2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アマデウス 第4幕

1 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:15 ID:bnpaoFJu
まだまだ語りましょう

↓前スレ

アマデウス 第3幕
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1048473292/

過去スレなどは>>2あたりに

2 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:16 ID:bnpaoFJu
■過去スレ■
1. http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1020749154/
2. http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1032694918/


■公式サイト■
ttp://www.cinemabox.com/amadeus/


■関連スレ■
アマデウスの謎??? (16)
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/976/976596218.html
映画「アマデウス」の中で (4)
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/976/976555069.html
アマデウス (20)
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/992/992291467.html
【嘘?】アマデウスのモーツアルト【本当?】 (13)
http://music.2ch.net/classical/kako/1034/10347/1034729112.html
みんなは当然映画「アマデウス」は見たよね? (33)
http://music.2ch.net/classical/kako/1041/10410/1041036056.html
アマデウスについて存分に語れー!!! (309)
http://mentai.2ch.net/movie/kako/967/967362067.html
★アマデウス☆ (2)
http://mentai.2ch.net/movie/kako/967/967880286.html


3 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:19 ID:fMgUli2W
>>1-2
乙!
アマデウス役のTom Hulceの公式サイト
ttp://www.hulce.com/

4 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:24 ID:AjOu57Wy
スレ立て乙〜〜

5 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:38 ID:A6l++Xn4
もう20年くらい前?

6 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:47 ID:8ol9tmGe
折れが生まれた年の話か?

7 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :04/05/08 17:22 ID:GQP2x9D7
乙(´▽`)

8 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:52 ID:sHNP+rjJ
>>1
乙〜

9 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:20 ID:CIe0Uf0n
>>6
210歳の方ですか?

10 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:42 ID:Kl9h02wl
前スレ落ちちゃったね・・・

11 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:58 ID:Sas2xpsi
いまさらだがアマデウスはいい映画だよね。

でもあれモーツアルト側からクレームないのかな
実際あんな人物だったの?

12 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:20 ID:LX3S7ElU
髪一重だったのではない?
モーツァルト展みたいのに行ったら自筆書簡とか
展示してあったけど、従姉にあてた手紙には
オパーイの落書きとか書いてあったしなぁ。

13 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:31 ID:Sas2xpsi
この映画は音楽をホントうまく使っているよね
邦画にこれだけの音楽をうまく使った映画思い浮ばないが・・・
映画では、ないが少し前、フジテレビ系で放送された
『フジ子・ヘミングの軌跡』というドラマは、ひどい出来だったことは
思い出した。

(単にモーツァルトの曲がすばらしいからいい映画になったともいえるが・・・)

14 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:13 ID:UNuWwc+n
ピアノ演奏シーンが不可欠な作品なだけれど、仮に日本だった場合、
「いかにして役者がピアノを弾いているように見せるか?」という発想しか
製作者には出てこないと思う。↑のドラマもその典型なわけだけど。
ここで「役者にピアノを訓練させて本当に弾けるようにする」方法を選ぶ贅沢さ。
搦め手では絶対出せない、正面突破ならではの説得力を感じるんだよな。



15 :名無シネマ@上映中:04/05/09 18:10 ID:AEgeSr3N
20年位前のアメリカ映画で「コンペティション」ってあったけど、
ピアノのコンクールの話で、内容はン?の恋愛映画。でも
リチャード・ドレイフェス(だっけ?)と元スピルバーグの
奥さんの女優が、本選まで残って最後はオケと皇帝とプロコフィエフの
3番弾く役。真似だけにしても、ものすごく上手くてびっくりした。
プロコフィエフのグリサンドとか、皇帝も正しい指使いで
吹き替えなしでやってたから。(3ヶ月みっちりピアノの練習を
させられたようです)

役者もやる気があるし、作る側もちゃんとわかっているから
みっともない事はできない!って感じなのかな?トムとジェリーで
さえ、ちゃんとトムがピアノ弾いてるし。

それに比べて「砂の器」映画版はピアノシーンには萎えた。アマデウスは
皇帝の初見演奏のヲタヲタぶりもうまいと思った。サリエリも思わず
「テンポ〜」って言ってたよね。

長くてスマソ

16 :アマデウスのアタック:04/05/09 22:11 ID:hRK68Oez
映画アマデウスの大大大ファンです。そこで緊急でどなたかに教えてもらいたいのことがあるのです。
今日、そのDVDに収められてるメイキングを見たのですが、
モーツァルトの妻コンスタンツェ役のエリザベス・ベリッジが気になる発言をしていたのです。
「彼とは(モーツァルト役のトムハルス)とは撮影が終わってからも一緒だったのですが。。。」( ̄□ ̄ノ)ノ
これは一体どういうことでしょう?
つまり2人は実生活でも恋仲になって同棲などしておったのでしょうか?
撮影はプラハで半年間にも及んだといいます。
そういうことになっても全然おかしくないし。
この映画自体もは20年くらい前のものなので、当時そんな噂がスキャンダルとしてあったとしても
まだPCが一般に今ほど普及してなかった時代ですからもう立ち消えになっているのか、
私の力ではそういうスキャンダルめいた情報は見つけられませんでした。
なので、検索上手、もしくは物知りな方に教えて頂きたいな〜とおもいまして♪モーツァルト役のトム・ハルスは
今でこそ太ったおっさんですが、映画ではそれは素敵な若者♪映画で細い体に大きな胸という素晴らしいバディを披露してくれた
妻役のエリザベスのそのあの体を。。。と思うと夜も眠れません(-_-)
長くなりましたがどなたかご一報を!

17 :名無シネマ@上映中:04/05/09 23:26 ID:3+0gPEJ+
この映画の好きなシーン

・君はこの曲知ってると自分の曲を弾いて???状態。じゃ、これは?とモーちゃん曲弾くと歌いだす精神科医(だったっけ?)
あなたが作曲者だったんですか?と尋ねられ、「モーちゃんだよ…」とガカーリするサリエリ。

・サリエリがモーツァルトに作った曲を「ここを直せばよくなるのに」って1回聴いただけで修正される

・私は全ての凡人の守護神?であるとか最後でサリエリが言う

・童貞まで捧げたのに神は私をお選びにならず、あの下の下の人間に才能を与えたと
神を呪うサリエリ(正直ワラタ)

・しかしながらモーちゃんの才能を真に理解できるのは現時点では俺だけというサリエリの葛藤。見てて辛い。

こうして見るとサリエリのおっちゃんがかなりこの映画で個人的に好きみたい。名脇役ですね。

18 :名無シネマ@上映中:04/05/09 23:42 ID:10OvaRWj
>>17
名脇役って、おまえ・・・
アカデミー「主演」男優賞受賞してるんですけど・・・

19 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:01 ID:pmR/JBLX
>>18
え!アカデミー賞とかどうでもいいタイプなので色んな賞取ってるのは知ってるけど、
知らんかった。スマソ。
一応モーツァルトが主役だと思ってた。


20 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:16 ID:vSrbgDL2
実在の天才を映画化する際、アマデウスは教科書みたいな存在に
あるレベルの名作だよね。

21 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :04/05/10 00:23 ID:V8ntpM2Z
主役はサリエリたろ。

22 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:31 ID:kvNWmQ3c
モーツァルト役のトム・ハルスも
主演男優賞ノミネートされたけどね。

しかし、この映画の出演者でその後複数回見たのは
サイモン・キャロウくらいか・・・

23 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:06 ID:f2YIAupR
>>17
女子高生じゃあるまいし、どういう風に好きなのかとかどう思ったとか描け。

24 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:08 ID:vSrbgDL2
>>23
好きなのは伝わるからいいじゃないの。

25 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:14 ID:hyw839sR
映画に疎いもので、アカデミー作など何も知らずに観ました。
モーツァルトの曲は気持ちよく眠れます・・・
サリエリの気持ちがよくわかります。
おもしろかった。

26 :名無シネマ@上映中:04/05/10 07:43 ID:JI/VZPH/
>>16
ネタっぽいがマジレスしておく。
撮影が終わってからも一緒というのはおそらく宣伝活動だと思われ。

仮に同棲していてもDVDでその話はしないだろ。

27 :名無シネマ@上映中:04/05/10 09:43 ID:i67AL15V
2日ぶりに覗いたら前スレdat落ちしてて焦った。
亀だけど乙!>>1
関連スレはじめて見た。
糞スレばっかだけどずいぶん立ってたんだなあ。ワラタ

28 :名無シネマ@上映中:04/05/10 11:13 ID:Bu33BZpg
子供のときに始めてこの映画をみたんだけど何が面白いのか判んなかった。
去年偶然DVDを借りて「えー、なんかつまらなかった様な…」と
何となく見直したらめちゃめちゃよく出来た映画でびっくりした。

29 :名無シネマ@上映中:04/05/10 14:40 ID:hyw839sR
モーツァルトが岡村に見えた人挙手!

30 :名無シネマ@上映中:04/05/10 20:35 ID:BYtf6Opk
>>23
17です。
書き方悪いですか?すんません。素直に好きなシーン書いたんですが…
この映画好きな人はこれらのシーン嫌いなんですか?
記憶を頼りに書いてるので、間違ってる箇所があればスマソ。

女子高生に負けない?理由だとしたらそうですね。
女の美しさとか恋愛に対する嫉妬って凄いじゃないですか。
でも男の名声とか才能に対する嫉妬心を描いた傑作だと思います。

冒頭で精神科医に曲聴かせて、自分の曲は知らないって言われて、
精神的に参ってる筈なのに、その事でガカーリするじゃないですか。
行き着くところまで俺は来たのに、それでもまだ打ちのめされるのか…あいつに(モーちゃん)…
って感じのサリエリの表情が素晴らしいと。

モーちゃんの噂を聞いて育ったサリエリは、あんな曲を作る彼はどんな素晴らしい人間なんだろう…
なんて最初は期待に胸を躍らせているじゃありませんか。
まだ見たことのない噂ではかっこいい自分の許婚を待っている乙女みたい。

それで、自分のいい所を見せてあげようとまるで自慢の手料理を作って待つように、
彼に捧げる曲を作るけど、匂いをかいだだけで「不味い!」って感じで、乙女心のサリエリ傷つきまくり。
加えて、「この材料を代えればいいんじゃない?」みたいに丹念に作った曲を弄られてしまう。

まだしも全体的な変更だと彼にはこの料理口に合わなかったんだろうと思えるけど、
「この1つだけ代えればこんなにいいじゃない?」と屈辱的な変更をされてしまうし。

駄文スマソ。続きはまた。


31 :名無シネマ@上映中:04/05/10 20:50 ID:BYtf6Opk
>>24
17です。ありがとうございます。

32 :名無シネマ@上映中:04/05/10 20:59 ID:f2YIAupR
最初の神父は伏線だよなぁ。アイネで大喜びだし、サリエリに説教する気満々だし。
最後の凡庸なるものの代表という台詞を際立たせる。

大司教の館での曲はイマイチ詰まらん。しかし、客が社交辞令を超えて
拍手しにくるところやわざわざケツを向けて神経逆撫でするところとか
上手く正確と状況表現してる。

歓迎のマーチを一発で覚えるところは普通に凄いがそれを即興で活き活きした
曲に替えるところをまったく関係ない俳優の動きと視聴者にも共感できる
レベルで披露したのが凄い。本当に楽しく作曲してる天才というのが良く出てる。



33 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:15 ID:X6btB6al
>>30
精神科医なんか出てきませんがw
うろ覚えもいいとこです。

34 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:21 ID:GW6MkyTs
ひたむきな努力で宮廷作曲家にまで登り詰めたサリエリが、逆立ちしても
敵わない若い友人の才能に嫉妬する姿。
最後の瞬間まで本人の前では謙虚・真摯であり、誰からも尊敬される紳士的
な立ち居振る舞いなのに、心の奥底で狂気のような憎しみに駆られて行動する。
あの絶やさぬ笑顔の裏のあまりにも人間的な苦悩に共感せずにいられない。

35 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :04/05/10 23:33 ID:zXU3VWoa
憎しみも本物なら、モツの作る曲への惹かれっぷりも本物、そこがいい。
俺はサリエリがモツの曲を聞いて陶酔したり、モツの前で誉めてるシーンが好きだ。
その瞬間だけが、サリエリが裏表のない素の感情を吐露でき、
そして楽になれた、まさに瞬間だったように思えて。
次の一瞬後には、もう憎しみが湧いて出るとはいえ。

36 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:37 ID:GW6MkyTs
>>35
深いねえ!

37 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:54 ID:BYtf6Opk
>>33
30です。
記憶が不確かだから間違ってたらすいませんって書いてるけど。ダメ?
時代的におかしいかと思いますけど、神父ってこと忘れてるんで。
もう書かないのですいません。


38 :アマデウスのアタック:04/05/10 23:59 ID:MSG9T0Qc
>>26
16です♪ありがとうございまーす(^0^)
そっか、宣伝活動か。。。
エリザベスは役柄のコンスタンツェさながらに小悪魔的女性だったので気になってしまって/ω\)
中学生のころからTVやビデオ等で見ること十数回。
やっと手に入れたDVDのこのメイキングはたまらないものがありました(^¬^)
いつのまにか本物の天才よりこの俳優人達そのものに魅いられてしまっていたんだ
と気がつきましたm(__)m



39 :名無シネマ@上映中:04/05/11 00:09 ID:T0Viw1pY
>>33
やな奴!!

40 :23:04/05/11 00:23 ID:sVWtB/SX
>>39
激しくどうい
37も女子高生じゃなかったら(こればっかしw)ビシバシ書き込め

41 :33:04/05/11 01:52 ID:/tql1xQ5
言い方がキツかったなら謝ります。
すいません。
でも、私も好きで何度も見てるんで
適当なこと書かれてちょっと嫌だったんで。
 
機会があればDVDなどで改めて
見てみてはいかがでしょうか?
作品が好きだけど記憶が定かでないなら、
再発見とかあるかも。オススメです。

42 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:50 ID:sVWtB/SX
すみませんというよりも、進んでレスをつけましょう。

43 :名無シネマ@上映中:04/05/11 13:40 ID:Y5BXTrcr
2ちゃん的にはスレを盛り上げるためのわざと憎まれ口叩いたり
小ボケかましたりするのがセロリなんだけど、ミンナまじなのね。

44 :名無シネマ@上映中:04/05/11 14:27 ID:swygy3nE
ネヴィル・マリナーが音楽監督を引き受ける時に、
「モの書いた♪を一つたりとも変更しない」
という条件で引き受けたとかインタビューで答えてるけど、それならあの
レクイエムの冒頭部分とラクリモサの原曲との違いは何だと小一時間... (`Д´)


45 :名無シネマ@上映中:04/05/11 17:22 ID:pN830BFZ
17=30です。

>>23
どうもありがとうございます。
サリエリの心中って可愛さ余って憎さ百倍っていうか、あの人間から何故あんな曲
が生まれるのか?どうしても理解できないっ!!て感じの演技が凄く印象に残っています。
「下の下の最低な人間に神は才能を与えてしまった」みたいな台詞を思い出すと、
人格もサリエリが想像していた通り立派な人間だったとしたら(才能以外のことでも負けていたら)、
サリエリも素直に敗北を受け入れて、あれほどの嫉妬心を抱くこともなく、
2人は親友になれていたんじゃないかなあ?などと思うと哀しいです。

>>41
書き方が煽るような内容でしたらすいませんでした。
ただ、素晴らしい作品だとおもっていますし、気軽に書き込んだだけです。
中途半端な記憶で作品を中傷しているのであれば批判されてもわかりますが、
中途半端な記憶でも作品が好きだと書いてるのに揚げ足とられるとへこみません?

私がこの映画で好きな所は、男の才能に対する嫉妬心を上手く書いている所です。
故にサリエリが確か、レクイエムの楽譜を見た時の顔の表情も印象に残っています(記憶は曖昧ですが)
近くのツタヤでDVD版が置いてないですが、機会があればまた楽しみたいと思います。
また見てから色々質問やお話ができると有難いです。



46 :名無シネマ@上映中:04/05/11 18:14 ID:mpngvWsv
>>45
>レクイエムの楽譜を見た時の顔の表情も印象に残っています

思い出した。そんなシーンあったね。
この映画のいいところは、天才に嫉妬するが天才の創造するものに
ふれ感動せざるを得ない人間の側(映画を見ている大多数の)の
眼からも描いているところか・・・
しかも細かい部分まで画で見せているからなのかと・・・

この映画、天才の方からみたらどうなんだろう。
ごく一般人の俺はわからんが・・・

47 :名無シネマ@上映中:04/05/11 23:40 ID:fXayXLV3
サリエリもやっぱり才能あるほうだったんだろうか。
「よろしければ私の新作を見て頂きたい」というシーンの微妙な表情がいい。
そして豪華なあの作品も絶妙なまでに微妙だった。
生真面目なんだろね。

48 :名無シネマ@上映中:04/05/12 04:41 ID:9HE99rED
>>47
映画はともかく実際のサリエリは一応作品が
残ってるからそこそこ才能はあったのではないだろうか。

49 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :04/05/12 12:24 ID:xo46q7u5
あの映画のサリエリは、
凡人の自覚のある者にとっては愛すべき存在なのではないかと思う。(´ω`)
少なくともボクにはそうです。

50 :名無シネマ@上映中:04/05/12 18:38 ID:dVMsa+b+
ここ読んでたら無性に見たくなって、夜中にアマデウス見ました。
サリエリのちょっとした表情がすごく(・∀・)イイ!!
トムの本当にうれしそうな笑顔と最後の方の表情の差がすごい。

実は巻き毛グルグルの皇帝ご意見番の人とか、ガマガエルの
ようなおっちゃんとか、ラムズフェルドみたいな顔した宮廷音楽師の
おっちゃんとか、脇役にも萌え。

シーンの切換え方と音楽も改めてすごいと思ったし、
見終わってもサリエリを憎めない作り方が好きだ〜。

でもクリスチャンには、サリエリが十字架を燃やしているところの
インパクトはもっともっとあったのだろうなぁーと思った。

51 :名無シネマ@上映中:04/05/12 22:11 ID:NtIbeYJX
監督と脚本家の音声解説英語だけですか。そうですか。

52 :名無シネマ@上映中:04/05/12 22:19 ID:3Zd5vOwE
字幕もついてるぞ

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)