2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【メル・ギブソン】パッション【キリスト】その5

1 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:04 ID:PJLk143r
パッション
THE PASSION OF THE CHRIST

2004/5/1より
東京[テアトルタイムズスクエア]、大阪[ナビオTOHOプレックス]ほか全国ロードショー


【公式サイト】
http://www.herald.co.jp/official/passion/
http://www.thepassionofthechrist.com/splash.htm

【IMDB】
http://us.imdb.com/title/tt0335345/

【過去ログ】
1:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075359682/
2:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079448563/
3:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082138503/
4 http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083572449/

2 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:05 ID:PJLk143r
まだ4が残ってますが、明日の朝までに1000いきそうなのでスレ立てました。
凄いね。

3 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:11 ID:PJLk143r
今日5回目見ました。編集が下手って言ってた奴いたが、あなたが作る映画より上手い
でしょう。この映画を理屈抜きで良かったと思う人に対してチャチャを入れる奴は、
人間的には好きになれない。メルギブソンついにやってしまったな。日本人の自力で映画作れない
馬鹿評論家は何て言ってるんだろうか?井筒とかはどういうコメントなんだろうか。
場合によっては彼に弾圧が来ると思うが。

4 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:12 ID:doexVTJC
なんか痛い狂信者がいますね

5 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:22 ID:PJLk143r
ちなみに俺は無宗教です。色んな国の情勢や過去について興味があり、浅学な中年です。
仕事も楽な仕事に変え、最近は、中東や東南アジア、ヨーロッパ旅行が多いです。
まあ人質になった人みたいに危ない所には行きません。一番危ないのは心ない2ちゃんねらー
だと思います。まさに世界の縮図。

6 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:25 ID:x3eCJRJA
>一番危ないのは心ない2ちゃんねらー
>だと思います。まさに世界の縮図。

厨臭ぇw


7 :名無シネマ@上映中:04/05/08 01:07 ID:mwXRVEKB
>>1
お疲れ様〜

8 :名無シネマ@上映中:04/05/08 01:47 ID:jdtUD9Dj
隣の席の女性が、虐待シーンが始まった途端に号泣しだしたんですが、私は食い入るように見つめてました。
とても泣けないよ!
すごい映画体験。
そしてドライアイが悪化して、眼科行きました。

9 :名無シネマ@上映中:04/05/08 01:58 ID:PJLk143r
泣く人と見入る人と冷めてる人にわかれますね。
好みの問題だけど、ただのスプラッターのノリで見る奴は好きにはなれないな。
ある程度の学も必要ですね。俺は学ないからもっと勉強しなきゃと思いました。

10 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:05 ID:asxpnN9K
隣で笑ってた香具師が居ましたよ。スプラッターノリそのものです

11 :名無シネマ@上映中:04/05/08 07:17 ID:C52sYB6d
>>8
漏れの隣の女も号泣してたよ
ドン引きした

メルギブ、パゾリーニの「奇跡の丘」とか参考にしてんのかしんないけど
どっちかつうと「ソドムの市」だよな、この映画

12 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:10 ID:vK+90lMD
なーんだか、パッションって日本では思ったよりも人気ないな。戦場のピアニストの
ほうがよかったんじゃないかい?やっぱ、仏教国日本じゃこの映画は理解しにくいかも。

13 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:16 ID:zpC3nRCy
日本は天皇を中心とした神の国である

14 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:19 ID:TqHNMYvk
世界の中心とパッションどっち見た方がいいかね?

15 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:21 ID:kxHu663b
何を求めてるかによるだろ
デートムービーなら間違いなくあっちだ

16 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:27 ID:TqHNMYvk
デートだ!!
まー俺は結構さめているだけどな。
世界のなんたらはうんこみたいな本読んだからパッション見に行くか

17 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:28 ID:kxHu663b
別れるにはちょうどいいね

18 : :04/05/08 11:30 ID:RuyMw6vV
ただ単に延々とイエスが打たれ続けるだけの映画じゃん。
何がよいのかさっぱりわからんかった。

19 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:32 ID:TqHNMYvk
と思ったが映画館でパッション上映してね〜
世界の中心とかしかね〜
パッションやってねーぞ!!
バカか!!

20 :ネタバレ:04/05/08 12:11 ID:Kwq5Plrh
イエス死んだと思って帰っちゃだめだよ。
そのあとで復活するんだから。

21 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:20 ID:sy67VWsE
>>20
だめじゃないかネタバレしちゃ!!

22 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:25 ID:Mp4AAC+w
パッションは何館上映してるの?
シネコン以外だと結構少ないしマイナー系
今日5/8から結構追加されたみたいだけど

23 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:30 ID:C7Llm1Xs
>>20
イエス死ぬの?
まだ観てなかったのに!!

24 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:44 ID:8yChHJYm
っていうか日本語字幕は聖書の日本語訳と同じような表現をしていて
何言ってるかわからない部分があった。
曖昧で、抽象的。主語がないんだよ、主語が!
でも英語の字幕も一緒に出てくれたからかなり助かった。

これから観る人は日本語字幕で何言ってるかわかんなかったら
すぐ下に英語の字幕出るからそっちも合わせて見るのをススメまつ。

25 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:54 ID:fVmXQ5fF
スクリーンやロードショーとかの映画雑誌見てもほとんど宣伝され
てないのはどうして?すごいがっかりしてるんだけど

26 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:28 ID:PJLk143r
>>12
日本は仏教国?違うよ。日本の仏教ってほとんどがしんこう宗教だよ。金儲けの仏教だよ。
創価学会とかオウムとか。Xジャパンのヒデのセミナーもそうだけど、宗教法人にするか、ああいうセミナー
にするかの違い。タイの仏教は本物だよ。まず金もうけではないからな。
日本は仏教っていうより天皇教では?天照大神でしょ?寺ではなく神社でしょう。
坊さんより神主では?まあ朝鮮文化だけどな。

27 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:29 ID:PJLk143r
>>25
口コミ。外人の知り合いとかに言われた。

28 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:34 ID:PJLk143r
パッション観て、オウムの麻原思い出した。麻原があれくらいの刑をやれれても
誰も同情しないな。もし、あれだけやられても「私は間違ってない」と言ったら本物
かも知れないが、まずありえないな。俺だったら最初のムチを1回打たれた時点で
「ごめんなさい、間違ってました。早く電気椅子なり、首吊りなり、銃殺なり、楽にさせてください。
」もしくは「命だけは・・・」って言うと思う。普通そうだよな。麻原は最後まで我慢できないだろう。

29 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:36 ID:KJo7LNyD
>>26
神社が何で朝鮮文化なの?朝鮮は儒教だぞ

30 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:44 ID:PJLk143r
>>29
俺も詳しくは知りません。ごめんなさい、浅学なもので。
朝鮮は儒教って知ってます。でも、神社とか神主とか天皇は朝鮮からきた文化だと聞いた
もので。皇族が一重なのも朝鮮系だからでしょ?教えてください。スレ違いだったら無視してください。

31 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:46 ID:8gNxUINB
>>30
気持ちは分かるが、出雲大社の存在を忘れとるよ。

32 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:47 ID:PJLk143r
>>31
勉強し直します。

33 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:52 ID:bmv14nWY
>>30
百済から伝わったのは仏教
聖徳太子の頃仏教入れるか入れないかで揉めていた

34 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:55 ID:8gNxUINB
>>32
ずいぶん謙虚だな、君。えらい奴だ。

35 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:00 ID:i3SEXUoL
>>11
映画「JESUS」ネットストリーミングで無料で見られる
http://www.jesusfilm.org/languages/07083/index.html
をパクったに違いない。

36 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:05 ID:doQqdnUw
>>26
宗教が金儲けなのはどこの国も同じ
免罪符売って大儲けして建てたのがバチカン

37 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:09 ID:w5NRpmRM
僕が顔色一つ変えずに嘘がつける神経の
持ち主なら教祖になりたかったな。でも
変に正直者で気が小さいから無理だ。要するに
小者って事だね。

38 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:21 ID:Hiy87s6o
>>36
スレ新しくなったら、厨ばかり。
 はなたれは、鼻水で窒息して逝け。

39 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:46 ID:iqRHS4CA
>>35
> >>11
> 映画「JESUS」ネットストリーミングで無料で見られる
> http://www.jesusfilm.org/languages/07083/index.html
> をパクったに違いない。


( д )……

バクるも何も、聖書に書かれてることは同じなんだが・・・・・・・(*´Д`)

40 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:57 ID:VicRrlE9
前知識と時代背景とかなんも知らんでいきなり見た。
全然意味がわからなくてつまらなかった。
拷問シーンも特になんとも思わず。

その後ネットでいろいろ時代背景とかを調べたらなんとなく内容がわかったけど
個人的には面白い映画とは思わなかった。

41 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:02 ID:dVLRh+pw
大作だって言うから見に行ったが、感動しなかった。
なんだか、今のアメリカがイラクやアフガンでやっていることを考えると冷める。

米国で「これをブッシュに見せろ」という話があったと言うが、どうかな。
この映画には何か白人至上主義というか、キリスト教至上主義みたいな優越感を感じる。


42 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:02 ID:lJw4ogZG
何も知らないのに観に行っちゃう人は
何を求めているんだいw

43 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:14 ID:Nxs+A+a3
この映画に限った事ではないけど、
イエス側の人達ってみんな容姿端麗だね。
マグダラのマリアなんてモニカ・ベルッチだもんなぁ。
一方、兵士達は如何にもブサイクな連中ばかりだ。
所詮クリスチャンも容姿至上主義か。

44 :40:04/05/08 16:19 ID:VicRrlE9
>>42
CM見て単純に面白そうだと思ったから
こんなめんどくさいとは思わなかったよ

45 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:38 ID:jNwmnk6r
>>44
同じくCM面白そうだったから観にいったよ

何も求めてないから面白かったよ!!!

46 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:41 ID:FRb9qpRY
>>45

そうだな、それ、ありかもな。

47 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:29 ID:wHXvkspD
キリスト役、なんでメル本人が演じなかったんだろ。
彼の十八番の拷問シーンがたくさんあるのに。

48 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:29 ID:YfKi7FvC

ところで、前スレの1000のヤツは、
聖書を買いに行ったのだろうか?

 

49 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:30 ID:ngLoKFHg
見終わった後なぜか連れと宗教について議論してしまった。
宗教がなければ歴史上どれだけ戦争が少なかっただろうかとか思った。
宗教上の対立によってどれほどの人が死んだのだろうかと。
それなのに何で世界中の人は宗教を信仰してるんだろうかと。
宗教を心の拠り所にしてない日本人が世界最強の民族なんじゃないだろうかって思ったりもした

50 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:31 ID:wHXvkspD
イエスは磔にされたとき何歳だったの?

51 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:36 ID:YfKi7FvC
>>49
宗教がなくても、戦争をするのが人間。
肌の色、民族、政治、なんでも戦争の理由になるし、
士気を高める為なら、戦争の理由なんてなんでもOK。
ま、ある意味、人間は戦争で人口調整をしてきたわけだが。

>>50
33才


52 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:43 ID:Nxs+A+a3
>>51
宗教絡みの戦争多過ぎないか?
49の
「宗教がなければ歴史上どれだけ戦争が少なかっただろうかとか思った。」
の 部分に同意するよ。

53 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:44 ID:I4He9zgx
これで泣く奴ってなんなの?
お前らキリスト教かい?w

54 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:45 ID:I4He9zgx
4時間ある映画の後半2時間って感じだった
たぶんディレクターズカット完全版とかあるんだろうなあ・・・

55 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:05 ID:wHXvkspD
シュワの強いキリストも見て見たいよ

56 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:05 ID:R0I6WM5t
>>47
メル本人がイエスをやったら、イエスが拷問人の首をへし折って脱走する
アクション映画になるに決まってる。

57 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:09 ID:I5VuQTxW
winnyで落として見たけれど、映画のほとんどが拷問シーンだし。
ぜんぜんエッチなシーンがないし・・・
カットされてるのかなぁ。

58 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:09 ID:C52sYB6d
>>57
エッチシーンを観たかったら
最後の誘惑を観ろ

59 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:14 ID:ofwB2ebQ
上の方にあった神社は朝鮮系ってのは
祀られてるのが朝鮮系が多いからそう思ったのでは?
神社名も朝鮮語が多いし日本書紀に出てくる人って殆どそちらの方だし。
そーゆー意味かな?
ちなみにペルシャのマジックが日本書紀に載ってるあたり、文化は遠くまで伝播するなあと
思ってしまう。
東北のドーマンセーマンの印とか見るとモーセやイエスが日本で云々・・・の話にロマンを
求める人の気持ちもすごくわかる。

再臨はいつ?


60 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:40 ID:cIiKedv4
映画館側のせいかもしれないが、この映画こんなに大音量の必要あったのか?
前の席のやつ序盤のへび踏み潰すシーンで買ったばっかの
ポップコーン落としてたよ。
かわいそうに。

61 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:44 ID:OwTnqv+g
>>58
イエスのエッチシーンがあるの?

62 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:45 ID:C52sYB6d
>>61
あるよ
だから問題になった

63 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:47 ID:OwTnqv+g
>>62
相手はマグダラ?のマリアとか?

64 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:56 ID:C52sYB6d
んだ

65 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:08 ID:H/dsOylj
クリスチャンじゃないけど、見て本当によかった。
学校(クリスチャンの学校じゃないよ)で習ってたせいか、
みていて涙が止まらなかった。
何だか自分の中に、知らない内に溜まってしまった汚い毒を
涙と一緒に洗い流してもらえた気がする。
メルギブソンてすごい。

66 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:30 ID:Nxs+A+a3
>>60
あのシーン、僕自身もビクッてなったけど、
席二つ離れたニーチャンなんて声出してたよ。


67 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:50 ID:hw/XkDdu
>>58
何?イエスが掘られるの?見たい。

68 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:56 ID:trPkbOgb
水を入れた杯が蹴られるシーンで
思いっきりビクッてなって恥ずかしかった・・・
蛇は平気だったのに。

69 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:06 ID:RDAWyEVJ
>>67
おまえが、埋められるの、が見たい。

70 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:10 ID:H/dsOylj
>>69
ワラタ

71 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:35 ID:IA8pFS+0
エンタテーメント映画的な要素があるとしたら、サタンとユダの見た幻くらいか。
あとは必要以上にリアルなドキュメンタリーって感じだった。
でも拷問や磔の痛みを観客が目を背けたくなるほどリアルに浴びせたってだけでも
意義があったのかな。楽しむ楽しめないは別として(自分は全く楽しめなかった)。
ファイトクラブの暴力シーンがエグ過ぎってことにカットされたらしいが
そんなん目じゃないなこれ。
クリスチャン以外で、見てすっきりしたー!って人はいるのかな?

72 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:36 ID:b8BzJgkg
DQNメンタリー?


73 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:48 ID:IA8pFS+0
ドキュメンタリーっていうか、捕まってから殺されるまでの過程が
1シーンもとばさずに描写されてたので・・・
鞭打ち磔のシーンは「もうわかった!いいって!」ってずっと思ってたし。

クリスチャンの人にとっては、こういう話はストーリーとしては
知ってても、実際にどういう痛みかってのは今まで何となくしか
想像してなかったんだろうから、この映画で描かれてるイエスの痛みを
疑似体験することで、信仰に何らかの影響があったんじゃないかな〜と。
だってさ〜見てるだけでガクガクプルプルじゃん。机に食い込んだムチとか。

74 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:52 ID:pvns5CXA
そもそも映画的な批評にそぐわない映画だよ。
イエスがあれだけの苦痛を背負わなければならなかった必然に
感情移入できない人にはただの悪趣味な映画でしょう。
宗教的な素地の有無はあまり関係無いと思う。
分かりにくいとか説明不足とかそれは映画の本質とは関係ないし、
聖書を知らなかったりクリスチャンではなくても
何かを感じとれる人はいる。

75 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:59 ID:c495npOb
掘られるシーンがあったらなおけっこう。
ちょっとサービスが足りない。

76 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:06 ID:SFCm+8+w
この映画と、イラク刑務所虐待映像の両方を見て思った

俺はMだが、肉体責めよりも、屈辱系の責めの方がより(;´Д`)ハァハァだと。

77 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:09 ID:F3vsGSI4
>>75
キミの地獄行きは確実ですね

78 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:10 ID:/6NlfDI3
残酷さがまったくたりない
ぬるすぎ。
こんなんで倒れたりするやつの
気がしれない

79 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:14 ID:RnBURESc
サドだけど、物足りないという点では禿げしく同意だ。
そういう映画じゃないけどね

80 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:22 ID:/6NlfDI3
残酷すぎて気絶するほどの
映画おしえてください
パッションぬるすぎ(´・ω・`)

81 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:26 ID:RDAWyEVJ
>>79
ぽち。

82 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:29 ID:pvns5CXA
>80

自分の体をハンバーグにしてみたら?
映画より臨場感たっぷりの3Dでリアルだと思うよ。
もちろん気絶つき。

83 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:31 ID:/6NlfDI3
>82
(´・ω・`)はあ?

84 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:32 ID:b8BzJgkg
>>82は映画と現実の区別がつかないのですね。悲しいことです。
でもきっとあなたをお赦しになりますよ。

85 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:33 ID:jNwmnk6r
つまり映画は所詮作り物だって判って見てるんだから
何処までいっても気絶しないよって事でしょ。
そんくらい察しない変態趣味さん

86 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:41 ID:T2nIILkH
「パッション」の話をしていたら「『人肉饅頭』みたいな映画?」と聞かれました。
このスレのこのあたりと同レベルですね〜

87 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:46 ID:f78FGmxZ
>>80
NINのHappiness In Slaveryを観れ

88 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:00 ID:b3uRGazL
さっき観て来た
疲れた…
兵士の妙に卑下た笑い方が印象的

89 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:25 ID:Xb4ON+Ws
三部作くらいにして、最後にこの「パッション(受難)」編を持ってくれば
さらにいいのができたような気が…。
まぁこれはこれでよかったけどさ。

90 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:25 ID:kGUYXz03
鞭打ちの数が聖書に書いてあった39回より
多かった気がする。
はじめの革の鞭だけで、30回は叩いていたよ。
鈎付き鞭は、痛くて数える気力がなかったけど。

91 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:54 ID:NjO3z4Uz
>宗教を心の拠り所にしてない日本人が世界最強の民族なんじゃないだろうかって思ったりもした
ありえねー
精神的な拠所の無い人間は、一寸した壁にぶち当たるだけでも挫折する

92 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:05 ID:UXsvstas
日本て世界一自殺が多い国なんだよな。

93 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:23 ID:NBvKYJhH
>>92
いや、ロシアじゃなかったか?確かに日本も多いが。

94 : ◆GacHaPR1Us :04/05/08 23:26 ID:6Ihoq0Nj
観てきた

ブレイブハートのようにIRA過激派を鼓舞するようなパワーはなかった、
一つ間違ったら日本の中学校あたりでよくある風景ってのが笑えない。

95 :93:04/05/08 23:30 ID:NBvKYJhH
今ググってみたが、ロシアというか旧ソ連が多いらしい。旧ソ連の方は日本より経済的な理由が多そうだが、社会主義の崩壊とかと無関係ではない?

96 : ◆GacHaPR1Us :04/05/08 23:34 ID:6Ihoq0Nj
>>95
日本でも戦後15年くらいで
「もはや戦後ではない」が合言葉だった。
彼等もそろそろ「旧ソ連」っていう影が薄まってきてると思うよ。

自殺率だけならきっと今後はEUや中国のほうが増えるだろうね。

97 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:56 ID:H/dsOylj
今チラとテレ朝でメイキングやってた。
メイキング見たいな。DVDでたらメイキング入るかな?

98 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:21 ID:WiLcrywQ
今日のスマステ、ワロタ

デーブの感想・・最も見たくない映画 こくやなー
スパイ?に聞いて

99 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:27 ID:IadymoNq
デーブはモルモン教徒

100 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:45 ID:pmxTJJX4
>>49
宗教がなければ他のことに理由をつけて結局戦争をやってると思う。

これ、見ようと思ってるのだけど、結局一人で行くことになりそう。
残酷な描写が後に残る不快なものでなければいいなと思ってるんだけど、
どうなんだろう?
痛いの苦手なんだなー。

101 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:06 ID:8BDnhJF3
>>100
不快感は人それぞれだと思うけど
直接的な暴力シーンを観ている最中は辛いものの
残酷シーンはあまり心には残らなかった
ずーっと腫れ上がった傷だらけのイエスの顔で印象的なのは
片方だけ無事な瞳の表情だし、美しい所は美しい映画でしたよ

102 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:14 ID:BzWyhwdx
ムチ打ってる香具師のムチを取り上げて、俺がそいつにムチを打つ。

このシーンを空想したのは俺だけだろうか ?

103 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:20 ID:RDbb/Tj5
>>49
宗教で戦争が起きたことなんて一度もねえよ!
全部後づけだよ。宗教、民俗は。
戦争は起こす奴がいて起きるんだよ。

重信メイだっけ?いいこといってたな。さすが中東テロリストの娘だ。
「イスラエルとパレスチナ間の争いは宗教・民俗的な理由では全く
ありません」
じゃあなんだ?
経済だよ。

104 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:27 ID:lFkuW5ux
こういう映画を糞リアリズムって言うんじゃないのか。
イエスの有難みが薄れる感じがするが。

105 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:28 ID:RDbb/Tj5
でも一応、戦争は宗教やら民族やら思想の違いで起きることになっているけどな。
あのさ、中東でも兵士は(どんな敬虔なムスリムでも)宗教だけで兵士を続け
れないよ。給料が支払われるから兵士でいられるんだよ。
人は御飯食べるために戦争するんだよ。そんで御飯を保存して安心するために
戦争するんだよ。

なあにが「宗教がなくなれば戦争が少なくなる」だよ。

106 :49:04/05/09 01:35 ID:N5yysY1M
>>105
>でも一応、戦争は宗教やら民族やら思想の違いで起きることになっているけどな

書き込んだ後から少し考えてちょっと妥協してみましたって感じですか?
さてどう反論しようかな。でもこのスレでやることじゃないなぁ…

107 :104:04/05/09 01:37 ID:lFkuW5ux
イエスを使って金儲けするなよ。1700円とか・・・高すぎ。
公開するなら無料でキリスト教会とかでやれ。
もしくは興行利益はすべて難民・孤児等のために使え。

108 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:38 ID:RDbb/Tj5
もっといわせてもらうと、戦争が起きるのは、実は地下資源のためでも
ロッキード・マーティンの株価のためでも愛する人を守るためでも自分
の神のためでもないんだけどな。
スレ違いだからやめるけどさ。
宗教で戦争が起きるなんてアフォなこといってると、他の板じゃ馬鹿に
されるぜ。

109 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:40 ID:RDbb/Tj5
>>106
>書き込んだ後から少し考えてちょっと妥協してみましたって感じですか?
違うよ。
カンベンしてよ。
いってること根本的に解ってないのか。

110 : ◆GacHaPR1Us :04/05/09 01:40 ID:9Zj/IYwV
べつに陰謀説だけが、つまり宗教の違い以外だけが戦争の理由とは
いえへんのやけどね。
直接的な事件が無論きっかけではあっても、その背景とか
そのようになってしまった要因ってのはいろんな理由があるわけで、

だから、「宗教が理由で戦争したなんて嘘」って言う意見も、
     「宗教が理由で戦争したのだ」っていうのも同じくらい眉唾なんだな。

111 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:43 ID:fXjPjHCZ
非クリスト教徒からみてふしぎなとこは、
信者がキリスト=神と同類とみて、不死身で3日後の
復活も信じているなら、なぜキリストの処刑を受難として人間の苦痛と
同列に感じられるのか矛盾してるところ。


112 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:43 ID:N5yysY1M
つーか
>宗教で戦争が起きるなんてアフォなこといってると
誰も宗教が原因で戦争が起こるなんて一言も言ってないのだがw
言ってること根本的に解ってないのか。

113 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:44 ID:RDbb/Tj5
>>110
陰謀説?
なんのこと?
「宗教の違い以外」の理由で起きる戦争は「陰謀」なの?
そりゃムチャクチャな論理だと思うが。

114 : ◆GacHaPR1Us :04/05/09 01:47 ID:9Zj/IYwV
そもそも、今回、米欧で問題視されてるのは
「ユダヤ人やローマ人があそこまで悪役で描いていいものなのか?
 反ユダヤ主義的な映画ではないのか??」っていうところなのであって。

自分の観点だけで、つまり塩野七生さんの著作物を参考にして言えば、
当時のローマ兵があそこまで下卑てるとは思えないんだよな。
もっと訓練されてるだろうし、もっと拷問に対して嫌悪感持ってて当然だろうと。

だから、「受難」の部分だけ取り上げれば、
イエス
安彦 良和 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140054115/
のほうが理性的な捉え方してると思うよ。

115 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:48 ID:RDbb/Tj5
>>112
はいはい。
もういいですw。
ここでこんなこと書いた私が間違ってました。
映画の話に戻ってくらさい。
寝ます。

116 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:48 ID:fXjPjHCZ
2000年前にイスラエルから出て行ったユダヤ教徒が
聖書に書いてあるという理由だけで2000年後に国を無理やり作って
もめてますが、これも宗教戦争じゃないの?中東戦争は聖地をめぐって
アメリカに支援されたイスラエルがイスラム勢を駆逐しましたが?


117 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:56 ID:RDbb/Tj5
>>116
寝る前に一言。
宗教戦争じゃありません。
説明はかんべんしてくれ。
「逃げ」ととられてもかまわん。
なんなら他の板でも覗いてくれ。
俺はもう寝る。
(なるほど。確かにこれの説明すると「陰謀」説にきこえるんだろうな。)


118 : ◆GacHaPR1Us :04/05/09 01:59 ID:9Zj/IYwV
>>117
>>116
たしかにイゲレスが適当な政治的妥協した結果だという意見もいえるし、
イスラエルの強引な政策に『宗教』が絡んできたっていうようにもいえる。

そもそも、『原理主義』っていう定義自体が時代でもって違うって知ってないと
『宗教戦争』って観念になっちまうわけだけど、引き金は原因ではないともいえないわけで。


119 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:59 ID:QbBJHQAI
>>117
要は「911テロはブッシュの自作自演」と同じような話だろ。
上の連中の思惑と下の連中の考えていることは違うわけで。


120 : ◆GacHaPR1Us :04/05/09 02:04 ID:9Zj/IYwV
かってメルギブソンはブレイブハートでもって
当時、メージャー政権と和平路線を踏み出そうとしていた
IRA軍事部門の怒りの信管をぶったたいたために、
いまのブレア政権への委譲を促進したという歴史的な
引き金を引いたように、
この映画がなんらかの影響を与えるものだろうか?と観ながら思ったんだけど、
今回はそんなことなさそうだね。

121 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:14 ID:3+0gPEJ+
トレイラーしか見てないけど、なんとか語を使った以外は別に普通の映画に見えるんだが。
「最後の誘惑」とかと比較して、なんでこのキリスト映画これほど話題になってるのか???
メル・ギブソンはマッド・マックスみたいなのに出てよ、監督じゃなく。
個人的な意見でした。

122 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:19 ID:N5yysY1M
そういえばなんでこんなに話題になったんだっけ?
人が死んだから?自腹切ったから?

123 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:33 ID:8BDnhJF3
>>121
普通の映画だったよ
只、他のキリスト映画と違うのは
独自の解釈がほとんど入ってなくて聖書に忠実な所だと思う
聖書に出てくる台詞をアラム語が聞けたのは嬉しかったよ
あとは鞭打たれる所なんかを目に見えるように描いた
スプラッタシーンが話題の中心かな


124 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:48 ID:aDU8OWn9
結局、宗教ってお金儲けでしょ。

信者ってかいて「 信者 け る 」だからね



125 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:56 ID:8BDnhJF3
>>124
だよねえ・・
仏教と聖書しか知らないけど両方とも
お金持ちにお金を手放させる説話が有るしね

126 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:43 ID:C4fwVFqv
>>107は宗教に幻想を抱き杉

127 :名無シネマ@上映中:04/05/09 04:51 ID:z2H7D7r8
宗教は全部糞だとおもってるが聖書やキリストの話はおもろい。

128 :名無シネマ@上映中:04/05/09 05:01 ID:vtOXDX2Z
>>92
自殺世界一はハンガリーだよ。なんにも無いんだよ。

129 :名無シネマ@上映中:04/05/09 05:32 ID:asTjTUCD
>>59
神社名とか祭られてる神じゃなくて、
あんたがそうなんだろ?

130 :名無シネマ@上映中:04/05/09 05:33 ID:8BDnhJF3
>>128
トカイ・ワインが有るじゃないか

131 :名無シネマ@上映中:04/05/09 06:24 ID:tnfTJQQW
見て来ました。

皆そうだと思うが痛々しさが目に付いた。
でも贖罪死という観点から見れば、まぁ人間全部の罪背負えばこんなもんかってかんじ。



132 :名無シネマ@上映中:04/05/09 06:45 ID:e+1IyysI
http://www.jesus-action-figure.com/
十字架のキリスト、槍を持ったローマ兵、聖母マリアのドールセットが

133 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:59 ID:GMEgagGj
>>129
遅レスの上に幼稚すぎるね。何かが怒りの信管を叩いたのかな?w

聖書を読むと「葦の棒で叩かれた」の記述が多いけど実際はどうなんだろ。
歴史上の拷問を思い浮かべると「パッション」の『テーブルに刺さるムチ」なんて
「ぬるぽ」としか思えないが、でもスプラッタだったなあ〜

あんな嫌な事されるのは勘弁だが、ヤル人がいる訳なので人類からは永遠に
拷問は消え去らないな・・・

134 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:38 ID:n15lWskM
なんだ、やっぱり映画「JESUS」の真似じゃないですか
http://www.jesusfilm.org/languages/07083/index.html
ネットで全部見れるし

135 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:57 ID:Wt5YCYKI
「オーバーアマガウの受難劇」は知ってるか?
ttp://www.asahi-net.or.jp/~eh6k-ymgs/opinion/contents/jud-christ.htm
「パッション」なんかよりずっと前にユダヤ人団体から「反ユダヤ主義」と
クレームつけられ、台本を書き換えさせられた。17世紀から続いている10年に一度の舞台だし、
アメリカのユダヤ人団体がドイツの小さな町でやっている行事に
ケチつけるのもなんだかな。
ま、戦時中にナチスが礼賛したという歴史もあるにはあるけど。

136 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:59 ID:OrDuJ1V7
こんな感想を持った方もいるようです。↓

宗教なんか知るか。キリスト?勝手にほざいてろ。
みたいな俺にとっちゃ、こんな映画糞以外の何物でも無いよ。本当に。
どれだけ演出が優れてても、意味わかんねーもん。もしかしてコレって暴力賛歌なブラックコメディムービー?
もしそうなら、割と笑えたから★3献上してもいいけどね。
説明を省きまくって、やりたい所だけをダラダラと二時間以上見せられて、
しかもその内容はアホが殴られながら負け惜しみ言ってるだけの糞映画。
拷問シーンが笑えたから★1つおまけ。
ttp://cinema.intercritique.com/comment.cgi?u=2547&mid=13276

137 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:05 ID:OrDuJ1V7
これには馬鹿馬鹿しさを通りこして笑った。↓

>しかし、キリストが鞭打たれる場面において、何度も弟子たちへの説教シーンがフラッシュバックされるが、
>新約聖書にあんな感じで行ったり来たりする文面は存在しないのではないだろうか。

138 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:11 ID:owLvBZTZ
これって善と悪がはっきり分かれすぎ。
このスレのどっかに書いてあったけど、
鞭打ちする兵士の中には
「ホントはこんな事やりたくないんだ」
って人も絶対にいたと思うんだ。
だってあの描写の仕方は常軌を逸脱してるもん。

139 : ◆GacHaPR1Us :04/05/09 10:14 ID:pa5W6Zvp
真理と悔悟の追及者、それが拷問者。

本来、拷問っていうのは人間が普段から持つ
復讐心や残額さや暴虐さによって人間性を堕落させていかないように
作られた安全弁だったんだよ。

古代中国で暴言の罪は鞭打ちと決まっていたんだけど、
偉大な治世者は彼の服を鞭打ってその服を着せて替わりとした、
また、盗人の罪は腕を切り落とすと決まっていたんだけど、
同じ治世者は彼の服の肩袖を切り落とし、それを着せることで替わりにした。
あるいは、古代ローマ軍でもっとも過酷な罰に「八分の一の刑」があって、
これは軍団の最少単位、一個班8人でもってその犯罪者の責任を分与するという意味で
犯罪者を出した班でくじを引いて、その人間が投石を残り7人に投石を受けたんだ。

肉刑ってのは、殺してしまっては意味がないんだよ。
ハズカシさを与えるのが目的なのだから。
だから、パッションで見られたような無秩序な拷問っていうのは、本来ありえないわけ。

140 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:18 ID:+xkU1kQd
これ絶対見に行かにゃいかん

141 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:50 ID:L4B9UmWF
ガイシュツかもしれませんが、何度も出てくる気味の悪いローブを着た人は誰なのでしょうか?
途中で抱いてた赤ちゃんもこわい…

142 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:03 ID:/E4uClDI
>>49
まあ そうだろうね。
アラブなんて部族間の利権争い続出していたかもね。
そもそも 歴史的に「宗教戦争」「魔女狩り」と呼ばれた様な出来事も、
現実には宗教を口実にした利権争い的側面があるし。

143 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:22 ID:OkpzG7L5
途中で木の下で倒れてるイスカリオテ(デ?)のユダを
起こそうとした子供達が途中で悪魔みたいな顔になるシーンが
悪意に満ち満ちてて、「未信者のオマエラはこんな顔なんだよ!」
って言われてるみたいでそーゆー作為を感じた。
これは伝道映画だと思うけど、未信者に対しては鬼のように
冷たい映画でもある。と思った。

144 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:41 ID:/qAeDH/4
未信者って言い方がいかにも信者って感じでキモイ


145 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:48 ID:PCsBF0PS
>143

ちゃうってぇ・・・・。
イエスを師と崇め仕えながらも銀貨30枚で裏切ったことにより、
彼は神が守護出来ない存在となった。
だから子供の顔に悪魔が映って見えた。
それと神の1人子を悪魔の手に引き渡したことのあまりの罪の重さに
耐えられず、精神に異常があらわれた。

そういう解釈でいいのでは?

146 :143:04/05/09 14:56 ID:OkpzG7L5
>>144
そう?スマンかった。キリシタンの知り合い(決して友達ではない)が
僕との会話でそういう言い方をするから移っちまった。
>>145
まぁあのシーンはそういう解釈で良いとして、逃げるユダを追い掛け回す
子供達、イエスを鞭打ちする兵士達は?

147 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:18 ID:KEVPi/a3
おもろなかった。イエスが血まみれで痛そーとおもっただけだった。
ストーリー性も薄すぎないか?音楽で盛り上げすぎなところもイタイと
おもった。

148 :145:04/05/09 15:20 ID:PCsBF0PS

>143
そこに何か深い理解の必要が隠されているとでも?

半狂乱のユダは子供が持つ好奇心と残酷性の格好の
おもちゃになっただけ。

イエスを鞭打つローマ兵は総督の決定に従っただけ。
正当性と立場さえ与えられれば人は簡単に人を傷つけ、
それを楽しんで見せてさえいる。
また劇場的な拷問は大衆に向けての演出効果がある反面、
加害者をエスカレートさせる。臆病者とは思われたくないから。

149 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:25 ID:H5KyAxol
まぢ勉強してから観てほしい

150 :143:04/05/09 15:31 ID:OkpzG7L5
>>148
まぁでも今思ったんだけど、監督がカトリックだったら、
どうしても(キリスト教に対して)ひいき目の演出になるに
決まってるんだから、僕の意見は無駄だった。
冷戦時代のハリウッドだって旧ソ連の描写はそんなだったし、
第二次世界大戦物ではナチスドイツや日本はそんなだったし。
この件に関してはこんな疑問を持った自分がアフォだったと。
んな感じ。

151 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:51 ID:rcOX/7Yh
GW行った映画 10点満点中
キルビル2  1点  1よりかなりまし(タラファンですが)
ヒダルゴ    0点  長すぎ
パッション  0点  自虐おめでとう
キャシャーん  0点 25年間映画見た中で最低。

152 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:38 ID:u6hVCKOU
>>151
あなたの10点満点の映画は何ですか?って聞かれるよ

ていうか取りあえず七点以上あげるとしたら何?

153 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:40 ID:kwHoQnZI
>>152
スクール・オブ・ロック

154 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:45 ID:NuZBo932
受難劇として単純に、良かった。
受難劇の本領は「追体験」だと思っているから。
自分が両マリアだったら、シモンだったら、ペトロだったら…。
そう思うと涙が溢れた。
受難劇というのは、キリスト教徒にとっての一種の定番、娯楽(というと語弊があるが、)出し物の一つだと思う。
福音書関係を一度読んで、受難劇として観る観客と、エンタメ映画として観た観客では、議論の焦点が大きく違うのは当然ぽ。

155 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:09 ID:obu5x698
貝になりたいのほうが面白い。


156 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:30 ID:cMxHC/kj
前スレで「ほとんど神」と紹介されていた、背景解説の URL もう一度教えてください。

157 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:33 ID:QnIGWmee
信者、未信者って言葉でキモイって人、大丈夫?
ずいぶん見てる世間が狭いんですね。

158 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:35 ID:u6hVCKOU
>>156
ttp://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2/thepassion2.html

ここのことかい?
わしまだ全部読んでない

159 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:39 ID:JD1KyqK9
狭いのはおまえだろ(苦笑
キリスト様キリスト様いってろ
信者が


160 :156:04/05/09 18:05 ID:cMxHC/kj
>>158
さんくす! コレっす。今晩読んで、明日にでも観てきます。

161 :名無シネマ@上映中:04/05/09 18:06 ID:7QN6cbbx
>>159
馬鹿はほうっておけ

162 :名無シネマ@上映中:04/05/09 18:25 ID:dcnq7p4W
>>143
あれは裏切りによる罪の意識に苛まれているユダの心象を表しているわけで、
別に信者でない人を突き放そうとしたわけではないよ。

あと、サタンが気味の悪い赤ん坊を抱いてるのは、聖母子像のパロディ。
拷問されているイエスにそんな姿を見せることで気力を奪おうとしている。
って感じでしょうか?

163 :名無シネマ@上映中:04/05/09 18:44 ID:s7ebCi8P
連休中に観てきた
グロ苦手だし、宗教映画だし、どうしようかと迷ったんだけど、
ブレーブハートの映像が好きなので覚悟を決めて行ってきた。
2時間映像に釘付け状態になった。面白かったよ。
一応、予備知識を入れていったので、そのおかげかもしれないな。

興味深かったのは十字架が移動するシーン全部。
あんなふうに担いでいったなんて知らなかったから。
特に広告に出てる場面(路地からマリアが見た角度)が好きだ。
最後の晩餐とか、3度否定する云々とか、ユダの裏切りなんかのシーンは
信者なじゃいせいからか、あんまり印象に残ってないです。
サタン絡みの場面は全部気に入ったよ。ホラー映画みたいだったな。
一緒に行った友達は、事前に予習まったくしなかったせいか
拷問シーン以外は憶えてないといってた。

グロといっても、戦争映画と違って内臓が飛び出たりしないから
噂ほど気持ち悪いとも思わなかったかな。その他の映像は綺麗だったしね。

164 :名無シネマ@上映中:04/05/09 19:51 ID:2vGetzki
この映画って・・・
キリスト教に何ら興味のない人間は突き放すような内容だな。
不親切っていうか、わかる人だけわかりゃいいみたいなさ。
俺は小学校がカトリック系だったからなんぼなんでもわかったけど
一緒に行ったツレはまったくわけわからんので途中で寝てたよ。

165 :名無シネマ@上映中:04/05/09 20:00 ID:VbT/rU00
聞き間違いかもしれないけど、
イエスが「あ・・いででで」って呻いてるシーンなかった?

166 :名無シネマ@上映中:04/05/09 20:01 ID:lFHCP9TD
登場人物、名前の説明すら無い人もいたしな。ヴェロニカたんとか

167 :名無シネマ@上映中:04/05/09 20:20 ID:gRNVZla0
キリスト側の人間が全員美形なのが良かった。
単純に感情移入しやすいし、ヒーローが美形であることは映画の必要条件だなと思った。
でもキリスト役はシュワちゃんが良かったなー。

168 :名無シネマ@上映中:04/05/09 20:48 ID:L2KeWBKs
キリストの死後、サタン?がわめいていたシーンの意味がよくわからん・・・

169 :名無シネマ@上映中:04/05/09 20:48 ID:WUMD630X
この映画を観て感じたこと。
間違いなく人類は宇宙人によって創られた。!!!
俺が創るとしたら生物にこんな風に宗教与えたらどう影響し消化して行くのか。
まさに神は地球外知的生命体の賜物。
UFOの出現も今なお地球モデル経過観察中ってとこだろう。

特にキリストの 父よ彼らは何をしているか分かっていないのです。
この言葉こそすべてである。




170 :名無シネマ@上映中:04/05/09 20:53 ID:gRNVZla0
>>168
御業の完了による悪魔の敗北を意味している。

171 :名無シネマ@上映中:04/05/09 21:26 ID:yLa9rRlF
パションは過去の映画の歴代一位になりました。

172 :名無シネマ@上映中:04/05/09 21:57 ID:eJoA8YP/
おいおいおい!
これを宗教映画と言うなよ。
これはイエスの最後の12時間の映画であり宗教映画ではないよ

カトリックの教えを幼少の頃より常に教えられてきてたけど
この映画みて宗教映画とは思わなかったヨ。





173 :名無シネマ@上映中:04/05/09 22:09 ID:sdYjqBb9
で、総督が鶴瓶に似てると思ったのは俺だけか?

174 :名無シネマ@上映中:04/05/09 22:34 ID:cGqJ7IIO
シュワちゃんイエスを見たいって人が多いけど金髪はごめんだから
スタローンなんかはどうだろう。
彼も虐待シーンがけっこうあるよね。
迫力のあるイエスになったに違いない。

ペテロって日本風に呼ぶと「岩さん」ですか。
他の使徒もそんな感じですかね。イエスは何だろ・・・

175 :名無シネマ@上映中:04/05/09 23:40 ID:L2KeWBKs
ユダが道端で寝転がって子供達に話しかけられるシーンって、何故かユダの顔が傷だらけだった。
その前の金貨を投げつけるシーンでは普通だったと思ったけど。
何かカットされたシーンがある?

176 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:09 ID:wmLGmSjm
>>174
>他の使徒もそんな感じですかね。イエスは何だろ・・・
「主は救い」という意味です。

177 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:50 ID:okdh3s+x
映画雑誌をざざっと流し読んでいたら、キネ旬だったかな?
とにかくパッション特集してた雑誌でメル・ギブソンがイエスのことを、
世界最高だか最強だかのヒーローって言っててちょっと萎えた…
ヒーロー、ヒーローね。
なんだかやっぱり、2があるような気がしてきた。

178 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:05 ID:oIs7kg+t
2作ったとしても、復活後なんで、なんかマッタリした話になるような・・・。

どうせなら舞台を流行りの日本に移して、「The Passion in Nagasaki」とかにして、キリシタンの受難を描いたら受けるかも。
もちろん主演はトムと謙。

179 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:18 ID:2ppypRMk
>>178
読んでて遠藤周作の「沈黙」を思い出した
この映画もかなりエグイぞ。小人が拷問したりしてて、地上波ではけして放送できない

180 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:28 ID:EJkjjVH4
15年前深夜枠で包装しました。

181 :名無シネマ@上映中:04/05/10 02:05 ID:ApzWI+TK
>>177
ヒーローってヘンかなあ?
子供の頃キリストの生涯みたいな映画観たせいで
聖書に興味持って読んだり、その手の映画観る度に
いつもイエス様カッコイイ!と思ってたけどなあ
今回の映画にはちょっとしか出てなかった
ロバに乗ってエルサレムに入る所とか
ユダヤ教会前の市で暴れる所なんてサイコー

でも今回の最後はターミネーターが裸で来る所みたいで
ちょっとウケちゃったけど

182 :名無シネマ@上映中:04/05/10 02:11 ID:WHluDNWp

>ttp://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2/thepassion2.html

>イエスがよみがえったのだから、キリストに連なる私たちもよみがえるのだ、という信仰を持っているからです。永遠のいのちの希望があるからです。

「永遠のいのち」というものを、なぜ人(キリスト教徒)は求めるのだろう?
死んで土に返り、微生物その他の命をはぐくむ元になるとは思えないのか?
とても、原始的で自己中心的な思想だな。

死は、自然の摂理として、「無我の境地」で受け入れればいいのだ。
死への恐れが、苦しみを生むのだから、死への恐れそのものを取り除くことが、
近代的な宗教の目的であるべきだと思う。

しかし、どうしても「無我の境地」を持てない者には、
「救済」という希望を持たせてやらなければならないんだろう。
そして、そのために「壷」を買わされたりしてるわけだ。

「救われる」などと、精神的弱者を口車に乗せて、
宗教ビジネスは繁栄してきたのだ。




183 :名無シネマ@上映中:04/05/10 02:15 ID:7+rnp0vm
さっきパンフ見てたら、傷を本物らしく見えるように背中に毎日、刺青を入れ、やがてそれはミミズ腫れを起こし深い切り傷となってしまうって書いてるんだけど、あれ、本物の傷なわけないよね?

184 :名無シネマ@上映中:04/05/10 02:54 ID:7T/8XuPR
パンフって適当だよな。
映画について一番責任もたなくちゃいけなそうな紙媒体なのに。

185 :名無シネマ@上映中:04/05/10 03:10 ID:7+rnp0vm
パンフの件の追加で、イエス役のカヴィーゼルとアシスタントディレクターが落雷に遭って傘を突き抜け直撃したが、二人とも奇跡的にケガもなく無事だったとさ??オーマイゴット!

186 :名無シネマ@上映中:04/05/10 05:05 ID:MGjvcAV+
>>182
そのサイトの作者頭おかしいのでは?

 「結局、聖書通りに動いている、ということですよね。」
 イエスさまは、「これらは必ず起こることです。(マタイ24:6)」と言われました。
人間がその過程の中で、これが良い、あれが駄目と、具体的な事象や問題を議論して、もがい
ているなかで、結局どうなるかを初めから知っておられた主が、福音書に記されている、
オリーブ山での話しをされていたのです。いろいろ調べて蓋を開けたら、本当に、イエス
さまのことば通りになっている、というのが今の感想です。

 ですからますます、自分自身を、キリストご自身と神のみことばに帰依させることが必要
です。これまでは、なんとなく、受け入れて同意していた神のみことばですが、今は真剣に
受け入れて、一心にそれから離れないでいるときです。悔い改めの時であり、個人的な
リバイバルを経験する時です。なまぬるさから抜け出して、熱くキリストを愛し、キリスト
との交わりを密にするときです(黙示録3章、ラオデキヤの教会参照)。

 世界はますます、聖書どおりになっています。だから自分もますます、神のみことば
どおりに生きていく反応ができます。
http://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2/02_0911.html


僕らが望んでいるのは、少なくとも僕個人は、この世の一時的で表面的な平和ではなく
キリストによるキリストの国での永遠の平和です。この永遠の平和が実現する「前兆」と
して、僕らが今新聞で読んでいる事をイエスが挙げている以上、この永遠の平和を望む
僕らとしては希望を持って期待しつつ、目をさまして準備していたいものです。

僕らが望んでいる本当の平和を持っているのは、アメリカでもイラクでも、日本でもなく
ブッシュでも、フセインでも、小泉でもなく、パトリオットでも、労働2号でも、スカッド
ミサイルでもありません。本当の平和は、永遠の平和の鍵はイエス・キリストにしかないんです。
http://home.att.ne.jp/gamma/logos/kiyotae/kiyo2/03_0124.html

187 :名無シネマ@上映中:04/05/10 08:30 ID:Mzfxpdd6
お子様の情操教育に最適!
http://www.jesus-action-figure.com/

CM動画もあるでよ!
http://www.jesus-action-figure.com/cantseeit.html

188 :名無シネマ@上映中:04/05/10 15:25 ID:qIyZQ/Vx
主よ、お赦しください。
>>187は自分が何をやっているか分かっていないのです。

189 :名無シネマ@上映中:04/05/10 15:50 ID:439LgVPt
ディープなキリシタンの書き込みは苦手だ。
ここ、来にくいからもう来ません。

190 :名無シネマ@上映中:04/05/10 16:13 ID:buq7vYeX
必死ダナー

191 :名無シネマ@上映中:04/05/10 16:26 ID:S5303cNG
ギャル雑誌にキリスト教徒が載ってたよ。
教会で買った本物のロザリオだよ〜とか言って首からジャラジャラぶら下げてた。
毎日お祈りするんだって。

192 :名無シネマ@上映中:04/05/10 17:47 ID:3BTkaTk9
ラーゲルクヴィストの「バラバ」を一気読みして、
また、泣いてしまった。
パッションの画面が、ダブッタせいだな。

193 :名無シネマ@上映中:04/05/10 21:43 ID:2bBrVa2N
今日、観てきた。個人的には観てよかったと思う。
192さんの読んだバラバはアンソニークイン主演の映画化で見た。
キリスト映画によっては、バラバを革命家のようにかっこよく描いている作品もあるが
パッションのバラバ....醜悪そのもの。
強盗というより婦女暴行魔という感じ。
釈放されるとき、ローマ兵をなめた態度で去っていくシーンが笑えた。

194 :名無シネマ@上映中:04/05/10 22:02 ID:VVP6DOqz
スレ2あたりから長文の町山批判を続けてきた者だが、改めて奴の日記を
まとめて読んで思ったこと。

おもしろ!

特にここなんか。
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040221
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040217

要するに「衝動にまかせて」「勢いにまかせて」書きなぐっちまうってのは
奴の芸風だったわけね。

ここのスレの一部の人には悪いが、俺はもう町山擁護だよ。
思想的にも近い奴だったんだな。
もちろんパッションに関しては譲れないけどな。

195 :名無シネマ@上映中:04/05/10 22:06 ID:cwnC6LLl
>>182
キリスト教でいう永遠の命って不死とは違うよ
東洋だと永遠の命というと不老不死をイメージしがちだけど

196 :名無シネマ@上映中:04/05/10 22:07 ID:cNatm4V8
ただの嫉みじゃん。

197 :名無シネマ@上映中:04/05/10 22:08 ID:cNatm4V8
すまん。>>194 だ。(196)

198 :名無シネマ@上映中:04/05/10 22:25 ID:VVP6DOqz
>>196
なにか物事の批判するときには、どんな論理的に書きたてても、
根っこには「妬み」「嫉み」やらあったりするもんよ。

『あんた、しつこいなあ。たとえ命を救われようと、人類を救われようと、
相手が猪瀬なら嫌だっての! わかったか!』
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040224

俺はこの手のタイプ嫌いになれんな。

199 :名無シネマ@上映中:04/05/10 22:49 ID:qmpaoriX
今ベン・ハーを見返していたら「こんなときにあの安らかな
表情をなさって…」みたいな呑気なことを言われていた。
別に信者ではないが、パッションを見たことによって
他のイエスを描いた映画も知りたいと思うようになった。

200 :名無シネマ@上映中:04/05/10 22:56 ID:NXBSEfAI
>>199
私が子供の頃TVで観たイエスの生涯映画も
パッション程じゃなくても茨の冠が刺さって血が流れて痛そうで
自分を梁付けにする重い十字架をヨロヨロ担いで歩かされて
心も痛そうだったよ
ショックを受けて聖書読んだ

201 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:11 ID:XVwsYO10
クリスチャンの連れと見てきた。
俺も多少なりとも聖書は読んだので、途中で回想みたいなシーンが入るのを
除けば、おおむね聖書の流れになってるとわかったし、文字しかない
聖書をビジュアルとして見せたらこんなんだろうって単純に思った。

逆に、まったく聖書も知らず予備知識もなく、宗教に興味のない人が見たら
つまんないのは当たり前かな。起承転結とかで表されるような
エンターテイメント要素もそんなにないと思うし。あっても転と結しかない。
推理小説でトリック解説と犯人逮捕だけ見せられても面白くないようなもの。

202 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:25 ID:7+LfmckG
別に信仰に目覚めた訳じゃないけど
イエスさんてどんな人よ?ってかんじでちょい興味持った。

203 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:33 ID:1BKi2yA7
むかし「奇跡の丘」って映画あったなぁ。
なんてストレートな、聖書そのままのイエス像なんだ…と思った。
それ観た後、同じ監督の「ソドムの市」観てひっくり返った。

204 :名無シネマ@上映中:04/05/11 00:15 ID:3PCnT54f
トゲトゲのついたムチが皮膚に刺さってベリッとはがされるシーンは
鳥肌が立っちまったよ。イテテテテテテテ・・・・・

205 :イサオ:04/05/11 00:28 ID:HJ7DfTQ4
自らの信念に基づいて死に、そして蘇ったキリストの姿に共感。
私も「アニメは映画ではない」と言う真実の啓蒙に殉ずる所存であります。

206 :名無シネマ@上映中:04/05/11 00:39 ID:naNXNMQ/
>唯一神又吉イエス
>2002年沖縄県知事選挙政見放送 (mp3ファイル,約2.1MB)
http://yes.kazamidori.net/voice/okinawa.mp3

207 :名無シネマ@上映中:04/05/11 01:40 ID:0TCr89Kx
>>191
昔、当時つきあっていた彼女と待ち合わせ場所で会うと、彼女の首にはロザリオが…
「そ、それは…」と絶句している俺に対して、彼女は「あ、これね、イタリアに旅行に行った
ときにバチカンで買ってきたの」と自慢する始末。普通は頭を通らないはずのロザリオを
わざわざ改造してネックレスにしたのだ。ヨーロッパに行くことの多い彼女のことを思い、
「ロザリオは決して首にかけるものではない」ことを説明した。国内ならともかく、キリスト教
圏でロザリオをネックレスにしていたら、バカ丸出しだからだ。そいつらがその恰好で海外
に行かないことを願うよ。

208 :名無シネマ@上映中:04/05/11 01:42 ID:37uGW7HD
十二使徒の名前くらい覚えていった方がいい?

209 :名無シネマ@上映中:04/05/11 01:45 ID:leR4hIzv
D&Gの数珠がついたようなクロスのネックレスはいいの?

210 :名無シネマ@上映中:04/05/11 01:54 ID:285Ox4VZ
>>208
ヨハネ、ユダ、ペトロ、ワトソンだけでいいよ。

211 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:06 ID:jK9XuLbt
このバカチンが。


212 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:10 ID:1TH36wOL
このバチカンが。

213 : 名無シネマ@上映中 :04/05/11 02:11 ID:vCzMZSnp
これ見るために基礎知識つけたいんだったら
聖書読むのは面倒臭すぎると思うよ。
それよりこのスレで挙げられてた(どこだったかな)本読んだ方がいいよ。
それで充分。清水書院から出てるようなわかりやすい本でもいいし。

214 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:16 ID:285Ox4VZ
おれ、字幕の「ファリサイびと」より「パリサイびと」派だなー。
最近はファリサイって読むのか?

215 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:19 ID:F3wGBD7+
カヤパ か カイアファ かの違いもあるよね。
カイアファ? 誰のことかと思った。

216 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:33 ID:zSaQ9mAm
「ジーザス・クライスト・スーパースター」がまた観たくなった。
ロックミュージカル映画で公開当時やっぱり賛否両論だった気が??
自分はあれ見て新約聖書を読んでみたよ。ちなみに旧約は「十戒」を観てから。

217 :名無シネマ@上映中:04/05/11 03:20 ID:mP/EugNE
旦那と見てきた。私は仏教徒なんだけど、何かを感じた。
それが何っていうのは言えないんだけど・・・・とても特別な感じ。

隣に座ってた女の子が号泣してました。
私も泣きました。

「これってメルギブソンのオナニー映画やん」って隣で旦那が言いました。
ちょっとだけ旦那をキライになってしまったです。

218 :名無シネマ@上映中:04/05/11 03:22 ID:A3W5MG1v
日曜日に新宿で観てきた。入場制限をしていたので立ち見ではなかったが、驚くほど込んでいた。
この映画を面白いと思う人がいったいどれほどきているのかと思った。

拷問を行うローマ兵がだんだんエキサイトしていく様を見て、女子高生コンクリ殺人事件を
思い出し鬱。

映画そのものは、実写版新約聖書という風情だが、旧約、新約ともに経典として成立したのは
イエスの死後であるため、予言どおりの展開になっていることは当然だとも思いつつ、あそこ
まで自作自演に徹しないと世界宗教になるまでの信仰は得られないのだなと思う。

次はイスラム教の始まりを描いた作品を見たい。

219 :名無シネマ@上映中:04/05/11 04:22 ID:mA2IyEaQ
>>218
>旧約・・経典として成立したのはイエスの死後であるため、

君、大丈夫?
 

220 :名無シネマ@上映中:04/05/11 04:24 ID:mA2IyEaQ
>>207
>ロザリオは決して首にかけるものではない

どこにかけたって、良いじゃん。
くだらん。

221 :名無シネマ@上映中:04/05/11 04:54 ID:SQjUpPFn
>>218

感化されやすい女だな。
「エンゼルハート」「ジェイコブズラダー」「柔らかい殻」も見てみれば?
「パッション」がパクリだらけなのがよくわかる。

ちなみに、
幻影=「ジェイコブズラダー」全般
サタンが赤ん坊を抱いてる=「エンゼルハート」のラスト
最後のサタンの叫び=「柔らかい殻」のラスト

それと、俺はもう、冒頭の「イエスがヘビを踏み潰すシーン」で噴飯ものだった。
「なんじの敵を愛せ」の精神はどこへ? サタンは別か?

222 :名無シネマ@上映中:04/05/11 07:48 ID:gldDpFx1
>>215

イエス=イエシュア、アドナイ(1回だけ)
ペテロ=ケバ=ケファ、
主=アドナイ
と映画「パッション」の中で呼ばれていた。

223 :名無シネマ@上映中:04/05/11 07:54 ID:WfyLhx82
俺が一緒に観に行った奴が>>221みたいな奴でウンザリだったよ。
あれはなんのパクりだのそれはあれのマネゴトだの。


224 :名無シネマ@上映中:04/05/11 09:42 ID:RxEKIsE0
ロザリオってもともと祈りの回数を数えるためのものだよね。

225 :名無シネマ@上映中:04/05/11 09:47 ID:xc0nX+KH
>>223
>>221と一緒に行ったんだろ?

226 :名無シネマ@上映中:04/05/11 09:51 ID:CxVMBLYU
ね?何でみんなバラバを釈放する方向で
盛り上がったのかね?当時イエスは新興宗教の
教祖(今で言う麻原)みたいに思われてたから?
それとも単純にパリサイ人に扇動されたから?

227 :名無シネマ@上映中:04/05/11 10:17 ID:RXk1c1Nt
>199
モンティパイソンのライフ・オブ・ブライアンがお勧め。マジで。
アメリカではパッションに合わせてリバイバルされたとか。
エンディングに流れる曲はナイキのCMソングにもなった。

228 :名無シネマ@上映中:04/05/11 10:21 ID:yUadPDL4
>>226
2ちゃんと同じノリだよ。馬鹿の典型。
ねたみ、そねみ、嫉妬、うさはらし、劣等感のうらがえし。
惨めな自分をイエスに投影。
 よくいるじゃん、頃しやるチンピラ。


229 :名無シネマ@上映中:04/05/11 10:34 ID:yUadPDL4
>>それと、俺はもう、冒頭の「イエスがヘビを踏み潰すシーン」
>>で噴飯ものだった。
>>「なんじの敵を愛せ」の精神はどこへ? サタンは別か?

ヘビはサタンの誘惑の象徴。「おれには、すべてのヒトを救済する
ことなど、できない」と投げ出せ、っていう誘惑なんだよ。
イエスが踏みつぶしたのは、「十字架にかかる業の放棄」=おのれの迷い。

誘惑を愛するわけには、いかんだろ。

230 :名無シネマ@上映中:04/05/11 10:56 ID:dzknhYG5
みてきました。
教会にかかってるキリスト象とか、
ピエタとか
美しく作られているので、
映画を見てショックでした。
あそこまでされていたんですか?

でもイエス様ハンサムだったな

231 :名無シネマ@上映中:04/05/11 11:02 ID:l2Ho8TbC
キリスト様の顔は一つではない
ブドウの汁を飲まない人がキリスト様の可能性がある

232 :名無シネマ@上映中:04/05/11 11:02 ID:yUadPDL4
ぞーさん、ぞーさん、おーはながながいのね。

233 :名無シネマ@上映中:04/05/11 12:20 ID:LedxO5VR
愛だな。アガペーだな。
キリスト者も瑣末な事に気をとられすぎて、
本質を忘れがちだ。

234 :名無シネマ@上映中:04/05/11 12:29 ID:blsS9pbA
観てきたぞ。 すっげーおもしろいじゃん、コレ!
キリスト教系のガッコで聖書はさんざん読んだ者(オレはクリスチャンではない)だが、
個人的な解釈とかはふっとんで、とにかくあっという間の2時間余だった。
ジーザス・クライスト・スーパースター!
後半ではずっと応援しっぱなし! (w

235 :名無シネマ@上映中:04/05/11 12:39 ID:DvVNp/gD
>>230
理想と現実です。

236 :名無シネマ@上映中:04/05/11 12:52 ID:8kEMstgJ
アクションフィギュア界に救世主現る!
世界的に有名なキリスト教の教祖
「ジーザス・クライスト」のアクションフィギュアがいよいよ満を持して登場!
(お母様方へ:水の上は歩けません。また、商品に十字架は含まれておりません)

http://www.jesus-action-figure.com/


237 :名無シネマ@上映中:04/05/11 13:01 ID:vxoEvoj7
>>236
既出。
ま、何遍見ても笑えるが

238 :名無シネマ@上映中:04/05/11 13:30 ID:DvVNp/gD
>>236
子供がキリストの腹刺してたな。
やばすぎ。これって馬鹿にしてないか?圧力かからないの?

239 :名無シネマ@上映中:04/05/11 16:00 ID:pP6Q24pv
キリストが磔を受け入れたのは、幼稚な正義感、倫理観なんだよね。

「イエスが聖人」で、「イエスに石をぶつける行為」が「悪」だとすると、
「石をぶつけた人が悪人」になってしまって、救済されない。

だから、

「イエスが悪人」で、「イエスに石をぶつける行為」が「善」ならば、
「石をぶつけた人は善人」ということで、救済される。

つまり、イエスは、自ら悪人のそしりを受けることで、
他の「何をしているか、わかっていない」人々を救済したことになる。

しかし、それは非常に自己中心的で、卑怯で欺瞞に満ちた偽善的行為なんだ。
当時は、裁判の制度が確立してなかったから、ああいう方法しか取れなかったとしても、
現代では、弁護士をたてて、きちんと法廷で無罪を主張すべきなのだ。
そうしなければ、他のあらゆる冤罪で囚われた人々が救済されないのだから。
イエスが体言したことは、なんのことはない、
「冤罪で捕まっても、刑罰を受け入れて、敵を憎むな」ということだ。

当時では、冤罪で逮捕されることが多く、それが憎しみを増徴させて、
紛争の引き金となる悪循環が多発していたわけで、それを自重させるという意味でしかない。

現代のように、司法制度が確立しているならば、キリスト教の教えは不要なのだ。



240 :名無シネマ@上映中:04/05/11 16:23 ID:pG8ubhW7
>>224

その起源は、インド発祥の数珠って知ってた?


241 :名無シネマ@上映中:04/05/11 16:44 ID:6z5/2YZy
>>239
あの映像どおりなのかどうか分からんけど、確かに
アバウトな裁判だ。正に「カーディー裁判」だね。
でも当時はこれが当たり前だったんだろうけど。

242 :名無シネマ@上映中:04/05/11 17:37 ID:qn0oqgDl
>>239
クルマのない時代の思想は、クルマが出現したら、無意味。
恐竜の食い物は、現代じゃ必要ない。
アタリマエじゃん。

だからって、「その時代の恐竜は無意味だった」て結論は、出てこないぞ。

243 :名無シネマ@上映中:04/05/11 17:39 ID:qn0oqgDl
おまいは、イエスの時代に存在しない。
だから、おまいは無意味だ、といってるのと同じ。

  論理の混乱。

244 :名無シネマ@上映中:04/05/11 17:44 ID:qn0oqgDl
>>239
おまえのクニじゃ、冤罪で無力に氏んだやしは
罪を受け入れたことになるのか?
おまい、キタのひと?

245 :名無シネマ@上映中:04/05/11 17:48 ID:qn0oqgDl
>>239
ソロバンしかない時代のヒトが、PC使わなかったのは
おかしい。そいつは、無能だ、って結論するのか。

究極の馬鹿。

246 :名無シネマ@上映中:04/05/11 17:53 ID:HKRdRZ5b
>>242-245
ID:qn0oqgDl

落ち着けよw

247 :名無シネマ@上映中:04/05/11 17:57 ID:blsS9pbA
>>239
自分なりの結論を導いた上で、自分にとって不要だとしたことは判った。

キリスト教に限らず、教義や思想は、「結論」ではなく「テーマ」なんだ。
テーマとして「活かせない」と、「不要」という思考停止に陥る。

248 :名無シネマ@上映中:04/05/11 18:17 ID:FGjoPXLn
>>247
ネタかもしれませんが、おっしゃっている事が良く分かりません。
>キリスト教に限らず、教義や思想は、「結論」ではなく「テーマ」
とは、教義や思想は「結論」が「不要」な「テーマ」ってこと?
ならば何故、一神論に結びついたんだ。哲学なら分かるんだが。

249 :名無シネマ@上映中:04/05/11 18:19 ID:dNbRh+11
こんなに必死な人もめずらしい>qn0oqgDl

250 :名無シネマ@上映中:04/05/11 18:31 ID:Jnwby4t4
宣伝で「キリストの死を忠実に再現した〜」とか言ってるけど、
最期の地震で、とたんに嘘っぽくなった・・・



251 :名無シネマ@上映中:04/05/11 18:35 ID:Jnwby4t4
加えて、この映画をつくるにあたって参考にした資料ってどんなのがあるんでしょう?


252 :名無シネマ@上映中:04/05/11 18:40 ID:qn0oqgDl
テーマというのは、思索する主題だ。
結論=公式見解では、思考停止して、豊かな展開は望めない。
とるにたらないエピソードだって、そこに折りかせねるようにして
意味を見いだしていく。その総体が思想なり、宗教。
一神教だろうが、なかろうが、無関連。
哲学は、それなりに整理して、論理に重点を置く。
やはりテーマの方が重い。安易な結論で思考停止に導けば、
3流。


253 :名無シネマ@上映中:04/05/11 19:03 ID:FGjoPXLn
>>252
君の理論から行けば、テーマを思考展開した総体が思想なり宗教ということと
なるな。その結果、一神教に結びついた者もいるという現実は無視してはいけ
ないと思うよ。
一神教が、少なくもこれを信仰する個人個人において、たとえ安易な結論でな
いとしても、思考停止に陥いっていないことを祈るばかりだ。
スレ違いスマソ。

254 :名無シネマ@上映中:04/05/11 19:36 ID:LedxO5VR
やっぱり本質はアガペーだよ。

マザーテレサも興味本位のメディアの質問に対し
「私はヒューマニズムから(貧しい人への援助活動)をしているのではない。
神の使いとして当然の事をしているまでです。」
って言っていたしな。

255 : 名無シネマ@上映中 :04/05/11 19:37 ID:vCzMZSnp
ID:qn0oqgDl のオナニー所要時間:63分
長いですね

256 :名無シネマ@上映中:04/05/11 20:52 ID:8wY4wfCu
今日見てきました。良かったです。瞳孔の描写が、特に。
キリスト教徒でなくてよかったと思いました。キリスト教式
結婚式などしたくない、ないし、するにしてもキリストその人の
死を踏まえた上でなら、ってきになりましった。

キリストって、「屁理屈の人」だったのですね。ロジックの人
でもいいけど。頭いい人だったんだなて思いました。

なお、見る前、東京の博物館の「空海と高野山」の展覧会が団体で
超満員でした。やはり日本は、仏教の国なのかと思いました。

257 :名無シネマ@上映中:04/05/11 21:19 ID:58lf3V5b

      /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  ボクは人類の罪を一身に背負って
  \/__(; ´Д`) ゴルゴダの丘を登っていったんだ…
   /  と  ノ ハァ
   /  人  Y ハァ 
   \/し'(_)




258 :名無シネマ@上映中:04/05/11 21:34 ID:bKLzp4XG
>>251
聖書は勿論ですが、磔のシーンがアンナ・カタリナ・エンメリックの
「キリストのご受難を幻に見て」の描写とそっくりだったです。
メル・ギブソンも読んだんだろうなぁと思いました。

259 :名無シネマ@上映中:04/05/11 21:35 ID:bKLzp4XG
>>251
聖書は勿論ですが、磔のシーンがアンナ・カタリナ・エンメリックの
「キリストのご受難を幻に見て」の描写とそっくりだったです。
メル・ギブソンも読んだんだろうなぁと思いました。

260 :名無シネマ@上映中:04/05/11 22:29 ID:il/YwJ5y
つっつきカラスのシーンだけショボく見えた。

261 :名無シネマ@上映中:04/05/11 22:50 ID:2bycmAWS
とりあえずユダヤ人のスピルバーグやウッディ・アレンが
石をぶつけられないか心配だ。

262 :名無シネマ@上映中:04/05/11 23:12 ID:58lf3V5b
詳しい事はさっぱりわからんが、ユダヤ人が差別されるのにイタリア(ローマ)人がお咎めなしなのはなんでだ??

263 :名無シネマ@上映中:04/05/11 23:30 ID:Alb5qRFz
>>262

ユダヤ人は、キリスト教徒じゃないから。

264 :名無シネマ@上映中:04/05/11 23:33 ID:bHOO3GVG
なるほど

265 :名無シネマ@上映中:04/05/11 23:44 ID:+0i/71jC
ユダヤ教って拝火教の影響を受けてるよね。

266 :名無シネマ@上映中:04/05/11 23:50 ID:EUidJCTZ
クレネのシモン役は、あれだ、絶対あいつがやった方が良かった。
誰か忘れた、あの、WILDWILDWESTとか、ID4とか、BADBOYSに出てるラッパーの人。
誰か分かる人いる?

267 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:02 ID:EgdW8oUs
>>266
ウィル・スミス?

268 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:10 ID:gzku+CR3
>>207
ロザリオのネックレスなんて普通だろ。
インポートでも売れ筋だよ。
http://mens.wear.jp/item.asp?item_dat_id=4678

269 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:12 ID:GIYht2vO
>>262
イエスが処刑されるとき、ピラトは民衆(ユダヤ人)に血の責任を問うた。民衆
は「我々と我々の子孫の上にかかってもよい」と、応じたと聖書にあるから。
(マタイの福音書参照)
キリスト教もユダヤ教も拝んでいる神は一緒。イエスはユダヤ教(旧約聖書)
に予言されるメシアとして現れた(別に新しい宗教を造ろうと思っていた訳では
ない)。キリストをメシアとして受け入れているのがキリスト教徒。
イスラム教では、イエスはモーゼと同じ偉大な預言者ということになっている。
つまり、イスラム教徒が拝んでいる神も一緒。


270 :262:04/05/12 00:17 ID:EgdW8oUs
>>269
ありがとう!!長年の疑問がとけました。
ユダヤの子孫もすごい業を背負わされたもんだ

271 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:20 ID:V32pV32g
>>269

つまり、自分が信奉してる聖書によって、自分は差別されてると。

わけわからん話だな。

272 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:30 ID:2eOuLTDd
>>270
どう致しまして。ま、その他にもどうしても排他的な集団を作ってしまうとか、
商才があるので金融業をしきってしまったとか、歴史的な事情もあって聖書の
記述が為政者に利用されたんだろうが。

>>271
ユダヤ教徒はイエスをメシアとは認めていない。彼らの聖典は旧約のみ。彼ら
は今でもメシアを待っている。
ちなみにユダヤ人のメシア観は超現実的。ユダヤ民族の一大国家を造ってくれ
るダビテのような英雄のことらしい。





273 : 名無シネマ@上映中 :04/05/12 00:33 ID:qnIZRrpH
>>272
なるほど。怖い話だ。

274 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:48 ID:V32pV32g
>>272

イスラエルが必死に攻撃的になるのはそのためか。

ユダヤ人には、キリストの「汝の敵を赦せ」という概念がないわけだ。


275 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:00 ID:zUEhWFrU
>>267
そう!ウィル・スミスだ! どうもありがとう。
シモン役は彼が良かったなぁ。
そしてイエスはブラピ、ベルッ乳は聖母の方のマリア。
マグダラの方は山田まりあが良い。

>>269>>272
勉強になったYo。ありがとう。
つーことはイスラエル人はユダヤ教徒なの?
勉強不足ですまんが教えてください。

276 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:08 ID:2eOuLTDd
>>274
272です。又、ID変わるかな。
「隣人を愛せよ」というのはあるようですが、隣人の範囲が。
TVキャスターなどは、長い迫害の歴史が他(国)に頼らない強大な国家を求め
ると言う方説が大半ですが、ま、旧約の神様、怖いですから。
当然、キリスト教徒にとっても聖典なわけですが、怖い部分は信仰に対するメ
タファーと捉えているようで。それに関しては信者でないので何もいえません。
はい。


277 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:19 ID:2eOuLTDd
>>275
そうです。
確か、イスラエル国籍が与えられる者はユダヤ教徒だけだったはずなので。変
わってたらゴメンなさい。加えて、ユダヤ教徒にはユダヤ民族しかなれません。
その点が拝火教と共通してたと。
うーむ、だんだん曖昧になってくるな。もうそろそろ限界か。寝よう。

278 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:22 ID:5iSiRoKc
イエスなんてちんけな神だよ
私をとおしてしか天国にはいけないなどと了見が狭い
よーするにオナニー

279 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:25 ID:AJt55j01
>>236

確かに笑える

280 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:30 ID:zUEhWFrU
>>277
教えてくれてどうもありがとう。
恥ずかしながら知らなかった。
とても勉強になったよ。
おやすみなさい。

281 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:31 ID:9dxPofSu
やっぱり、ユダヤ人は駄目だってことか。


282 :名無シネマ@上映中 :04/05/12 02:02 ID:owN9CUaB
あれ、5年位前、大学の宗教史の授業で
「(ユダヤ人でなくても)ユダヤ教徒になればイスラエル国籍が取れる」と
聞いた気が…それからまた変わったりしたのかな。
間違いだったら、すみません。

あと、ユダヤ教では旧約聖書の記述を柔軟に解釈するとも聞きました。
例えば「アダムの肋骨からイヴが作られた」という記述は女性蔑視にとられがちですが、
ユダヤ教の聖書研究者には「イヴのほうが後に作られた」、つまりマシンで言えば
改良型のようなものと解釈する人もいるらしいです。
こういうところも、現実的な面の表れなのかな?
信仰するかどうかはおいといても、宗教って興味深いと思いました。

283 :名無シネマ@上映中:04/05/12 02:18 ID:OTUbUlLO
>>278
中途半端者がいたら天国じゃなくなるからじゃないの

284 :名無シネマ@上映中:04/05/12 04:09 ID:Y6ETShf+
>>282
今はユダヤ教徒がユダヤ人で
昔のユダヤ民族とは違うと思う

285 :名無シネマ@上映中:04/05/12 07:28 ID:snvS/2IG
ゴールデンウィーク中に映画を見てきました。
内容的には残酷な刑罰シーンばかりで、映画としてのメッセージそのものが薄くなってる気がした。
でも、この物語自体は聖書に込められた教義の一面を示してるのは確かだと思う。

まず、イエスの言葉やしぐさを追っていくと、そこには常にサタンとの戦いが描かれている。
サタンは無実の罪をきせられるイエスに「許しをこえ」と誘惑する。
さらに厳しい刑罰の間にもサタンは「楽になれ」と、イエスの信念をくじこうと誘う。
ここでサタンに負けてしまったら、イエスが説く教えはすべて無化してしまう。
それを思うからこそ、彼は無実の罪と刑罰を背負うことを決意する。
この決意が十字架を背負って倒れたとき、イエスに駆け寄る母マリアに語る言葉にかかっている。
「新しい世界が始まるのです」
この新世界の構築のために、イエスは死をかけてサタンと戦ったのだと思う。
そのためには現世の「生」など惜しくもないと彼は思ったのではないだろうか。






286 :名無シネマ@上映中:04/05/12 07:48 ID:vLgUU5U/
>282
人種差別国家だという追求を避けるため、
数年前からそうなっている。

んな小細工したってパレスチナで何やってるか世界中が知ってますよ。

287 :名無シネマ@上映中:04/05/12 08:28 ID:E7G2RMj+
>>272
>ユダヤ教徒はイエスをメシアとは認めていない。彼らの聖典は旧約のみ。彼ら
は今でもメシアを待っている。
>ちなみにユダヤ人のメシア観は超現実的。ユダヤ民族の一大国家を造ってくれ
るダビテのような英雄のことらしい。

メシアはエリアのこと。
今も、過ぎ越しの祭りの時、
ドアを開け一人分の椅子を用意して待ち望んでいるのは
エリヤ。

288 :名無シネマ@上映中:04/05/12 09:43 ID:yQVLoFNK
バプテスマのヨハネは当時の人にメシアと思われていたのだ。

289 :名無シネマ@上映中:04/05/12 11:25 ID:P06odqNk
おまいら、パッションのアクションフィギュアができましたよ
ttp://www.jesus-action-figure.com/

290 :名無シネマ@上映中:04/05/12 11:28 ID:22y+pnrQ
>>289
怖くて見れない。どんなの?
本当にフィギュア?


291 :名無シネマ@上映中:04/05/12 12:06 ID:RLUR/j2/
妊婦は観に行かないほうがいいでしょうか?

292 :名無シネマ@上映中:04/05/12 12:45 ID:71XsHqzC
音が恐ろしいから、胎教によくないかも

293 :名無シネマ@上映中:04/05/12 12:58 ID:frkBPNQ7
体調は良かったのに、観終わったら想像以上にぐったりしてました。
妊婦さんには負担が大きいんじゃないかと思います。

294 :名無シネマ@上映中:04/05/12 13:10 ID:1n5A5MCn
>>285

だから、イエスの自己満足。
ひとりで、他人を救った気持ちになってるだけ。

295 :名無シネマ@上映中:04/05/12 14:31 ID:sqF0bnzn
妊婦なんかぜったい観に行かないほうがいいよ。
アメリカでは観ているあいだに心臓麻痺で死んじゃった人がいるくらいなんだから。

でも私が行ったとき、すごく小さな子供を3人も連れてきていた親がいて
びっくりした。映画館の人に注意されていたけど、無理やり入っていった。
馬鹿親をもった子供はかわいそうだと思った。
ホンテッドマンションでも見せてやればいいのに・・・。

296 :名無シネマ@上映中:04/05/12 14:34 ID:2YiUkMe0
漏れはイエスを歴史的な有名人としてこの映画を見た。
描かれている事はある程度知識として知っていたが
ここまでリアルに知ることは無かったので勉強になった。
でも感動したのは女が水を差し出す一瞬だけだった。
後は残酷で痛々しいシーンの連続で嫌になった。
結論
これは信者が信者以外の人と議論するための作品だ。
イエスに興味のない人はただ気分が悪くなるだけだろう。
映画館で金を取って見せるより
教会で無料上映するのが本来の見せ方だと思う。

297 :名無シネマ@上映中:04/05/12 14:59 ID:apsdmu46
今日見てきました。
残酷シーンはそれほどひどいと思わなかった。
(最近の映画ではもっとひどい描写のもあるから感覚麻痺してるのかも)
なんつーか、いまひとつパンチが足りないというか
聖書を知らない人にはチンプンカンプンだし聖書を知ってる人には物足りなさが残る出来だと思った。
聖母と悪魔がいい味出してました。

で、40年位前の映画で同じようにキリストの生涯を描いた作品があったと思うんだけど
タイトル知ってる人いますか?


298 :名無シネマ@上映中:04/05/12 15:09 ID:frkBPNQ7
>>297
↓のどれかではないでしょうか。

1961 「キング・オブ・キングス」
1964 「奇跡の丘」
1965 「偉大な生涯の物語」

299 :名無シネマ@上映中:04/05/12 15:20 ID:apsdmu46
>298
うわっ!早々のレスありがとうございます。
早速チェックしてみます。

300 :名無シネマ@上映中:04/05/12 15:37 ID:nWHp12zh
キリスト教徒って、日本には多く見積もっても80万人位しかいないんだね。
創価学会の10分の1だ。

301 :名無シネマ@上映中:04/05/12 16:31 ID:bgj5njns
学会嫌い

302 :名無シネマ@上映中:04/05/12 16:44 ID:PiGEmGat
学会者は世界の中心の方を見に行くんじゃないかな

303 :名無シネマ@上映中:04/05/12 17:31 ID:FOJrHs61
神とか悪魔とか精霊とかホントはいなかったら・・・

イエスは何の為に死んだのか、てゆーか、むしろデムパの判定(まあ殆どの信者もだが)
じゃあマジいるの?神って・・・

304 :名無シネマ@上映中:04/05/12 17:32 ID:8tuuyrPd
ソウカと同じにしないで (めるぎぶそん)

305 :名無シネマ@上映中:04/05/12 17:36 ID:XBUD7PhE
昨日観に行ってきた。
差し出されたタオル(?)が
本当に現在のタオルっぽかった。
あんなもんなの?

306 :名無シネマ@上映中:04/05/12 17:36 ID:8tuuyrPd
>>303
ほんとうは、おまえは、いないんだよ。
いるとおもってるおまえは、ただの勘違いなんだよ。


307 :名無シネマ@上映中:04/05/12 17:39 ID:/lBtqcw1
メルギブは今まで誰もやろうとしなかった事をやったな。
まぁ、罰のシーンはやりすぎで
かなり辛かったが‥‥‥。

今まで何が「汝の敵を愛せよ」だよ。
偽善者みたいな事いってんじゃねーよ、とか思ってたけど
キリスト教への見方が少しだけ変わった。
自分は無神論者です。

308 : 名無シネマ@上映中 :04/05/12 17:56 ID:qnIZRrpH
>>303
「ドラえもんは存在する」と捉えるなら、神も存在する。
「ドラえもんは存在しない」と捉えるなら、神は存在しない。

309 :名無シネマ@上映中:04/05/12 18:44 ID:g5V0JP55
>>306&308
303はどう考えても馬鹿かガキだよ。
こいつに哲学的あるいは神学的な講釈は意味なし。
理解できる頭なんてない。

310 :名無シネマ@上映中:04/05/12 18:47 ID:g5V0JP55
といいつつ暇だから釣られるか。
>>303
>神とか悪魔とか精霊とかホントはいなかったら・・・

「いなかったら」なんだってんだ?
「いたら」どうだってんだ?

>じゃあマジいるの?神って・・・

じゃあマジいるの?おまえって・・・

311 :名無シネマ@上映中:04/05/12 19:23 ID:THjAPONj
神学的な事はどうだかわかんないけど
1年の時の哲学は「良」だったよ(死について)

んで、自分は「存在している」と言われている『だけ』の存在では無く物質であるので
存在の論拠は有るのだが、神や悪魔や精霊は人の精神の中のみの想像である。
勿論イエスも実在した。でも神は実在か?イエスの「自分は神の子」という論拠は?
信じればそれは存在するとでも言うのか?
って、宗教というのはそういうものだけどね。

312 :名無シネマ@上映中:04/05/12 19:38 ID:/lBtqcw1
マリアが処女のままでイエスを受胎したという話を
史実ととるか、作り話ととるか。

実際に、その時代に生まれたわけでも
その現場をみたわけでもないので
どうとも言えません。
科学的に証明されてるわけでもあるまい。

信じるか信じないかの話だよ。

313 :名無シネマ@上映中:04/05/12 20:02 ID:1DMV6q9C
処女懐胎は神聖なかんじに演出したかったんだろうと、個人的には解釈している。
キリストのイメージが、当たり前のように白人になってしまっているように、都合良く解釈・変更されたんだと思う

314 :名無シネマ@上映中:04/05/12 20:10 ID:PRtVrR1s
ヨハネと従兄弟ってのはどの位、本当なんだろうね。
知り合いではあるらしいけど。
ところでヨハネが水で洗礼してたけど、それはユダヤ教での事?
それとも新しいやり方なの?

315 :名無シネマ@上映中:04/05/12 21:09 ID:g5V0JP55
>>311
303と311は同一人物なのか?(ID違うけど)
もしそうなら俺の不遜きわまりない発言、謝るよ。

>自分は「存在している」と言われている『だけ』の存在では無く物質である
ので存在の論拠は有るのだが

その「物質」であることを知覚しているのは所詮、脳じゃん。
神とやらの実在を信じるということも所詮、脳内でのこと。
ここで精神論/物質論を始めるつもりはないが、俺は自分の身体を「物質」と
して(自分の)脳が知覚しているからといって、無自覚無批判に「自分は明ら
かに存在している」とは思えないんだよ。ときどき本当に>>306のいうような
感覚に陥ることがあるんでね。


316 :名無シネマ@上映中:04/05/12 21:20 ID:jX9RHx0a
>>314
顔射だよ

317 :名無シネマ@上映中:04/05/12 22:33 ID:PIhe+DHp
>>313
初期の聖書には若い娘という記述だけで
処女という言葉はないらしいよ
昔の事だから「若い娘」なだけで処女って意味になるのかもしれないけど
アシモフのそれについての記述を見るとそうでもなさそう

318 :名無シネマ@上映中:04/05/12 22:41 ID:c8gtbLCJ
スナッチでそんなこと言ってたな。

319 :名無シネマ@上映中:04/05/12 22:47 ID:OtVEh1qe
クリスチャンならラストシーンで感動するはずだ
俺も涙が出た

320 :名無シネマ@上映中:04/05/12 23:18 ID:iL5mP893
ラストシーンはゾンビw

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)