
次スレは?

996 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:43 ID:wERAF2j4
こんな大々的な形での次回作なんてもうないよ。


とは、言い切れませんが。何年先になるやら...

997 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:49 ID:QxsgDiW1
「ネットの世界」というイメージも、前作の時は新鮮だったけど、
だれでもメールとかやりだした今になっては、それほどのインパクトがなくなっているというのが
正直なところかなぁ。

998 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:50 ID:Jy7dN/k2
>>995  次スレは下のほうにもうあるよ。

999 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:53 ID:diNYIQZ9
IGは前に押井から実写映画を一緒にやろうと誘われたが、IGとしては押井にアニメーションで制作出来る
場所を残す為断ったっつってたし、押井は宮さんみたいに出来もしない引退なんて事は言わないと
言ってたから、すぐにじゃないけど何かしら作るよ。

1000 :名無シネマ@上映中:04/04/04 20:54 ID:wERAF2j4
だからこそ今、劇場に足を運ぶべきだ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)