2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アイ】the EYE(原題:見鬼)

1 :名無シネマ@上映中:04/04/15 09:15 ID:LVIdFr3U
監督・編集:オキサイド・パン(彭順)
      ダニー・パン(彭發)
製作:   ピーター・チャン(陳可辛)
      ローレンス・チェン(鄭丹瑞)
      エリック・ ツァン(曾志偉)
脚本:   オキサイド・パン
      ダニー・パン
      ジョジョ・ホイ(許月珍)
撮影:   デーチャー・シーマントラー
音楽:   オレンジ・ミュージック
CG:   セントロ・デジタル・ピクチャーズ

出演:   アンジェリカ・リー(李心潔)
      ローレンス・チョウ(周俊偉)
      キャンディ・ロー(廬巧音)
      チャッチャー・ルチナーレン
2001年/香港・タイ/99分

2 :名無シネマ@上映中:04/04/15 09:16 ID:LVIdFr3U
ストーリー

 20歳になったマン(アンジェリカ・リー)は、角膜移植手術を受け、
視力を回復する。手術後リハビリに励むマンは、ある夜隣のベッドの老女
が黒い人影と一緒に病室を出ていくところを見かけるが、翌日その老女が
他界したことを知る。退院したマンは、心理療法士ワー・ロー(ローレン
ス・チョウ)のもとに通いながら、徐々に視力のある生活に慣れていく。
しかし、それに伴い時折、不可解な人物や出来事に遭遇するようになる。
見覚えのない部屋や景色を夢で見たり、他の人には見えない姿が見えるよ
うになった彼女は、ワーに「死者の姿が見える」と助けを求めるが、彼は
マンを単なる精神不安定と診断し、信じようとしなかった。行き詰まった
マンは、部屋に引きこもり、視力があることを拒否するようになってしま
う。そんな時彼女の前に、病院で仲良しだった脳腫瘍の少女インインが黒
い人影とともに現われる。マンは、自分を励ましに現われたインインの死
を直感し号泣する。ワーの協力を得たマンは、試練を受け入れ強く生きて
いく決意をする。数日後、マンは、自分だけが知らなかったある驚愕の事
実に直面。それを知らされたワーは、マンを執刀した叔父からその事実を
究明するヒントを聞き出すが…。

3 :名無シネマ@上映中:04/04/15 09:17 ID:LVIdFr3U
みどころ

 昨年、『見鬼』("幽霊を見る"の意)のタイトルで、タイ、香港、シン
ガポールなどで異例のヒットを放ったホラー。近年、スピルバーグと並び?
アジア映画にアイディアを求めているらしい?トム・クルーズがリメイク
権を取得したことでも話題になっている。製作は、ピーター・チャン率い
るアプローズ・ピクチャーズだが、脚本は監督のパン兄弟のオリジナル。
13年前タイで角膜手術を受け一週間後に自殺した16歳の少女の事件か
らインスピレーションを受け、脚本を起こした。今号のインタビュー欄に
もある通り、映像で語った『レイン』とは異なり、ドラマに力点を置いた
本作は、単なるホラーというより、試練を克服し、自らの生き方を見いだ
す若い女性の気丈さが、中心テーマになっている。とはいえ、予告編も含
め、随所の現われる霊はかなり恐い。タイミングをためてためて、一呼吸
おいてから驚かせる、欧米映画ではほとんどみかけない、東洋的な驚かせ
のテクニックを、よく計算された音響、編集にからませてあるあたり、や
はりパン兄弟は技術畑の人だなと感心しきり。加えて香港のCG技術の格
段の向上も十分に堪能できる。

4 :名無シネマ@上映中:04/04/15 09:18 ID:LVIdFr3U
(みどころの続き)
物語は後半急展開。ネタばらしになってしまうので書かないが、ヒロイン・
マンがあることを追求する姿を追う画が、もうひとつの話と実に巧く呼応
している点、前半に振られた謎が巧い伏線となって、後半解かれていく点
にも注目したい。マン役のアンジェリカ・リーは、『びんろう売りの娘』
で、2001年ベルリン映画祭主演女優賞を受賞し、香港映画『想飛』で
の好演も記憶に新しい若手演技派女優。シルビア・チャン監督の秘蔵っ子
としてもよく知られているが、作品を追うごとに演技力が増しているのは、
その美貌と並んで魅力。本人はとても細身だがエネルギッシュ。よく食べ、
よく動き、よく笑い、よく仕事をするを地でいくような、好感度抜群の聡
明な人。これからの活躍を十分期待できる女優だ。本作で、昨年末の台湾
金馬奬主演女優賞を受賞。来る今年の香港電影金像奬でも主演女優賞にノ
ミネートされている。 共演のローレンス・チョウは、人気DJ芝See
茹Biが監督した『戀愛起義』の3話目(共演はシャーリー・チョイ)で
注目され、続く『初戀[口拿][口査]麺』(福岡アジア映画祭で上映予
定/脚本は芝See茹Bi/父親役が本作に製作で参加しているエリック・
ツァン)で、大好演して、昨年の金像奬で新人賞にノミネートされている。

5 :名無シネマ@上映中:04/04/15 09:23 ID:LVIdFr3U
主人公
 本上まなみに
  ちょと似てる

6 :名無シネマ@上映中:04/04/15 10:20 ID:CAsB7Af0
面白かったしアンジェリカ・リーはかわいいけど、なんで今になって
スレがたったんだ?

7 :名無シネマ@上映中:04/04/15 10:38 ID:+pfyw0jQ
タイと言えば!
もうすぐ「アタック・ナンバー・ハーフ2」公開ですね。
楽しみです。

8 :名無シネマ@上映中:04/04/16 12:58 ID:I9z+JhFM
以前、どっかでツマンネってかかれてたけど、観てみたらおもしろい。
ビビらせかたも日本人にあっててイイ。
アメのリングよりはるかに面白い。

9 :名無シネマ@上映中:04/04/16 13:33 ID:lVeXJ0Bf
アンジェリカ・リーは、
香港台湾で今や超売れっ子。

監督オキサイト パンと堂々同棲中
 

10 :名無シネマ@上映中:04/04/16 14:16 ID:6GfXcJFD
アイ2も日本で公開さるれ。主演はスーチーだけどね

11 :名無シネマ@上映中:04/04/16 17:22 ID:NcOFI8Yp
スーチー 楽しみだ

12 :名無シネマ@上映中:04/04/16 17:53 ID:IpNDw7Vn
映画「The Eye [アイ]2」主演のジェサダポーンにインタビュー
*スー・チーと共演してどうでしたか?
 「彼女は子供だと思っていました。実際、体つきも子供だし。」
http://home.att.ne.jp/wave/zaqs/news/tmvnews62.html

公式サイト
http://www.theeye2.com/
タイ語で書かれてて読めねー!

13 :名無シネマ@上映中:04/04/17 07:05 ID:kotVIUrf
久しぶりにお化け屋敷的な怖さを味わえた。子供の頃は、豊島園のお化け屋敷も怖かったんだけどな。

14 :名無シネマ@上映中:04/04/17 10:55 ID:aB4VBrKn
モノホンの幽霊が映ってたって騒ぎになったよね。

15 :名無シネマ@上映中:04/04/17 20:14 ID:aiRgw/um
>>14
DVDのインタビューで、CG合成で入れたとかいってなかったっけ?
オープニングの仕掛けが意味不明、劇場公開時観てないのでなんとも
言えんが・・・。

16 :名無シネマ@上映中:04/04/18 01:38 ID:pYRUcBwI
たしかに本上まなみに似てるかも。でも演技力は(ry

17 :名無シネマ@上映中:04/04/19 11:58 ID:Cw4zl245
終盤の爆発シーンはいきなり取って付けたハリウッド映画のよう。

18 :名無シネマ@上映中:04/04/19 16:36 ID:Cw4zl245
「ぬるぽ。」
http://www.2log.net/home/mass/photo/iraq2.jpg

19 :名無シネマ@上映中:04/04/19 17:25 ID:RS6pP2fT
>>5
俺も似てるとオモタ。
映画自体はシックスセンスとリングを足して2で割ったような感じでイマイチ
DVDので見たんだけど、記者会見がショボ過ぎて一番おもしろかった

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)