2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CASSHERN〜キャシャーンその28

1 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:14 ID:3qvEjOfQ
2004年4月24日公開

オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿明

>>900ぐらいスレ立てよろ

CASSHERN〜キャシャーンその27
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083841740/l50

2 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:15 ID:8p3sDLe3

2シャーン!

3 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:15 ID:vKi+Xo5o
>1

乙!

4 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:15 ID:cz5lKa0X
>>1

乙、乙、乙、乙、乙、乙、乙、乙、。

5 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:15 ID:3qvEjOfQ
26スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083757414/
25スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083667104/
24スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083666451/
23スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083604777/
22スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083573648/
21スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083516506/
20スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083462975/
19スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/
18スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/
17スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083180598/
16スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
15スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
14スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082979711/
13スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082914410/
12スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082887382/
11スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082834937/
10スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082816743/
9スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082744653/
8スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082619125/
7スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082397327/
6スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081870233/
5スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080721219/
4スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079796471/
3スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078931310/
2スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077470881/
1スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070454726/

6 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:17 ID:3qvEjOfQ
おあとはよろしゅうに〜

7 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:17 ID:6I2ZOERy
南南南南南南南南南南南南南南南南南南
南南南南南南南南南南南南南南南南南南
南南南南南南南南南南南南南南南南南南
南南南南南南南南南南南南南南南南南南
南南南南南南南南南南南南南南南南南南

ツメロボ

8 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:17 ID:cz5lKa0X
半乳

9 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:17 ID:Mf/V4NRM
お疲れシャーン
は既出?

10 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:17 ID:vb+aCCBE
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

11 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:18 ID:cz5lKa0X
>>7

AAの説明すんな。


12 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:18 ID:OYhYVl4R
紀里谷和明インタビュー
ttp://www.zip-fm.com/casshern/
ttp://asahi.co.jp/casshern/index.html
ttp://new.www.tfm.co.jp/cinema80/special/casshern/

Yahoo!ムービー - CASSHERN(キャシャーン)
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/

よくある質問と答え(公式ではないけど共通見解みたいなの)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

「新造人間キャシャーン」実写化・パート4
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1082812866/
凸凸凸 新造人間キャシャーン part2 凸凸凸
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1081774314/


13 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:19 ID:OYhYVl4R
ttp://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm
『CASSHERN/キャシャーン』 15点

ttp://boid.pobox.ne.jp/journal/noname/noname018.htm
なんか、ぶちきれている、映画監督さん。

ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kyasyan.htm
しろはた理論

スタッフ(参加作品等)
監督・撮影監督・編集・脚本:紀里谷和明
脚本:菅正太郎(「夜逃げ屋本舗」「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」)
脚本:佐藤大(「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」「カウボーイビバップ」)
コンセプチュアルデザイン/プロダクションデザイナー:林田裕至
(「爆裂都市」「式日」「ロックンロールミシン」「あずみ」)
コンセプチュアルデザイン/VFXスーパーバイザー:木村俊幸
(「ドラゴンヘッド」「SPAWN」「リング」「金融腐食列島呪縛」)
コンセプチュアルデザイン/CGスーパーバイザー:庄野晴彦(「Alice」※CD-ROM)
VFXスーパーバイザー:野崎 宏二(「traveling」「SAKURAドロップス」)
衣装:北村道子(「幻の光」「殺し屋1」「双生児」「アカルイミライ」)
ヘア&メイクアップデザイン:稲垣亮弐
バトルシーンコンテ:樋口真嗣(「ガメラ」「終戦のローレライ」)


14 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:19 ID:cz5lKa0X
次のスレタイはこうしてくれ↓




【半乳?】CASSHERN〜キャシャーンその29【実力?】



15 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:20 ID:3qvEjOfQ
>>12
補完サンクス!

16 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:20 ID:jPU9raIX
※このスレには一日中常駐している厨房アンチが存在します
こいつは、初期の頃からスレに張りついて邪魔してるだけの厨房です。元は広末のファンだかで伊勢谷に嫉妬してた奴で、どこかから映画板に流れてきました。やがて、監督が恵まれた人生を送っている事を知り、ターゲットを紀里谷に切り換えたようです。
いくつものIDを同時に使って、1人何役もやったり、夜中にコピぺ貼りまくったりしています。基本的には、意味不明な煽りをするだけのアンチなので、それらしい書き込みがあったらスルーしてください。

17 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:20 ID:OYhYVl4R
UR LAST DAY : CASSHERN OFFICIAL ALBUM
http://www.toshiba-emi.co.jp/casshern/

★★★キャシャーンのCG★★★
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/cg/1082904998/

CASSHERN /キャシャーン実写版 Part5
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1083747467/


18 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:21 ID:sBD+DZdw
CASSHERN /キャシャーン実写版 Part5
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1083747467/

OUR LAST DAY : CASSHERN OFFICIAL ALBUM
http://www.toshiba-emi.co.jp/casshern/

19 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:21 ID:6I2ZOERy
信者と工作員必死だな

20 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:21 ID:sBD+DZdw
ぐは!かぶった・・・

21 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:21 ID:RweEZSBt
>>13
監督兼撮影監督 ってどうなのよ。。。



22 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:22 ID:eSoK/5ce
騒がれたのも学校が休みのGWだけだったね。

23 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:23 ID:OYhYVl4R
ID:3qvEjOfQ スレ立て乙です〜

さ、寝よ


24 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:24 ID:sBD+DZdw
クソ長いPVみたいなモンだよね。
台詞は歌詞。最後がだらだら長いのはサビを繰り返してるようなモン。

25 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:25 ID:cz5lKa0X
前スレより

995 :名無シネマ@上映中 :04/05/08 02:01 ID:vb+aCCBE
>>982
やはりこの映画で秀治をあそこで使うセンス、それこそ、今の邦画界に
一番欠けているものだ。あの秀治の姿、肖像、顔面飛行機を見て、何の
感動もしなかった奴は、映画なんて作ったり、評論したりしないほうが
いいな、感性、才能ゼロだな。



コイツはラッセン漢だ。

26 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:26 ID:eSoK/5ce
キリヤ=ラッセン? ワロタ

27 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:28 ID:8p3sDLe3
>25

大滝秀治はCG。キャシャーンの見所の1つ。

28 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:29 ID:Am++/T4B
さあ、みんな!キリヤ監督にお礼の一言を。
アンチ諸君!信者諸君!大きな声で、、、はずかしがらないでw

「たいくつなはずだったGWがあなたの作品によって満たされました」

 m(__)m


29 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:29 ID:sBD+DZdw
>>27
一番金のかかったCGなんでTシャツにまでして元を取ろうとしてるわけか・・・

30 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:30 ID:tXS4jEPv

原作を綺麗にヴァージョン・アップ できたなら、
かなりの作品に成り得ただろうが、結果はイジクリ過ぎたあげくメチャクチャ。
戯曲としてみても、その中で説明も無く飛躍したりで、その世界観が成立していない。
「夢の中のような」不整合さ。 作者の独り言?

主人公は正義感で動くでもなく、故に感情移入できず。
終盤に至って気付くのは、争いが争いを生む、争いからは何も生まれないという、
原初的で、新しくもなくかつ力の無い、幼稚なメッセージ。  だから何?
平和を築くということは、利害関係を整え、一歩一歩政治経済を改善してゆく
しかないのに、その前提の理想理念に到達した時点で物語が終わる。
そこからの苦悩が、実は問題なわけで、
社会の歪を体感していない者たちのための映画。  残念。

監督も、私と同じように原作大好きだったんだろう。
オマージュから発したプロジェクトが、いつの間にやらエゴまみれになってしまった。
次回作に期待するが・・



31 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:30 ID:6uC8SUjv
秀治があそこまで違和感ないのは、なんだかんだ言って演出の力でしょ。
イロモノ的な配役かと思いきや、実際はかなりしっくりきてるし。


32 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:31 ID:bdrp9iZH
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ   
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。   .|;ノ   たったひとつのチャンスを捨てて
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|    ピンチに変えた 無様な姿
   |@ \_ -ー' . | ''ー./|  
   ヽ ,|    ̄ ̄  ||  ̄.|   党首の威厳を 叩いて砕く
    ヾ.|.       ||   /  
     |\.     ||  /    カシャーンがやらねば 誰がやる
   _ /:|\.\....__||,./\___   
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::ヽ



33 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:31 ID:cz5lKa0X
影武者の映像からテクスチャとってきたらしいからな、秀治は。

34 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:32 ID:6I2ZOERy
キリヤの次回作もうイラネ。
どうせならウタダ監督でたのむわ。

35 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:35 ID:cz5lKa0X
金かしてくれ。

36 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:36 ID:ji3wdmS/
>>34
またウタダが
恥じらいながらも乳を出して宣伝するなら
キリヤは次回作を早く作れ

37 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:37 ID:cz5lKa0X
次作の披露会では、へそまでたてに割れてるドレスな。

38 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:38 ID:X9+wENKY
このスレは話題はつきないのですか?

39 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:38 ID:iK1qIEE7
結局、この映画のようなものは足し算で生み出された物だから、
どんどん引いていってやるのが正しい評価の方法なんだよ。
この作品からエヴァを引き、ロシア構成主義を引き、共産趣味を引き、
原作を引き、近未来SFの様式美を引き、あるいはパロディウスの巨大戦艦を引いていった先に、
キリヤの主張の幼稚性しか見えてない、ところに駄作の駄作たる理由があると思う。

40 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:39 ID:eSoK/5ce
でもやっぱ、宇多田の力が大きいよね。
映画公開に合わせて、歌番組で主題歌歌えば
キャシャーン自体に興味がなくても、観に行っちゃうでしょ。

日本人なんてそんなもん。

41 :名無シネマ@上映中 :04/05/08 02:40 ID:s+Vbrwr5
>社会の歪を体感していない者たちのための映画。  残念。
そりゃチミのゴーマン発言ってやつだな。

42 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:42 ID:sBD+DZdw
売り方はどうあれキリヤに少なくとももう一回はチャンスが生まれたのは嬉しい。

43 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:43 ID:cz5lKa0X
>>39

なかなか含蓄がある意見だが・・・・

>結局、この映画のようなものは足し算で生み出された物だから、

おまえはラッセン漢だ!

44 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:48 ID:6/UagJ5S
なんでこのスレが驚異的な速さで伸びてるか?
答え

生まれながらに実力を伴った勝ち組みを妬みたい負け組勢力のネガティヴ・パワー
                対
生まれながらの無能を伴った負け組みを笑いたい勝ち組勢力のネガティヴ・パワー
が 激しいバトルをしているからさ
一見似たもの同士、だが、明らかな違いが 負け組意見は単なる嫉妬だが
勝ち組意見は単なる 負け組に対する 「いびり」

45 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:48 ID:6uC8SUjv
エヴァの影響ってそんなにあるのかな?
キャシャーンもエヴァもイデオンの子どもだから、
結果的に似ているだけだと思うけど。
キャシャーンの名前で、中身はイデオンだから
アンチにたたかれるのかねー?

46 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:52 ID:x1Y4B2ir
最終的には坊ちゃんと財前教授の戦いになるわけだが
それにしても残念に思うのは誰も二人を止めない点である。
かたやクーデター失敗の落ちた天子、かたや仲間に先立たれた孤児
戦いの是非を問うにはまたとない機会なのだ。
まあお話的に説得したって止める二人ではないのだが
「なぜ人は戦うのか」という見せ場が出来るし、あそこで憎しみの連鎖を
断ち切れたかもしれないと見るほうに考えさせることが出来るではないか。


47 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:53 ID:X9+wENKY
>>44
勝ち組みに尻尾を振った負け組みはいないのですか?

48 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:57 ID:cz5lKa0X
おれは勝ち組きりやが嫁の半乳を大衆に拝まさせてくれるなら、
尻尾もてぃんぽも振る。

49 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:58 ID:6/UagJ5S
つまり
「ねたみ」

「いじめ」
のバトル!!
そりゃスレ伸びるってのw

50 :名無シネマ@上映中:04/05/08 02:59 ID:9R7BZqWF
昨日の朝日夕刊の紹介記事によると、ラストは80年代の名作ロボットアニメから
イメージしたそうだが、元ネタが何だか分かる人いる?

51 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:00 ID:x1Y4B2ir
>>50
いや、、、パクったのなら心当たりがあるがな

52 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:00 ID:eSoK/5ce
>>50
もちろん「伝説巨人イデオン」

53 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:00 ID:6uC8SUjv
イデオン以外なにがあんだよ?

54 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:01 ID:sBD+DZdw
>>50
イ デ オ ン だってみんな言ってるだろ

55 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:01 ID:cz5lKa0X
>>52

バカだなオマエ

ガンヘッドだろ

56 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:02 ID:eSoK/5ce
つーか「パクリ」を「イメージ」にすり替える手口も
予告編といっしょだな。

57 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:02 ID:x1Y4B2ir
>>55
ありゃアニメじゃない、特撮だ

58 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:03 ID:sBD+DZdw
ちなみに「伝説巨神」だから間違えるなよ

59 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:04 ID:cz5lKa0X
>>57
>>58

香ばしいアニヲタどもめw

60 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:04 ID:x1Y4B2ir
イデオンをやっていた頃はまだ日本にいたのかね

61 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:05 ID:eSoK/5ce
>>60
パチンコ関連会社の社長であるパパに買ってもらったビデオに録画してたんじゃない?

62 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:05 ID:dp+BQkM6
>>45
キリヤンはイデオン見てないと思うなー、
アイツ、オタクじゃないし。

エヴァ経由のイデ話。
でも、別にいいじゃん、俺は気にしないな、
そいつがそれを語りたいなら、それでいいじゃん。

63 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:06 ID:x1Y4B2ir
ガリアンも参考にして欲しかったな・・・

64 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:06 ID:6uC8SUjv
でも、ロボットものって限定しないなら、アンドロメダストーリーって
線も無くはないか・・・

65 :50:04/05/08 03:10 ID:9R7BZqWF
そうか、やっぱりイデオンか。
あれを名作というのはカナーリ語弊があると思うんだが、まあ名作かどうかなんて個人の主観だからな。

66 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:11 ID:ji3wdmS/
>>45
結末はイデオンぽいけど
別に転生や再生が約束されてる訳でもなく
ただ、みんな死んだだけだし。

戦闘シーンとかは
キャシャーンだったから俺は良いと思ったよ。

67 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:12 ID:6uC8SUjv
>>62
いや、どう見てもオタクだとおもう。
エヴァのエンディングは、むしろ「幼年期の終わり」のほうを連想させるし
キャシャーンほど、もろイデオンってかんじはしない。

68 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:13 ID:x1Y4B2ir
ちなみにイデオンの転生ネタは本放送では富野監督は
青少年の自殺などを考えるとまずいのではと
採用するのをためらったそうだ。
映画なら不特定多数の人が見るわけではないからとしてやったそうだが、
紀里谷監督はそこまで受け手の事を考えたであろうかな・・・

69 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:13 ID:34cPV2Bx
どっかで僕らが映画のしつもんしてキリヤタンが答えてくれるようなBBSないかな

70 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:15 ID:6uC8SUjv
>>66
同意

71 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:15 ID:jc2Qz0c2
えっと観ました。

なぜか大林宣彦作品に似たニュアンスを感じました。

確かに全編モノローグ的な印象は否めませんでしたが、
ある意味手垢の付き過ぎたテーマをしっかり描き切るあたり、
監督の並々ならぬ気概は感じました。

72 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:16 ID:sBD+DZdw
ラストは必要があってああしたわけじゃなくて、なんとなくパクったくさいのがどうもなあ。

73 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:17 ID:eSoK/5ce
>紀里谷監督はそこまで受け手の事を考えたであろうかな・・・

私は映画「キャシャーン」の影響で少年犯罪(しかも惨殺)が増えると予想しています。

74 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:17 ID:cz5lKa0X
>>71
>なぜか大林宣彦作品に似たニュアンスを感じました。

おれ的には、大林臭を抜くのがこれからのきりやの課題だと思うわけだが。

75 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:18 ID:MuGDwMAi
「さらば宇宙戦艦ヤマト」はロボットアニメじゃねえか

76 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:21 ID:cz5lKa0X
>>75

誰も聞いてねえんだよ!その話題。

自分が言いてえだけじゃねーか!

77 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:23 ID:CBwSxA3W
>>74
どこらへんが大林臭?

78 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:23 ID:ji3wdmS/
>>73
あの映画では少年犯罪増加より逆に
むしろ戦争や争いに対して色々考えさせられていいと思うが
前スレでも書いたけど
ヒーローアクションを期待して見に行った
小学生・子どもは、トラウマになりそう
そこは、もう少し配慮して欲しかった。

79 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:24 ID:cz5lKa0X
>>77

主人公家族の集合写真とるところとか。
樋口可南子なんかとくに。

80 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:25 ID:Mf/V4NRM
高等なメッセージも結局は幼稚なのか
つまり純粋を言い換えれば単純ということなのか
分り易く言えば
中華思想に蔓延る半永久的な排他論と天正論、若しくは転生論との切磋琢磨する
余地のないこの映画の唱えるメッセージたるものは所詮、幼稚なるものに
すぎないと論ずる者を受け入れることこそ、キリヤの考えに足るものになるのではないか

81 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:26 ID:cz5lKa0X
>>75

アニヲタの釣りを潰せ!w

82 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:28 ID:o+XnWcwu
アナライザー以外にロボットいたか?

83 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:31 ID:dp+BQkM6
>>67
うん、まあホントのところは解らないけどさ、
(あの脚本だし、実際どこまで考えてんのか、、)

でも物語で語られる事って、
俺にとってはそんなに新しい必要は無くて、
その語られ方のほうが重要だったりして、
キャシャはそれが、まあ到底巧いとはいえないけど、
でも不器用だけど強くてシンプルで本気な感じだけは伝わってきて、
キライになれないんだよなあ。

84 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:32 ID:x1Y4B2ir
テレビでやるヒーロー物はどれほど大人向けに
作ってあるように見えてもお約束があって
・主人公は人を殺めたりしない
・倒される方はそれなりのことをしている
仮に主人公が化け物だったとしてもこれから外れることはほとんどない。

お約束破りは監督の狙いだからとやかく言わんが
鉄也の手が血まみれなのはいいとして、ブライは綺麗すぎ。
人間を皆殺しにするとかいってキャシャーンと踊っていただけではないか。
あれでは虐げられたテロリストを賛美しているかのように取れる。

85 :名無シネマ@上映中 :04/05/08 03:34 ID:MuGDwMAi
キャシャ−ンと「ハウス」は似ている。

話はよく分からんがサイケな映像が勢いよく次々出てくるとことか
主人公がとってつけたように奇麗事を言うが(キャシャの反戦、ハウスの「愛は肉体を超える云々」)、
スタッフはその物言いに侮蔑あるいは嫌悪感を感じていそうなとことか。

86 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:36 ID:eSoK/5ce
「ハウス」ワロタ

今でもビデオで観られる?

87 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:38 ID:wbzcGC/6
しかし、「我々は戦うべきではなかった」とかいってた割には、
その後も波動砲をうちまくっていたヤマトは、ある意味キャシャーン
的では、、。

88 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:38 ID:Mf/V4NRM
遊軍割拠たる現在の邦画業界を嘗め回すかのようなキリヤの主張も
冷静に判断すればたいしたことはないが、逆にそれは邦画界の層の
低さを暴露しているわけであり、今後の後続作品の事後処理には
ティッシュペーパーではなくちり紙を使うべきだという時代錯誤も
見え隠れしている

89 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:40 ID:dPb0M+GA
>>84
そんなお約束聞いたことねえぞ。
昔のアニメは、直接描写はないにしろ結果的にはたくさん人を殺してるし、
敵にも十分感情移入できるように作られてたが。

90 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:40 ID:x1Y4B2ir
>>87
「我々は(ガミラスとは)戦うべきではなかった」なのかもな

91 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:47 ID:x1Y4B2ir
>>89
ウルトラマンが投げ飛ばしたビルの下敷きでとかそういうのは除く。
魅力的な敵でもそれなりのことをしているのは倒される方便。
なんだかんだいっても勧善懲悪はあまり崩していないもんだよ。

まあガンダムのような人間同士の戦争アニメは別だが
あれはヒーロー物じゃないから。

92 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:48 ID:e3KBMAje
大体、もとのアニメのキャシャーンもスポンサーが倒産して
無理やり最終回にして終わらせられたんじゃなかったっけ?
なんか、すごく無理やりっぽい終わり方で。
してみると、この映画もラストの無理矢理さという意味では
原作を継いでいるかも。

93 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:49 ID:6uC8SUjv
>>83
イデオンからイメージ引っ張っているからって、だめだとは一つも思って
ないが・・・。むしろ、アニメ黄金期のお約束を、これでもかって言うほど
(しかも実写で)やってくれているので、かなり満足した。
ラスト付近のブライとのしゃべくりバトルも、アニメではよくある表現を
実写にしては違和感なく再現していたので、結構感心してみてた。

94 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:49 ID:cz5lKa0X
>>88
いつの間にか、アニメの幼稚な人間描写が、大人向けとして大手を振るように
なっているわな。アニメブームというのは確かにあったが、当時ですら、
小学校低学年向けが高校生向けにランクアップしただけだった。

それがいつの間にか、大人向けの風情を示しだした。中身は20年前から変わっ
ていないのに。
となると今までの「既存の大人向け作品」はどこへ行ったのか?
(強引な言い方をすれば、例えば「おしん」を創作できるようなスキルはどこ
へいったのか)
これはいまや、消滅したとしか言いようがあるまい。


95 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:52 ID:3qvEjOfQ
>>94
よくわからんけど、「雨上がる」とかは駄目ですか?

96 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:53 ID:zEx9eU7P
>>84
>・主人公は人を殺めたりしない
>・倒される方はそれなりのことをしている
こんなルールあったかな?
特に上の方はよくわからん。最近の特撮モノでもよく人が死んでるような。龍騎とかもそうだったし…


97 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:56 ID:cz5lKa0X
>>95

ああ、だいたいそういう意味w

今、(代表格としてのたとえだけども)
大人向けとして映画が客に提供する世界が、
【「おしん」から「キルビル」】に遷移してるような気がしないでもない。

「おしん側」は消滅。
それに取って代わって「キルビル勢」が台頭。
(ものすごい強引さで言ってるけども)
それが、なんか当たり前になっている風潮が感じられて、正直いや〜な気持ち
がする。

98 :名無シネマ@上映中:04/05/08 03:58 ID:6uC8SUjv
>>94
そりゃ、人それぞれじゃないの?
黒沢明だって、初期には姿三四郎とか、我が青春に悔い無しとか
青臭い上にヘンテコな映画作ってただろうに。

99 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:00 ID:dp+BQkM6
ようやくマトモな話ができるようになってきてる、

100 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:01 ID:Mf/V4NRM
>>94
>>88は適当に書いた文章なんですけどね
自分でも後半は意味ワカラン
でもなんか自分に自信がもてました

101 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:01 ID:e3KBMAje
>>98
青臭いという意味では黒沢はずっと青臭いところがあったのでは
だからけっこうアンチも多いよ

102 :99:04/05/08 04:02 ID:dp+BQkM6
途中投稿してしまった、、

sage進行でマターリいきたいね。
(って言いたかった)

103 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:02 ID:cz5lKa0X
>>98

ちょいマジでカチンときた。

「人それぞれ」ってなんだよ!
そういう言い方するやつおおすぎ。
人それぞれ、って言い方するやつは、会話放棄するやつの逃げ口上だね。

「人それぞれ」ってあたりめえじゃねーか、ヴォケ。
なんであえてそれを言うんだよ。
「人それぞれだから、もういいじゃん」で思考停止するやつ、率直に
きらい。

104 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:03 ID:x1Y4B2ir
>>96
龍騎の主人公は殺していない(ま、若干紛らわしいのもいるが)
平成ライダーシリーズこそこのお約束があてはまるのだ。


105 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:04 ID:x1Y4B2ir
おしんは子供が見ても面白いだろ

106 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:05 ID:NIPajN71
半ちちって何処で出てた?

107 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:05 ID:zEx9eU7P
>>97
「おしん」のっようなモノがなくなってきてる?
「北の国から」や「金八先生」は最近まで作られてたし「渡る世間は鬼ばかり」なんていまだにシリーズが続いてるんじゃないのか?
ドラマにあまり詳しくないから何とも言えんが、詳しいヤツに聞けばいくらでも例をあげてくれると思うぞ。

108 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:06 ID:cz5lKa0X
「人それぞれなんだから、あなたの意見を押しつけないでくれ」
ってよくありがちなレスなんだよ。

理屈っぽく考えれば、「ここは民主主義の国なんだから、強引な
言い方は避けたほうがいいよ」っていう思考の人なわけ。
これがおれ、大嫌いでさ。民主主義とかわかってないやつの逃げ
であることは明白だから。わかってくれるひといるかな。

まあ、買かぶりすぎならあやまるがね。

109 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:07 ID:x1Y4B2ir
おしんが大人向けという感覚がよく分からん
あれはバリバリの大衆向けだぞ

110 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:07 ID:vIEugcH6
>>103
君、多分友達から嫌がられてると思うよ

111 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:09 ID:Mf/V4NRM
だが他の飄々とした殺風景な日本映画もいつかは
ゴシック調の三三七拍子と成りえるのではないか
はたまた奇異なる地獄絵図の様を催すのではないか
未来を紡ぐ思考はこれまでとして、日本映画がおもしろく
活気、躍動感の流動となる日を楽しみにしている

112 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:11 ID:x1Y4B2ir
まあ人それぞれだが
おしんを大人向けと感じるほど
見る側のレベルが下がったのだろう

113 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:12 ID:zEx9eU7P
>>104
> 龍騎の主人公は殺していない(ま、若干紛らわしいのもいるが)
アレ?そうだっけ?
記憶が曖昧だけど、蟹ライダーとか主人公が倒したんだったような…まあ、いいや。
じゃあ、もっとわかりやすい例でいくと「ガンダム」なんて、バンバン人が死んでるよ。主人公が殺してる場合もたくさんある。

あとこっちの方は…
>・倒される方はそれなりのことをしている
キャシャーンだってこのルールは侵してないんじゃないかな?

114 :71:04/05/08 04:13 ID:jc2Qz0c2
流れが早いですね。

>>74
そうですね。あれだけ明確にテーマを主張する志向なら、物語はただ事象をなぞる
ように、タイトに観客に提示した方が良いのかもしれませんね。

私的には前評判で所謂映像作家的な認識をされていた人が、あそこまでテキストに
こだわった、まるで三幕物のストレイト・プレイのような骨格の作品に仕上げた
ところにちょっと意表をつかれた感じでした。


>>77
ちょっと理路整然とは纏められないですが、箇条書きにすると、

・(物語)社会から逸脱したカップルの成長譚。
→ex時かけ

・各人のコンプレックスを根底とした対立の構図。
→exふたり

とか、曖昧な答えですみません。これじゃ言い掛かりですね。
>>85さんの指摘されてるような絵づくりの印象の類似の方が
納得できますね。




115 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:14 ID:cz5lKa0X
>>112

「おしん」は大人向けじゃない?
子供向けだと。
根拠は?

116 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:16 ID:Mf/V4NRM
佐田真由美最高だよね
自慰行為に伴う思惟的予測は片鱗を露にした状態で自らの妄想に
現れる。然ればその行為に伴う代償、一昔ならば原罪とまで
切り捨てられたものはいつしか世の真理の一端に辿りつき
遺制するのではないか。この論理的確証は今なお欧米で優勢を誇り
ゆるがぬ地位を獲得している猛者である。最高だね

117 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:16 ID:x1Y4B2ir
>>113
ああ、そうだった、サグレーとバラシンはそれなりのことしてたっけ
アクボーンとブライを手にかけていないものな

118 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:18 ID:5aCM11c/
>>113
そもそも前提が
>>84TVでやってるヒーロー物
>>91ガンダムのような戦争アニメは別って言ってるじゃん。

>>115
大人向けでも、子ども向けでもなく、大衆向けって事だよ。
みんなで見れるってやつ。

119 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:19 ID:c9gYo/s1
>>115
おしんは中年〜老人向けなんじゃないの。

120 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:19 ID:cz5lKa0X
>>118
>大人向けでも、子ども向けでもなく、大衆向けって事だよ。

それは洋画でも、邦画でもなく、ホラーって事だよ、
と言ってるようなもんでしょ?w



121 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:20 ID:zEx9eU7P
>>118
>ガンダムのような戦争アニメは別って言ってるじゃん。
あ、ほんとだゴメン。


122 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:20 ID:x1Y4B2ir
>>115
漏れの経験。子供の頃見てた。

123 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:21 ID:Mf/V4NRM
麻生久美子も捨てがたい
が彼女は平均的思索を大幅に偏向した時事的物産であり
俺の会社の社長は夕方になると社員食堂でまいるどせぶん
を優雅に楽しんでいらっしゃる

124 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:22 ID:7VtPH/J4
とりかくつまんなかったな。
ここまでつまらないとある意味すごい!最凶!

125 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:23 ID:cz5lKa0X
>>122

じゃあ、おしんは大人向けでいいじゃねーかw

126 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:24 ID:zEx9eU7P
>>125
まあ、いずれにしても「おしん」のような作品はいまだに作られ続けている

127 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:25 ID:cz5lKa0X
まあ、いまおれは大勢のアニヲタを会話してるんだとは思うが・・・

どうもアニメの対象とする年齢層が上がっていることを、とやかく
言うのは、タブーらしいね?どうだい?

128 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:26 ID:Mf/V4NRM
じゃあ皆さんの年齢をお聞かせください
僕は16ちゃいです

129 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:28 ID:x1Y4B2ir
>>125
お前は本当に馬鹿だな・・・まあいい、漏れは許すぞ。そして寝る。

ま、おしんが子供向けというのはあれだが難しい理屈をこねた作品ではない。
映画の「クレヨンしんちゃん」みたいなもんだ。
受け口が広くなければ朝の連続テレビ小説であそこまで受けるものか。

130 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:28 ID:6uC8SUjv
>>103
昔のほうが大人向けのものが多くて、今はガキ向けばっかりだ。
それというのもアニメみたいな低レベルのものが、人間ドラマとして
市民権を得たからだという主張だろ?
そんなことないと言いたいだけ。
そもそも、大人に向けだろうが、子ども向けだろうが、映画の良し悪しに
何も関係がない。


131 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:30 ID:5aCM11c/
>>127
年齢層が上がるのは仕方ないだろう。
アニヲタの年齢も上がっていくんだから。

132 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:31 ID:Mf/V4NRM
18歳未満の喫煙は法律で禁じられております

133 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:34 ID:cz5lKa0X
>>130

そのとおりだね、おれが思ってることはね。

ようするに、本当にこの先、アニメにまかせられるのか疑問なんだよね、
大人の趣向を。

プレステのライトユーザー層への普及もひと段落してきた、
CGバリバリ映画もそない珍しくない。

「それは才能のある監督が出てくるか出てこないかだけの問題」かな?
もしかするとだよ?万が一、観客の脳みそが幼稚化してる可能性もぬぐい
切れないんだけどね、おれとしては。

134 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:35 ID:cz5lKa0X
まあ、きりやマンセーのおれが、さらにひと回りしてこんなことを
考えてるんだ、許してくれw

135 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:36 ID:Mf/V4NRM
やったもんがちという風潮があるのは拭い切れないよね
要は楽しんだモン勝ち

136 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:38 ID:Mf/V4NRM
空が白んできた
が連休はまだ終わらない
2ちゃんからはまだ抜け出せない
キャシャーンは結論が出ていない

137 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:40 ID:5aCM11c/
>>133
別に大人の趣向を
アニメに任さなくてもいいでないか?

アニヲタを除いて、
大人向けのアニメなんてあるの?

138 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:46 ID:sBD+DZdw
自分がガキのころつまんなかったものを大人向け。
大人になった今つまんないものを子供向け。
って思ってるだけじゃないの?

139 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:47 ID:cz5lKa0X
>>137

最近封切りされる映画を舐めて見ると、なんか選択肢が限られてるような
気がするから、そう思ってるんだけどね、おれは。

まあ、結局は作り手の人材不足だろうけどもね。
キャシャーンを見たときだって、おれとしてはCGだのに今さら感化されない
から、きりやのメッセージだけ見てた。
で、おおかたきりやはキャシャーンというキャラを利用しただけでしょ。
利用するだけなら、どんな素材であろうがきりやは同じメッセージを作品に
こめるんだろうけども、おれとしてはその利用する素材自体(往年のアニメ
キャラ)に疑問もあるんだよな。
本当にそんなもん(アニキャラ)なんか使っていいのかい、きりや、とw

なるべく多くの人にメッセージさえ伝わればネタは選ばずみたいな姿勢が疑問
なんだな。


140 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:49 ID:e2KtpGlX
>>133
そんなあなたにはこれだな。

http://kiri.jblog.org/archives/000544.html

141 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:51 ID:dp+BQkM6
>>137
イノセンスがただのアニヲタ向けに作られてるとは思えないけど。

「おしん」と「キルビル」の話は、
映画のメインストリームがアニメ的表現(記号化による高密度/高速度の情報伝達スタイル)、
によるエンターテイメントにとってかわられる事への危惧じゃない?

もちろん日本映画の伝統芸たるslow&softな表現も消えちゃったら困るけど、
オプションとチョイスの幅(byキリヤン)が広がるのは歓迎すべきでしょ。
つまり青山真じ怒り過ぎ、ウリイカだって嫌いじゃないのよ。

142 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:51 ID:dPb0M+GA
じゃあ、キリヤの次回作は近未来戦争物だな。
こいつ、戦闘シーンは大好きっぽいから思う存分ドンパチを描いてくれ。
で最後は、今度こそ人類アボーン。

143 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:52 ID:cz5lKa0X
>>140

サンクス

144 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:56 ID:6uC8SUjv
だから、文芸作品などを映画化した、いわゆる大人向け作品はこれからも
当たり前につくられていくし、今もキャシャーンみたいな作品は、全体から見れば
圧倒的に少ない。
観客が指向にあった映画を選択する機会が増えるだけで、なぜ他人の脳が
幼児化していないか心配してるのか、全く不思議。

145 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:57 ID:cz5lKa0X
>>141
>映画のメインストリームがアニメ的表現(記号化による高密度/高速度の
>情報伝達スタイル)、によるエンターテイメントにとってかわられる事へ
>の危惧じゃない?

いやー、その通りだね。
そして個人的に言うと、そういう伝達スタイルの映画などに、おれは
全くモダンさ、イケテル感を感じないんだよね、今。
もう古くなってきてるちゅうか、結局IT革命で映画業界が一時的にのぼ
せただけなんじゃねーか、結局は元のスピード(本来人間が心地よいと
思うスピード)に戻るんじゃねえかと、そういうこと。

1番肝心なのは、おれが「記号化による高密度/高速度の情報伝達スタイル」
をダサいって感じ始めてるのが根拠で、次に「確実にこれは最適な心地よさ」
ではないと感じてるってこと。

146 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:57 ID:ZF45nQLA
「リアル鬼ごっこ」の映画化とかどうだろう。
回想シーンの繰り返しがハマって、結構いい感じだと思うんだが。

147 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:00 ID:cz5lKa0X
>>144

数の多い少ないっていうより、その時代のモード、主流・亜流という捉え方でね。
いつまでこんなのがもてはやされるんだ、っていう。

148 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:06 ID:tshHP4uZ
>>145
ああ、音楽スレにいてそう思ったことあるな。
なんか必至に音源探してる奴がいたから、それ聞いてみたら
スゲー速い。チャカチャカミュージック。テクノかハウスかよくわからないが、
あんなリズムに今の若者は夢中なのかと。はっきり言ってクソ音楽だった。

この映画の戦闘シーンにも感じたな。あんなのが気持ちいいモンタージュなのか?



149 :141:04/05/08 05:09 ID:dp+BQkM6
>>145
>結局は元のスピード(本来人間が心地よいと
>思うスピード)に戻るんじゃねえかと、そういうこと。

うん、実は俺もちょっとシンドイ。
ドッグヴィルの視覚情報の少なさに半比例する、
その表現の豊饒さにやられた後だけに、
、、、、まあ下手だよね単純にw

そう確かにイケてない。
でも世間の印象に反したそのイケてなさ、ダサさ、汗臭さに、
この映画の魅力があるワケで、逆にいうとそれしかないんだけどさ。

150 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:12 ID:6uC8SUjv
キャシャーンにはまってるのは、どっちかと言えばアニメ的記号に縁遠い女性層
だから、その層にはまだまだ通用する表現だと思うけどね。(映像・カット割り)
まあ、ここまでアニメ表現の実写化にガチで取り組んだ作品は、邦画では他に
(たぶん)ないから、ダサくなるか、大化けするかはこれからの展開次第のような
気がするね。
今ダサイのは、鮫肌みたいな中途半端なやつじゃないか。

151 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:18 ID:cZDEBbDS
昨日池袋で観たけど、上映後「金返せ!」と叫んでる奴がいた。

152 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:21 ID:tshHP4uZ
>>151
漢だな。


153 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:23 ID:cz5lKa0X
まあ、いま現役の大人達ってのは、実は無理してITに付き合ってるわけ
だからねw
映画にしろビジネスにしろ。

そう考えれば、映画の観客層がどっちを選ぶのか(超記号的な映画か、
往年のまったりした映画か)の審判は1,2世代後の話しになるのかも。

ただいくら小学校から携帯やネットに慣れ親しんだ世代が出てくるとは
いえ人間の生理はそうそう変わらないからねw
とりあえずは近いうちに今の映画の主流文化はひと段落すると思うけどな。

たしかにいまインディーズ風情で鮫肌みたいなアナログ系映画もあるけど、
あっちは、メッセージ性や社会性を主流派(CG・アニメ系)に奪われて、
なんか感性だけを売り物にしてるような感じ。ゲロッパもそう。

154 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:29 ID:cz5lKa0X
きりやには言っちゃあわるいけども、
CG・アニメ的表現の映画の何が1番ダサく感じるかっていうと、

面と向かって話ししたら、ギャグのひとつも通じないようなオバカチャン
な娘でも、CGにかかると高級女に見えるっていう所だw
あれが「記号化による高密度/高速度の情報伝達スタイル」で人間を描く
上での限界ではないか?
超微粒子で人の肌を映す事はできても、その人間の本性は全く見えてこねえ。

155 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:33 ID:5aCM11c/
>>154
すまん
「オバカチャンな娘でもCGにかかると高級女に見えるっていう所」
ってどうゆう意味?

麻生久美子がCGのおかげで高級女に見えるって事?

156 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:37 ID:cz5lKa0X
>>155

すまん、そここそ、人それぞれな部分だから、あんたがそう思わないんだったら
わかんなくてもいいw
「萌え」とか。

キレイな女の子が美しい表情してる映画でもさ、「あー、こいつ頭悪そうだな」
って思うことがたびたびあるんだ、おれは。


157 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:42 ID:5aCM11c/
>>156
よくわからんが、それって
CGとかアニメ的表現とかと
あんまり関係なくないか?

たんに女の演義力、演出不足か、
その女に何らかの先入観があるだけじゃない?

158 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:43 ID:cz5lKa0X
>>157

すまん、ほんのり香ばしい。

159 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:47 ID:dPb0M+GA
麻生がかわいく見えるのは、ひとえに監督の情熱の賜物なんだよ。
その点はあの中野も、並々ならぬ情熱を注いでた。
CGうんぬんの問題じゃないよ。
キャシャーンは洋画、邦画を問わず近年まれに見るデフォルメ度が高い映画だから
この映画自体で、映画全体の傾向を判断するのは見当違い。

160 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:52 ID:UhVKRvqe
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   たった一つの命を捨てて
  |◎) ̄  ̄|| ̄ ̄ ) ミ  生まれ変わった不死身の体
  彡、___||_/`\  厨房を叩いて砕く
/ __     /´>  )  クマーンがやらねば誰がやる
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \ 
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


161 :名無シネマ@上映中:04/05/08 06:12 ID:ApxCQyPA
>>154

確かにこの映画からCG除けば何が残るかという深刻な問題だよなw

漏れはこれでもかと横溢するフラッシュバックの戦争シーンが残ってしょうがない。
そりゃキリヤの言うように、読後感として気が重かったが、それって単にサブリミナル
みたいなもんだし。
映画で主要な構成要素以外の画面をどのように埋めるかが実は腕の見せ所なんだ
が、あれだけ世界残酷物語みたいに死体で埋められると、これは映画なのか?って
いう感想も当然出てくる罠。いや、あれだって立派に映画なんだがw 商業映画の監
督として恥ずかしいとかいう感覚はないのかと。

漏れはトータルでそれでも面白かった派だけど、こんな恥ずかしい手法で反戦とか言
ってるキリヤ監督の次回作は、相当な難事業だろうな。とりあえずはハリウッドリメイク
見てみたいが、そのままでは海外で上映できないからリメイクな訳で、「なんじゃ、その
程度で妥協するんかい?」となりそうな悪寒。

162 :名無シネマ@上映中:04/05/08 07:13 ID:60xIpxQh
見たくせに反戦映画とか言ってるバカ(苦笑

163 :名無シネマ@上映中:04/05/08 07:25 ID:cDrId2qO

       これから観に行く人へ。

行く前に知り合いに評判を確認してからのほうがいいぞ。
匿名掲示板とかじゃないところでな。


164 :名無シネマ@上映中:04/05/08 07:33 ID:dPb0M+GA
あの戦争フラッシュバックも一見反戦ちっくな使われ方してるけど、それにしても
やけに繰り返すなあと思ってたところに最後にネタ晴らし。
結構、意表を突かれたなと。
結局、反戦チックな表現は道具に過ぎないとかんじたよ。



165 :名無シネマ@上映中:04/05/08 07:42 ID:1/w09Aog
「ミドリを返すんだ…かえせ〜〜!!!!」
「い・や・だ!!」
…が頭について離れません。どうすればいいんでしょう?

166 :名無シネマ@上映中:04/05/08 07:48 ID:II+SCcuR
姿形は変わらぬが鉄をも砕くこの腕さ


は流れますか?

167 :名無シネマ@上映中:04/05/08 07:55 ID:1/w09Aog
>>166
ないよそんなの。そんな映画じゃない。
でも、ハマると本当にツボに来る。ワケのわからないシーンが日常生活で突然フラッシュバックしてくる。

168 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:19 ID:jhGVVEq0
戦争フラッシュバックってD2みたい

169 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:28 ID:2TaJRCDy
どうも戦争映画にしたい馬鹿がいるな

170 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:29 ID:3X4c8sUg
>165
君もお父さんとうまくいってないのか

171 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:30 ID:wbzcGC/6
>>162
公式BBS行って、反戦メッセージ受け取って感動してる人たちに言ってあげたら?


172 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:34 ID:1/w09Aog
>>165
いや、そういうワケじゃないんだけど…
何気ない機会にフト思い出して、思い出すと可笑しくなる。

173 :172:04/05/08 08:35 ID:1/w09Aog
間違えた…
>>165>>170

174 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:35 ID:XtBvb/tA
反戦(というよりも、争うこと自体へのテーマ)メッセージを
戦争にしかつなげられない、同一視してるヤシがアホ。

175 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:36 ID:jhGVVEq0
「い・や・だ!!」じゃなかったよ
「いやだっ!!」だったけど

176 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:38 ID:jhGVVEq0
反戦じゃ無いって
むしろ戦争肯定
戦うこともまた然りだろ
それを反戦とするほうがおかしいよ

177 :172:04/05/08 08:38 ID:1/w09Aog
同じような現象…
「キャシャーンが自爆装置を止めようとして、6時の形になるシーン」
針のタイプの時計を見る度に思い出し、プッと可笑しくなる。

178 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:38 ID:3X4c8sUg
イヤダ!

179 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:39 ID:g1tjBxTB
反戦がテーマ
×(戦争反対のみの戦争映画)
○(戦争も含めた、世代間・人種間・男女間・親子間等の
  あらゆる人間の対立自体に対するアンチテーゼ)

戦争映画としてみるのはあきらかに狭義視野だな。

180 :172:04/05/08 08:40 ID:1/w09Aog
>>175
アレ?そうだっけ?
一文字ずつ区切って発音してたような気がするんだけど…役者がヘタでそう聞こえただけかも。

181 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:41 ID:jhGVVEq0
イセヤはそんなにカツゼツ良くない

182 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:44 ID:jhGVVEq0
アンチテーゼか?
戦いをやめること=自滅だろ
結局生きるためには争いは不可欠ってことじゃん


183 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:45 ID:g1tjBxTB
平和だの対立だのをテーマにしている映画は
どれも浅いといえば浅いし、受け取る側が深ければ深くなるだけ。

その際の手法なんてどれも似た程度。
平穏な日常を描いて壊すか直球で壊すかの大まかなニ択

184 :172:04/05/08 08:46 ID:1/w09Aog
>>181
ちょっとこもったような声で若干区切りながら…
「イ.ヤ.ダ!!」って感じ。

185 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:46 ID:3X4c8sUg
何だと鉄也 私が間違っていたというのか鉄也

186 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:46 ID:g1tjBxTB
生きる上で闘いは産まれるが、そこで許せば
争いの輪廻が止まるという事じゃねーの?

187 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:48 ID:3X4c8sUg
間違えたよ鉄也

188 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:48 ID:g1tjBxTB
ただ、そこで判っていても絶対に許せないものは出てくるというのが
人間の業だともいってるわけで。許せとだけ言ってるテーマでも無い気が。

189 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:54 ID:wbzcGC/6
この映画のなかで、何かを許すことを学んで、それを他人に伝えようとした(働きかけた)
人はいないわけで、、。そして結局みんな死んでいく、、。
結論としては「馬鹿は死ななきゃ治らない」がテーマなんじゃない。

190 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:54 ID:tMSZp6Np
デビルマンにスタッフを貸して下さい。

191 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:55 ID:tMSZp6Np
ミドリ>189

192 :172:04/05/08 08:55 ID:1/w09Aog
>>185
「友人が戦争に行っているのに、僕だけ知らない顔はできない」

193 :172:04/05/08 08:56 ID:1/w09Aog
>>190
「イ.ヤ.ダ!!」

194 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:59 ID:3X4c8sUg
前スレ862なんだが、まだ遅くないから誰かレスくれよお〜

195 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:01 ID:OYhYVl4R
前スレでスルーされてしまったが

サム・ペキンパー監督の作風に似てるな、と思ってますが
誰か応答しる!

またスルーかな?

196 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:02 ID:lSfyllwO
そろそろお客さん空いてきたかな 見に行こうかな

197 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:03 ID:jhGVVEq0
ミドリは分けわかんなかったな
最初に目が見えなくて勘違いして
死んだ新造人間を蘇生させようとしただけでしょ
唐沢があれだけミドリに入れ込む理由がわから無い

198 :遠い海から来た優衣:04/05/08 09:05 ID:ACcl7SuG
>862
なあ、第7管区の光景や虐殺シーン、業、転生(特に聖者の)、許しの教義ということから、明らかにチベット
という話題と、石井隆監督「メルモちゃん」という話題とどっちが好きなんだ?

これのことなの?



199 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:05 ID:OYhYVl4R
>>194
赤いキャンディーに萌える

200 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:06 ID:3X4c8sUg
ペキンパ。。見れば思い出すかな

201 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:06 ID:1/w09Aog
>>194
質問の意味がわかりませんでした…

202 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:07 ID:1/w09Aog
>>195
「 サム・ペキンパー監督」という人を知らないので…
ちなみに、何撮ってる人ですか?

203 :コレクタ−・アイ:04/05/08 09:08 ID:ACcl7SuG
そういえば、アジアンじゃなかった亜細亜軍の虐殺シーンで、村に仏像とかあったね

チベットに対する中國軍のイメージもあったのかな?
日本軍だけでなく


204 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:09 ID:3X4c8sUg
>198

ごめん、やっぱりくだらないね。。でもチベット仏教に傾倒してるのかな、とか思ったんだ。

205 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:15 ID:lVpwuY2U
>>202
ポルノ映画

206 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:15 ID:wbzcGC/6
>>191
ミドリはそうじゃないという意味?
だとしたら、それは違うよ。

207 :コレクタ−・アイ:04/05/08 09:16 ID:ACcl7SuG
カントクの脳裏にはあったかもね「仏教的」な思想っての

でも、宗教にのめり込むタイプにはみえないから

たまたま自分の考え方を作品世界で展開していくうちに仏教的だねってきづいて

第7管区はチベットのイメージで・・・となった可能性もある


208 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:18 ID:OYhYVl4R
http://cinema-magazine.com/old_page/kyosyo/peckinpah.htm

でもこの人、リアルで観てた人はこのスレにいないかも。
折れもTVの名画劇場なんかで見てるだけだし。

209 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:20 ID:XxNWTC+E
>206
ミドリは戦争に息子を殺され(生き返ったが)たが、それを責めず
病に冒されたが、公害を憎む方ではなく環境問題に取り組み(仕事で)
ラストでも橋渡しをしろと息子に提言(無駄だったが)
聖母のやくまわり。

210 : :04/05/08 09:21 ID:6b7GhX+X
大亜細亜連邦共和国が新造人間やらテロリストやらと戦っている間、
ヨーロッパ連合との戦争はどうなってたんだろうなとオモタ

211 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:22 ID:XxNWTC+E
荒野のガンマンと昼下がりの決斗は家にLDであるな。
見たけど忘れてるので、もう1度見てみるか。

212 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:22 ID:iPRj9asy
>197
目が見えないからこそ、彼らを本当の人間だと思った。
そしてそれが本当の正解だった、ということなのでは?

213 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:23 ID:mH7C0SOU
キャシャーンにあきました。

214 :コレクタ−・アイ:04/05/08 09:23 ID:ACcl7SuG
やっぱりキリヤカントクは女性を描くのが苦手みたい・・・・・

女性のキャラはリアル感がないのばっかりだった
いくら戦争主導で、旧軍の生き残った男尊女卑の
世界観でも、もう少しまともにかけなkったのかな・・・

215 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:24 ID:XxNWTC+E
>210
もう50年の大戦の後で、大亜細亜連邦共和国が勝利してる世界。
ヨーロッパ連合は統合されたか、破壊されたか、一部テロのみ反抗してる状態かな

216 :コレクタ−・アイ:04/05/08 09:24 ID:ACcl7SuG
>212 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 04/05/08 09:22 ID:iPRj9asy

>197
目が見えないからこそ、彼らを本当の人間だと思った。
そしてそれが本当の正解だった、ということなのでは?

同意です

217 :コレクタ−・アイ:04/05/08 09:26 ID:ACcl7SuG
アメリカ大陸はいまだ独立してない
ヨーロッパ連合の植民地

一部はそこに待避して力を蓄えてる

218 : :04/05/08 09:28 ID:6b7GhX+X
>>215
さんきゅ。
まあ不可読みだろうけど、世界を相手にした戦争してるのに登場人物は東洋人(日本人)
ばかりなのは、徹底的な民族浄化が行われた後の世界なのかな?と勝手に想像したりする。

219 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:29 ID:XxNWTC+E
>217
あ、そうなん?小説版とかの設定?
パンフのSTORYってとこにある設定しか読んでないのでスマソ

220 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:29 ID:3X4c8sUg
もしかすっとさあ、この映画の本当のテーマって「男なんて多かれ少なかれ勝手な生き物で、もし可能性があるとしたら女の子の存在に引っ張り上げられること」

なんてな。

221 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:30 ID:XxNWTC+E
そういやパンフにも東ユーラシア大陸一帯を制圧とはあるが
その他の大陸や国の事は書いてないね。

222 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:35 ID:sBD+DZdw
戦後の話でしょ。
鉄也たちが戦ったはテロリスト(って建前)。

223 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:36 ID:wbzcGC/6
>>209
そう、ミドリは初めからそういう人(聖母の役回り)だから、映画のなかで
許すことを学んだ人ではない。
むしろ、そのミドリのまわりの人間(ブライらも)はミドリから何も学んで
ない。
ついでに意地悪いうと、息子が戦争にいくこと(ひとを殺す、憎しみの連鎖
の最たる場所に身を置く)を止めてないんだけどね。

224 : :04/05/08 09:38 ID:6b7GhX+X
>>222
あ、そか。鉄也は戦争に行った訳じゃなくって、正確には国内のテロ対策に出兵したのか?

225 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:40 ID:sBD+DZdw
>>223
ミドリはすべてを許す役回りだったな
ルナは「なぜ争うのか」を聞くだけで自分からは何もしないし

226 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:46 ID:xqbMTh2/
http://www.eigeki.co.jp/html/etopics/casshern/

ここ、宮迫の役が「アボーン」になってるよ(泣)

227 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:48 ID:XxNWTC+E
それどころかルナは、最後に憎しみの血を受けて
それを止められないでテツヤの装甲を剥いじゃうわけだが。
憎みたくなくても許せずに憎んでしまう役どころの方にまわってるね。

228 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:52 ID:R9zGULt2
ルナとミドリって聖母のようにかかれているせいか
存在感が薄いんだよね。
出番のずっと少ないサグレーの方が印象に残ってる。

229 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:53 ID:3X4c8sUg
ブライは本当に憎しみの中で死んでいったのかな?

230 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:57 ID:XxNWTC+E
それはブライにしか判りましぇん。
ブライだけ、死ぬ前の映像が見えないってことになってたけど。
憎んだまま死んだとも取れるし
憎しみはルナの方へ転移したとも取れるし。

231 : :04/05/08 10:01 ID:6b7GhX+X
>>226
ワロタ

232 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:04 ID:xHwQ+qgR
こんな映画、語る価値なし

233 : :04/05/08 10:05 ID:6b7GhX+X
>>232
語ってるじゃんw

234 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:07 ID:cz5lKa0X
>>229

ロマン・チク子だな、きみ。

235 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:08 ID:mH7C0SOU
あぼーん
される身でしょ

236 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:08 ID:CmbiSUi8
>>226
そして、本当にアボーンされてしまったワケか…

237 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:10 ID:CmbiSUi8
>>233
どうでもいいが、IDカッコイイな

238 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:12 ID:mH7C0SOU
X+X
がいい

239 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:12 ID:3X4c8sUg
久美子もエロカッコイイよ

240 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:16 ID:CmbiSUi8
>>238
よく見ると、泣いてる顔みたいだ…

241 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:25 ID:cz5lKa0X
>>229

(星空を見上げながら)

・・・そんなことはないさ(笑)

242 : :04/05/08 10:32 ID:6b7GhX+X
ID気づかんかったw

ところで個人的に一番惜しいなと思ったのは作品世界設定の作りこみ不足です。
ちょっと科学考証への情熱とSFマインドに欠けてるかなーと。
映像でのリアリズム追求ができない(するつもりもない)作品だからこそ設定の
作りこみは大切ではないかと思うのだが.....


243 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:33 ID:3X4c8sUg
さ、日も高いが久美子画像で一発。。

244 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:34 ID:CmbiSUi8
>>242
どの辺、不足だった?
オレはそんなに気にはならなかったが。特撮として見てもSFとして見ても、まあこんなものかなと。

245 : :04/05/08 10:43 ID:6b7GhX+X
>>244
一番問題なのはさんざん指摘されているとおり、新造細胞研究→稲妻→死体復活の部分ですね。
ああいうところ、如何にして疑似科学的説明をつけるかが、ある意味SFの醍醐味なんだけど
それを最初から諦めちゃってるように見える。ある程度、科学的バックボーンがある人間には
まったく理解できないんじゃないかな?


246 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:48 ID:SH26x4mA
ファンタジーだからね

247 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:50 ID:3X4c8sUg
>245

稲妻が何かというのはこの作品のキモ中のキモで、メインテーマ直結なのだが科学的バックボ〜ンがある人には無理かもしれませんね

248 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:54 ID:bsB51a7L
裁きを下す者よ、貴方は間違ってる。
僕達は許し合うべきだったんだ・・・そして今ここにいる奴等の幸せな笑顔がフラッシュバック(笑)

249 : :04/05/08 10:57 ID:6b7GhX+X
>>247
結果として、そのキモを理解し難いんですわw

250 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:00 ID:CmbiSUi8
>>245
なるほどね。オレも最初見た時は、稲妻モノリスわかりづらッ!と思った。ところが、数日してノベライズを読んでみると、何とモノリスなんて出てきはしない!ただの雷。フツーの雷。話を聞いてみると、原作のアニメ版も雷でブライが誕生したというじゃないか。
ここで思ったね。「だったら、大げさな事をやらずに映画もただの雷に
しておけばよかったのに」と。

でも、何度も考えてみると、ビジュアル的にあの建造物を出したかったのだろうし、あの方が話に深みが出るかな…とも思えてきた。

ただの雷にしておけば、科学的には説明がしやすかっただろうけど、もっとこじんまりとした感じになっていただろうし。雷モノリスにしたおかげで、スケール感は出たかも知れないけど、考証的にはイマイチになってしまった。
結局、今はどっちでもよかったと思っている。


251 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:02 ID:Ws9a3RU3
ブライは最後の最後に鉄也が自分の家族を殺した相手だったことに気づいたのかな?
それで憎しみが増大して何も見えず、死後もルナの体を支配して鉄也をムッコロそうとしたんかと

あの鋼鉄の稲妻はマジでなんだったんだろな
アレが落ちて培養槽からブライが出てくるシーンはインパクトでかかった

252 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:02 ID:vK+90lMD
王様のブランチみたんだが、キャシャーンがパッションに勝っとたよ。

253 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:04 ID:CmbiSUi8
それと、新造細胞に関してはノベライズでそこそこ詳しく解説されているので、映画でもそれをセリフに取り入れて欲しかった。
せめて「新造細胞は意志の力により進化し、憎しみや悲しみなど意志のエネルギーを失った時、極端に弱体化してしまう」この辺のセリフを一言でもいいから入れて欲しかった。
それだけで、随分話がわかりやすくなっていただろうに…

254 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:09 ID:3X4c8sUg
>248,255

俺が悪かった。
最後のシーンで死者の魂が集まり新たな稲妻になるんだ。だから冒頭の稲妻も「生きよ、希望を持て」という連綿と続く人々の祈りが具体化したもの、と受け取ったんだ。
まあ神像が持ってたから、神の力により、なのかな。絶望的残虐シーンばかりなのに最後に希望の話が出るのは、そうは言っても一人一人が心掛けていれば違う未来が訪れる、そんな風じゃないかな


255 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:25 ID:34cPV2Bx
あの雷モノリスってキャシャーンの像(映画の始めに出てくるやつ)が抱えてるやつじゃないの?
雪山のシーンでも像が出てきたけど、雷は持ってなかったし。
そしたらキャシャーンがブライ達を蘇らしたって事に??

256 : :04/05/08 11:25 ID:6b7GhX+X
>>253
そうですね。説明臭過ぎるのを嫌ったんだろうけど、一言でいいのに。

>>254
説明ありがとうございます。その部分は正直気づいてませんでした。
そういった情念の物理化みたいな部分を上手くビジュアルで表現できればよかったんだろうけど
............次回作での課題ですね。

257 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:26 ID:34cPV2Bx
つーかあのキャシャーン像ブライに似てる気が。

258 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:28 ID:34cPV2Bx
ブライ達(第七管区の人たちの正義) 対 キャシャーン

どっちも正義って事なのかな。

259 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:29 ID:s6p5StPX



引き潮まだぁ〜〜?




来るぞ。でっかいのが。上映終わってからかもしれんが。

260 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:30 ID:4vFy1Vni
>>257
わしもそう思う

261 : :04/05/08 11:32 ID:6b7GhX+X
>>258
それを言うなら第七管区民虐殺の直接的原因である将軍に対し反旗を翻した
上条息子が一番の正義ってことに...

262 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:32 ID:3X4c8sUg
>256

ウーン、この映画、意図的に種明かしは最後にまとめてるからねぇ。前半で思考停止して最後見逃すとストーリー見えない作りになってんだよ。

263 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:33 ID:+LyjUvW8
>>258
ブライ達だけが正義。

264 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:36 ID:yucABoNZ
都内では、クイール終わって劇場追加されますた。
丸の内ではほぼ満席・・・。

15日くらいが引き潮かな。

DVDでは完全版よろしくメカドック。

265 : :04/05/08 11:36 ID:6b7GhX+X
>>263
鉄也は情念に駆られて右往左往してただけだもんな

>>262
あんな種明かしを種明かしと認識できる貴兄が羨ましい。
俺はわかりませんでした。

266 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:36 ID:34cPV2Bx
考え過ぎなのかもしれないけど、そこいらの映画よりよっぽど練られてるかもね。
アラは多いけど。

267 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:39 ID:Ws9a3RU3
>>266
少なくともKILL IS LOVEとかほざいてる映画よりは
あのCMで「復讐は愛です」とか言ってる観客見てアホやなぁとオモタ

268 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:43 ID:Qzm8AnDU
ね〜ね〜DVDって普通、何ヶ月あとに出るんですか?

269 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:52 ID:nBYRiXy7
なかなかいい出来だと思うよ。つっこみを入れたくなるところも
あるけど、つっこみどころというか個々人で解釈しとけばいい点な
んてどんな映画にも付き物だよね。

スミをつついて、自分の解釈が追いつかなかった映画を一方的に腐すようなバカは
ひじょ〜〜〜に見苦しいだけ(w

てめえで解釈できなかったら素直に人の意見を参考にしときゃいいんだよ。
バカがしゃしゃりでて一人前に批判なんかしてんじゃねーよ。  そゆこと。


270 : :04/05/08 11:53 ID:6b7GhX+X
李承曄 、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ、サ
作成者: 、テ、モ、ソ;
作成日: 2004/05/08 11:49 (from:203.237.227.124)
打率---------2割3分
ホームラン---------5個

アン・ジョンファンと李承曄一番恥じ.
作成者: 43346
作成日: 2004/05/08 11:50 (from:210.216.109.81)

..  ┏━━━━━━━┓            
  ┃    ξノノλミ   ┃
  ┃   .ξ `Д´>   ┃   
 ξノノλミ.(m9  つ  ┃
 ξ恥  >| | |.  ┃
 ( O   つ_フ__フ  ┃
  |  .| . |━━━━━┛
 (__ (__フ

271 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:53 ID:wAzrZ85c
テツヤは自分の父親が大量虐殺に加担してたことは知らずじまい?
知ってたら「許す」とか言える立場じゃないと思うんだけど。

272 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:54 ID:yucABoNZ
>>268
邦画はBSとかの権利あったり何やらで、半年が目安。

フィギャーとかの特典は要らんから、
完全編集版も出してくれ〜。

通常版も出して2度ウマー!

273 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:54 ID:4ci2CNXK
>>269
荒れるようなこと言わないで

274 :ハリ拳ぽらまー:04/05/08 11:57 ID:KIU2ywG1
あの映像だんだん効いてきた また見たくなってきたDVD出たら買っちまいそうだ 無駄に熱いキリヤが好きになってきた 

275 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:00 ID:3X4c8sUg
シネパラ方式 通常版と二枚組だな 一万なら買う

276 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:01 ID:Ws9a3RU3
>>271
鉄也自身もその一翼を担っていたわけだもの
その時は知らなかったとはいえ

277 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:03 ID:yucABoNZ
踊る大捜査線2とあずみ売り飛ばしてでもDVD買う。

278 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:07 ID:3X4c8sUg
>277

モンスターズ・インクは持っててよし

279 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:08 ID:Xv4j9hwV
確かに、また見たくなる。

280 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:08 ID:Qzm8AnDU
>>272
まじか〜。。長いな。
俺の中の熱が冷めなければいいなぁ

281 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:11 ID:dPb0M+GA
もうちょい予算と時間があれば、大亜細亜連邦対ヨーロッパ連合の
戦争シーン、キャシャーンもうひと暴れができたのに。

282 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:14 ID:GxQl0VZZ
言いたい事は、だいたいネットで言われ尽くされてるのでいいんです(´・ω・`)

激しいアクションの後であのアタダさんのバラード、なかなか(・∀・)イイとオモタんです



心が禿しく叫ぶんです。
「…( ´
_ゝ`)プッ」

283 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:16 ID:XK22YMfE
>>281
それならいっそ三部作くらいにするのを想定して製作するべきだったと思う。
言いたい事の量と映画の時間の釣り合いもそれくらいならバランス取れたかもね。

284 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:20 ID:Z6XXsYik
キリヤ監督の次回作ではスポンサー更に沢山ついて予算大幅アップするんじゃないかな。

285 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:21 ID:aQw9xRJD
>>281
実際はヨーロッパ連合との戦争は、
ほぼ終わっているのにも関わらず、
上條将軍の延命のために7管区の人達をテロリストに仕立て上げ
戦争を続け虐殺しているって世界だから

286 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:29 ID:RDxFLq2U
>無駄に熱いキリヤが好きになってきた
コレだな。受け入れ可能なポイント。
m@stervisionのおっさんも同意だろ。

287 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:31 ID:cDrId2qO




            映画界の「ブラクラ」




288 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:33 ID:dPb0M+GA
>>285
いや、その終結する前の話。
この映画見た人の中には、対ヨーロッパ戦争の真っ只中って勘違い
してる人もいるし。
最近の邦画は、戦争映画を作る気力さえないから(来年はローレライがあるが)
せっかく最後の集団戦闘があそこまでできるのなら、ぜひ架空でもいいから
人間対人間の戦争シーンが見てみたいと欲が出たのよ。

289 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:35 ID:ghYppY3T
ルナの半乳
ttp://ime.nu/www.apricot.com/~aaronp/images/p0000266.jpg

290 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:41 ID:o1v5MJGi
将軍T買った猛者はおらんのか?

291 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:50 ID:mjt3wz89
>>289
何これ?TV版でこんなシーンあったの?


292 :名無シネマ@上映中:04/05/08 12:54 ID:H3XxIHcU
>>289

フェイク

293 :コレクタ−・アイ:04/05/08 13:02 ID:ACcl7SuG
OVA版キャシャーン・・・・全4巻(当時)
今はDVD2枚に

キャラデザインは梅津さん

ルナが無駄に視聴者サービスするのが時代・・・・

294 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:05 ID:OYhYVl4R
しろはたの日記が更新されてる。チョトワロタ

295 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:09 ID:ZjSD9lUY
いや〜テレビ映りだと結構なオバさんに見えるのに…
スクリーンでは凄く綺麗なのでビクーリ












麻木久仁子タン



296 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:18 ID:XxNWTC+E
考えてみたら、キャシャーン15点をテンプレに入れるのなら
大絶賛してた海外メディアのURLもはっ付けとかないとフェアじゃないな。

297 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:20 ID:Ws9a3RU3
>>296
海外はウケいいのか?

298 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:22 ID:s6p5StPX
予告編だけの時の事だよ。

299 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:22 ID:XxNWTC+E
>297 コピペだがほれ。

333 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:04/04/29 02:45 ID:VH20W36C
まあ、取りあえず貼っとく
MARK SCHILLINGさんの評価は凄く高いらしい、ベタ褒めだよ、
ttp://www.japantimes.co.jp/cgi-bin/getarticle.pl5?ff20040428a2.htm

海外の人にはうけてるみたいだ。
ttp://www.aintitcool.com/display.cgi?id=17432

300 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:25 ID:XxNWTC+E
いや、予告編だけでなく。

301 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:27 ID:s6p5StPX
ピックアップして要約してよ。
カンヌ予選落ちとかもあったよね。

302 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:29 ID:XxNWTC+E
くれくれくんはヤメレ。翻訳サイトでがんがれ。
出だしの
The great age of the megalomaniac director, who dreamt of making big, visionary, no-expenses-spared movies, ended with the silents.
これくらい判るだろう。

303 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:39 ID:/0aGZCqf
>>288
そこまで予算が……
ヨーロッパ連合軍の制服とか兵器とかのデザインなんて
(上条総帥の顔を機首に掘った亜細亜連邦軍とためはれるような)作ってもいないだろうい。
詳細な設定は劇中では語られなかったがドイツを中心にまとまった
全体的にナチス調な感じなんだろうか。

ちなみに押井の「人狼」(というか原作の犬狼伝説)では
ヨーロッパを席巻したドイツとソ連が戦後の二大強国になって(アメリカは没落)
冷戦に突入。日本もドイツとソ連に分割統治された
(舞台になったのはドイツ側の東(北)日本)とかそんな感じだった。

304 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:44 ID:HvqtMWui
殆どの邦画はカンヌ予選レベルの話題にすら挙がらないわけだが。
そのレベルを目指して撮った作品じゃないし。つかソースキボン

305 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:54 ID:s6p5StPX
>>302
大層なヲタ監督が乏しい予算でよく頑張ったけど沈黙で終わった?

306 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:57 ID:qzKCjSwM
2ちゃんで賞賛されてた「イノセンス」
見に行ったら激クソだった・・・・


2ちゃんで罵倒されてる「キャシャーン」
見に行ったら良く出来てた。

で、ヒットしてるのは『キャシャーン』・・・・・
世の中って正直だな。



307 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:58 ID:74k+Jzo4
証拠の妊娠検査薬の写真をうpした1のせいで祭り中

この前セクースした妹の部屋で見つけた妊娠検査薬が・・・
http://human4.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1083319189/

308 :コレクター・ユイ:04/05/08 13:58 ID:ACcl7SuG
2chと評論家の言うことはあてにならない?



309 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:16 ID:s6p5StPX
>>305
頑張ったとも言ってないか。節約予算ででっかい映画を夢見た。だ。

310 :名無しより愛をこめて:04/05/08 14:22 ID:/0aGZCqf
>>306
「イノセンス」は別に賞賛されていなかっと思うが。
今でこそスレも沈静化しているが当初は結構荒れたし。

311 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:25 ID:Ws9a3RU3
芋センスは悪い意味で、キャシャーンはいい意味で期待を裏切ってくれた

312 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:27 ID:4V8z3ezn
王様のブランチのランキングでなんて言われるか
見てたら、嫁の主題歌の話からベストの話にすりかえられてた。

その後のスタジオトークも4位だけスルーされてたよ。
悲しいね、寂しいね。

313 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:34 ID:BlcpCvTN
アニメと比べているアフォな香具師がいるが
比べるなら特撮ものと比べれ

所詮邦画でアニメなぞ実写ものにしたら、かなりなへなちょこ映画になる

314 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:36 ID:HvqtMWui
なんかアンチ必死だな。

315 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:57 ID:wDJapAJT
>312
キャシャーン関連で嫁に時間を取ったので、時間配分で
スタジオトークの方では他を紹介して省いたというだけだったろ。
強引にけなそうとしているのだろうが、逆効果になってるぞ。

316 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:00 ID:gdwEAR45
>>313
龍騎を完全に超えた
腹立しさで

317 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:01 ID:3X4c8sUg
DVD発売まで当分話題ねえな。。しりとりでもするか。
キャシャーン の 「ン」

318 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:01 ID:zTp13CkU
>>306 チョト同意。キャシャーン言われてたほど酷くなかった。

319 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:02 ID:zTp13CkU
316は龍騎を映画館まで見に行ったのか(w

320 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:04 ID:Ws9a3RU3
>>317
ンッマッンン

321 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:06 ID:4V8z3ezn
>>312
アンチじゃないよ、逆。
虎ノ門でもスルーされてたっていうから、王様もかと思ったw

しかし、映画ランキングで主題歌までは良いけど
映画の話しろよと思ったw
業界では触れないようにしてるんだろうかと思って。

嫁関連のワイドショー以外では、全然メディアの恩恵受けてないと
思うんだけど、この映画。

322 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:08 ID:zTp13CkU
単にウタダの嫁の主題歌の方が、一般的に話題性が高いからでは?

323 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:10 ID:3X4c8sUg
>321
それはある。日経エンタなんて映画化されたアニメの特集なのに乗ってねえの

324 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:11 ID:gdwEAR45
今見てきたんですけどね。すさまじいダメージを受けますた、精神的に。

ただ前半のシーンは映像も丁寧に作りこまれていて面白かったです。
どういう風にキャシャーンが生まれてきたのか、
どういう過程でブライキングボスが人類を皆殺しにしようとするのか、
そう行った設定が判りやすく作られていたしメッセージにも説得力があった。

でも途中から映像の作り方が極端にいいかげんになり、
それをごまかすために原色で変な色がいっぱい付いて黄色くなったり赤くなったり
突然白黒になったりするので目が疲れました。

325 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:18 ID:zTp13CkU
前半はわりと評判いいな。後半はダレてるな。

326 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:20 ID:/H6q8mQm
後半が無かったらただの糞映画だよ

327 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:21 ID:8p3sDLe3
>324

前半で金が無くなってしまったから。

328 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:22 ID:FRyGhnQv
伊藤有壱のアニメーションすごくよかった。
意味よく分からなかったけど。
これはストレートな非戦映画ですな。
真実を正面から捉えると非常に痛々しいが、
正直に言葉で伝える映画は少ないから貴重かも。

329 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:23 ID:gdwEAR45
>>319
ラストをテレビでみただけなんですけどね。

>>325
っていうかあまりに暗いですね。
もう少しどうにか救いのあるストーリーにならなかったものか。
主人公があれだけブライキングボスに一方的にボコられると
正直ものすごくげんなりします。
どうでもいい雑魚に圧勝しここぞというときに力の出ないキャシャーンって一体…

330 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:24 ID:gdwEAR45
>>327
なるほど…

331 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:25 ID:cDrId2qO
何度でも書くぞ


        映画界のブラクラ






332 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:28 ID:3X4c8sUg
龍騎もいわば、戦いのない世界のため祈る終わりだからな。似てるよ

333 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:32 ID:gdwEAR45
>>331
激しく同意。見た観客が不快になるように、不快になるようにと
わざとストーリーを作ってたって感じ。

>>332
個人的にはストーリーやスタッフの主張と逆の所が好きです。
ブラキンがロボット工場を乗っ取ったとたんに急に態度がでかくなったシーンと
赤と黒の画像で雑魚ロボット立ちが暴れまわるシーンが好き。

334 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:33 ID:9MxiqyfN
>331
別にそこまで必死になるほどのものでもない。
上げんなよと。

335 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:34 ID:tshHP4uZ
まぁたしかに仮面ライダーってタイトルだったら俺も行かなかったし
彼女連れても行けなかっただろうなぁ。内容的には大差なくてもね。
そのへんは他の特撮ものも見習うべき。ハニーなんて恥ずかしくて
ひとりでも行けないよ。結局こそこそとは行くだろうけどね。

336 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:35 ID:9MxiqyfN
ハニーはイメクラのチラシのようなポスターだしなあ。
狙ってのものだとは判るが、一般人には通じまい。

337 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:40 ID:KtjMqdDD
シネマ・ロサ ホームページ
---------------------------------------------------------
ゴッド・ディーバ
※当館での上映は5/7(金)で終了となりました。
急な変更にてご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。

CASSHERN
5/8より、ロサ1とロサ2の2館での上映となりました。
<招待券のご利用に関して>
「CASSHERN」は混雑する状況が続いています。
そのため、招待券につきましては、土日・休日および水曜日の
ご利用はお断りさせていただきます
---------------------------------------------------------
ロサがこんな状態になったのは見たことがない。
1館がガラガラで、もう1館が盛況であっても、一方の上映を
打ち切って1作品を2館で上映なんて、よほど予想もしなかった
状況なのだろう。
そもそも「池袋での上映館がロサだけ」というのが、
ヒットはあり得ないと業界が確信していたことを物語る。

338 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:43 ID:tshHP4uZ
>>337
うわゴッド・ディーバ一週間ももたなかったのか。カワイソウ。
観に行こうかな。ある意味貴重な気がする。


339 :名無シネマ@上映中:04/05/08 15:47 ID:OsWqwkpS
ゴッド・ディーバはもう少し頑張るかと思ったよな
…見る前までは。

別の映画館でも大小のホールを入れ替えて、キャシャーンが
大きい方への上映に切り替わったと、既スレのどっかにあった。
予想外の増客らしい。

340 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:00 ID:BlcpCvTN
スレ違いになるが、ハニーなんて元々元祖スケベ系コスプレヒロインもの
イメクラになるのは当たり前だ

341 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:05 ID:tshHP4uZ
>>339
ホントだ。公式の映画館情報からいろいろ観てみたけど、池袋は2館上映だし
渋谷も「連日混雑でスマソ」みたいなことが書かれてた。新宿もデカい方で上映してるな。
松竹も読みを誤ったな。六本木とお台場のシネコンでキルビルのかわりに上映してたら
もっと稼げたのに。なんかこの有様にザマーミロって痛快な気分になるのは何故だろうか?


342 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:06 ID:iiN74Ua/
そこを「カコ可愛いイメクラおされ!」というイメージで撮らずに
「オタク向けコミックビジュアル」という路線で撮るので
一般客が入らないのだと思われ。

343 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:07 ID:iiN74Ua/
342は340へ。自分もスレ違いスマソ。

344 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:08 ID:gdwEAR45
>>341
アンチがのた打ち回っているから?
もしくは被害者が増えたから?

いずれにせよものすごく引っかかるためにヒットする映画なのは確か

345 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:14 ID:1uvDcZjF
>>341
過去にも既出だが
業界ではこんな映画は認めたくないから
前評判では評論家が酷評して駄目だと言っていたが

一般の視聴者には今までに無いこの映画に
良くも悪くも衝撃を受けて、
アンチに走ったり信者になったり
結局は、評論家が何を言っても
口コミで広がって、みんな見に行くって事だね。

346 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:15 ID:KtjMqdDD
>>344
341 を見ると「松竹ザマーミロ」と言っているように読めるが

347 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:18 ID:eO49oxPn
つまり評論家なんてものは、一般大衆には何の影響も与えられないって事だね。

348 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:20 ID:tshHP4uZ
>>346
いやいやロッキー原理かな。低予算でたった100館上映からはじまって
拡大ロードショーの末に結局アカデミー作品賞を手にしてしまった、
あの弱者が社会を翻弄する快感というか。
別に松竹に何の感情もありませんです。

349 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:20 ID:iPRj9asy
評論家が褒めてる映画(特に邦画)なんてやたら高尚なだけで
実際に面白いものなんてない。

350 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:22 ID:iiN74Ua/
評論家を100%信じてしまう、盲目な人が減ったと言う事かな。
自分の判断で見に行く人間が増えているんだろうな。
もしくは、作品の良し悪しとは別に、自分のツボで楽しむ客ってことか。

これだけ評論で叩かれても増客てことは。

351 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:25 ID:eO49oxPn
評論家にとっちゃ、己の無力さを見せ付けられて、ますます叩きたくなるんだろうな・・・
憎しみの連鎖がここにも・・・。

352 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:26 ID:kvWFjxMn
敦煌とかなぁ。。

353 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:27 ID:CMUwI05G
これやってる映画館で音が一番いいのってどこかな?
新宿ピカ1で見たけどスクリーンはでかくてよかったが
音がいまいちだった(ボリューム控えめ・サラウンド感皆無)

354 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:27 ID:3X4c8sUg
邦画皆殺しだー!
鉄が出てる天国の本屋は見てもいいな

355 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:33 ID:MAF+wupm
>>341
渋谷も2館体制になってるね。ゴッドディ−バがレイト、クイールがモーニングのみ。

356 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:34 ID:bsB51a7L
評論家、館主、勿論松竹もプロとして恥ずかしいね。
例え内容が糞と思ったとしてもヒットの要素が内包されてる匂いを感じられないってのは・・・
まぁ館主はけっこう頑張って対応してる風だけど松竹は・・・キリヤとウタダ任せで何もしてない感じだな。

357 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:41 ID:iiN74Ua/
>松竹は・・・キリヤとウタダ任せで何もしてない感じだな

そのイメージはあるな…他の映画に対してもだが。
宣伝部は何をしてるんだろう。地道に売り込みしてるのかな。
あまり表に効果が見えてこないのだが

358 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:43 ID:3X4c8sUg
全く。。待つたけ、って感じだ。。座布団何枚?

359 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:46 ID:iiN74Ua/
松竹なシャレか。うめぇ〜!なんつて。

360 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:49 ID:KtjMqdDD
>>353
情報誌に、各館の音響設備などが出ていますので、見てください。
不親切だと思いますが、ここには書きたくありません。
映画館はそれぞれ頑張っているので、どこが良いとか悪いとか
言いたくないのです。さらに音響に拘るのであれば、劇場の真ん中辺りの
シートで見てください。中心の座席と端の座席では全然違います。

361 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:51 ID:pCcH0gWg
OVA版はルナの乳首が見える

362 :名無シネマ@上映中:04/05/08 16:53 ID:OR8qSTnY
キリヤのインタビュー読んだけどこいつ映画が撮りたいわけじゃなくて
名誉が欲しくて映画を利用してるだけなんだろ。
先駆者面してるのに萎えた。

363 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:06 ID:w/vPBXRG
そのへんは読む側の主観かと。
自分は前々から原作キャシャーンについて熱く語ってるこの人を見て
とりあえず原作好きなんだろうなと思ったよ。

364 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:08 ID:4V8z3ezn
規制で書き込めない・・・。

ゼルマ見た人いない?
映画館数同じくらいのパッションのがGW人入ってたんだね。
都内と地方で差が出たのかな。

365 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:11 ID:BlcpCvTN
全然違うが
内容を知らないで見に行くと
キャシャーンとパッションは同じような衝撃を受けるような気がする

366 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:34 ID:eW61euDr
デビルメイクライのダンテとブライキングボスってそっくりなんじゃ。。。

367 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:36 ID:tshHP4uZ
>>353
都内なら丸の内ピカデリーが一番まともだろうけど、新宿ピカデリーで
満足できなかったのなら銀座もたいして変わらないだろうなぁ
客入ってるならもうちょっとましな映画館で上映して欲しいよな。
六本木ヴァージンでやるならもう一度行ってもいいと思ってるんだが。
何度も言うが平和島はガラが悪い。

368 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:39 ID:+K+hF5+3
ていうか、これさりげなくGLAY出てるんだな…驚いたよw

369 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:45 ID:HRqdTe/+
あの北海道出のGLAY?

370 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:46 ID:HRqdTe/+
あぼーん

371 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:46 ID:+K+hF5+3
うん

372 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:48 ID:HRqdTe/+
GLAYはどのシーンですか?

373 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:49 ID:HRqdTe/+
まるでアルマゲドンで松田聖子がチョイ役で出演
してたようなものですね

374 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:50 ID:tshHP4uZ
>>372
第7管区で殺されてたよ。死ぬ時は結構アップだから特別集中しなくても見逃さないぐらい。

375 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:51 ID:HRqdTe/+
>>374

ありがとうございます。

376 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:54 ID:l5Cv9SZc
ブライキング保守

377 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:55 ID:+K+hF5+3
タクローはすぐわかったがヒサシがどこにいるのか全くわからんかった

378 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:58 ID:tshHP4uZ
>>377
タクローは知ってるがだいたいヒサシがどんな顔してるかさえ知らん。
>>375
ということで俺が言ったのはタクローのはなし。

379 :名無シネマ@上映中:04/05/08 17:59 ID:Veh7t+ym
いい加減、GLAYネタもテンプレに追加しといてやれよ。>信者
それとも、放置してレス数稼ぎたいの?

380 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:00 ID:qM3w03iw
そろそろ下火だな。
糞な映画のことは忘れよう。
CMは最高だったよ。

381 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:04 ID:w/vPBXRG
>379>380
スレ数増やしているのはコピペアンチ厨と荒らし。
釣りはもういいから。

382 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:05 ID:zsZfWv+y
原作通りなのかどうかを教えてたもれ

演出は邦画だからこれでも良いかというのもあるが
結構良かった。

383 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:06 ID:Veh7t+ym
>>381
釣りじゃなくて本心からGLAY厨が同じ質問繰り返すのうざいんですが。

384 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:07 ID:Veh7t+ym
>>382
アニメとは別物。
映画もノベライズもアニメも共に別物。

385 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:09 ID:Veh7t+ym
>>382
アニメとは別物。映画もノベライズも共にアニメとは別物。


鋼の錬金術師を観ながらかいてるんで、ミスっちまった。

386 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:09 ID:u8Ci4WP7
>382
違うといえば違うが、同じといえば同じ

原作:敵は不細工公害処理用ロボット
映画:美形人造人間だと思われたが実は人間

原作:最後は主人公なんの役にも立たず、人も変わらず問題解決せず虚しい最終回
映画:メッセージを投げかけつつ、希望はあるが問題解決せず。

387 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:10 ID:zsZfWv+y
>>384
そうなのかー

たった一つしかない命を捨てー < 自分で捨ててないじゃん!

ってところは気になったな。デビルマンが「命を捨て」ならわかるが。

388 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:14 ID:zsZfWv+y
>>386
ウルトラセブンも子供向けとは思えなかったけど、
昔のアニメって時々すごいんだよな。ありがと。なんか見たくなったよ。

389 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:16 ID:u8Ci4WP7
>388
あう、嘘吐きになるとアレなので、一応付け足すと
映画のあれは、狙っての終り方だけれど、
アニメの方は打ち切られての強引最終回なので…

390 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:16 ID:tshHP4uZ
>>387
このスレで言うことじゃないが、この映画観てからデビルマンサイト観ると
とにかく役者が貧相なのが許せん。寺尾、樋口夫婦と宇崎夫婦では随分と見劣りするよなぁ。
主人公もやけに子供なのがどうも。この際イセヤでもOKな気分だ。もっと大人っぽく行こうよ〜

391 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:22 ID:DZKAP/SM
いちおう高校生だからねぇ>デビル不動明

392 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:25 ID:tshHP4uZ
>>391
まぁね。でも原作にしろテレビ版にしろイメージではもっと大人っぽくないか?
あのスカイラインの主役の彼なんか、結構イメージだと思うんだが。

393 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:29 ID:iPRj9asy
シレーヌに色気が足りないのが致命的

394 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:40 ID:AeaDT0EV
しかし、映画みたけど最悪の反戦映画。世の中の左翼厨が喜ぶわけだな。
ノベライズも読んでみたけど映画以上の作品。普通逆じゃないのか?

395 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:42 ID:l5Cv9SZc
しかしキャシャーン見た後だとやっぱデビルマソがしょぼく見えるわ

東映必死だな

396 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:43 ID:ApxCQyPA
まあ原作は突如打ち切りだから・・・。あの最終回さえなかったら日本アニメの金字塔だった。

デビルマンは、キャシャーンを回避したという噂だけど、評論家の前評判だけ聞いて勝負に
行かなかったのは正解だね。良くても共倒れだったろうな。確かにキャストなんか大人と子供
だしな。

397 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:44 ID:tshHP4uZ
>>393
佐田真由美がやれば最高だな。つーかこの映画のキャスト&スタッフでやれば最高なのに。

398 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:45 ID:l5Cv9SZc
ヒロインが酒井彩名って時点でもうだめぽ

399 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:48 ID:bsB51a7L
やっと良い感じのスレになりましたね。
もう見てから一週間たってるけど何か残る映画ですね・・・傑作とも名作とも言えないかもしれんが好きだなぁ。
唐沢の皆殺しにする!から爪ロボの侵略シーンとか、あんま評判良くないけどルナと鉄やが抱き合って台詞が交錯するシーンとか・・・DVD早く出ないかな。

400 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:52 ID:uRcmdiMG
おれキャシャーンのエンドロールで流れる宇多田の歌で
5回近く抜いたよwww


401 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:53 ID:BsVP5gbs
キャシャーン関連のスレが荒れるのは、
単純にスレ住人の中にあからさまに煽り合いを楽しんでる奴がいるから、
ってのも一因だな

本当に煽りが嫌ならスルーするだろ
「アンチ必死だな」「関係者必死だな」見たいな
燃料投下を住民が率先してやってりゃあ世話ねえやな

402 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:54 ID:BsVP5gbs
>>399
ほれ来た 燃料投下

403 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:56 ID:EpsfbXYi
つまるつまらないは置いといて
なんでこいつ監督業もらえたんだという疑問が
絶えず襲い掛かってくる映画だった

404 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:59 ID:/qAvLhsc
ここの狂信者も映画の嗜好で勝ち組負け組吠え立てるのはどうかと。

405 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:09 ID:tshHP4uZ
不動明ー伊勢谷友介
牧村美樹ー麻生久美子
飛鳥了ー唐沢寿明
シレーヌー佐田真由美
ゼノンー要潤
牧村パパー寺尾明
牧村ママー樋口可南子
タレちゃんー宮迫博之

ベストキャストだと思うんだが。





406 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:12 ID:8dUxqLgy
>飛鳥了ー唐沢寿明

これだけはやめた方が……



407 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:29 ID:6Xmor9A9
唐沢がやらねば誰がやる?

408 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:42 ID:EQ66cnA8
キャシャーンもパッションも主題は人間は滅亡するべきウンコ!ってことだね。
パレスチナ問題とかイラクとか見てると全部死んじゃったほうが幸せな気もするよね。

409 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:43 ID:uBTyX7Hu
>405
唐沢と要は逆の方が良くないか?

410 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:48 ID:tshHP4uZ
>>409
ああ、そうかも。演技力で選んでしまったが、
ラストに唐沢のオッパイ付きヌードを観るにはいささか辛いな。てことで

不動明ー伊勢谷友介
牧村美樹ー麻生久美子
飛鳥了ー要潤
シレーヌー佐田真由美
ゼノンー 唐沢寿明
牧村パパー寺尾聡
牧村ママー樋口可南子
タレちゃんー宮迫博之


411 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:51 ID:DmjCrG0/
ラストは人間はどうしようもないから滅びるしかないってメッセージか?
それとも戦争ヤメレってことか?
メッセージ色強いのだが、今一何がしたかったのかよく分からん映画だ

412 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:51 ID:3qvEjOfQ
>>399
> あんま評判良くないけどルナと鉄やが抱き合って台詞が交錯するシーンとか・・・

そのシーン、わけわからんかった。
抱き合ってるのは妄想で、叫び合ってるのが現実って解釈でいいのかな?(草加)

413 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:55 ID:25jKgcJX
>401>404
アンチだの信者だのについて語るのではなくて
内容についてレスすれ。藻前らが燃料の一端だ。

414 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:00 ID:25jKgcJX
オカマでもいいならいっそ飛鳥−佐田真由美でも。

>411
戦争も含めた親子間・男女間・種族・階級その他の断絶と諍いと空しさを
描いてるだけで、憎むなだけの主張でもなく、争いヤメレ一色のテーマではない。

415 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:02 ID:zp/vS7xT
>>411
たぶん作っている方もどうしたいのか分っていないと思われ


416 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:02 ID:vaU/e+Hh
最初の方のシーンで 内藤が博士に語りかけてた時 流れてた ピアノの曲名は なんでしょうか?教えてくださいませ。サントラにも未収録です。

417 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:05 ID:1DnLUY+V
いつからデビルマンスレに?w

418 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:07 ID:tshHP4uZ
>>411
おやじがルナをターンとやって鉄也がウォォ〜っといっただろ?
あれがこの映画の言いたいことの全て。つまり理屈ではわかっていても
憎しみから起きる殺意の衝動は人間の本来持ってるもので、どうしようもない事なんだと。
で、さて君はどうする?っていうのがこの映画の主題。


419 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:15 ID:25jKgcJX
脚本の佐藤 大ってパンフの経歴を見る限り
アニメ畑の人っぽいのだけれど、そっちの評判はどうなん?
攻殻機動隊とかカウボーイビバップとか手がけてるらしいんだけど。

420 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:16 ID:zp/vS7xT
>>418
どうする?などで終わっていない。
監督は「最初からやり直すしかない。生命発生の時点から。」と
答えを出してしまっているのだよ。

421 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:20 ID:zp/vS7xT
原罪を問うならリセットして他の星でやり直すとするより
無限ループで終わらせた方がよかったんじゃないかという気がするな。
妖星伝も似たようなテーマでそんな終わり方をしていたし。

422 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:21 ID:l5Cv9SZc
つまるところもうどうしようもないところまで人間は来ちゃってるといいたいってことかな

423 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:22 ID:tshHP4uZ
>>420
あれを答えととるかは人それぞれなんじゃないかなぁ。俺なんかむしろ
白々しい希望をこめた終わり方をあえて選んだように見えた。
まぁ答えだとしても、ある意味絶望的なラストだよね。それでいいんだと思うよ。
実際親父殺しのところでもう作者の結論は出ているんだから。

424 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:26 ID:ACcl7SuG
問 「弐拾陸(26)」
東博士がルナを撃った時に言った「どうせ生き返る」の意味は?
上月博士がルナの義父である設定の意味や、ルナだけ漢字の
日本名でなく「カタカナ」表記設定の訳は?

「弐拾陸(26)」について

ルナはもしかすると元々第7管区のオリジナルヒューマンの血が
何らかの形で関係していたのでは?という説があります。
それなら、ブライの血(新造細胞)で鉄也のように、何らかの補強
スーツ着用などの無理なしで復活したことを説明できるから?
あくまで1つの説です。


これってホント?

425 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:27 ID:zp/vS7xT
ロミオとジュリエットで最後死んだ二人の魂が稲妻になって
宇宙を突き抜けていったら見ているほうはずっこけるだろうな

426 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:27 ID:PWUHspg7
今日見てきたよ。
あれじゃ酷評頷けるわ。
編集した人は分裂症ですか?映画のCMならあれだけ断片的でも本編に期待できるが、まさかDVDに期待を寄せろと?それくらいバラバラ。2CHでたまに見かけるリレー小説にも近い。
各紙で映像美に注目、なんて紹介されてたけど、確かに音声ない方がまだまし。プロモ映像止まりだよこの監督は。
深夜たまにやってる台詞のないおもしろCGと同じくらい希薄で印象に残らなかった。

427 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:29 ID:YS+1tsWX
>421
ある意味無限ループでリング構成になっている。
最初の稲妻も、別の星の希望が奇蹟として落ちてきたと考えられる

428 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:31 ID:gnBVqbtx
>>423
つまりは、父親殺しというごく個人的な感情に支配されざるを得ない「個人」は
「世界」を語ることは出来ない、ということかな。
そもそも人権を認めないことから世界の秩序は語られる。
そんな感じか

429 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:31 ID:/8cL4y6s
>>412
徹夜が戦争行く前が抱き合っているシーン、叫びあってるのは新造人間になってかららしい。

430 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:32 ID:YS+1tsWX
別に新造細胞に漬けられて復活した瞬間に内圧で吹っ飛ぶわけでなく
多少時間が経ってから。でないと、テツヤも復活してすぐ死んでる。

431 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:33 ID:ApxCQyPA
月についての考察はいろいろ出ているようだが。
月光の曲が最初と最後に使われたし、常に巨大な月。
原作は太陽の子・キャシャーンが昼間に戦うのに(つうか夜はボコられてしまうw)、
今回メインの戦闘は夜。他も昼なのに暗く、月は相変わらず見えている。
そしてヒロインは一人だけ「ルナ」
月は鏡でもある。キャシャーンと‘仲間達’の愚行を映し出しているということもある
のか。

432 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:34 ID:zp/vS7xT
>>429
「俺はもう人間じゃないんだよ」という台詞もダブっているが
戦争行く前にいうことはなかっただろよ。

433 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:35 ID:3rgSNTvr
>>424
深読みし過ぎ、
「どうせ(例の培養液につければ)生き返る」
「オマエも愛する人が死ねば俺と同じ事をする」
って事でしょ。

434 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:35 ID:gnBVqbtx
>>432
それ戦争に行く前に言っていたとしたら、すごく象徴的だよな

435 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:36 ID:lOyTAWqZ
見てきたけど
とりあえず音がでかすぎて台詞がてんで聞こえなかった
何か似たような台詞を延々聞かされてるみたいで説教されてる気分だった
後ろで誰かが「ぐおぉおぉ〜」とデカイいびきをかいて爆睡してた
斜め前に座ってたヤンキーの兄ちゃんが、ミッチー死んだら帰っちゃった

436 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:37 ID:YS+1tsWX
>423
自分もあれを解答だとは全然受け止めなかった。
解釈は人それぞれに任せてると思う。

437 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:37 ID:gnBVqbtx
まあ、確かに見る人を選ぶきらいはあるよな。
俺はそれなりに楽しめた

438 :429:04/05/08 20:38 ID:/8cL4y6s
>>432
そういえばダブってましたね。
そうすると、やっぱり訳わかめ?


439 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:39 ID:YS+1tsWX
自分の観た回の時は満席で、周囲もかなり真剣に見てた。
カップルが多かった。そして終わると結構女の子泣いてた。

440 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:40 ID:l5Cv9SZc
どっちかっつーと女性の意見を聞いてみたい

441 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:40 ID:gnBVqbtx
>>438
そうなると、叫んでいる意味と淡々と語っている意味を考えないといけないんだな。
叫んでいるのは、分かるとしても、なぜ、淡々と語ったんだろう?
相手を傷つけてしまうから?
自分が傷ついてしまうから?
逃げたいという状況描写のひとつ?

442 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:41 ID:/8cL4y6s
>>416
ベートーベンの「月光」?
あと、モーツアルトの「レクイエム」なんかあったような気がする。

443 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:41 ID:YS+1tsWX
普通だとエンディングロール途中で立つ人も多い訳だが
今回は文字だけのエンディングロールなのに、誰一人立たず、
聞こえるのはすすり泣き。自分もうっかり少しほろっと来たけど
びびった。

444 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:44 ID:zp/vS7xT
>>438
理想と現実の対比。人の争いあうもっとも原初的なシーン。

愛から出た言葉でもいろいろ人の感情とはややこしく
なかなか上手くはいかないよと、まあ、そんな所ではなかろうか。

445 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:45 ID:tshHP4uZ
>>428
428さんが言ってることの方が深そうだけど、つまりはこの世の争いごとの全ては
個の感情から起きていることで、正義の名のもとで争いを止めようとしたキャシャーンに
すら、争う人間とまったく同じ感情を持っていたということ。
結局争うことは人間の業なんだってことを暴こうとしたんだろう。
希望のようなラストはもう人間である以上回避しようのない現実で、そんな絶望の中での
一筋の希望を込めた光なんだと思う。それをどう捕らえるかを観衆に託しているんじゃないかな。

446 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:49 ID:gnBVqbtx
>>445
なるほど。どうしようもない、ということを、業と表現すると、大分意味合いが変わってくるね。
「どうしようもない」というのはあきらめだけど「業」は受容だよな。
受容した上で、どうするべきか。
それがテーマかな?

447 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:53 ID:DmjCrG0/
ラストが人間が争うのは運命だと言いたいとして、
その回答として自爆(絶望?)して未来に希望を残すっていうのは
納得いかないというか、希望なんて残るの?って感じ。
安直に希望だの言われても、どういう希望が持てるのか?

448 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:53 ID:zp/vS7xT
>>446
たいがいのこの手のお話はそこからどう足掻いていくか
人の生き様が物語となるのだけどね。
キャシャーンはそこで止めちゃったのよ。

449 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:56 ID:P/uZKkea
何度でも書くぞ


        映画界のブラクラ




450 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:56 ID:gnBVqbtx
>>447,448
たぶん、その「生き様」が次世代に押し付けるという行動なんだと思うぞ
得意の先送りというやつだけど。
それもひとつの生き様であることには変わりないと思うね
つまり、エンディングの「希望」は限りなく「絶望」に近い。
そう思う。
でも、完全な「絶望」ではない。
だから、たちが悪い。
パンドラの最大の罪は希望を解き放ったことだ
そういうことかな

451 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:57 ID:TfUGVKeR
漏れが観たときは、途中で舌打ちしたり ケータイでメール始めたり 宇多田の曲のイントロが流れ出すと待ちかねたように、席を立つ人が多かった。

452 :名無シネマ@上映中:04/05/08 20:59 ID:Wu42C3V9
映画館で上映中にケータイメールはかなりつっこまれるから。
それは幾らなんでも話を作りすぎ。

453 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:01 ID:Wu42C3V9
>450
そっから先は、観る側がそういう話が好みか好みでないか
という部分になるのだろうなと思う。俺は好き。

454 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:02 ID:zp/vS7xT
>>450
ああ、なるほど、問題の先送りかぁ。
希望と見せかけて実はものすごくたちの悪い行動論理。
そこまでキリヤ氏は人間や社会に失望していたんだな。

455 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:03 ID:3qvEjOfQ
ケータイメールの女子はこの映画に限らずしょっちゅういるな。眩しいんだよって!

456 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:03 ID:LCerGJ/W
自分もそういう締め方が好みなので気に入っている。
良く比較されるイデオンと同じようで、方向性は全然同じでは
ない気がするんだよね。

457 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:05 ID:SFCm+8+w
「キャシャーン」は間違いなく日本映画史上に残る名作。

いまはいろいろと貶されているが、突出した芸術作品というものは
凡夫の理解を超越したものだから仕方のないこと。正しい評価は
後世に委ねるしかない。

今後、日本映画は「キャシャーン以前」「キャシャーン以後」に完全に
分けられる。それくらい重要な作品。俺にはわかる。観てないが。

458 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:06 ID:DmjCrG0/
>>448の言うとおり 受容した上で、どうするべきか。
ということをしっかり書いて欲しかったな。
希望って言われると単純にそういう丸投げな意味になっちゃうのか
もっと深い意味があるのか分からなくなっちゃう。
それを書けばもっと見せ場のある映画になった気がする。

459 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:06 ID:F3vsGSI4
舌打ちなら、俺もなんどもやりたくなったよ。
心の中で、
 _, 、 
( ゚∀゚)ハァ? って思ったり、
ヽ(`Д´)ノ ってなったり、
┐(´〜`;)┌ ってなることが多かった。

460 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:07 ID:JXxgfa8Y
先送りをしないと救われない人間という種の業や神の手の在り方に対し
「貴方=裁き主は間違ってます」と訴えている「VS GOD」な人間の叫びとも取れる。


461 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:08 ID:gnBVqbtx
>>458
そこは確かに作品としての表現がほしいところだけれども
それをしてしまうと、受け取り手をものすごく限定してしまうんじゃないかな?
そっから先はおそらく「エゴ」の世界だから

462 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:08 ID:8dUxqLgy
>>442
そうだっけ?
ドビュッシーの「月光」だったような気がするんだが……
すまん。記憶が曖昧だ。

463 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:08 ID:p+oOn2Kn
神の無情ってやつだな。

464 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:09 ID:gnBVqbtx
>>463
もしくは人が有情すぎるのか

465 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:11 ID:Dai3gOkH
>>457
観てないのに評価するってのは良くないよ、君の文章は貶めること自体
が目的のように感じるよ
劇場で観てごらん、ここのアンチの言ってることがどれだけ無茶苦茶か
わかる
キャシャーンは確かに完成度の高い作品では無いかも知れないけど、監督
の情熱だけは伝わる
若い映画関係者に良い影響を与えることを期待するよ俺も観てないけど


466 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:13 ID:s5AZD0xM
全然駄目。
話を表現しすぎ。後で考えると深い題材なのに、つまらん作品になったもんだ。
みなまで言わなくても判ることまでリフレインのごとく描くウザサ。
ある程度は観る側の想像力に任せておけば勝手に考えるもんだ。
監督・演出家の感動の押し付けをされても描けば描くほどくどくなる。

それはそうと、ラスト近くの戦闘シーンで「そこには上月先生が…」というセリフ、
上月は死んだから「東先生が…」の間違いだろう。戦闘シーンでの背景の声
だから気がつきにくいが明らかにミスってる!


467 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:13 ID:gnBVqbtx
いずれにせよ、おもろくないというよりは、何を受け取ったかの方が
とても有意義な意見だと思う

468 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:15 ID:zp/vS7xT
>>461
ベン・ハーも「そこから先」を描いているが
まあそこそこ大衆の指示を受けているけどな。

あと限定するということは道を示すということだ。
引っ張るだけ引っ張って「好きなところへ言ってよい」と
いうのもある意味作り手のエゴだ。

469 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:16 ID:lJ6Ksvtt
正直、最後の戦争写真をそのまま使うのは気に食わない。
1枚1枚キリヤンがフォトショップで加工すればよかったのにw

470 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:16 ID:gnBVqbtx
>>468
確かにその意味もあるな>作り手のエゴ
受け手に「考えろ」というエゴだな
受け取れというエゴと考えろというエゴ
どちらも難しいな。

471 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:17 ID:E2rE/tPn
467に同感!CASSHERNよかった!

472 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:19 ID:p+oOn2Kn
>469
この映画で、そのままの撮影カットを使用しているコマは
1つもないわけだが。

473 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:21 ID:K/0sEZPp
>>372
RAY6月号での監督との対談で、
「カットした「タクロー!」って台詞、DVDでは入れるから」って
言ってましたよ(*´∀`*)楽しみ〜

474 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:22 ID:lhJF341Q
このスレでわかったことは、アンチの方がギャグに関してはセンスが有るってことだけだな
映画のセンスについては知らん

475 :名無しシネマ@上映中:04/05/08 21:22 ID:NSWCLIGe
うーん、粗がいっぱいある作品だけど、かと言って駄作とも言い切れない。
とは言っても傑作・良作とも思えない。
未だに自分の中で評価が定まらない、不思議な映画。

映画の出来・不出来にかかわらず、ここまで自己評価の定まらない映画は珍しい。


476 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:23 ID:lJ6Ksvtt
>>472
最後にあのカットの流れが妙に生々しくて無かった方が良かったと個人的に思うのよ。
どうせ使うなら元が分からないくらい加工しまくりだとマシに思えたかと。色つけたりな。

477 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:23 ID:cDrId2qO
さてもう一回


            映画界のブラクラ




478 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:23 ID:MOFdAqn/
>474 アンチコピペの繰り返し荒らしにセンスが必要ならな

479 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:24 ID:gnBVqbtx
>>475
それが「希望」だろ

480 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:25 ID:2LQyAIsB
>>466
>みなまで言わなくても判ることまでリフレインのごとく描くウザサ。

ハゲ同。最後がくど過ぎ。もうちょっとスマートなラストだったら
結構いい作品になったと思う。

481 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:26 ID:USM9AVLm
>476
明調変化に合成素材の山にエフェクトの山の筈。
都市部のカットでも一画面で素材は千を超すそうだから。

482 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:26 ID:ez5JrnZd
映画界のマイケルジャクソン

483 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:26 ID:DmjCrG0/
>>461
むしろそこから先を書いて作品としての評価を受けるべきと思う。
普通の人は絶望して終わりだと思ってしまうじゃん。
やっぱり納得出来ないかな。

484 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:27 ID:sBD+DZdw
>>475
無理に今評価しなくても「未来に先送り」すればいいんだよ

485 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:30 ID:9YxuEn/M
そこで冒頭の神の雷への希望の螺旋ループだと思っていた。
絶望のラストだとは思わなかったなあ。希望だけのラストとも思わなかったが。

そこで二極化の答えを出させないのがいい。


486 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:32 ID:tshHP4uZ
>>483
いやどんなルートを辿っても最後は絶望しか残されてないんだと思うんだ。
その先を描いても同じ。それをやんわりと伝えようとしたのがこの映画だと思うんだ。
希望っぽいイメージはぎりぎりの観衆への気遣いだったように思うんだ。
おれはバッサリと親父殺しでエンディングにして欲しかったが。

487 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:33 ID:8dUxqLgy
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/interview/kiriya/

ここのインタビューを初めて読んだ。
唐沢とミッチーがカッコいいな。なんつーか役者としての姿勢が。
やっぱり伊勢谷と要はまだまだ青いね。

488 :442:04/05/08 21:34 ID:/8cL4y6s
>>462
ドビシューは「月の光」が流れてましたね。
で、「月光」は鉄也とルナがバイクで走るシーンから内藤と博士が会話するしーんだったっけか?

う〜ん、もう一度見てこようかなw

489 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:35 ID:gnBVqbtx
>>486
それはひとつの形だけど、やっぱり希望は絶望を際立たせるという意味で
良かった部分もあると思うな

490 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:36 ID:HSws5/8/
コピペだけど、↓

112 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:04/05/08 21:16 ID:IBJfZNem
この作品は全カット絵コンテ制作で、それを忠実にこなしてる。
戦闘シーンの絵コンテは、ガメラとかでも有名な樋口さんがなさってるから
センスは悪くないと思う。

113 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:04/05/08 21:28 ID:2l5+xUWM
ぴあのインタビューで庵野が言ってたが、樋口のコンテを忠実に実写にできたのは
桐谷が初めてらしいね。
「夢を書かれても困る」にはワロタ

自分もあのカット割りは好きだ。

491 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:36 ID:zp/vS7xT
そこに〜ある物は〜希望〜絶望♪

492 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:37 ID:sBD+DZdw
希望なんてあったかなあ。俺はまったく感じなかった。

現世はどうあがいても無理です。来世に期待しましょうw

って感じだったんで。

493 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:39 ID:HSws5/8/
無理に視野狭窄にすることもないと思うので
あのラストはあれで良いなと思ってる。

494 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:39 ID:zp/vS7xT
>>490
映画全体で見るとあの戦闘シーンだけ著しくテーマを
理解していない香具師が暴走して作った感がある

495 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:40 ID:gnBVqbtx
>>492
きっとそれが「希望」なんだよ


496 :名無しシネマ@上映中:04/05/08 21:41 ID:NSWCLIGe
>>475
> 無理に今評価しなくても「未来に先送り」すればいいんだよ

いや、そうなんだけどさ……、
最近見た映画って全て見終わった瞬間に自己評価の定まるものばかりだったからね。
まぁとりあえず、俺の持つ(映画評価)座標軸を大きく飛び出す作品だった。


497 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:41 ID:DmjCrG0/
>見終わった時に、理屈ではなく一つの感覚として残るようなものをつくりたいと
>思っていました。だけど帰るときに、すごかったねとか、悲しかったねとか、
>何でもいいんですが、理屈じゃなくて感覚として体に残っていてほしい
>>487

それであのエンディングなのかな?
でも今回のラストはやっぱり奇な感じだから
こういう路線でいって欲しくないなあ。


498 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:41 ID:ykZcWFNq
アニメの回違いの作監ごとの絵コンテじゃないんだから
全体を通す絵コンテを決定する時点で、一部暴走はありえないって。

499 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:45 ID:sBD+DZdw
>>496
そのひっかかりっていうかもやもやした感じを持つ人が多いから
ここまでスレが伸びたんじゃないかな。
アンチのあの異常なパワーも含めてね。

500 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:46 ID:vkdgYmru
FAQの

問 「弐拾肆(24)」
キャシャーンやルナ、東博士が、なんか急にあるシーンから次のシーンで移動して
たりするんですけど???

こんなシーンあったっけ?

ルナ-------- 第7管区>列車>>>研究所>空飛ぶ城>ブライの城
キャシャーン- 第7管区>雷ワープ>研究所>空飛ぶ城>ブライの城
東博士----------------列車>>>研究所>飛行機>>ブライの城

で、つながってたハズだが
どっか他の場面?

501 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:48 ID:zp/vS7xT
>>498
ようは物語の流れる方向が整流されていないって事が言いたかったのだ。
あそこが一番カッコよいのがそもそもおかしいのよ。
サグレーとの防御一辺倒からの戦闘から
目覚めた力による暴走をへて
守り神の自覚を持った戦いへと進化せねばならぬ。

あの段階でヒーローしていては駄目なのよ。

502 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:49 ID:313zYy1P
>501
それはカット割の話ではなく、構成の方の話だと思う。

503 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:51 ID:f3+t5R6X
今日キャシャーンを見て(´・ω・`)ショボーンとなっているそこのあなた!
明日まず「イノセンス」を見てつぎに「スクール・オブ・ロック」を見ることをまじおすすめ!
キリヤにもたらされたモヤモヤ感もきれいすっきり吹っ飛びます!





まー俺がそうなっただけなんだけどさ。

504 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:52 ID:313zYy1P
イノセンスは微妙で
スクール・オブ・ロックはもう終わっちゃうわけだが…

505 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:55 ID:pzVOHE+j
人狼でし


506 :名無シネマ@上映中:04/05/08 21:56 ID:zp/vS7xT
イノセンスはカンヌしだいだな

507 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:00 ID:gnBVqbtx
人狼は赤頭巾が秀逸だった
イノセンスは実体のないヒロインが秀逸だった
そして、キャシャーンは暑苦しいまでのブライが良かった

508 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:01 ID:Mkiabo7l
>>501
キャシャーン最高と思ったオリは次に何を見ればいいですか。
おすすめ教えて。

509 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:02 ID:1e6tTeX2
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ   
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。   .|;ノ   たったひとつのチャンスを捨てて
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|    ピンチに変えた 無様な姿
   |@ \_ -ー' . | ''ー./|  
   ヽ ,|    ̄ ̄  ||  ̄.|   党首の威厳を 叩いて砕く
    ヾ.|.       ||   /  
     |\.     ||  /    カシャーンがやらねば 誰がやる
   _ /:|\.\....__||,./\___   
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::ヽ


510 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:02 ID:gnBVqbtx
>>508
世界の中心で愛を叫ぶ

511 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:02 ID:zp/vS7xT
>>508
ガンヘッド

512 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:04 ID:f3+t5R6X
まーイノセンスは暗い。
しかし未来の話を描いてるのだが(キャシャーンと比べ)リアリティが段違いな作品なので
キャシャーンを見たあとに感じる「邦画は(´Д⊂ モウダメポ」という気持ちを消し去ってくれる。


とはいえやっぱスッキリするような内容でもエンディングでもない


そこで最後にスクール・オブ・ロックですよ!

513 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:05 ID:Vm48u4Fc
ちょっと、聞いてくれよ。
今日観てきたんだよ、キャシャーン。
内容は思ってたよりも悪くなかったよ。
それはいいんだけどさ。
なによりも腹が立ったのは、


な ん で パ ン フ レ ッ ト が 売 り 切 れ な ん だ よ


おまけに次回入荷未定?ハァ?
なめてるのか?

514 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:06 ID:pzVOHE+j
貨車んの元ネタをさがし
研鑽して下さい。


515 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:07 ID:zp/vS7xT
スクール・オブ・ロックは宣伝が下手だな。
キャシャーンのように騙してでも入れるぐらいの気合がないと。

516 :501:04/05/08 22:08 ID:f3+t5R6X
>>508
キューティーハニーじゃない?

517 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:11 ID:l5Cv9SZc
しかしキャシャーン見た後だと宮廷ハニーは見る気が減少・・・

518 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:11 ID:8dUxqLgy
>>513
パンフ買ったけど、あれはいいよな。サイズはB6だったか。
でかくてペラペラのパンフは持ち歩きにくいから、いつもは買わない派だ。

519 ::04/05/08 22:12 ID:f3+t5R6X
うえのは悪気はなしね
原作がアニメつながりってことで

520 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:12 ID:3qvEjOfQ
>>508
下妻物語

521 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:12 ID:3qvEjOfQ
>>513
藻前は漏れか!

522 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:13 ID:f3+t5R6X
キューティーハニーってのは悪気なしよ
ただの原作がアニメつながりってことで

523 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:13 ID:bvsCEae1
>>516
ハニーは期待通りのものを見せてくれ、
期待以上のものは見せてくれないんじゃない?
雰囲気が根本的に違うし。

>>508
正直、いい意味でも悪い意味でも全く思いつかない。
…シベリア超特急か?

524 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:14 ID:l5Cv9SZc
しかし寺尾聡も「半落ち」とはまったく正反対の役やってるよね

525 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:14 ID:zp/vS7xT
よしシベリア超特急を見るぞ

526 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:15 ID:IGz3IJd5
(`・ω・´)シャキーン

527 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:17 ID:zNKR9Onp
>>513 誰もこんなヒットすると思ってなかったんだよ。

528 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:17 ID:gnBVqbtx
>>524
ある意味、同じ方向性だと思うぞ

529 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:23 ID:PDjxBsyM
>>508
植物物語

530 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:27 ID:l5Cv9SZc
>>528
半落ちは確か奥さんの気持ちを優先させたっしょ?
今回は奥さんの意思関係なく他を犠牲にしてたし

531 :コレクタ−・アイ:04/05/08 22:34 ID:ACcl7SuG
もしかして、

1日、壱スレッド消費が止まった!!!!


これが本来の姿かも

532 :ハリ拳ぽらまー:04/05/08 22:35 ID:OaR803kQ
不動明ー伊勢谷友介←修正 坂口憲二
牧村美樹ー麻生久美子
飛鳥了ー要潤
シレーヌー佐田真由美
ゼノンー 唐沢寿明
牧村パパー寺尾聡
牧村ママー樋口可南子
タレちゃんー宮迫博之

HISASHIが倒れる時TAKUROにセリフいらないのに、ついタクロ〜っ声出してしまったんだって
いつもクールなHISASHIがそんなこと言ったもんだから、益々友情深まったんだとさ いい話じゃねーか
二人とも顔のアップ1〜2秒3カット程しかなかったのに俺的に存在感あった 

533 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:37 ID:hIKog5oq
アップルシードがまあこんなもんだろーって感じだったから
それぐらいの期待で見に行ってきたけどめっちゃ面白かったりして。
ちょっと終盤の訴えかけがイマイチひいたけど。

盛り上げ所が上手いね。背筋ゾクゾク、涙ウルウル。
アップルシードの時も思ったけどこれも音楽の入り方や音楽と映像の融合が
上手いなぁと思った。
これはDVDちょっと高くても買っちゃいそうだなぁ。


デビルマンはどうなんだろう。

534 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:38 ID:8vqYmKd+
悪くないとは思った

535 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:40 ID:bG7S5vNh
>>532
どうにかして、ミッチーも出してくれ。ザコキャラのデーモン役でも何でもいいから。この映画でもかなりいい味出してたし…

536 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:40 ID:VS9gh9jf
>>527
俺は、ヒットすると思っていたよ

537 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:44 ID:ZFDOnz+Q
狂った群集 − ミッチー

538 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:47 ID:VgjvPXYK
ループなエンディング

キャシャーン爆発暗転
鉄也達を含む死んだ香具師らががハッと気付くと血の池の中
「コード206 早くしろ」の叫び声、再び兵士による虐殺
逃げまどう鉄也達
エンドロール

たしかにこれでも良い気がする



539 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:50 ID:tshHP4uZ
>>535
ム〜しょうがないなぁ

ジンメンー及川光博



540 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:02 ID:cDrId2qO
寝る前に一言



          映画界のブラクラ





541 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:05 ID:ap9038OU
>>535
俺もこの映画でミッチー見直したなあ。
TVドラマじゃいつも浮き気味だからな…マンハッタンは良かったが

542 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:06 ID:ApxCQyPA
ID:cDrId2qOは2ちゃんのブラクラ

543 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:08 ID:8dUxqLgy
ミッチーは日常に似合わない役者だよな(w
普通のTVドラマで浮くのは分かる。

544 :ハリ拳ぽらまー:04/05/08 23:11 ID:OaR803kQ
AMON ←ミッチー 

545 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:12 ID:hIKog5oq
つか宮迫とか千原弟(違ってたらスマソ)が出てたせいで
ミッチーがダンディに見えてしかたなかったというか
ダンディが最初に焼き付いたので映画み終わってからここみるまで
ミッチーが出てこなかった、、、

546 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:15 ID:Mkiabo7l
>>510
キャシャーンと同じでなかなか暑苦しい作品ようなきがする。
そういう意味ではいいかもね。
大ヒットしそう。
やっぱ、今は、直球勝負が旬なんでしょうか。

>>511
昔テレビで見たけど、内容覚えてない。そんなに凄いかな。
お話的には、見るべきものはなさそうな気がするんだが、なんか、邦画特撮の限界的なイメージで、
いまいち、見ようという気がわかないがどうだろう。

>>516
恥ずかしくて、見に行くのに勇気がいるな。
内容的には、まあ、想像がつくよな、期待以上でも期待以下でもなさそう。
女の子がヒロインでトップをねらえみたいな作品になるのかもしれない。

>>520
気の効いた作品のような気がするが、こけるというよりすべりそうだな。
世界の中心の・・・の前に存在感ゼロになりそう。

>>523
シベリア・・・見てないが、見るのは勇気が要りそうだが。
いまさら見るのはちょっとめんどくさい気がする。


547 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:21 ID:Mkiabo7l
>>523
キャシャーンのような、テンションの映画はやはり見つからないか。
この映画を見た後の満足感というのはかなりのもんだったからなあ。
そんな映画ないかなあ。
なんでもありで、うん、満腹だあ!という感じの映画。

548 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:21 ID:eO49oxPn
正直、キャシャーンを見て気に入ったから次は何を?と問われたら
キャシャーンとしか答えようがない。

549 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:24 ID:vIEugcH6
上映が終わるまで毎日映画館に通いつめろ!

550 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:27 ID:hIKog5oq
ジャンル全然違うけど「ピンポン」は?

551 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:31 ID:6EHVS/AV
しかし・・・最近はDQNな直球厨房作品が強いなあ。
いや、2年くらい前からか。決していい傾向だとは思わないがな。

552 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:34 ID:Mkiabo7l
世界の中心はタイタニック級のヒットになるのか?
そうなると、キャシャーンの影が薄くなりそうで心配だ。
キャシャーンも女性受けでヒットしたらしいからな。
しかし、こんな題材で、劇場に若い女性をひっぱて来て泣かせてヒットさせるキリヤは天才か。
それだけ女というものを理解し操作することに長けているということか、キャシャーンでは女性の描写が聖母的でいまい
ちと言われているが、これは、頭でかっちゆえの感想で、実は的外れなのかもしれない。
イケメンでモテモテなのが影響しているのか。
イケメンの前では女性はみな聖母になるのかもしれない。
庵野の前では女性はみな気持ち悪いと言うのかもしれない。




553 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:37 ID:4jqRGq3U
満腹感という意味ではインド映画を見た後の感覚に近いかもしれない。
インド映画のすべてが、痛快お笑いミュージカルアクション映画ではない。
わりとダークなストーリー、重い結末の作品もあるが、そんな作品でも
歌と踊りが何度も入り、登場人物の移動、場面転換が非常に多く、
意表を突く展開が繰り返され、しかも上映時間が長い。見終わった後、
何を見たのかよく判らなくなりながら、妙に満腹感がある。

554 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:43 ID:oz3qHAzC
なんとなく

もう一度みたくなる

キャシャーンかな。

        
           与太郎。

555 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:45 ID:6EHVS/AV
>>552
後、マンセーしてる人間には「特撮だけどこれなら恥ずかしくない」
って言ってる人も多いね。
話の内容は激恥ずかしくても一般の人は鈍感、それより皆上辺の世間体みたいなのを気にしてる。
それをキリヤは意識してかどうか知らないが。












まあ、厨房作品に共感してるのに見てくれで言い訳してる観客なんてエゴ剥き出しで最低だが、
普通の人は一々文章にして考えないからね。矛盾をいとも簡単にスルーしてる。
羨ましいよ。

556 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:46 ID:7Ujvc0xl
日本映画史上に残る最低映画の1本です。

思い出に何度でも劇場に足を運びましょう!

557 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:50 ID:OR8qSTnY
特撮ヲタとアニヲタは寒いセリフ、話に慣れてるから、こんな作品でも面白いと思えてしまうんだろうな。

558 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:55 ID:EnoMEJpJ
世界の中心こそ安っぽい糞邦画の典型だろうよ

559 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:57 ID:2OoTUd+C
>558 それは言えていると思う。

560 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:59 ID:/KPE938t
てゆか、冬ソナも牡丹&薔薇も、めたくそ濃くて直球セリフばかりなんだが。
むしろ、557のようなのが世間から外れているオタク。

561 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:00 ID:9dkE1UXS
しかしここで話ししてみると、今の邦画をちゃんと映画館に足を運んで、いろいろ
見てる人たちがいるんで関心する。

本来ならこういう人たちじゃなきゃ、キャシャーンとかでも批評できないん
だよな。おれみたいに思いつきでたまたま見るんじゃなくてな。

562 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:00 ID:OZMVJQzC
>>560
ていうか見たこと無い

563 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:01 ID:S9qGGxbX
>>558
監督がわざわざ大人になってからのストーリーを書き下ろしたってのが
あからさまなOLっていうかなんか悲しいよね



564 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:01 ID:isnp11GU
>>195
> 前スレでスルーされてしまったが
> サム・ペキンパー監督の作風に似てるな、と思ってますが
> 誰か応答しる!
> またスルーかな?

冗談でも「戦争のはわらた」に似てるなんて言わないでくれよ。
共通点なんて本物の戦争映像を挿入してるとこぐらいじゃん。


キャシャーンは、戦争を主題とし、生臭くブラッディな掃討シーンを多用
しているくせに兵士の描写があまりにお粗末。
大根役者が泥で顔を汚して目玉ひん剥いても、ちゃちな演技を血糊や
エフェクトでごまかしても、ディテールがなってないから所詮おままごと
の戦争にしか見えない。(老婆殺しを強要するキチガイ隊長の演技の酷いこと!)

徒にリアルならいいわけじゃない。(「戦争のはらわた」もリアルじゃないし)
が、ディテールを蔑ろにしおままごと描写で事足れりとする紀里谷和明は、
結局戦争をお題目とイメージでしか捉えていないのではないか。

正直、戦争について真面目に考証したのかさえ怪しい。
紀里谷和明が戦争映画というジャンルに対し無知で、敬意を払っていない
ことがの現れだと思う。
(なにより、おままごとで戦争を語ったつもりでいる事自体、実際の戦争で
 傷つき殺された人々に対して不遜だと思うけども)。

そんなのにペキンパーを引き合いに出すのは、ペキンパーに対して余りに失礼。


565 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:03 ID:x/RaM1iZ
映画は比較でみるものではないですよ。
>>558みたいなのにはうんざり

566 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:03 ID:tDFFIbkI
この映画は監督・脚本・編集のワンマン映画だけど、登場人物がみんな薄っぺら
いちゃちな演技朗読ばっかりなのは確かで、人間味という言葉からは程遠いん
だけど、全編通して、人間味を感じさせてる人がひとりだけいる。

きりや本人ね。

567 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:04 ID:8GDVYWd/
>キャシャーンは、戦争を主題とし
ここからして違う。

568 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:05 ID:isnp11GU
しかしまぁ・・・


予告見て、絶対見ようと思ってたんだけどなぁ。
赤黒モダンの美術、クセのある世界設定に惹かれたし、スタイリッシュな
アクションや財前教授の凄みのある独白、重そうなテーマ。
(いま思えば、美術コンセプトは庄野晴彦の入れ知恵で、アクションは樋
 口真嗣の担当したところなんだろう)
まさか、映画として「売り物」になるシーンが予告で全部とは思わなかった。


予告以外の部分が拙くて拙くて。
物語の運び方、画面作り、シーンのつなぎ方、見ているのが辛くなった。
戦争描写はなってないし。
映画を作るにあたっての、紀里谷という人の素養のなさ、というより勉強
の足りなさがあまりにプンプンで哀しくなってしまった。
おまけに主役の伊勢谷がとんでもない大根。


正直、映画としての完成度が低すぎて、テーマを云々とを評論したりする
レベルにまで達していない(足切りライン以下)と思った。
感想は人それぞれだけど自分としては、期待していただけに正直辛かった。


※劇場はカップルでわりと盛況だったけど全般にシラーッとしてた
 (一部鼻啜る音も聞こえたけど)、
 実はこのスレの肯定意見の多さにカルチャーショック受けた。


569 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:05 ID:8GDVYWd/
>566 それはベテラン俳優陣に失礼すぎ

570 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:05 ID:isnp11GU
>>567

なんでよ、戦争(争い)と平和だろよ?

571 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:06 ID:8GDVYWd/
>570
もいっぺん、このスレの最初から読むことをお勧めする。

572 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:06 ID:xjNKa63i
キャシャーン観た。まだ前売り売ってたお店があったよ。地方だからかな。

色使いは好きだしゲームっぽい都市もいいけど、そういうところは架空っぽい割りに
戦争シーンや虐殺シーンは日中韓共同制作戦争映画っぽくて浮いてるような?
戦争の悲惨さを出したかったんだろうけど。もう少し架空っぽくても良かったと思う。

私が小学生の時に日曜の昼間にテレビで放映してた日中共同制作戦争映画で
兵士が少女にレイプまがいの事したり女子供を撃ち殺すシーンとかあってそれ以来トラウマ。
この映画にも似たシーンがあったので、CM観てアクション中心の映画だと思って観てた私は
気分が悪くなった。
DVD欲しいくらい映像は好きなんだけど・・・
そういうシーンあるならCMで匂わせておいてよ、もう。
これ観て泣いた人いるの?一体どこら辺で泣くんだろう・・・

573 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:08 ID:L3s8MsvQ
>>567
いちおう戦争が主題でしょう。
その他のイロイロはあまりに薄っぺらいので、単なるBGMとしか思えません。

キチガイ左翼の言い逃れ手口に惑わされないように。

574 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:08 ID:x/RaM1iZ
>>571
テーマは映画のの中では無く2chのスレにあると?

575 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:09 ID:nwjPHSuG
まあ 2chのウヨ坊は来てくれなくても結構ですってw

576 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:10 ID:8GDVYWd/
>573
むしろ戦争は表面だけのテーマ。
夕方あたりからのレスだけでも読んでみたら?

577 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:10 ID:tDFFIbkI
スレが28ってことは、延べ28000人の人間が・・・
まあいいいいいいや

578 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:10 ID:j69sjpdi
>>568
しかし、カップルとか中学生がマンセーしてるなら分かっちゃうんだよなあ。
ちょっと前のメロコアブームとかガンダムSEEDとか、「動物化」という言葉をイヤでも思い出させる。

579 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:11 ID:KfHN3/d+
今の日本の役者さんは、たしかに映画を見てる最中
「演技してるなあ」って感じがして我に返って冷めることが多々あるな。
今は録音機材も映像機材も進歩してるだろうし、そこまでオーバーに
演じなくてもってのはよくあるねえ。役に入り込んでもらうのは結構な
ことだけど、演技過剰になっちゃうのは頂けないね

580 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:12 ID:vsW7loqT
つーか、表面だけしか読み取れない人が
面白かったです!反戦がテーマですね!なんて言っているのを見ると、
それじゃあ浅薄な映画だと判断しても仕方ないなと思う。俺も。

581 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:13 ID:8ysqGb78
>>573
おいら、サヨクじゃないけど、キャシャーンは面白かったな。
たしかに、説教部分は多すぎて、うざいかもね

582 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:13 ID:K4E23L/k
>>579

その意味で、寺尾さんと
お前の話はつまらん!のヒトが
抑えた演技でよかった。

他は、やはり見劣りしますね。
演技という点では。

でもキャスティングは全体に大変良かったと思いますよ。

583 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:15 ID:nUm4zdM9
舞台風演技がキリヤの希望だったんだろ。

584 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:16 ID:pJxtwrVE
実際、よく観れば説教でもなんでもないと思う。
許さなければいけません、なんて内容でもない。

585 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:16 ID:VudWsNlz
>>578
おっ、東浩紀ネタ来た!
動物化がもっともうまく当てはまるのは「 世界の中心で、愛をさけぶ」
だと思っていたが(はっきりいって泣きゲーのカタギ向けアレンジ)、
キャシャーンもまた別の恒例だと思う。
「よくわからないけど感覚的に泣ける」
と言うか。
この感覚が違うと全くわからないという現象にぴったりと当てはまる。

586 :585:04/05/09 00:17 ID:VudWsNlz
>>585は恒例→好例ね。

587 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:19 ID:nUm4zdM9
オディプスコンプレックスが根底にあるようだから、
シェークスピア風に演じるのもまた、アリ。

588 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:21 ID:j69sjpdi
>>585
東は「動物化は悲しいことではない」とか言ってたが、
俺(?)の価値観が通用しなくなるのはやはり悲しいよ。
俺も年貢の納め時かなぁ。

589 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:27 ID:u/WUEJBL
人は何故生きるのか?人は何故憎しみあうのか?人は何故愛し合うのか?
人は何故戦うのか?というテーマを含めた、王道の基本をいくつも織り交ぜた上で

「普遍的なテーマを複数扱っています。
例えば人との相互理解、それは親子のコミニュケーションであったり
いろいろな形があります」(キリヤ監督談。)

…ってことだから(byパンフ)戦争もあるけど、それが主題じゃないってこと。
簡単に戦争主題なんて言ってる時点で、あまり偉そうに言えない。

590 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:28 ID:VudWsNlz
>>585
DAWN OF THE DEADみたいに
すべてが一気に動物化するわけでもないさ。
「データベース」ではなく「物語」を欲する人がまだまだ多いことは、
このスレでの批判でよくわかると思う。

591 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:28 ID:T62EmtXQ
>>564
うん?「戦争のはらわた」に似てるなんて逝ってないよ。
作風が似てるなあ、と言ってるだけだよ。話の構成とか結末とか。

戦争のはらわた(Cross of Ironの名前の方が好きだが)
は別な意味で傑作ですけど、彼の代表作、って訳でもないし
それとキャシャーンと比べてるわけではないよ。

どーして、ペキンパーに対して失礼なの?

592 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:28 ID:rO8IuRZa
舞台風演技はキリヤの希望です。これだけはガチ。

593 :590:04/05/09 00:28 ID:VudWsNlz
レス先ミス…>>590>>588へのレス

594 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:28 ID:u/WUEJBL
>587
監督はシェークスピアのハムレットの戯曲からも
インスパイアされたと語っているので、そういう演じ方も
おそらく計算の上だと思われる。

595 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:29 ID:GEYKQ9Jt
私女なんだけど、さっぱり泣けなかった。というか、キワモノ見る気で行った。
結果は、徹頭徹尾口開けっ放し。ポカーン。時々冷笑という感じ。
桐里谷はセンスが古いのではないかと思った。
『月光』をストレートに当ててきたり、どこぞの5年前のゲームみたいな町並みといい。
構成も7割あらすじという印象だし、映像を見せたかったのは分かるがいかんせん
蛇足ではという部分が多かったのではないか。要らん部分削ったら2時間で収まったのではないか。
反戦映像を弄らずいれちゃう辺り青臭くて失笑ものだし、哲也や碧の綺麗事な理想論も
なんだかなあ、だった。あらすじばかり見させられて個々のバックボーンが観客サイドに
理解させることが出来ていないのに、いろいろと語られても共感できないよと思ってしまった。

ただ、実はもう一回くらい見たい。なぜなら役者がとても良かったから。
これが、若手の映像に理解ある監督の手による映画だったら良かったのにとしみじみ思った。

隣で始まるまで楽しそうにしていたカップルが、エンドロールで困惑している風だったのが
可哀想だった。
クソ映画だったと思う。でも役者が皆良かったので、全否定できない辺り不思議な映画だ。

596 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:31 ID:L3s8MsvQ
>>585
「泣きゲー」なんてジャンルが確立されていたのかあ。
ちょっと勉強になた。w

597 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:31 ID:KfHN3/d+
演劇なんかの場合は後ろの席の人にも伝わるように大げさに演技したりするね、
動作に決まった意味があったり。しかし観客に表現伝えるために、ああいった形になった訳で。
いまどきシリアスな内容の映画でやったら、コメディにしか見えんと思う。
なんつうか近くにいるのに大声でまくし立ててる人みたいで冷める。

598 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:31 ID:3KjzzBpF
>5年前のゲームみたいな町並みといい

これも狙ってるんだけどな。
なんか、少し前のスレにいた「ロボットのセンスがない!
最新のロボットデザインはこうあるべき!」とか
言ってる人を思い出した。通じる素地がないんだなと感じる。

599 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:32 ID:3KjzzBpF
>597
演劇風にしたのは、スタジオとセットとの関連もある

600 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:34 ID:5viKuXh/
映画で舞台的な演出、演技を狙ってやるってのは、よくある手法だろ?
リアルならいいってもんじゃない。

601 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:34 ID:eI25Ml2D
>595
むしろ詰め込みすぎという意見が主流なのだが。
つまり短すぎるのに主張を盛り込み過ぎって事。
長くして、構成を考えたらどうかと言われてるよ。

602 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:35 ID:GEYKQ9Jt
5年前のゲーム風を狙ってるの?監督がどこかで言っていたのなら
不勉強だったと謝る。

映画を見ていて、『俺キャシャーン好きだったんだ!名シーンはここらへんだろ!
俺色々勉強したし技術も身に付けたし、映像化してみたいんだ格好良く!』
という感じかなこの映画は、と思って見ていた。

疑問なのだが、桐里谷はキャシャーンというキャラクターが嫌いだったのか?
キャシャーンがあまりに駄目すぎて、ブライの方が書きたかったのかなテーマ的にも
と思ってしまったのだが。

603 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:36 ID:0g05jxME
解像度の低い画面
重量感の欠片もない動き

制作風景を見たら、普通のPCで作っていた。
たぶん、PCの画面で見たらちょうどいい
映像になっているんじゃなかろうか。

映画館で見る価値はない映画だったな。

604 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:36 ID:q395xAPc
>>595
オタ臭。

605 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:37 ID:4RrDUfaq
>595
女の子が「クソ映画」なんて言葉使うなんて・・(泣)
そっちのほうが、ある意味衝撃でした。今時の女の子は
クソなんて平気でいうのか・・・

606 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:37 ID:8ysqGb78
つーか、センスが古い新しいなんて、どうでもいいことだ。
古いことは悪いことじゃない、今はそういう時代だ。
バブル時代じゃあるまいし、いい加減、相手を貶めるのにセンスが古いとか言う中身のない批判は
頭の悪さと露呈するだけだから、やめた方がいいよ。


607 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:37 ID:GEYKQ9Jt
>601
要らん部分というのは、前半の映像にこだわってるんだろうなーという
台詞なし音楽だけの時間の経過などを現す部分。
でも、そこを多少削ったところで時間は大差ないのか。
ならやはり、詰め込みすぎなんだろうな。

608 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:38 ID:eI25Ml2D
>600
確かにな。CGも、この監督は
「CGがリアルだと喜ぶのでしょうか?僕はそうは思いません。
リアルさよりも、ある種のセンス・オブ・ワンダーがないと、
画像としての魅力がないのではないでしょうか」
と言っていて、良くも悪くもその方向性で撮ってる。
目的と主旨は一貫してる。

609 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:39 ID:WyRfNgMK
>>605
>>595には「女」とあるが「女の子」とは何処にも無い。
さすがキリ厨。読解力にも不自由らしい。

610 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:39 ID:L3s8MsvQ
>>589
いやいやいや。
パンフの言葉に踊らされているようじゃ、まだまだ甘いなあ。

じゃあ戦争が主題である理由。

誰でも気づくだろうが、例の唐沢の長演説が飛びぬけて秀逸なシーンであり、
まさに映画の肝となるシーンだ。
その他の低レベルなゴチャゴチャは、その飾りに過ぎないとみなして差し支えない。

したがってこの映画の主題は何か?と聞かれたら、
迷わず「戦争」と答えるのが正しい。

611 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:40 ID:5viKuXh/
>>602
そうみたい。
インタビューだと、キャシャーンで1番衝撃を受けたのは、ロボットが自我に目覚めて
自分たちを奴隷にするなら、自分たちが人間を奴隷にしてもいいはず、と考える所らしい。
そー思うと、こーゆー映画になったのもうなずける気がする。

612 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:41 ID:j69sjpdi
あれがセンスオブワンダー・・・あれが一番手っ取り早かったに過ぎないのに。
ものは言いようだな。

613 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:41 ID:eI25Ml2D
>602
よく、インタビューやらパンフでも言ってるが、
原作のキャシャーンに子供の頃、物凄く衝撃を受けたらしい。
どこの部分にかというと悪役ロボの
「自分達を奴隷にしたから、自分達も人間を奴隷にする」
という論理で、初めて悪役側に頷いてしまったかららしい。

というわけで、主人公よりは、そういう憎しみや因果の方を
重点的に描きたかったと思われます。

614 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:42 ID:DsAJOCD/
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ   
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。   .|;ノ   たったひとつのチャンスを捨てて
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|    ピンチに変えた 無様な姿
   |@ \_ -ー' . | ''ー./|  
   ヽ ,|    ̄ ̄  ||  ̄.|   党首の威厳を 叩いて砕く
    ヾ.|.       ||   /  
     |\.     ||  /    カシャーンがやらねば 誰がやる
   _ /:|\.\....__||,./\___   
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::ヽ



615 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:43 ID:eI25Ml2D
>610
いや、パンフとかそういうソースを出しての基準でないと
それ、単なる個人の主観のぶつけあいだから。

616 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:43 ID:KfHN3/d+
>>600
必ずしも狙いが、狙い通りになるわけじゃないし、
個人的にはこの映画での演劇風の演技は失敗だと思うよ。

別にリアルなんぞ求めてないが、この映画は正直最後まで入り込んで見れなんだ。
まあそれが狙いなら、それは外れてないとは思うけどね。しかしその見方だと、相当つまらない
内容になっちゃうんだよね、この映画。セリフの説明臭さなんかと相まって

617 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:43 ID:rO8IuRZa
ループするがやはりこの映画は人間に絶望したので
あとのことは「希望」として未来に問題丸投げしますってことだと思う。

618 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:44 ID:Khq2rOlf
各人どう受け取ろうが自由。だけど、不特定多数の人が読むんだから
言葉選ぼうよ。2chだから激しく叩いてイイって訳じゃない。
だから粘着嫉妬アンチって言われるんだよ。

ラーメン屋の前に行って、クソ不味いよな!って連呼されてみな。
人格疑うよ。

619 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:44 ID:S9qGGxbX
>>610
なるほど。
おれも新造人間達が虐殺されながら唐沢ほか4人がお城で決起大会をひらくシーンは印象に残った。
ってかあそこで終わったほうがいい。
そのあと中途半端なヒーローが期待はずれの言動するシーンは蛇足の気がする。
スパイダーマンのほうがまだマシだろう。あっちは見たことないけどw

620 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:47 ID:eI25Ml2D
>619
そこで終わったら、ジャンプ打ち切り風だな(w

本当の戦いはこれから始まるのだ!
(今まで御愛読ありがとうございました)みたいな。

621 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:48 ID:VudWsNlz
>>596
ちなみに小説(ライトノベル)では「セカイ系」になる。
キャシャーンもどうもその層の少しカタギよりのところで、
ちょっと変わった消費の仕方をされている気がしてならない。
気になるのは「 世界の中心で、愛をさけぶ」がどれくらい入るか
なんだよなあ。
キャシャーンと同じ層が同じくらい入ったら、
以外なところで共通するものがあるかもしれないし、
キャシャーンより入らなかったら、「狙いすぎ」は駄目で、
変化球でないと受けいられないということになるかもしれない。
予想通りキャシャーンより多数入ったら、まあ、やっぱり
わかりやすく作る方がいいということだろうけど。


622 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:49 ID:j69sjpdi
>ラーメン屋の前に行って、クソ不味いよな!って連呼されてみな。

それにあてはまるシチュエーションはキリヤの前で「つまらねー!」と言った時だ。
ここはラーメン屋ではない、信者がいくら頑張ろうが評価はかわらないさ。

623 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:49 ID:kADekOlf
>>618
今のレス状況で激しく叩いてるとか粘着アンチとかは思わないけどなあ。
>ラーメン屋の前に行って、クソ不味いよな!
これはちょうど映画館で金返せ!って叫ぶ行為に値すると思う
掲示板に感想を書くのとは全然違うよ

624 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:49 ID:0g05jxME
たしかに、ルナ関係は全部切り捨てて、
キャシャーンの甘ったるい恋愛感情と
観念的空想的平和主義言辞を全部なくし
て、ブライの悲劇という形に仕上げれば
もっと時間も短くなっただろうし、すっきり
とした作品になっていそうだな。

625 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:50 ID:L3s8MsvQ
>>615
監督の自己申告を書いてあるソースなんて、意味無いぜ。
映画の主題は、見る側、つまり世間が決めるものだ。

いい例として、北朝鮮の「金成日の誕生日」って映画があるだろ。
当然、作り手としては総統の偉大さを世界に知らしめたい!という崇高な意図なのだけれども、
日本ではアッサリと「お笑い電波系の映画」という分類にされている。
(実際、子供が数万人でマスゲームやってるシーンは、世界中の爆笑を誘ったし)

626 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:51 ID:eI25Ml2D
>622
つうか、普通に気に入った人間まで信者扱いするのが
粘着アンチと言われる部分だと思うが。

627 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:51 ID:j69sjpdi
>>623
ケコーン

628 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:52 ID:WyRfNgMK
>>622
>>618の言い分を具体例にすると、公式掲示板に行って
富野由悠季の「伝説巨神イデオン」や後に作られた作品とCASSHERNを
比較することか?

やって消されたけど。

629 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:53 ID:nwjPHSuG
キャシャーンを語るのに金成日ですか(ぷ

630 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:53 ID:eI25Ml2D
>625
言いたいことは判るが、論点ずれてるぞ。
ようは、製作者側の意図したテーマと
観た側の受け取れるテーマが違うって事だろう。

だが、観た側の受け取り方は千差万別なわけだ。
625にとってはその主題でいいんだろうが
そうでない受け取り方をしている人間もいるってだけ。

631 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:54 ID:kADekOlf
ところで>>618とIDが似てるな

632 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:55 ID:OZMVJQzC
>>618
君みたいに個人攻撃する奴の方が(ry

633 :619:04/05/09 00:55 ID:S9qGGxbX
>>624
そうそう、おれのはつたない文章だったが言いたかったことは黄身と同じだ。

ルナはなんで必要だったんだろうね〜。(原作にでてるの?)
なんでふくらはぎが網になってる女王様チックなブーツを履かされてたんだ?
キリヤーンの願望を満たすオナペットにしか見えなかった。

634 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:58 ID:WyRfNgMK
>>633
その質問、共に回答は「Yes」

635 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:58 ID:GEYKQ9Jt
>611 613
なら、CMで哲也でなくブライが『キャシャーンがやらねば誰がやる』
と言っていたのは、(新造人間に対する)救世主はブライであり、
あの台詞はブライこそがふさわしいのだということ、
哲也が作品中で一度しか『キャシャーン』と名乗らず、また他人からも
キャシャーンと呼ばれなかったこともその辺りを受けてのことなのだろうか。

さすがにこれは穿ちすぎだろうか。


636 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:59 ID:nwjPHSuG
オナペット最高! それとも君は何か オナペットはいらないとでも?

あ もしかして モh(ry

637 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:00 ID:WyRfNgMK
>>636
そもそも映画自体が監督のオナーニだし。w)

638 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:01 ID:KnESRKpz
宇多田ってキリヤが初めてなのか????
あの若さでもうドス黒く変色してるのかな〜〜
ああああああああああああああああああああああああああああああ

639 :名無シネマ@上映中 :04/05/09 01:01 ID:nfdBkphu
自分は結構映画好きなんだけど、
とてもよかったと思う。
泣いてる人も多かったし、
見終わった後もなんとなくあの映像や、感覚が
脳裏に焼きついてボウっとしてしまう感じがした。
意味不明なトコが多いのも、またいいと思うよ。
自分は逆に最後まできちんと説明されている映画をみると
さめるよ。

640 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:01 ID:EcrG02ou
>ルナ
原作のあの格好より全然いい。
衣装担当は北村さんだから。

641 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:02 ID:nwjPHSuG
>>638 ・・あんた飛躍しすぎやでw

642 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:03 ID:PZWInbjp
>>639
禿同。ああいう感覚がツボな人間には嬉しい映画だ。

643 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:03 ID:nwjPHSuG
>>639
>最後まできちんと説明されている映画

あんたそら かしゃーんじゃない、キャシャーンのことやで

644 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:04 ID:S9qGGxbX
>>639
逆じゃないか?
「なげーよ、説明しすぎだよ、もっと削れよ」
ヽ(;´Д`)ノ ヌルポ

645 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:06 ID:j69sjpdi
>>639は釣りだろ

646 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:06 ID:gGfLP6w2
同じ映画を見て説明が不足という人と過多と感じる人がいるのは面白い
理屈ではわかっていたが、目の当たりにすると感無量だ

647 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:07 ID:nwjPHSuG
俺は釣られたのか・・ orz

648 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:07 ID:WyRfNgMK
下手に「キャシャーン」を下敷きにするからわかり難い。
「鋼の錬金術師」を下敷きにして、「賢者の石」の製造法の説明してから
話を転がせば、見通しいいのに。w)

649 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:08 ID:L3s8MsvQ
唐沢 「あるはずがないっっ!!!!!」

このセリフの迫力だけで、この映画の方向性は監督の手を離れてしまったと見た。
映画が役者に食われる、ってのもたまにある事。

650 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:09 ID:IhXGFNVL
今日林檎種みてきた。
基本的なテーマに近いものがあったけど、まったく違う方向性の映画だった。
映画としてのキャシャーンのレベルの低さを思い知った。
でも、私はキャシャーンの方が好きだな。

651 :639:04/05/09 01:10 ID:nfdBkphu
釣りじゃないでつ。
まあ好き嫌いはあるだろうけどね



652 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:10 ID:nwjPHSuG
りんご 正直どうよ? おもろいの??

653 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:12 ID:gGfLP6w2
この映画で原作の鉄也に最も近いのは上条中佐。
「私がやらなければ誰がやるというのか!」と啖呵を切って
新造風呂に浸かってから出撃すべきだったね。

654 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:13 ID:IhXGFNVL
>>652
面白かったよ。
かなりヲタ入った映画だったこと。
やっぱりどこかキャラクターの動きに違和感を感じてしまったこと。
いまいち、話のつじつまあわせが無理矢理だったこと。
を除けば。


655 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:13 ID:Fc73zFi6
>595と同じく♀ですが、私はちょっとラストで泣きました。
ここでの批判はほとんど納得できるし、間違っても友達には勧められない映画だけど、
個人的には「こういうのもありかも」と思いました。2回目も見てみたいかも。

ただ厨房工房とアニオタだった過去があるのでw、その辺は差し引いて下さいw



656 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:15 ID:nwjPHSuG
>>654 そーだすか thx

どーも伽羅に魅力を感じなかったのだが 見てみるかな
激しくすれ違い失礼>all

657 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:16 ID:IhXGFNVL
>>655
私は宮迫死ぬとことラストで泣いたw
泣かせようとして作った場面で泣くのは不本意だけど、しょーがないね。

658 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:17 ID:gGfLP6w2
キリヤ「さあ、泣け・・・ここで泣くんだ!」
漏れ「い・や・だ!」

659 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:18 ID:hpNNT723
自分はブライの過去で、奥さん子供が殺される場面かな。
あーもう何て単純な狙い目にはまってるんだ俺!と思いつつ。

660 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:20 ID:gGfLP6w2
でもデイアフタートモローとスパイダーマン2の予告で
うるうるしてしまった漏れ

661 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:22 ID:IpW0mnfM
まあ「こんな事ではクールに泣かないカコイイオレ!へっ、笑っちまうぜ」厨よりは
まともな観客だなと思う。

662 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:22 ID:rO8IuRZa
>>661
なんだそれ

663 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:23 ID:IpW0mnfM
>662
>595

664 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:23 ID:Fc73zFi6
>657
しょーがないですよねw
狙われてるのは判ってるけど、あの「こんなこと(争いや戦争)がなかったら
こんな風にみんな幸せだったのに」的な回想シーンには弱いんですw

665 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:24 ID:Xyluldcr
この映画でぼくが唯一、面白かったのがキャシャーンVSツメロボ。
そのシーンの功労者は絵コンテを描いた樋口さんだということは、
キリヤさんという監督は、僕にとってゼロに等しいということですね、、。

666 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:25 ID:VudWsNlz
>>656
3Dアニメキャラ技術は最先端、中味は80年代SF。
テーマもストーリーもわかりやすいという点でキャシャーンと好対照。
移動砲台はキャシャーンにおけるツメロボと同じく好評価されている。
(こちらはちゃんとクライマックスに出てくる、きちんと定石通りで、
ここがキャシャーンと大きく違う。)

しかし、キャラに魅力を感じないのだと厳しい。
物語は予想を越えるものがなく(完成度という点で利点でもあるが)退屈。
俺は前半、ヒロイン二人をプリキュアに当てはめ妄想でなんとか凌いだw

667 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:25 ID:QxOElQWh
ようやく見てきた。土曜最終回で8割の入り。
んで、これはふつーにダメ映画だね。
ぶつ切りのシーンをつなぎ合わせているだけじゃないか。
2時間超の物語り全体を
通じての盛り上がりというものがない。
言いたいことはわかったけど(そりゃ最後に語らせてるからアホでもわかる)
じゃあ最後の演説シーンだけ聞けばいいやって話しになる。
映画としてはかなりのダメ作品だわ。


668 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:27 ID:8L0lmUp5
>667
死ぬほど既出。
しかしその上で好きな者は好きなようだ。

669 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:27 ID:OZMVJQzC
>>661
君はまともな観客ですか?

670 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:27 ID:WyRfNgMK
>>661
泣かせ方が下手だと白けねえ?生活の匂いのしない回想とかさ。

671 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:28 ID:gGfLP6w2
まあパール・ハーバーだって好きな人はいる

672 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:29 ID:8L0lmUp5
>670
どこを狙い下手だと受け止めるかも、感性や人によって違う

673 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:29 ID:IhXGFNVL
>>660
その昔、クイールの予告編で泣いたよw

>>664
そそ。
幸せそうな回想シーン(なんか矛盾してるw)の中で思いっきり泣いてるミッチーもなぜか印象的だった。
たしかに「ありがち」ではあるし「狙ってる」というのは認める。
でも、そういうの全部省いちゃうとどんな「映画」も成立しなくなっちゃうよね。
ちなみに、今日見てきた林檎種にもありました。
恋人(デュラン)を庇って瀕死の重傷を負う彼氏(名前忘れた。アルデバランみたいな名前だった)。
手を握り「喋らないで!」と叫ぶデュラン…なんつーか、ありふれたシーンだよね。
でも、ビミョーに泣いちゃいましたよww

674 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:30 ID:24AJb0mG
笑いのツボが人によって違うのと同じだな。
バイクシーンワラタ。でも回想シーンホロリ。

675 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:32 ID:gGfLP6w2
>>673
予告編は油断しているところを不意をついてくるので危ないな(w

676 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:33 ID:L3s8MsvQ
デュラン!アルデバラン!

677 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:34 ID:mHw593xa
>>624
あー、ブライの悲劇ってほうがしっくり来るね。
なんていうか、イセヤが渡り合えてないんだよなぁ。
元々キャシャーンを「個人的」な奴として描きたかったのかもしれないけど、
「オヤジ嫌い」「ママが氏んじゃったよ〜」って
すごくガキっぽい。そのガキっぽさに共感できるならまだしも・・・。

最近のボソボソ台詞や、キムタク調みたいな感じの悪幣かねえ

678 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:34 ID:NQMwiu07
まあ全部俺の自作自演ってやつなんだけどな。        ∧_∧
           ∧_∧                   (´<_` ;) ・・さ、流石だよな、桐谷
           ( ´_ゝ`)                  /   ⌒i  
          /   \                 / ィ   | |
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/

679 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:34 ID:WyRfNgMK
>>672
でも、ツボを外された泣かせシーンは糞にしか見えないって事は
同意するな?

680 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:35 ID:QxOElQWh
映画全体の感想はまた別として、これってアクションシーンの評価はどうなの?
なんかあの早送りしたようなアクションが全然カッコよく思えなかったのだけど。
どういう状況で誰がどう動いているのかさっぱりわかりゃしない。ごまかされた感じ。

681 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:35 ID:2cv3fQDA
みんな許しあおう。
戦争反対。
テロなんて無意味だよ。
だってさ、報復攻撃で100倍のアラブ人が殺されるんだよ。
だからさ、フリーダムタワー 火暴 石皮 !!
なんてやめようよもう。ていうかおまいらもアメリカ人になれよもう。
おまいらは石油をさしだす、その代わり折れらも撤退してやる。
この辺で止めにしょうぜ。フフン。

682 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:36 ID:t2+fpEzm
根本的に板についてない、というか流れそのものが非常に浅い、
その上劇的なテンポが悪い。全体のリズムが悪いせいでどうにも心地良くない。
どうにもこの流れの中で見ると、全部嫌な感じに見えて来ました。個人的に。
わりと久々に見なくていい映画だと思った。

683 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:36 ID:fyaPh5L1
>669
自分の感じた感性や感動より、
自分の格好つけ的ナルシズムを優先するのは
少なくとも映画鑑賞の姿勢として正しいとは思えないよ。

684 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:37 ID:WyRfNgMK
>>673
林檎種の2人はデュナン・ナッツとブリアレオス。

685 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:37 ID:w1GsFIYa
映画としての根本のストーリーがどうしようもない。

キャシャーンの原作は俺も詳しくは知らないが、
キャシャーンの事を一切知らない人間が見ても
初めの30分は全くわけが分からないだろう。

ストーリー自体はかなりアレンジを加えているのに、
それでいてキャシャーンを知っていないと飲み込めない事が
多すぎるのはいかがなものか。

それから、話が唐突に展開しすぎて、感情移入やシーンの深みなどがゼロ。
小学生が書いた創作小説のようである。

また、それなりの俳優を起用しているのにも関わらず演技がひどい。
つーかキャシャーンが登場するまで50分弱かかるのはダルい。ダル過ぎる。
アクションは上映時間の30分の1あるか怪しい。

686 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:37 ID:P/FDtOQ2
自分がホロリときたシーンは、かなり月並みだと思うが
新造人間達が人間だった頃の一連のシーンだな。

687 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:37 ID:T9XXPgNq
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。

688 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:38 ID:rO8IuRZa
やっぱり唐沢に喰われてしまったんだよ。映画全体が。

689 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:38 ID:fyaPh5L1
またコピペ厨の時間かよ…寝るか。

690 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:38 ID:H/jMk76C
今週のダメダメ15点 映画評論家前田有一

普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

とにかく似たような主張が全編クドクドと垂れ流され、見ていると脳が解けそうだ。
背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。

691 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:39 ID:H/jMk76C
売名フィルム(キャシャーン)の工作部隊が立てたスレでしょここ。
どこをとっても最低なフィルム。だから監督週間にさえ出品断られた。


692 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:39 ID:L3s8MsvQ
>>688
尻が割れるほど同意だな。
唐沢ファンなら見る価値大きい。

693 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:40 ID:ph9Ho1Sp
678以降のageてる批判は全部既出コピペな。
俺も寝るわ。

694 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:40 ID:WyRfNgMK
林檎種とCASSHERNの最大の差っていうと、
林檎種は原作を改変してでも明快なエンタテイメントアクションを作ろうとした。
CASSHERNは原作を改変してでもプライベートフィルムを作ろうとした。

志向性が正反対だし、映画板には林檎種板があるんだし、
単独で林檎種話は止めない?

695 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:41 ID:IhXGFNVL
私も寝る〜。
自分の意見も言えないようなアフォに付き合うのはもったいない。
明日のデートのためにパックでもしよ(*^ ^*)

696 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:43 ID:gGfLP6w2
>>680
サグレー戦・・・わかりにくいけど序盤だしまああんなもんだろ。
ツメロボ戦・・・たのしめる、が、盛り上げ場所を間違えてるよな。
バラシン戦・・・名乗ったら主題歌をかけないのは反則だ。チャンバラは好みの問題か。
ブライ戦・・・悪くはない。が、ラスボス戦としては空腹感。

697 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:43 ID:H/jMk76C
『アップルシード』70点

ただ、訴えるテーマが少々子供っぽいため、普通の大人の方には
やはりすすめにくい。独特の設定や用語も、慣れないとわかりにくい。
だからこの映画は、第一のお客さんである原作ファンを除けば、
大人向きのアニメ作品にもともと抵抗のない人や、CGで描かれたメカや
キャラのバトルシーンを純粋に楽しめる性格の人に向いている。

それにしても、この作品のスタッフの方たちは、実にいい仕事をした。
『アップルシード』を見ていると、彼らの新しいものへの挑戦の意思が
伝わってきてとても気持ちがよい。私は『アップルシード』に、日本の
アニメーション作品が将来進むべき道のひとつを見た気がした。


698 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:45 ID:RxE2x7bk
第4に、最も問題だと思われるのは、重要な台詞を充分な積み上げなしに
役者に棒読みさせてしまっているということである。

「憎しみは憎しみを生むだけ」であるとか、「人はなぜ戦争をするのか」とかいった
台詞というのは、ともすれば陳腐でおセンチな台詞になってしまう。

それがそうとは受け取られないようにするためには、あえてそういう台詞を役者に
喋らすのではなく、ストーリーの中で描くことによって観客に印象付けるか、
あるいはそういう台詞が出てきても違和感がないくらい、その台詞の前までに
ちゃんと登場人物の心理描写やストーリーの中で積み上げることが必要だろう。

それをなしに、入れ替わり立ち替わり役者にそうしたセリフを棒読みさせている。
観ている方としては、説教臭くて疲れてくるだけで、1つ1つの台詞に重みを感じない。
ストーリーの筋自体、支離滅裂なので、感情移入ができず、台詞に共感できない。

699 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:45 ID:pEHHluEt
『座頭市』70点 斬新な殺陣に、非凡なセンスを感じさせる

上戸彩ファンには申し訳ないが、『あずみ』あたりの
チャンバラ・アクションを見て、凄いなんて思っている人は、
ぜひ『座頭市』を見てほしい。
アクションシーンだけを比べても、そのセンス、迫力、完成度、
その差はもはや圧倒的である。

700 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:46 ID:WyRfNgMK
>>697 >>690 (IDH/jMk76C)
コピペうざ。自分の意見は自分で書けないの?

701 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:46 ID:mHw593xa
アクションは、殺陣のできなさを、CGと漫画ポーズで上手くごまかせていた感じがした。

唐沢も、「うわー、大げさだなあ」と思いながらも引き込まれてしまった
ただバラシンが妙に軽かったな〜
若くてももっと、重そうな感じの奴はいなかったのか

702 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:46 ID:pEHHluEt
今週のダメダメ15点 映画評論家前田有一

普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

とにかく似たような主張が全編クドクドと垂れ流され、見ていると脳が解けそうだ。
背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。

703 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:47 ID:L3s8MsvQ
>>699
俺は座頭市の、いかにも「カンヌ狙ってます」って雰囲気が最高にイヤだった。

704 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:48 ID:kcRuJn31
きりきり君はPV出身ではないです、ここだけは押さえて欲しい
PV作品といってもウタダの4,5本です、PV業界も迷惑してます
彼は写真家です、それもデジタル加工(ごまかし専門)を得意とする人です
スチール業界も迷惑してます、映画業界に上げますので、上手く使って下さい

705 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:48 ID:WyRfNgMK
>>703
コピペにマジレスカコワルイ

706 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:48 ID:QxOElQWh
演出ができてないんだよ。
機械兵との戦闘を前にして、キャシャーンがルナを横抱きにしたまま
ガガガっとビルを横走りする。ここは迫力だすためCG全快。ありえない動きをしてる。
だけどこのあとルナを安全な場所に下ろす動きは
あまりにしょぼい人間の動きなんだよ。
ただなんとなく撮影してるだでさ。そこらのオッサンが撮ったホームビデオと同じレベル。
ここで一気に覚めちゃう。
そのあとどんなに派手な動き見せられてももう映画に入っていけない。
こんなのばっかなんだよ。


707 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:48 ID:0GPrEnlV
>703
699もコピペだよ…釣られないようにな。

708 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:49 ID:nwjPHSuG
>>703 禿同 「あざとい」という言葉がぴったり来るな >来たの

709 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:49 ID:0GPrEnlV
このコピペ厨がくるとまともな会話にならんからな。おやすみ。

710 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:51 ID:BjJZ3tnc
レッドカーペットのもようは開会式の1時間くらい前から中継しています。
映画に携わるあらゆる職業の人々や、映画通やかなりの
ヨーロッパ通でないとわからないセレブにハリウッドスターなど、
様々なセレブがここを通ってメイン会場であるパレに入場していきます。

たとえ知らないセレブであってもドレスやらメイクやらで楽しめたりします。
カンヌ国際映画祭は国も援助しているので、フランス文化大臣やカンヌの市長も
オープニング・セレモニーに参加します。カンヌの良いところは、国が関わって
いてもこういったお偉方が長いスピーチをしたり口を出したりしないところです。
日本にももっと文化事業に力を入れてもらいたいものです。

711 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:51 ID:gGfLP6w2
この映画にアクション監督っていたっけ?

712 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:51 ID:BjJZ3tnc
Juryと呼ばれる審査員たちが到着すると、レッドカーペットはまさしくフラッシュの嵐です。
そんな中パレエントランス付近の大階段で審査員団を迎え入れるのは、カンヌのボスである
ジル・ジャコブ総裁と、いつもその傍らにいるヴェロニク・ケイラ総代表、そして2001年から
セレクションの責任者となった芸術監督のティエリー・フレモー氏です。彼らはアジア映画を
国際市場に招き入れた映画人でもあります。そしてwkwの悪名高き延々として進まない制作
スタイルにも慣用で、作家性を重んじ芸術に対して寛大な評価をする人たちでもあります。

713 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:52 ID:OZMVJQzC
インタビュー読むとキリヤも名誉を欲しがってるようだが。

714 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:52 ID:BjJZ3tnc
売名フィルム(キャシャーン)の工作部隊が立てたスレでしょここ。
どこをとっても最低なフィルム。だから監督週間にさえ出品断られた。


715 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:53 ID:xpkW/zHN
根本的に板についてない、というか流れそのものが非常に浅い、
その上劇的なテンポが悪い。全体のリズムが悪いせいでどうにも心地良くない。
どうにもこの流れの中で見ると、全部嫌な感じに見えて来ました。個人的に。
わりと久々に見なくていい映画だと思った。

716 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:56 ID:DSDcfttl
どんな映画にも汎用的に当てはまる、
中身の無い批判ばっかりだなコピペのは。

717 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:58 ID:xpkW/zHN
>この映画にアクション監督っていたっけ?

アクションシーンといってもほとんど無いが
3DCGの所は樋口がコンテを書いてる。
美術やCGコンセプトデサインも別の人間。
桐谷はカメラマンだからフィルタでごまかす所と
つぎはぎをやった。宣伝だけは必死だったらしい。

718 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:59 ID:L3s8MsvQ
>>708
たけしは監督デビュー当時から好きだったんだけど、ちょっと醒めちゃったよ。
やっぱもう歳だから名誉を欲しがるのかなあ。

719 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:00 ID:Mh929/hA
>どんな映画にも汎用的に当てはまる、
>中身の無い批判ばっかりだなコピペのは

テンポの悪い映画ばかりなわけない。
ことさら書いてるということは余程たるいということ。

720 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:01 ID:S0outL6M
>>719 コピペ厨のフォローしなくていいから。

721 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:01 ID:gGfLP6w2
ああ、なるほど、アクション監督はいなかったのか。
初回作から早々金がかかる人も呼べんだろうし
あの動きと画でもやむなしだな。


722 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:02 ID:ByJ/ZX2x
売名フィルム(キャシャーン)の工作部隊が立てたスレでしょここ。
どこをとっても最低なフィルム。だから監督週間にさえ出品断られた。

723 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:03 ID:OZMVJQzC
>>718
キリヤは最初から名誉を欲しがってる

724 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:07 ID:ucLoUXsg
>>718
北野信者だが
最近、元芸人の地がでてきてしまっているというか
サービスしすぎなんだと思う。

725 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:10 ID:Lm/jhkGu
出てきた途端、みんなに寝られちゃって

粘着コピペ厨の中の人も大変だな…。



726 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:11 ID:tDFFIbkI
みんな寝ろ!

727 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:17 ID:Vc3Z1JsR
新宿ピカデリーで5回目のキャシャーンを観て来ました。
いい加減窓口のお姉ちゃんに「こいつ、また来てるよ」と思われそうなので、
裏口の自動券売機「キャシャーン専用です」で入場券を買ったよ…。

真ん中の列の真ん中で1人で見に来てたちょっとヤンキー風味の兄ちゃんが、
見終わった後に涙を一生懸命(ヒッキーの歌が流れてる間に)
拭き取っている様を見て、出来るだけギュッと〜♪抱きしめたくなりました。

その後映画館を出たら、ちょっと粋がった風な大学生のクソガキが
「ありえねえ位つまらなかったぜ〜!」
と言ってた。お前は最後まで観てたくせに観てたくせに。

728 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:35 ID:mmFnkPaS
バカばっかりだな、ここは。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 02:36 ID:Ob9nwfQB
20分

730 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:38 ID:mmFnkPaS
特に>>695が最強のバカ。
>明日のデートのためにパックでもしよ(*^ ^*)
が余計。
脳内デートかよ。おめでてーな
( ´,_ゝ`)プッ

731 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:45 ID:Dsxis/28
>>727
俺も糞だと思ったが最後まで観たよ。
だってカミさんの歌が聞きたかったから。w
あの歌だけに金払ったみたいなもんだ。

732 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:49 ID:pn6/8OX1
何時間か前までは良い感じだったのにちょっと覗いてみれば、また始まりましたか・・・ハァ
おやすみなさい。

733 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:49 ID:dVsBJNxp
正直wってどうなのよ

自分と同意見の奴でもこれ使われると
ものすごい足ひっぱられてる感覚になる

734 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:50 ID:fb/PQ8Ug
キャシャーン

735 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:51 ID:tDFFIbkI
>>730

寝ろ!

736 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:55 ID:qSBXBekp
映画は糞でも、宇多田ヒカルの旦那という話題性と
宣伝と予告編のおかげでヒット!

737 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:56 ID:tDFFIbkI
>>730

ビフナイト塗って寝ろ!

738 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:57 ID:mHw593xa
たしかに予告は「おおっ!」と思ったのになぁ
丁度白い巨搭が終わって「なんか唐沢すげーな」と思ってたところに
唐沢の「生まれ変わった不死身の体…」って来て
「おおおお!」って


時よ戻れ戻れ

739 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:58 ID:mmFnkPaS
だからさ、煽りに対して相手するなよ。
『もう寝る』とか、そーゆーのも含めてさ。
アンチが喜ぶだけ。
我慢しろよ、大人なんだろ?(プゲラッチョ

740 :名無シネマ@上映中:04/05/09 02:58 ID:qSBXBekp
いやほんとに、予告編は傑作だと思うよ。

741 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:01 ID:tDFFIbkI
>>739

ナニ言っちゃってんの?
プゲラッチョ!

742 :名無シネマ@上映中 :04/05/09 03:02 ID:2Q1XRPGO
キャシャーンがやらねば俺がやる

743 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:03 ID:mmFnkPaS
プゲラッチョ プゲラッチョ!

744 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:05 ID:2Q1XRPGO
キャシャーンがやらねば プゲラッチョ!


745 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:05 ID:z1Yx1dgp
映画は糞でも、宇多田ヒカルの旦那という話題性と
宣伝と予告編のおかげでヒット!


746 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:06 ID:tDFFIbkI
>>743

テメー、よく前レス読んでみれば・・・

おばけみてえな顔でレスしてんじゃねー!

747 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:10 ID:mmFnkPaS
世界の中心で、プゲラッチョ

748 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:12 ID:w6Vt2uFC
http://www.webrush.net

749 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:12 ID:tDFFIbkI
>>747

乾いてきたか?
もうはがせそうか?

いま笑ったら、すべてがオジャンだぜ?
いま笑ったら、すべていちからやりなおしだぜ?

あーん、だめー、だめー!
プゲラッチョ!プゲラッチョ!プゲラッチョ!プゲラッチョ!


750 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:14 ID:mHw593xa
ミドリをプゲラッチョしろ!

い・や・だ!

751 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:17 ID:dVsBJNxp
プゲラッチョと聞いて急いで来ますた!
    i⌒i⌒i
    |    ヽ
   /   人__ヽ∩
  /  /       ヽ   
 /  /  ●   ● |
 (   |    ( _●_)  ミ
  \  彡、  |∪|   (  
   \    ヽノ   `ー´⌒\
     \          /\  \、
      \       /   (     ̄)
        \     |   ( ̄ ̄ ̄ ̄)
          \   ヽ/  / ̄ ̄

752 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:18 ID:tDFFIbkI
今ここに、ひとつの成果を発表させていただきたい・・・

(パックをはがす音)
 べりべりべりべりべりべりべりべ



プゲラッチョ!


753 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:18 ID:SSAIZ0ny
キャシャーン掲示板
http://www.aimix-z.com/mttbbs.cgi?room=pomes

754 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:19 ID:mHw593xa
97〜8年あたりに製作されてたら神だったのになーこの作品

755 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:23 ID:dVsBJNxp
>>754
いま以上にエヴァっぽいと言われまくるだろう
寺尾なんてリアル碇司令。色メガネかけたらそのまんまだ。

756 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:25 ID:mHw593xa
>>755
あれ、エヴァって97〜8年くらいだったっけ?
もうちょっと後だと思ってた

757 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:26 ID:tDFFIbkI
>>756

はなしのわかんねーやろーダナ!

エヴァ直後ってことだYO!

758 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:31 ID:jCxJLIeF
旧・猿の惑星シリーズ完結直後に製作されていたら神だったのになーこの作品

759 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:32 ID:dVsBJNxp
〜たら神だったのになーこの作品

760 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:35 ID:i0dWQkR4
8ミリ短くしたら神だったのになーこの作品

761 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:36 ID:tDFFIbkI
てめーら、一体ナニが言いたいンだ!

ようするにパクリまくりだってか、よーしわかった。

ターイムスクリーム!!

762 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:38 ID:dVsBJNxp
麻生久美子のパンツが白かったら神だったのになーこの作品

763 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:41 ID:S9qGGxbX
ふくらはぎじゃなくて太ももが網タイツだったらな・・・
キリヤンの一歩ずれた性癖を見た気がするよ。

764 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:43 ID:sLZYmIjn
ノベライズ買えば充分ですか?コンビニに売ってたんだけど
何か凄いスカスカな本だったんですが・・・

765 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:45 ID:tDFFIbkI
【ZG】劇場版 機動戦士ゼータガンダム【ZG】

419 :名無シネマ@上映中 :04/05/08 12:47 ID:gDcLx/oZ
ハッキリいってにわかのアニメファンは黙ってろよ
どうせエヴァやジブリや甲殻で初めてアニメを見始めたにわかファンだろ
アニメが解ってない映画評論家やライターのエヴァ論やAKIRAや甲殻
のサブカル系記事で知っただけだろ?
富野御大はアニメ創世記からアニメにたずさわっておられ
ガンダムは25年以上も続いてる至高のアニメ作品なんだよ
そこらのアニメとは次元が違うんだよ
その中でもZは全ガンダムシリーズの中でも1stに次ぐ人気があるんだよ


・・・だそうです、エロテロリスト!

766 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:45 ID:eGzep1Ot
予告編を見直してみたけど、言われてるほどフェイクかけてない気もした。
「なぜ人は戦うのかな」とか言ってるし、伊勢谷君の闘いっぷりも悲壮感漂いまくってるし
これ見てヒロイックアクションだと思うほうが間違ってる気もする。

ただ、「キャシャーンがやらねば誰がやる」は劇中でも言って欲しかったね。
予告と同じく唐沢のセリフとして。
名乗り上げではなく、伊勢谷君に呼びかけるような使い方は可能だったんじゃないかなー。

767 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:47 ID:jCxJLIeF
雲の隙間から仏様が覗いててびっくりしたよ。ヮー

稲妻の正体は人々の思いの集まった不思議パワーとしか判断のしようがないんだけど
(脚本家の脳内設定はあるかもしらんが)
発生理由がわからん。
稲妻が落ちのは3回?。
1回目 オリジナルヒューマンを誕生させた。
2回目 新造細胞に命を吹き込んだ。
3回目 別の星だか並行地球だかに落ちた。

1回目と3回目のはループ構造かスパイラル構造になっているんだろうけど
2回目の稲妻はなんなの?
誰の思いで生まれたの?
他の二つより効果が限定的なのはなんで?
1回目の稲妻の使いまわし?

768 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:49 ID:maPp8+5w
考える気にもならん

769 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:51 ID:tDFFIbkI
キャシャーンのあの世界に、ぜひともインリン・オブ・ジョイトイを
出演させてくれ。

770 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:51 ID:WHzSLtH3
小説じゃただの雷だよ。
ただの偶然に研究所に落ちただけ。

771 :名無シネマ@上映中:04/05/09 04:10 ID:E4I8k0QV
つーかあれか。
ふつーに第七管区民をはじめとする戦争の犠牲者達の思いか。
それだと説明がつくっぽい。

もちろんそんな描写はなかったはずですがね!

772 :名無シネマ@上映中:04/05/09 04:13 ID:tDFFIbkI
>>771

そんな描写なんか、どこにもねーんだよ!

773 :名無シネマ@上映中:04/05/09 04:17 ID:i0dWQkR4
>>1 乙

無頼が徹夜を「オトオト」と呼ぶ弾けっぷりに感動
ストーリーボードはまだっすか?

774 :名無シネマ@上映中:04/05/09 05:05 ID:TKCv8/nu
>>772
なんて不親切なんだ!!

775 :名無シネマ@上映中:04/05/09 05:21 ID:nprAsMCG
個性的な映像って言っても
CGの粗をエフェクトで誤魔化してるだけだし。
ストーリーも破綻してるし結局邦画って
金の使いどころ間違ってる上にいつも作り手の自己満のみで終わるんだよな

776 :名無シネマ@上映中:04/05/09 05:27 ID:tImDZKyr
なんかやたらと高評価な書き込みが多いな。
そんなに面白かった?この映画。
同じ様なメッセージをずーっとずーっと流してるだけだぜ。
それも、全て台詞で語ってる。
アクションを期待しても、
何やってるのかわからない映像のつなぎとか、
変なCGばっかりだし。

いいところは、個性的な役者が揃ってたところかな。
主人公が食われまくりだったけども・・・

777 :名無シネマ@上映中:04/05/09 06:01 ID:maPp8+5w
>>776
気に入った人にとっては
その批判的な部分が全部いいことになるらしい。

778 :名無シネマ@上映中:04/05/09 06:19 ID:nprAsMCG


絶賛上映中


779 :名無シネマ@上映中:04/05/09 06:47 ID:j69sjpdi
まったくおかしな話だよな。

780 :名無シネマ@上映中:04/05/09 06:57 ID:S0ZIb3U8
気に入る気に入らないかは、個人の主観だからこればっかりはね・・
でも結構異色の映画というか、怪作だよなぁ。「世界の中心ー」みたいな
王道ラブものか、これのような奇抜な映画が流行る時期なのか?

781 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:05 ID:tDFFIbkI
おかしなおかしな大冒険

782 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:12 ID:qSBXBekp
キャシャーンとブライの地獄旅行

783 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:20 ID:tDFFIbkI
「ザ・地獄絵図」

784 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:34 ID:wuZkT6uL
冒頭池に落ちたのは、第7管区の守り神、キャシャーン神の力?
だから第七管区の人たちを助けようとした。
鉄也はたまたまそこで洗礼を受ける。
後に第7管区で人々を救い、第二のキャシャーン神候補
最後爆発で今回のキャシャーンが新たなキャシャーン神として新たな惑星に。
そう考えたからといって、ストーリーが良くなるわけでもないが。

785 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:46 ID:Tzhm8172
おはよー 犠牲者を減らそうよ キャシャーンは


             映画界のブラクラ




786 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:46 ID:D04nD/lR
まだ暴れてるのか、例の人は…
「憎しみとは人間なり!」を地で生きているようなヤツだな

787 :名無シネマ@上映中:04/05/09 07:49 ID:vxe+qv20
>>784
イデオンのイメージが強いからかもしれんが
別に新たな神とか惑星とか出てきてないだろう。

あそこの戦場で大爆発が起こっただけで
本国には普通に生きてる人達がいるだろうし。

単純にみんな死んだだけだよ。

788 :名無シネマ@上映中:04/05/09 08:17 ID:wuZkT6uL
爆発はルナとキャシャーンの最後の爆発。
その後稲妻が宇宙を飛んで、新たな惑星らしき星に突き刺さるところ。

789 :名無シネマ@上映中:04/05/09 08:18 ID:FCx0J8LL
つうか神になり損ねたアフォが一人、絶望の果てに他の惑星に生命と希望の種を
撒いたってこと。

苦悩のプロセスが薄すぎて、栄光(ロボ軍団戦の勝利)と挫折(新造人間達の真実)
のコントラストが不明瞭で、ただ「なげーよ〜」って後半が失敗。

790 :名無シネマ@上映中:04/05/09 08:35 ID:tDFFIbkI
>>789

おまえは何を言ってるんだ。

791 :名無シネマ@上映中:04/05/09 08:35 ID:VSHmadhW
>>789
ああ、あれが稲妻だったんだ

昨日見に行って最後のそれの意味分からなくてモヤっとしとったんよ

792 :名無シネマ@上映中:04/05/09 08:40 ID:kUWDkL7v
俺にとっては前半も十分すぎるほどに長かった

793 :名無シネマ@上映中:04/05/09 08:50 ID:s9/HL9iI
キャシャーン、力作だとは思うが、
最後のキャシャーンの呟きを全部削って、土手をチャリで走るあたりから
エンドロール&ウタダ流せばいいのにとオモタ。

ところで、大分編集で切ったみたいだが、完全版はDVDに入るのかな?
さらに説教臭さを増すのか、話が多少は分かりやすくなるのか、どうなんだろうね?

794 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:01 ID:6171iRS4
>>793
> 最後のキャシャーンの呟きを全部削って、土手をチャリで走るあたりから
> エンドロール&ウタダ流せばいいのにとオモタ。
オレも最初はそう思ってたけど…
何度も考え直してもう一度見に行ったら、実はあそこがいい!という事に気づかされた。ラスト5分程がないと、ただのフツーの映画なんだよな、これ。ハリウッド辺りの映画との決定的な違いは最後の5分間。

795 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:11 ID:tDFFIbkI
>>793

なるほどね、なるほどねw
ありかもねw 目に浮かぶw

さっきコンビニで「誰かの願い・・」かかってたんだが、
ちょっと遠耳で、歌詞も聞き取れないぐらいの雰囲気だけ聞いてみると、

宇多田、必死すぎるよw

あれは音楽じゃない。「どうぞ、夫を男にしてやってください」的な
必死さなんだなw




796 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:14 ID:mkeHOvVU
人間の生きてゆく原罪・苦悩を充分に体感し背負った者ゆえ人々の末期の祈りを受け解放する者となれる、という、別の意味での救世主伝説。もう一つのパッション。

797 :紀里谷:04/05/09 09:16 ID:K3oCLjY5

おまえら、憎しみが憎しみを呼ぶことがまだわからんのか。


わかった、、ここで終わりにしよう。

--------------------------------------------------------

798 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:23 ID:Tzhm8172
>>797
犠牲者が出続ける限り戦いは終わらないw

今日見に行った人たちが、怒りの鉄拳を上げるのは午後からだな。

799 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:24 ID:YltruKH+
一日でスレ一個使い切らないくらいになったか。。
よく健闘したなぁ、キャシャーン。
dvd買うからね

800 :唯一神スミス:04/05/09 09:28 ID:5sPs/8Jf
http://movie-1.ten.thebbs.jp/1083640998/
>>799
儂も

801 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:28 ID:tDFFIbkI
>>799

あんまり強すぎると勝って当たり前に思われてた昭和60年前後当時の巨人かよ

802 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:29 ID:fyg84XV7
>宇多田、必死すぎるよw
>あれは音楽じゃない。「どうぞ、夫を男にしてやってください」的な
>必死さなんだなw

完成披露記者会見での半乳露出といい、夫の為にそこまでするなんて
嫁のかがみだ。キリヤにはもったいない。俺の嫁になりなさい。

803 :唯一神スミス:04/05/09 09:30 ID:5sPs/8Jf
>>802
無理

804 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:32 ID:tDFFIbkI
むかしケチのつく前の三田佳子がコマーシャルかなんかで、
「妻として、母として、女優として・・」とか言っていたけれど、

そりゃー、嫁にだったら何の文句もねえよ!宇多田くれ!

805 :名無シネマ@上映中:04/05/09 09:35 ID:x7A1Sppi
やし達分かってないなー
最後に、鉄や伊勢やとルナは戦いの無い星にワープしたんだよw
新しい星には、ふたりしか星に居ないんだから、戦争は無い
いせやはダチが戦争に行っているから、俺も戦争に逝ってくると、親父に言って
親父は「おまえは、戦争の悲惨さをしらないんだ!」と言っていて
あとで、いせやはルナに「おまえは、戦争の悲惨さを知らないんだ!」と
前振りをしている。いせやが戦争で死んだ後、霊体でプールのそばに来た時、
「おれは、そっちに帰りたくないんだよー」と叫んでいて
この時、親父がいせやの口をふさぐようにして、プールにつけていたろ?
おやじは「てつや、黙ってろ!」と言っているようなシーンだった
このシーンに違和感があったので、よく覚えている。長くなったすんまとんw



806 :唯一神スミス:04/05/09 09:51 ID:5sPs/8Jf
>>785
お前は

人 間 界 の ブ ラ ク ラ 

807 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:07 ID:mkeHOvVU
たった一つのきゃぷりてとれば すぎかきすらのはっぱふみふみ
ワカンネェダローナ。。

イッテキマス。。三回目

808 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:14 ID:Khq2rOlf
削除されたカットって、
GLAYの連中が「タクロー」って叫ぶシーンとか、
ツマラン部分らしいので、過剰な期待はしちゃスカシ食らうかも。

シーンの繋がりがブツ切りすぎるから
CGで新規に描いてくれないかな。

809 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:15 ID:tDFFIbkI
>>805

1行目でまず、否定から入って、
2行目ですでに、「なーんちゃって」みたいなこと言いやがってコノヤロウ。
なーんなんだyo!

810 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:19 ID:uyLUnU0r
DVDになって編集がぜんぜん変わってたらゲンナリする
今のままの普通版は絶対出してほしい

811 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:30 ID:S0outL6M
まあ、何だかんだ言ってDVDは買うな。

812 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:30 ID:wXwct3j+
これよりも大ヒットしそうな、愛を叫ぶスレよりはるかに
スレの進み具合がすごいな・・。ちょっとは落ち着いてきたけど。

とりあえず予想以上に繁盛してよかったね<監督&松竹

813 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:30 ID:JrPhosTV
>>810
二度売りはこういう商売の基本です

814 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:34 ID:S0outL6M
愛を叫ぶ方は、そもそも煽ラーは最初から観に行かない
傾向の映画ではあるまいかと予測。

松竹はおめでとうと言っとくか。
松竹もっとガンガレ。

815 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:45 ID:tDFFIbkI
>>814

あーたしかに。
行かねー行かねー。
話しのタネにもなりゃしないね。
マディソン群の橋に誰も行く気しねえのといっしょだ。

816 :名無シネマ@上映中:04/05/09 10:55 ID:MTpVeNDj
なんか久しぶりに来てみたけど
相変わらずスレ消化早いね。

結局イノよりも客は入ったの?
キャシャーンのが一般受けはすると思うので。

今はとにかくDVD発売が待ち遠しい。

817 :名無シネマ@上映中:04/05/09 11:17 ID:Khq2rOlf
邦画ってさ、TVドラマの延長みたいな感じでしょ。
TV付けたら役者が常に出ているし、
別に映画館で上映する程の内容でもないし。
Vシネマで十分なんだよ。

キャシャーンはTVドラマでは絶対に観られない。
内容には不満があるけど、劇場に足運んで観てよかったぞ。
邦画の可能性を拡げたね。

ただ、詰め込みすぎなのは確か。

818 :唯一神スミス:04/05/09 11:37 ID:5sPs/8Jf
なるほど

819 :名無シネマ@上映中:04/05/09 11:50 ID:uWUVXNdX
70近くの年寄りが見ても理解できる映画ですか?

820 :名無シネマ@上映中:04/05/09 11:58 ID:ssuMEdzN
爆死して傷も無く、五体満足な遺体納得いかん。
顔だけ無事で下はツギハギだらけだったんだろうか?
既出?だったらゴメン。

821 :名無シネマ@上映中:04/05/09 11:58 ID:KCbrzwCO
むしろ年寄りの方が合うんでね?
若い人間、特に2ch依存率が高い人間が見たら映画全体の内容のうんぬん以前に
説教部分だけでこの作品を全否定しそう。

822 :名無シネマ@上映中:04/05/09 11:59 ID:KCbrzwCO
>>820
>1-50の辺りにFAQのテンプレがあるのでそれを読みましょう

823 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:03 ID:uWUVXNdX
>>821
レスありがとう
じゃあ親を連れてみにいってみるね

824 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:03 ID:SkiQ0qw5
昨日キャシャーン見てきました
アニメ版キャシャーンと同じなのは一部のキャラだけで他は全く違うとは・・・
全編において「生と死」「善と悪」についてぐだぐだ言ってて飽きた


825 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:06 ID:MTpVeNDj
>>824
スレ見てから行く行かない決めればよかったね。

俺は宮崎アニメでもそうだけど説教好きなのでよかったけど。

826 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:06 ID:JrPhosTV
>>820
子供を盾にしたんだよ

827 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:08 ID:1b/bljeN
映像ワクワクして、役者の味がよくて満足。
なげーよとか分かりにくいのは確かだけど別にどーでもいい。
欠点が長所に見えるとは思わないけど。ドーデもいいやそこは
ってスタンスだってありだろ。ツボは人それぞれだし。

メッセージだって表現方法ベストではなくても
これがへちょい勧善懲悪だったら興ざめだよ。
ナゲーのは確かだがあれだけの前半でいきなり後半速攻で敵全滅で
終わったら間抜けすぎだし。

これにがっかりするのは別におかしくないと思うけど、必死になって
「犠牲者を減らせ」とまで言って見せまいとしてるメンタリティがよくわからん。
映画とか見るの隙だったらハズレ引いてオイオイってなるのもまた楽しみのうちだろう。
勿体無い無駄だったって騒ぐよりそういう余裕を持ったら?

828 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:13 ID:QZuyC7k0
>>820

公式でフランスだかで傭兵やってた人が書いてたけれど、手榴弾と言う
のは、普通の映画のイメ−ジのように、「爆発力で人を殺傷するもの」
では無くて、手榴弾自体の外壁の「破片で人を殺傷する」ものだと言
う事です。
つまり散弾銃と同じような兵器だと。
だから、至近で爆発を受けても身をかわして背中で受ければ前面は
綺麗なものだし、破片が人体を貫通する事は殆ど無く、まして爆発
の威力で人体がバラバラになると言うような事は在りえないと言う事
でした。

829 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:14 ID:1b/bljeN
>>819
むしろお年寄りの人の感想を聞きたい。
お年寄りならカット割りとかCGの出来がどうのなんてことより
憎しみの連鎖と戦争の映像が心に刺さっちゃうんじゃないだろうか。

何だかんだいって、ここでメッセージ性がどうこう言ってる奴は
国家の大義の元に当然のこととして何もかも破壊されたり
肉親を目の前で引き裂かれる苦しみを味わった経験なんてないんだよ。

830 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:15 ID:1b/bljeN
そういえば手榴弾ってそんなに爆発大きくないよ。
手に持ってたのが爆発しても手が取れただけの人多いし。

831 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:16 ID:1b/bljeN
うおーかぶった。

832 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:17 ID:JrPhosTV
つまりは死んだ鉄也が間抜けということか?

833 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:17 ID:1b/bljeN
そうだよ。ヒーローになんかなれない、虚しい間抜けになるのが戦争じゃない?


834 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:19 ID:FCx0J8LL
>>833

だからメットもかぶらず、キャシャーンとうれしがってなりきろうとしてもぼろぼろに
されたと・・・・・。

835 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:20 ID:ac4McrR0
ロボット軍団との戦闘シーンと、腰に手を当てて飛ぶシーンの
二箇所のみ「おお、キャシャーンの実写だ!」と感動。
後は「キャシャーンである理由」が全くない作品なので、
原作好きのオッサンは見るならそのつもりで見るべし。
特に前の方の席は避けた方がいい。無駄に長いので、首や腰が痛くなる。
それと、恐らく既出でしょうが。たったの四人(一人はほぼ役立たず)
でどうしてあんなロボット軍団を作れたんですか。あの城に隠されていた
のを動かしただけなんでしょうか。わけわからん。


836 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:20 ID:1b/bljeN
メットは「かぶらなかった」わけじゃないのが説明されてたじゃん。

837 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:22 ID:KCbrzwCO
腹とか顔とかに直撃すれば死ぬだろうけどそんでも即死の可能性は低い。
身体がバラバラになるようなことはない。

だいたいバラバラになるほどの爆発だったら
庇った友人も一緒に吹き飛んでる。

手榴弾の上に被いかぶさってのでしょうね。で、腹がボンッと。

838 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:22 ID:S0outL6M
>835
原作のロボの主張を拡大した映画なので、
ある意味キャシャーンでなければ駄目な内容だ。

で、その役立たずの人が、実は頭は良くて、設計図(映画で
アクボーンが目を通してた奴)からロボット軍団を工場生産に
乗せたもようです。

839 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:26 ID:JrPhosTV
キャシャーンというよりフランケンシュタインの怪物が
人類に喧嘩を売る話だな

840 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:27 ID:1b/bljeN
アクボーンは城ですぐ設計図を見てたし
体は不自由そうだったけど行動が見当ハズレとか
馬鹿ってことはなかったのでは?
彼はずっとおびえるか悲しむか叫ぶかって感じだったから
ラストでベンチで穏やかに微笑みながら楽器に耳を傾けてるシーンが泣けた。

841 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:30 ID:5viKuXh/
>>839
キャシャーンというのは、そういう物語だろ

842 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:33 ID:Uiq5ALYW
自分達が実験で生まれた新たな種だから人が排除しようとしたのではなく、
元々人間であったのに将軍の延命の為だけに家族や全てを奪われ、
尚且つ今もう一度同じ目に合っていることに絶望と憎悪が極まってブライが血の涙を流すシーンが印象的ですた


843 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:35 ID:JrPhosTV
>>841
フランケンシュタインの怪物に対抗する話がキャシャーンだろ

844 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:37 ID:S0outL6M
序盤で人造人間が沸いた時に、内藤が焦って206発動させたのも
人ならぬ存在の創造にパニクったからではなくて
自分達が秘密裏に狩って人体実験した人間が生き返ったので
慌てて隠蔽しようとした(仕返しの恐怖もあるだろうが)結果だしな。

845 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:38 ID:1b/bljeN
原作でもはじめに人間用に開発してたロボットに落雷して
それが変化して人類にけんか売るんだよね?
ブライキングボス語録の乗ってるページ見たけど人間への
不審や憎しみのセリフがなかなか深い。

846 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:40 ID:guHLJZnl
昨日、見に行ってきた。
意外とカップルが多かったけど、これデート向きか?
キルビルと同じ種類の衝撃を与えそうな気がする。


847 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:42 ID:S0outL6M
>846
動員内訳は女性の方が圧倒的に多いらしい。
カップル向けなら男女比率が1:1で同じくらいになる筈なので
むしろ女性向なのかも。

848 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:46 ID:JrPhosTV
そういえば昼のメロドラマと作りが似ている気もするな

849 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:46 ID:XWEztK/y
>>846
そうかもな、ただキルビルと違って、泣ける部分もあるからな。
キルビルはほんとに何の中身もないただの際物だからな。



850 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:47 ID:K9FtSWta
キルビル2と似てるかも後半グダグダなところも似てる。

851 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:48 ID:1b/bljeN
昼のメロドラマって見た事ないんですけど、どんなの?(w

852 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:49 ID:PT9qeQnQ
キャシャーンを見た後「ジギー・スターダスト」を聞きたくなりますた。

853 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:50 ID:S0outL6M
真珠夫人とかじゃないか?<昼メロ

854 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:50 ID:JrPhosTV
ソープオペラならそれほど目くじら立てることもないか・・・

855 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:50 ID:5viKuXh/
牡丹と薔薇

856 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:51 ID:uWUVXNdX
>>829
いつになるかわからないけど
連れてって観てみて感想を聞き出せたら、レスしてみます。
ちなみに前の戦争で、母は志願兵の兄を亡くしているので
観るのが辛くないか心配だったりします。





857 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:54 ID:lVGBBGz3
暇だから映画見ようと思う
ここのスレ見てみると
見る気無くすのだが
暇をつぶしに何かしたい
この映画見ようか迷っている。
どうする俺?!

858 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:55 ID:41dx090A
過去ログ読まずにカキコ。
観に行く価値ある?

859 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:56 ID:S0outL6M
失敗しなさそうな他の映画を選んで
それを見た方がいいんじゃないか?

俺はキャシャーン勧めるけど。
失敗しても成功しても、このスレに参加出来るから。

860 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:56 ID:1b/bljeN
>>856
うーん、辛くないというわけにはいかんだろうな。
主人公志願兵で死ぬし。若い前線兵士たちがずたボロに
なって泣きながら人殺ししたり殺されたりってシーンもいっぱいあるし。
なんかそういう意味で心配になってきたけど
感想が聞けるならば楽しみにしてます。が無理はせんで下さい。

861 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:57 ID:K9FtSWta
>>857
暇なら潰しなら、スクールオブロックとかフォーチュンクッキーがお奨め。
キャシャーンは余計退屈だと思う可能性も高いので。

862 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:00 ID:Lb5X+wfN
観ました。
確かにカップルが多かったです。

アニメは観たことが無いのですが、とても面白かったです。
アニメも観たくなりました。

863 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:00 ID:QZuyC7k0
>>857 >>858

アニメキャシャ−ンに思い入れがあって、「キャシャ−ンはこうでなければ
おかしい」と思う可能性があるなら避けたほうが良い。
あとアクションシ−ンも多くは無いのでそれに期待するなら微妙。
話の整合性やらつながりに突っ込みどころが多いので、そういうのが気になる
性質にも向かない。
かなりメッセ−ジ性が強いので、そういうのが嫌いな人にも向かない。

なんか変わったもの見たい人には一見の価値はあるかも。

864 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:02 ID:JrPhosTV
メッセージなどないよ
メッセージみたいなものがあるだけだ

865 :唯一神スミス:04/05/09 13:03 ID:5sPs/8Jf
ここって何か
スクールオブロックヲタが多いんだけど

866 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:03 ID:c4tiAPzk
キャシャーン最悪だったんですけど。マジで。
信者がいること自体信じられない。


867 :唯一神スミス:04/05/09 13:04 ID:5sPs/8Jf
>>866
面白いと思うのもつまらないと思うのも人それぞれ

868 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:05 ID:S0outL6M
>866
そう思う人もいれば、そう思わない人もいるだけの話。

869 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:06 ID:1b/bljeN
あんたの信じる範囲が狭すぎるんだろ(w


870 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:07 ID:lVGBBGz3
>>861
スクールオブロックは見た俺の地方だと
フォーチュンクッキーはまだやってないみたいだw
>>863
出演者は嫌いじゃないのだが
変わったものは見たい
行って見るか・・・勇気を出してw

871 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:07 ID:T62EmtXQ
>>857
暇つぶしにはもってこいでしょ、ぜひ観るべし

問題は見た後は暇がなくなるって事、なぜかとい、うわ何をはなクェrチュイオp@p

872 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:10 ID:c4tiAPzk
『半落ち』、『解夏』で邦画を見直したとこだったのに・・・。
>>867-868
そりゃそうだ。だが、映画どころか物語にもなっていないものを劇場で公開するのは詐欺行為だろ。

>>870
悪いことは言わん。やめておけ。パッションみなよーキルビルみなよー!

873 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:11 ID:S0outL6M
>872
物語になっているかいないか、それも見る側の個人的主観。
自分は物語というか、ファンタジーとしてまとまっていたと思うから。

874 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:12 ID:c4tiAPzk
>>873
小学生が書くような物語でしたが?
もっと色んなものを見なさい。キャシャーン=面白いじゃなきゃダメなの?

875 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:13 ID:BGBmy0fm
クソ。その一言につきた。
おもいっきり寝たわ。むがになげーんだよ。
招待券じゃなかったらキレちゃうね。スタッフは死ね。無能。

876 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:13 ID:1b/bljeN
殆どの人がそう思うなら詐欺だろうが喜んでる人もたくさんいるわけだし。
(ふつーにググレばわかるが)好き嫌いが分かれるタイプってだけでしょ?
キルビルはこれより自分にとってはつまんなかった。
パッションもかなり好み分かれると思うが(w

877 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:13 ID:+4Q+ozIm
アクションシーンは割と多くない?
キャシャーンが活躍しないだけで。

878 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:14 ID:lVGBBGz3
>>872
キルビルは見た結構いい暇つぶしになった
パッションは惨いシーンが多いみたいだから
ちょうど今悩んでいたところ。

879 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:14 ID:c4tiAPzk
>>877
少ないよ。

880 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:15 ID:uWUVXNdX
>>860
はい


881 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:15 ID:tDFFIbkI
>>854

なんかいやらしいな。

882 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:16 ID:T62EmtXQ
>>872
パッションて、きゃしゃーんと同じでしょう。テーマ的には。
「半落ち」って従来の邦画まんまだと思うんだが。

883 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:16 ID:S0outL6M
>874
演劇も映画も普通レベルで観ているよ。
そういう、自分の嫌いなもの=低レベルという決め付けも子供っぽいし
作品の高尚さやレベルの高低と、受け取り側の面白かったと思う基準も別物。

それとも煽りなのだろうか?
自分の感想を述べるのは構わないが、他人にまで押し付けるのはやめてくれ。

884 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:16 ID:c4tiAPzk
>>878
パッションは良かったよ。惨いシーンばっかりが目に付くけど、もちろんそればっかりじゃない。
ある程度のキリスト教の知識が必要。

キャシャーンなんかで大喜びしている連中には一生理解できない映画だろうな。

885 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:17 ID:1b/bljeN
あと、つまんないからスルー、掲示板にも行く気もしないって
作品も数ある中で、ものすごい勢いで掲示板に人が集まって
否定意見もすごい力作で書きまくる人が多いってのも
ある意味注目度大って言うか見ておきたい気がしてしまう(w

それも宣伝の性せい初めだけって訳じゃなくて連日すごい勢いだし
中でもここは相当罵倒が多い板ではあるが、それでも賛否両論あるし。

886 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:18 ID:XWEztK/y
>>877
戦闘シーンというか戦争シーンね。

887 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:21 ID:T62EmtXQ
ID:c4tiAPzk
キリスト教の知識があるらしいが、
「人間の罪」ってわかる?

888 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:23 ID:5viKuXh/
半落ちと、げげで、邦画を見直したって事は
今まで食わず嫌いだっただけだろーが
昔から邦画は、ずっとああだよ。

889 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:23 ID:1b/bljeN
キリスト教って数ある宗教の中でも非常に人間中心主義的だと思うんですが。
世界をとらえるというより人間をどうしようってとこに固執しすぎている硬さが
どうもと思える。すごく西洋的だとは思うけど。
仏教の世界観に惹かれて移ってくる西洋人の気持ちは分かる。

890 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:24 ID:S0outL6M
なんつか、薔薇の名前の映画の時に、
「これは自分みたいにキリスト教の知識がないとw」とか
半端に言っている人の匂いを感じるんだよな。c4tiAPzkのって。

どの程度の知識で語っているんだろう。

891 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:25 ID:TrjkvvDr
>>885
アンチになろうが信者になろうが
とにかく人の心を思いきり動かす映画だと思ったよ。

892 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:25 ID:1b/bljeN
半落ちげげはむしろ邦画っぽさを洗練した感じだけど。


893 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:25 ID:JrPhosTV
>>881
ソープオペラというのは
米国でメロドラマの放送のスポンサーが
石鹸メーカーが多かった事からきている。
日本でも「花王 愛の劇場」というものがような。
見ると妙に中毒性がないわけでもない。

894 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:26 ID:c4tiAPzk
>>890
神学大学在学中だ。
お前らの15倍くらいだと思っていいだろう。

895 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:27 ID:WC24LkrI
ここ最近見た日本映画俺的ランク付け

バトルロワイアル2>あずみ>キャシャーン>ドラゴンヘッド

底辺だけどね



896 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:29 ID:S0outL6M
>894
神学大学がフカシでなくてその言動だとしたら
宗教の根本的な部分を全く学んでないね。
何の為に神学大学行ってるの?

897 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:30 ID:T62EmtXQ
ID:c4tiAPzk
ナザレのイエスは大工だ。中卒だろうが大学教授だろうがどうでもよし。
はやく「人間の罪」について述べよ。15倍の知識で。

898 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:30 ID:lVGBBGz3
座頭市>>解夏>>半落ち

899 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:30 ID:c4tiAPzk
>>896
フカシだバカヤロウ!

900 :900:04/05/09 13:31 ID:5ZGmJ4+q
900

901 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:31 ID:c4tiAPzk
>>898
逆逆!!!
半落ち>解夏>>>>>>>>>>座頭市
だろ!

902 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:33 ID:QZuyC7k0
>>901

映画評論家の方ですか?
そうでも無ければ今時こんなに邦画見てる人がいるとは思えないんですが。

903 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:33 ID:lVGBBGz3
>>901
感動した順は

解夏>>半落ち>>こうだな

904 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:33 ID:mkeHOvVU
憎しみを終わらせてやり直したい、ってルナ+ブライが言ってるのに、何を見たんだ小説版のライター 違うだろ!そこで全員の気持ちが一つになんなきゃ結論になんないだろが


しかし、アンチ君たちが「ありえない」って言ってる部分に気を付けて見ると気付かないことが色々理解できたよ。有難う

905 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:35 ID:lVGBBGz3
>>902
映画評論家じゃなくても
好きならこれぐらいは見るだろ?
俺はほぼ毎週映画見ている

906 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:38 ID:c4tiAPzk
>>902
洋・邦問わずに週一ペースで色々見てます。
一人で、だけどな・・・。

キャシャーンの良かったところを挙げるよ。
まずキャッチコピーな。俺はあれが気に入ったので見に行きました。
たとえ20年以上前のオリジナルの使いまわしだとしても良いモノは良いよね。
あと出演してる女優さんがみんな美人でした。

あとキャシャーンのヘルメット(?)が棚にあったのは良かったと思います。
できれば被って欲しかった。

907 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:40 ID:Uiq5ALYW
うーん自分はヘルメットかぶってたら確実に見なかったな

908 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:41 ID:x1PYZXh4
>洋・邦問わずに週一ペースで色々見てます。 このブルジョアめ!!

909 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:43 ID:c4tiAPzk
>>907
ヘルメット被らなかったのって主演の男の顔を良く見せたいからかな?
>>908
他に趣味がねぇんだよ!

910 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:43 ID:QZuyC7k0
>>905

そうなんですか。
私は映画好きな訳では無いですが、邦画を劇場で見たのなんて10年ぶり
くらいです。レンタルでも殆ど借りるのは洋画ですね。

少なくとも見る動機を与えてくれるインパクトは今までの邦画には無いもの
があったと思いました。
ただそのお陰で反発も大きかったようですが。

911 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:43 ID:tDFFIbkI
>>906

その淀川長治的視点(どんなD級映画でもなんとかして褒める)姿勢が、













グーだな。

912 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:45 ID:24mefc7U
アニメが雷だったのに対して雷モノリスになったのを
見てすげえと思ったよ
あれは、あれで効果があったと思ったのだが....


913 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:45 ID:mX99CYTM
いつまで続ける気ですか?
このスレは!

914 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:46 ID:8ufeqPqI
こんなブライは嫌だ。



最初に掃除の分担を決めて城の掃除を取りかかるブライ。

とその仲間



あの埃だらけの城をどうやって掃除したのか非常に気になります。

915 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:47 ID:S0outL6M
ヘルメットかぶってたら、ただでさえ演技力の無い主役が
表情でもなにを表現したいか伝わらなくなると思う。

916 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:47 ID:QZuyC7k0
>>912

アニメの場合は偶発事故で、映画の場合は神の明確な意思が働いてると言う
事をはっきりさせたかったんじゃないでしょうか。

917 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:47 ID:lVGBBGz3
>>910
映画が好きでほぼ毎週見ているけど
洋画しか見ない人のほうが
感想が評論家っぽい感じで述べてくれるw
俺は好きだけど暇つぶしという理由が
6割くらい占めてるからなw

918 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:48 ID:JrPhosTV
>>912
ああ、あれはすごかったな
普通考えない

919 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:49 ID:WC24LkrI
みててイライラしました

920 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:49 ID:P/FDtOQ2
>>914
新造人間としての身体能力をフルに活用して超高速で掃除

921 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:49 ID:c4tiAPzk
>>919
お、俺も!

922 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:51 ID:QZuyC7k0
>>909

ヘルメットは、単にさまにならなかったからなんじゃないかと。
日本人のプロポ−ションでヘルメット被ったら、頭でっかちの短足
で、アニメのスマ−トなイメ−ジから更にかけ離れるような。

923 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:53 ID:tDFFIbkI
こんな矢沢永吉はいやだ。

免許書き換えで並び待ちしている。

924 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:54 ID:z1Yx1dgp
次スレ立てました!

CASSHERN〜キャシャーンその29
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083749488/l50

925 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:54 ID:c4tiAPzk
キャシャーンのダメだったとこ
・ストーリーが破綻している。
・主人公にたたかう明確な動機がない
・ヒロインのキャラクターがしっかりしてない
・新造人間と人間の違いがほとんどない
・フレンダーが普通の犬
・ラストが無駄に長い
・映像が懲りすぎて、狙ってるとしか思えない。見え透いてて嫌味っぽい
・途中で椎名林檎の曲がかかる(好きだけど、何か萎えた)
・作品のメッセージ性が全くない。あっても、幼稚。
・エロシーンが一個もない。


要潤とキャシャーンの対決は結構良かった。

926 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:55 ID:JrPhosTV
最初かぶらせて途中で壊れて顔が露出させるという手もあるんだが
ロボコップでもスパイダーマン、ちゅうか日本の特撮で
すでにやっているから陳腐と思ったのかもしれないな。

927 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:55 ID:c4tiAPzk
特に次スレではフレンダーについて語って行きたいと思います。

928 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:56 ID:huJbqLhn
こんな新造人間軍団はいやだ

アジトの城で、みんなで食卓を囲んで
納豆と生卵の朝食をとる財前一味

929 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:56 ID:z1Yx1dgp
次スレ立てました!

CASSHERN〜キャシャーンその29
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083749488/l50


930 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:57 ID:8ufeqPqI
映像だけでも金を払う価値はあると思うが、筋がハショり過ぎてワケわかめなのが弱いと思う。

 映画を殆ど見ない人が見ると、なんじゃこりゃになってアンチが増えるのは仕方ないと思うな。映画を普段見ない人は、見る前にまずは”シベ超”と”うずまき”を見て免疫をつけてから見るのがいいと思う。

931 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:57 ID:tDFFIbkI
>>926
いやー、ジェームズボンドのタキシードを見習ってほしいね。

はっきり言って、タキシードであれだけ暴れてたら、ドリフの爆発
コント並みにボロボロになるはずなのに着続けてるわけでね。

ジェームズさんにあやまれと言いたいね。

932 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:58 ID:TbUnYM4o
こんな新造人間軍団はいやだ

みんなでモーヲタ

933 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:00 ID:8ufeqPqI
こんな大東亜人民共和国軍兵士は嫌だ。



進軍する時は4つんばい。

934 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:01 ID:tDFFIbkI
あれだけ暴れてたらまじで靴下の中とかヌルヌルだぜ、ジェムズボンド。
それを顔に出さずにクールにキメてるジェームズさんの、ヌルヌル爪
の垢を煎じて、ヘルメットレスキャシャーンに飲ませたいね。
どんなにツノがじゃまでもかぶり続けるべき。

935 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:02 ID:c4tiAPzk
>>931
あれはボンドスーツと言って秘密兵器なんだよ。
暴れても絶対にほつれない特殊繊維でできてる。

936 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:02 ID:P/FDtOQ2
逃げ延びた新造人間がたったの4人、というのが寂しかった。
多くすると悲壮感が薄れるし、時間が足りなくなるのは分かるが。

937 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:03 ID:8ufeqPqI
こんな上条将軍は嫌だ。


顔が石破しげる。

938 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:03 ID:JrPhosTV
>>931
んにゃ、マスクは壊れなければいいというものではないよ

939 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:04 ID:tDFFIbkI
ジェームスボンド、あれだけ走りまわったあとにアストンマーチンの
助手席でとなりに乗ったら、ボンドくせぇだろうなぁー、ボンドガール
も鼻ひんまがるほどくせえのガマンしてるんだろう。

ものすげえ足の臭いとかしそうだよ車内。

940 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:04 ID:8ufeqPqI
誰も北村道子の衣装については語らないんだね。

941 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:05 ID:c4tiAPzk
>>939
あれはボンドシューズと言って(ry

942 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:06 ID:JrPhosTV
クーデターごっこをするなら多数逃げた新造人間が
数年後政府の中にも入り込みだれが人間で
だれが新造人間かわからないというドラマを
やったほうが面白かったんじゃないかな

943 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:06 ID:S0outL6M
衣装についてキリヤに不満を述べた人はいて、
それは北村さんだと返されてたが
以下スルーされてた。

944 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:07 ID:Uiq5ALYW
こんな東博士は嫌だ

演じるのは田中邦衛

945 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:07 ID:mkeHOvVU
>940

フランケンはワダエミだったな

946 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:07 ID:tDFFIbkI
>>938

キャシャーンよりもっと、らしくなかったいい例が「ジャッジドレッド」
だったね。知ってる?

いつのまにかスタローン、Tシャツ1枚になってさ。
「おめえ、それジャッジドレッドじゃねえじゃねえか!それは単なるスタロ
ーンじゃねえか!」と言ったね。

947 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:08 ID:c4tiAPzk
>>946
ワロタ

948 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:09 ID:8ufeqPqI
せっかくの北村道子の衣装があの映像じゃ全然目立たないんでもったいないと思うんだけどな。俺は。

アカルイミライとか、殺し屋一みたいにきちんとカラーで見たいよ。

949 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:10 ID:JrPhosTV
>>946
ジャッジドレッドは原作を知らんのでなんともいえんな。
映画のキャシャーンはこれのパクリだろと思ったことがある。

950 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:11 ID:tDFFIbkI
>>949

世界観はジャッジドレッド自体がパクリだからなw
きりがないよ

951 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:13 ID:tImDZKyr
>>885
CM見て期待して行って、
2時間近く説教聞かされて帰れば、
そりゃあ文句の一つも言いたくなるよ('A`)

952 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:14 ID:JrPhosTV
>>948
バラシンの衣装はわりとインパクトあったがな

953 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:15 ID:pn6/8OX1
c4tiAPzkって・・・








アホだね。

954 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:16 ID:8ufeqPqI
バラシンとかブライの衣装をカラーできちんと見たいんだよな。

955 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:16 ID:z1Yx1dgp
この映画自体がアホ

956 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:16 ID:JrPhosTV
>>953
それはボンドブレインといって(以下略)

957 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:17 ID:c4tiAPzk
>>953
俺のことか!

ところで新造人間の名前って誰も教えてくれなかったけど何でみんな知ってるの?
あと新造人間はどういうセンスであんな名前なの?
あと佐田真由美はどうして出てきたとたんに死んでるの?

958 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:17 ID:Uiq5ALYW
続・猿の惑星よりは数百倍マシなラストだった

比較対象間違ってるけどこないだTVで見たんで

959 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:18 ID:+7YsHGSk
原作世代のおっさんが観にいきたいというので、
「あんまりネタバレしたくないけど、フレンダーが普通の犬っていうことは
知っておいたほうが良いですよ。」
って教えてあげた。

そのおっさんは「もう観たくない」といった。

これって親切?不親切

960 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:19 ID:JrPhosTV
親切だな

961 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:19 ID:c4tiAPzk
>>959
親切。
やっぱしフレンダーの存在は重要だよな。

962 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:19 ID:Uiq5ALYW
>>957
鉄也が刀折って刺したんだと思うけどそんなシーン無かったような気がするまま死んでたね

963 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:20 ID:S0outL6M
本人達もわからないうちに暴れてたら
何時の間にか刃物が折れてささっちゃってたのかと思った。

964 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:20 ID:tDFFIbkI
>>959

おっさん次第だな。

965 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:20 ID:tImDZKyr
>>958
アッチのほうがメッセージの伝え方としては分かりやすいよ。
特撮とか衣装で下に見るのはよくないぞ。

地底人がマヌケだったり、変な宗教持ってたり、
いきなり大爆発かよ!?ッて突っ込みは、俺もあるけど。

966 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:20 ID:Z75Ejw+Y
◆サルでもわかる!今年のカンヌ映画祭に参加する監督の経歴(受賞歴)

・「2046」(ウォン・カーウァイ監督)
「楽園の瑕」ヴェネチア映画祭で金オゼッラ賞(撮影)受賞。
「ブエノスアイレス」カンヌ映画祭で監督賞受賞。
「花様年華」ヨーロッパ映画賞でインターナショナル作品賞受賞。

・「CLEAN」(オリヴィエ・アサヤス監督)
カンヌ映画祭コンペ3度目の挑戦、カイエ・デュ・シネマの批評家出身。
香港女優マギー・チャンの元旦那。

・「COMME UNE IMAGE」(アニエス・ジャウィ監督)
「ムッシュ・カステラの恋」セザール賞で作品賞受賞。

・「DIARIOS DE MOTOCICLETA」(ヴァルテル・サレス監督)
「セントラル・ステーション」ベルリン映画祭で金熊賞、銀熊賞(主演女優賞)、エクメニカル審査員特別賞の3冠。

・「DIE FETTEN JAHRE SIND VORBEI」(Hans Weingartner監督)
「The Wthite Sound」ドイツ批評家賞で新人監督賞受賞。

・「EXILS」(トニー・ガトリフ監督)
「ガッジョ・ディーロ」ロカルノ映画祭で銀豹賞、主演女優賞、全キリスト教会賞、YOUTH賞、
FICC/IFFS賞の5冠、モントリオール映画祭で特別賞、ロッテルダム映画祭で観客賞受賞、
トロムセ映画祭で観客賞受賞。(パリ映画祭については未確認)
「ベンゴ」ヴェネチア映画祭のクロージング作品。

・「華氏911」(マイケル・ムーア監督)
「ボウリング・フォー・コロンバイン」カンヌ映画祭で特別賞受賞、
アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞受賞。

967 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:21 ID:MTpVeNDj
俺、原作世代だけどフレンダーは気にならなかったよ。
むしろ柴犬にしてほしかった。

968 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:21 ID:Z75Ejw+Y
・「イノセンス」(押井守監督)
原作・脚本参加「人狼」ファンタスポルト映画祭で審査員特別大賞&最優秀アニメーション賞W受賞。
「アヴァロン」カンヌ映画祭の特別招待作品。
「攻殻機動隊」米ビルボード誌のビデオ・セールス部門第1位。

・「LA FEMME EST L’AVENIR DE L’HOMME」(ホン・サンス監督)
「豚が井戸に落ちた日」バンクーバー映画祭で龍虎賞受賞、ロッテルダム映画祭でタイガー賞受賞。
「気まぐれな唇」アジア太平洋映画祭で監督賞受賞。

・「LA NINA SANTA」(Lucrecia Martel監督)
アルゼンチンの女性監督。「La Cienaga」ベルリン映画祭のコンペノミネート作品。

・「LE CONSEGUENZE DELL’AMORE」(Paolo Sorrentino監督)
「One Man Up」デビッド・ドナテッロ賞のノミネート作品。

・「誰も知らない」(是枝裕和監督)
「幻の光」ヴェネチア映画祭でオゼッラ・ドゥオロ賞受賞。
「ワンダフルライフ」ナント三大陸映画祭でグランプリ受賞、
ブエノスアイレス映画祭でグランプリ受賞他2冠。

・「OLD BOY」(パク・チャヌク監督)
「JSA」韓国での上映で「シュリ」が持っていた歴代最多観客動員記録を更新、
シアトル映画祭「ニュー・ディレクターズ・ショーケース」部門審査委員特別賞受賞。

969 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:23 ID:JrPhosTV
>>963
俺は壊れたメットの角がささったのかと思った

970 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:23 ID:Z75Ejw+Y
・「シュレック2」(アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン監督)
「シュレック」の続編として、「シュレック」に続きカンヌ映画祭のコンペノミネート快挙!
「シュレック」アカデミー賞で長編アニメ賞受賞、英国アカデミー賞で脚色賞受賞。

・「レディ・キラーズ」 (イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン監督)
「バートン・フィンク」 カンヌ映画祭でパルム・ドール&監督賞&男優賞のトリプル受賞。
「ファーゴ」カンヌ映画祭で監督賞受賞、アカデミー賞で脚本賞受賞、英国アカデミー賞で監督賞受賞。
「バーバー」カンヌ映画祭で監督賞受賞。

・「THE LIFE AND DEATH OF PETER SELLERS」(スティーヴン・ホプキンス監督)
TV番組「24−TWENTY FOUR−」ゴールデングローブ賞3年連続ノミネート、
エミー賞10部門ノミネートされ2部門で受賞、全米プロデューサー協会賞で作品賞受賞など。 

・「TROPICAL MALADY」(Apichatpong Weerasethakul監督)
「Blissfully Yours」カンヌ映画祭ある視点部門で部門最高賞を受賞。
「真昼の不思議な物体」バンクーバー映画祭で特別賞受賞、ジョンジュ映画祭でグランプリ受賞、
山形ドキュメンタリー映画祭でインターナショナル・コンペティション優秀賞とNETPAC特別賞の
2冠受賞、米ヴィレッジ・ヴォイス誌でベスト・オブ2000に選出。

・「ZIVOT JE CUDO」(エミール・クストリッツァ監督)
「アリゾナ・ドリーム」ベルリン映画祭で銀熊賞受賞。
「DO YOU REMEMBER DOLLY BELL?」ヴェネチア映画祭で金獅子賞受賞。
「パパは、出張中!」、「アンダーグラウンド」とカンヌ映画祭で2回もパルム・ドール受賞。


以上、計18作品が出品でパルム・ドールを争う。
http://fr.movies.yahoo.com/cannes/films/index.html

971 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:23 ID:tDFFIbkI
三橋道也が突如けむりにつつまれて犬になる、ってのだったら
すごくよかったな。

972 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:26 ID:8ufeqPqI
>971

それは元祖ミッチー

映画に出ているのは三橋達也だよ。

973 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:29 ID:AthaAWFN
>>968-
カンヌに落ちた落ちた言われてるが
公開前の初監督作がこんな激戦区にノミネートされるはずもともとねーな

974 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:30 ID:tDFFIbkI
>>972

自分にワロタ

975 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:32 ID:S0outL6M
>973
同意。落ちてあたりまえの作品で騒いでもな。

976 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:33 ID:6V42s9Vf
厚顔無恥ぶりがポイントでは?

977 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:45 ID:2WvqlADk
とりあえず、このスレではc4tiAPzkが例の人だったワケだな

978 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:48 ID:mmFnkPaS
プゲラッチョ

979 :名無シネマ@上映中:04/05/09 14:48 ID:cIXIZ4p8
一言
陳腐オバケが出てくる映画。

980 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:04 ID:mzg33wMC
いま袋で見てきた
自分は好き
つうか昼の回外まで並んでたし(;´Д`)
ただラストでなんでルナが生き返ったの?



981 :唯一神スミス:04/05/09 15:06 ID:5sPs/8Jf
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

982 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:07 ID:z1Yx1dgp
次スレ立てました!

CASSHERN〜キャシャーンその29
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083749488/l50


983 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:08 ID:S0outL6M
>980 
モツカレ。自分もそこが判らなかったが
981で出してくれてるURLで説明があるよ。

984 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:12 ID:SkiQ0qw5
雷のモニュメントはインパクトあったなぁ
出てきた時は(゚Д゚) ハア??だったけど。
あと印象に残ったのは光の効果?かな。紋章みたいのがピカピカするやつ
幻想的だった。

985 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:14 ID:mzg33wMC
>>983
ありゃー携帯だから見れない。見てえー!

986 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:35 ID:jRp4wRKh
>>985
あきらめろ

987 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:41 ID:z1Yx1dgp
>>985
氏ね。

988 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:45 ID:08Fa2yRy
>986-987
藻前ら飽きもせずいろんなスレへ出張して荒らしてるな…
一人のジサクジエンぽいが

989 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:48 ID:PvrhlSpd
次スレ

CASSHERN〜キャシャーンその29
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1084085157/

990 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:05 ID:c4tiAPzk
>>980
そうそう、唐突過ぎるんだよな。観客置き去りにしてどんどんストーリーが進んで(しかもかなりのご都合主義でさ)
とことん後味悪くして、そのくせ最後は「希望」とか、ちょっとかっこいい言葉で終わらせてる。アホかと。

991 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:07 ID:Uiq5ALYW
まぁラストでルナ復活は鉄也復活の原理と同じでブライの血から新造細胞を取り込んだってことでしょ

ただバラシンと戦ってたのに雷モノリスが崩れたときになんで鉄也が落ちてきたのか

そこだけはサパーリなんだが

992 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:09 ID:c4tiAPzk
>>991
ああ、俺そのシーン見たときいつの間にか寝ちゃってて、キャシャーンが雷のとこに移動してたのに
見逃したと思ったんだけどやっぱりいきなりだったよな

993 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:26 ID:mzg33wMC
なるほど!取り込んだんだ。
すっきりした。
原理とかを理解してみると、(途中、中だるみするけど)
すげぇ面白かったとおもう。自分はね

でも原作なんかカスリもしない世代だからだろうなー
新しい世界として見れた。

994 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:27 ID:c4tiAPzk
今だから言うけど今回のキャシャーンは・・・




























ガンダムのパクリ

995 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:28 ID:Nj64k1SK
995

996 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:29 ID:lF4A3sV/
流星キックを食らえ!

997 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:29 ID:8zKjUyfK
1000!

998 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:30 ID:lF4A3sV/
負け犬に用はない

999 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:30 ID:uJt1TQN4
>>991
> ただバラシンと戦ってたのに雷モノリスが崩れたときになんで鉄也が落ちてきたのか

すぐ思いつきそうな理由つけるとしたら、「キャシャーン神の意思」みたいな
もんだろうな。神エフェクト出てたし。あの錬成陣みたいなやつ。


それよりCASSHERNが戦争映画だとか言ってる香具師ら、ポスターよく見てみろ!
『この地に生まれた、愛する人々に捧ぐ。』

結論: CASSHERNは恋愛映画です。


1000 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:30 ID:OZMVJQzC
だめぽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)