2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ミニチュア】CGの是非【実写】

1 :名無しより愛をこめて:04/03/13 02:07 ID:KndQRodA
どんなにすごい映像を見せ付けても
「どうせCGでしょ」の一言で片付けられ、
ひどい場合には「CGばっかりで萎える」とすら言われる。
しかしそういうこと言うやつに限って
どのカットがCGでどのカットが実写なのかなんて
まるで理解していなかったりするんだ、これが。
本当にCGは映画をつまらなくしているのか?
じゃあミニチュアは、それ以外ならどうなのか?
すっかり映画界の「化学調味料」と化してしまった感のある
CGの是非について問うスレです。

2 :名無しより愛をこめて:04/03/13 02:11 ID:up6icV7y
うっさいハゲ

「スターウォーズ特別編」や「E.T.20th Anniversary」のCGは
明らかに映画をつまらなくしていますね。

3 :名無しより愛をこめて:04/03/13 03:20 ID:Dbvk+c04
味の素なのか?
もしくはハイミーなのか?が問題

4 :名無しより愛をこめて:04/03/13 03:40 ID:Okeuv4HI
ジュラシックパークはCGより
模型の方がリアルだった。
病気のトリケラとか車襲う時のTREXとか
ブラキオはCGの方が良かったけど

5 :名無しより愛をこめて:04/03/13 13:46 ID:vZ1ydn+i
ジュラシックパークは
アニマトロニクスが凄まじいにも関わらず
一般人から「どうせCGでしょ」と
あらぬ評価を受けてしまう作品の代表でしょう。


6 :名無しより愛をこめて:04/03/13 17:20 ID:78EmAKyC
>>1
っんなこといったって、おめぇ…。CGなんてものはなぁおいっ。

7 :名無しより愛をこめて:04/03/14 01:02 ID:v43wTURt
どうせCGですから。

8 :名無しより愛をこめて:04/03/15 22:01 ID:NCOKMZaI
この場合のCGは、CGIの事言ってるのだろうから、
正しくCGIって言ってくれ。

9 :名無しより愛をこめて:04/03/16 06:59 ID:MBJxR5hg
>>8
CGでいいよ。
それでわかるんだから。

10 :名無しより愛をこめて:04/03/16 12:09 ID:mi/4lBiR
ジュラシックパークの恐竜は最初モデルアニメーションで作り始めてCGに変更したんでしたね。
結局使われなかったそっちの映像も観てみたい。

今はミニチュア宇宙船オンパレードなSFを観てみたい。
CG処理?ビームとか、釣り糸(見たい人もいるかも)消すぐらいでいいや。

11 :名無しより愛をこめて:04/03/17 00:13 ID:rcBvKAow
>>10
スターシップトゥルーパーズを見るべし。
モーションコントロールカメラで撮影された宇宙母艦のシーンは凄く出来がいい。
見所は船体が裂けた時ウェハースみたいな断面が見えるところ。
スターウォーズの旧三部作もいいぞ。
で、どうでもいいがミニチュアで宇宙線が見たいって言うとき、吊りとか言ってくれるな。

12 :名無しより愛をこめて:04/03/17 06:10 ID:W0NL3a4Q
>>11
吊りの宇宙船も悪くないぞ。
なにも「宇宙船描写はモーションコントロールカメラによるべし」などといわなくてもいい。
要はCGにはない、ミニチュアの持つ立体感というか質感というか存在感があればうれしいってことだな。

13 :名無しより愛をこめて:04/03/17 16:50 ID:RVKYZ57C
要はすごいシーンでさえあれば
cgだろうが実写だろうがいいんだよ。
ところが後でCGだと分かるなり「なーんだ」としらけたり
ミニチュアで撮られたシーンでも先入観からか
「どうせCGでしょ?」と勝手に判断したりしてる人が多いって事。
そして「CGだからミニチュアには劣る」というよう分からん価値観が
明かに映画の見方をつまらなくしてると思うんだけど、どうよ?


14 :名無しより愛をこめて:04/03/17 18:36 ID:1aiKB/w9
>>13
実際存在感ではミニチュア(スケールがでかいのでビガチュア)のほうがCGIより勝っている。
だからこそ、指輪物語ではビガチュアを多用したわけで。

15 :名無しより愛をこめて:04/03/17 21:26 ID:Mf+6iiSS
>>13
>「CGだからミニチュアには劣る」というよう分からん価値観
ぼくにはよくわかるんですがね。

16 :名無しより愛をこめて:04/03/17 21:33 ID:ryaC1dUt
>>9
昔のマット画の代わりに2次元のCG使ってる場合もCGっていう場合もあるので、
所謂3次元CGで作られたモノを指す場合ちゃんとCGIというべき


17 :名無しより愛をこめて:04/03/18 00:55 ID:X8LhQ3I4
>>16
なるほどね。
ところで、「2次元のCG使ってる場合」のCGに
CGIに対してCG○って言い方はあるの?


18 :名無しより愛をこめて:04/03/18 01:09 ID:PMK/67pA
CGIのGとCGのGは、Gの意味が違うでしょう。

コンピュータ・ジェネレーティッド・イメージ.
コンピュータ・グラフィックス



19 :1:04/03/18 03:20 ID:DRWe6szV
まぁ確かに厳密にはそうなんだけど、
まず一般人にはCGとCGIと区別してみたところで
「Iって何?」みたいな見当はずれの疑問ばっかり量産してしまうわけで。
このスレでは一応、一般的な"CG"の解釈ってことで
「ミニチュア等を用いたリアルの映像技術の代替手段として利用されている
コンピュータを用いた仮想の映像技術」は是か非か?
を扱ってみたいわけです。

20 :名無しより愛をこめて:04/03/18 07:03 ID:TkQpUTQV
首長竜も翼竜も厳密には“恐竜”じゃないんだけど、
太古の爬虫類はみんなひっくるめて
世間では“恐竜”って言っていても大過ないのと同じだね。
それにGの意味が違ってもCGの部分がダブってしまう
二つの言葉が存在するのは、それだけで勝手が悪いよね。
CGIはまだ人口に膾炙してないみたいだし、
話の前後関係でもわかるんだから
とりあえず>>19の1さんの言う通りでいいんじゃないの。

21 :名無しより愛をこめて:04/03/18 07:58 ID:UhOWtVnJ
是か非という意味では、
デジタル処理全部ひっくるめて、単に「CG=NO!ダメ!」とだけ言わずに、
はっきりとどういう場合での意味でのCGなのか言わないと議論にはならんで。

背景にCGを使うのはいいのか。
それも、宇宙空間、仮想風景(宇宙刑事のアレ)での使用なのか。
実景に処理したもの(時代劇における電線消しやミニチュアのワイヤ消し)なのか。
CG(CGI)で作られたキャラがいけないのか。
それも、登場するときはいつも完全CGなキャラ(例・モネラ星人とか)か
いつもは実物だが飛行・変形とかのパターン(例・ハネジロー・オートバジンとか)
のシーンにだけCGのキャラなのかとか。CGキャラは不可でもCGミサイルならイイとか。
龍騎のバイクみたいにモノ自体はミニチュアでも、操演させずにデジタル合成で
CG背景の中を走らせた場合とか、それの背景実景の場合はどうとか。
オプチカルの光線に代わるモノとしてのCGでの光線はいいのか。
生の火薬・爆発に代わるCGでのエフェクトはいいのか。



22 :名無しより愛をこめて:04/03/18 08:10 ID:58KWbo9C
>>21
>実景に処理したもの(時代劇における電線消しやミニチュアのワイヤ消し)なのか。
こんなものを「CGだから」などと言う奴は一人もいないだろ。

他については、そのカットの実作業担当者以外、誰も区別してないと思われ。

23 :名無しより愛をこめて:04/03/18 08:14 ID:l9qta+je
>>21
つかおまいわおまいで、自分で列挙した項目のそれぞれについての
ファンの不満を「是非」なんつー極端に大雑把なもんで括って、
かえってグチャグチャにしてる。
それぞれの例に要求されてるものや導入事情が全然別じゃん。

24 :名無しより愛をこめて:04/03/18 08:51 ID:UhOWtVnJ
この是非つうのは、その人にとってって意味な。
だから好みって言ったほうがいいか。

例えば、Aさんに「どう思うか?」聞いたとき
A「CGはダメだ。やめれ。認めん」とだけいった場合 それ以上進まないし、
>>A「おまいは、どういうCGの事言ってるんだ」ってなると思って

それを「ウルトラマンの飛行をCGでやるのは嫌だ」と言えば
仮に、
「〜〜みたいなのか、あれは実景になじんでないからダメだな」
「でも、〜〜なんかみたい水面とかも全部CGでやるよりはマシ。
 あれは、そのシーンは全部CGだから、フルCGアニメといっしょ特撮の意味がない」
とか話が続くと思って。


25 :名無しより愛をこめて:04/03/18 08:57 ID:9uvYkMzO
背景をCGで書き足す小細工やめれ。広いセット使えよ。

26 :名無しより愛をこめて:04/03/18 09:08 ID:w++oCMO4
引いたときの天井バレ防ぐ為に使う場合、当たり前だけど
ホリゾントとレンズまでの間の空気がないからね。
ブラウン管やスクリーンってのは平面なわけだけど、
この空気感、この厚みって大事だと思うんだ。

27 :名無しより愛をこめて:04/03/18 09:12 ID:w++oCMO4
例えば、ロボットの腹に穴が開いたとする。
そこから内部のメカが見える。歯車とかがね。
これが、CGだとなんのありがたみもない。

28 :名無しより愛をこめて:04/03/18 10:23 ID:eR2ZFCyA
さよならジュピターなんかで、当時の技術ではかなりの困難だった部分とかでも、CGの力を借りればずいぶん楽にできるようになるんじゃないかな?
モーションカメラで長時間かけないと撮れなかった「ゆっくり動きつつブレを出す」「影のクッキリした映像」なんかは、デジタルの後処理で作れるようになっていると思うし
被写界深度の深さも、宇宙船の手前、中ごろ、奥と分けて撮って合成とかできそう
実際もうやってるのかな?

29 :名無しより愛をこめて:04/03/18 21:04 ID:h6ZTGLPV
マニア向けに、CGを一切使わないってふれこみで
特撮映画を作ってみるのもいいかも。
こどもにもうけるかもね。

30 :1:04/03/18 22:33 ID:rJxdR9bN
http://www.mach-movie.jp/
特撮じゃないけど
上のリンクの「マッハ!!!!!!!!」って映画は
それに近いかも。
ただ、それでいいのかって気はするけれど。

たとえば「風景にCGで手を加えました(電柱を消しました、とか)」
だと、僕なんかは「ほう、ようがんばっとる!」って思うんだけど、
中には「なーんだ、CGじゃん(白け気味)もっとロケハンしていい場所探せよ」
って言う人もいるんだよね。
そういう人がなぜCGを拒絶してしまうのか?がよく分からんわけで。

31 :名無しより愛をこめて:04/03/18 23:23 ID:Vg/MTlen
見せ物としてのCGじゃないって使い方か。


32 :名無しより愛をこめて:04/03/18 23:26 ID:LpUlVR2i
古い時代劇なんかを見ると、
「今はこんな場面撮れないな」ってロケ撮影があるよね。

33 :名無しより愛をこめて:04/03/19 11:59 ID:logSQNmL
過去ログぐらい貼れよ>>1

34 :名無しより愛をこめて:04/03/19 22:34 ID:ABbnKVq0
いまTVやってるスパイキッズ2なんてどうよ。
CGでおもろクナイわけだが

35 :1:04/03/20 10:19 ID:y9+x9/Aw
>>33
ええ〜!!
過去ログor関連スレがなさげだったんで立ててみたんですが…
もしあったら情報キボンヌです
一応類似スレってことで

【ミニチュア】すげえ特撮シーン【CG】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1067885582/l50


36 :名無しより愛をこめて:04/03/20 13:30 ID:Rjah8scU
いや過去ログあるでしょ。
調べてないけど、日本人の特撮ファンが集まる掲示板で
CGの是非について一度も議論されたことがないなんて
信じられないもん。

37 :名無しより愛をこめて:04/03/20 21:33 ID:/qHNPCgo
>>30
>たとえば「風景にCGで手を加えました(電柱を消しました、とか)」
>だと、僕なんかは「ほう、ようがんばっとる!」って思うんだけど、
>中には「なーんだ、CGじゃん(白け気味)もっとロケハンしていい場所探せよ」
>って言う人もいるんだよね。

「電柱消し」の類まで批判する奴なんているか?
根拠の無い想像で、その手の批判者がいるかのごとく
文章作ってるんじゃないのか?

38 :名無しより愛をこめて:04/03/20 22:59 ID:rHjj0pa4
>「電柱消し」の類まで批判する奴
実際には聞いたことが無いけど、噂では聞いたことがあるなぁ。
詳細は覚えてないけど。


39 : :04/03/20 23:18 ID:LUVADIgm
CGスタッフが冗談で言っていたなぁ。
あんりにもピアノ線が味があるからイイとか言うから、
CGでピアノ線書き足したろか!って

40 :名無しより愛をこめて:04/03/21 03:12 ID:0H6vUGd1
>>39
そういうものにノスタルジーを感じるのはかまわんが
他人に押し付けるのは勘弁。
SFXの技術者たちは、ピアノ線よりブルーバックのほうがリアルになるならそうすべきだし、
さらにCG処理したほうがいいのなら(デジタル合成含む)やっぱりそうすべき。
爆発にしても、ちゃちな火薬見え見えの爆破より
CGのほうがいい場合だってある。特に煙の表現。
ミニチュアで煙を再現しようとすると動きが軽くて萎える。

41 :名無しより愛をこめて:04/03/21 11:15 ID:+Sf0P7Ui
>>40
煙と水しぶきはミニチュアのほうがいい場合があるぞ
CGで一から作ったやつは、単なる白い塊りにしかなってないやつが多い。邦画特撮に多いし、アニメだがポケモンやディズニーにもあった

一番良いのは、ブルーバックで別撮りした巨大な煙を、ポスプロで合成するやり方かな
アングルによっちゃえらい手間かかるだろうけど

42 :名無しより愛をこめて:04/03/21 13:06 ID:TFMUpo1h
>>40-41
いや、水、火、煙はミニチュアで巨大なスケール感が出すのは非常に困難だから、
本当ならCGの方がいいはず。
問題は、そういう「リアルなCG」を使ってないこと。

・・・・・・そういうCGを作れないんだか、故意に使わないんだかは
よく知らないけどね。

43 :名無しより愛をこめて:04/03/21 17:11 ID:PduUbmas
>>42
炎に関してはスケール感を出すために荒野でスケール大きめの爆発を起こして撮影し合成するという方法が結構使われてた。
アルマゲドンのパリ消滅シーンなんかがそう。
最近は不定形のもののCGI技術が進歩してきているので特撮は使わないことも結構ある。
水と炎だと実写映画じゃなくてCGアニメ作ってる会社だけど、PDIなんかが技術が高い。
アンツの洪水シーン見たときには驚いたよ。

44 :名無しより愛をこめて:04/03/22 16:51 ID:0kIcqUSh
歴代特技監督を熱く語ろう!
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1057748452/l50

45 :名無しより愛をこめて:04/03/22 17:15 ID:Gwm6tCpC
スパイキッズ2見てたら、
敵はCGキャラ。背景もCG。合成している人物の輪郭まるわかり。
こうなってきたら、いくら緊迫したり危機的状況であっても、
観客はなんにも感じない。炎が迫ってる?崖から落ちそう?
へぇー、グリーンバック前でなにやってるの?って感じで


46 :名無しより愛をこめて:04/03/23 17:28 ID:0B/rw4gz
へたなCGは激しく萎えるな。
しかし下手なミニチュアも同じくらい萎えるぞ。

47 :名無しより愛をこめて:04/03/23 18:04 ID:iTHC38Zk
>>46
下手なミニチュアの場合って、不思議なもんで舞台の書き割り見るのと同じで、
脳内にそういう情景を描く合図になってくれるんだけど、下手なCGの場合は、
違和感そのものとして意識に飛び込んでくるのがどうにも困る。

48 :名無しより愛をこめて:04/03/24 19:45 ID:WqAFTu3K
スピルバーグ・ルーカス両監督も、円谷英二氏の
ゴジラ・ウルトラマンを見て、特撮の道に入ったと
聞きました。今の日本の特撮は、CGに頼ってばかりで
内容の無い物が多いです。
初期のウルトラ・仮面ライダーシリーズは、CGに
頼らずに、役者・スタッフ諸氏の情熱で最高の映像を
作りました。キカイダー・イナズマンもそうでした。
何故、キカイダーが我が国で認知されずハワイで人気が
有るのかが不思議です。
“今の子供達に、最高のヒーロー番組を見せよう!”
“夢を与えてあげよう!”との情熱が
現在の日本の特撮スタッフに有るのでしょうか。
「キカイダー大全」を読み返していますが
伴氏の「特撮(ヒーロー)番組には、人の“心”を
教える義務があると思う。」のコメントは、現在の
番組制作スタッフに聞かせたいです。
最近の日本のテレビ番組の質が落ちている事に、
憂いを持っている一人です。タレントがバカ騒ぎをするだけの
バラエティー番組が、幅をきかせている。そんな状況下では、
キカイダーに匹敵するだけのヒーロー、子供たちに夢を与えられる
ヒーローなど、生まれるはずも無い。
ある人が、「最近の若者がすぐに犯罪に走るのは、良質なヒーロー
番組が無くなったからだ」、などと言うコメントをしておられました。
テレビと言うメディアが、子供たちに与える影響の大きさを考えると、
決して的外れな見解では無いと思います。
こう言う状況下で、人々の心が乱れている時、
ジローのギターの音が聞こえて来るのを望んでいるのは、
僕だけでしょうか?



49 :名無しより愛をこめて:04/03/24 20:56 ID:xJhRQGAd
どこからのコピペか知らんが痛すぎてみてられない。

まず、特撮ものというジャンルと特撮という手法を使った作品を混同している。
円谷英二と彼に影響されたスピルとルーカスは特撮という手法を使った作品を撮っている。
この二人の中でもスピルバーグはライヴの"特撮"に拘る監督だし、
一方のルーカスはほとんどの場面でCGIを使用していて役者は合成素材に過ぎない映画を作っている。
また、円谷英二が最近まで生きていれば日本のどの特撮監督よりも早くCGを導入していただろうという意見もある。

一方、ライダーやキカイダーは特撮ものというジャンル。
キカイダーはチープながらも特撮という手法を使った作品とも言えるが、
初期ライダーの特撮など特撮と呼べるものではない。
アクションものとしてもお世辞にもレベルは高くない。
体を張ったアクションがどうこうとか抜かしている奴は、
香港のスタントマンがどれだけきついか読めば分かる谷垣健二の本を読め。

最後のヒーローものと犯罪との関係については、まずアホといいたい。
フォントサイズ5倍くらいで、アホといいたい。
実際に青少年の犯罪が増えてることを示すデータも出さずに、
今のヒーローもののせいで青少年の犯罪が増えているなどというのはナンセンス。
犯罪白書のデータを使ってこの手の意見に容赦なく突っ込みを入れた書き込みが、
勧善懲悪スレにあるから、見ておけといいたい。

まあコピペなら意味はないんだが。

50 :名無しより愛をこめて:04/03/24 23:20 ID:Z380TzOg
>>49
つーか、勧善懲悪スレでデータ付きで突っ込まれた本人なんじゃないか?(w

51 :名無しより愛をこめて:04/03/24 23:42 ID:WqAFTu3K
伴大介BBSだか伴大介ファンBBSだかが元のコピペです。

52 :名無しより愛をこめて:04/03/25 01:00 ID:PhqbWkwE
2chぽくないとおもったらやっぱり〜

53 :名無しより愛をこめて:04/03/27 14:56 ID:qs3Bi8Dy
CGの話はどうなった?

54 :名無しより愛をこめて:04/03/27 15:16 ID:ZbtBxTnT
俺もなんじゃかんじゃCGに文句つけるが
マトリックス3のロボ軍団はCG無しでは見れなかったと思うので
CGは有り難い

55 :名無しより愛をこめて:04/03/27 15:33 ID:nTrMpq3o
>54
だあね
「この場面、どうすりゃ撮れるんだ?!」
で生まれたのが特撮。
昔はトリック、今SFX。
必要もないのに見栄えがいいから、楽だからと
CGに逃げる向きは萎えるが、他に手段のない場合は歓迎。

ただし、チープに見えるものは御勘弁。
ミニチュアにしろCGにしろ、魅せ方のセンスが
問われるよね。
復活ゴジラを観たときに思った。
オレたちは綺麗なミニチュアを観にきたのではない、と。

56 :名無しより愛をこめて:04/03/28 02:20 ID:64cDAlmV
>>47
特殊な感覚をお持ちで。俺はついていけん。

57 :名無しより愛をこめて:04/03/28 12:32 ID:+szmyjJx
>>47
ミニチュアの方はともかくとして、
>下手なCGの場合は、違和感そのものとして意識に飛び込んでくるのがどうにも困る。
には同意する。

どうせCGを使うのなら、効果的な映像でうまく使ってほしい。

58 :名無しより愛をこめて:04/03/30 05:26 ID:E63/QYx9
>>55
ただ最近ではあまりにCGと言うテクニックが浸透してしまったために
ハリのSFXならみんなCGみたいに思ってる人がいるのがどうにも困る。
たとえばエメリッヒやバーホーベンなんかは
ミニチュアを効果的に使ってうまい画の作れる監督だと思うんだけど
彼らの作品にしたって一般の認識は「どうせほとんどCG」だったりするんだよね。
そういうCGと間違われているミニチュア特撮って結構多いと思う。

59 :名無しより愛をこめて:04/04/10 09:57 ID:fJKxamIq
「ナッティプロフェッサー」って映画。
たいがいCGと思われているが、実はふうせんをつかった特殊メイクなのだ

60 :名無しより愛をこめて:04/04/10 11:53 ID:Nx0eyT+P
素晴らしいミニチュアと下手なCGを前提にして手法の優劣を語る人が
よそでは多く見受けられた気がする。

61 :名無しより愛をこめて:04/04/10 15:50 ID:mDOT+eV3
素晴らしいCGとヘタなミニチュアを比較する議論もよく見かけるぞ。
結局、どちらかの是非を贔屓目で見る場合は、その罠に陥りやすいってことだ。

62 :名無しより愛をこめて:04/04/11 00:21 ID:cZYW7W7K
「ナッティプロフェッサー」の元ネタ映画の「底抜け大学教授」では、
ジェリー・ルイスは若干のメイキャップと演技力で見せきっていたね。

63 :名無しより愛をこめて:04/04/17 23:03 ID:/9yzT+cT
CG

64 :名無しより愛をこめて:04/04/17 23:46 ID:ORShP2L4
実景に造形物や3DCGを合成するのはCGに入る?これも上手くやらんとちぐはぐな印象になるように思えるね。
怪獣だけをブルーバック撮影で切り出して合成するより、一昔前の「空は全部合成」みたいなのの方が、場合によっては自然に見えたりするような…
この辺は照明で決まるのかな?合成用の素材撮りなら自然光をスタジオ照明で再現するのは出来る?

65 :名無しより愛をこめて:04/04/18 18:56 ID:O1k+V2mg
自然光をスタジオ照明で再現するのは至難の業。
ガメラシリーズの特撮にしても
スタジオのショットと天然光で撮ったショットは
一目でわかる。
単純に言うと影のつき方が違う感じ。
天然光が明らかに出来がいい。
CG素材ショットを天然光で撮るのはありかも。

66 :名無しより愛をこめて:04/04/18 19:31 ID:Ynx/KWWR
グレートみたいに、外で場所があればいいんだけどね

67 :名無しより愛をこめて:04/04/18 21:18 ID:PBhvRnYZ
オープンで撮影すると戦隊のミニチュアさえ一瞬本物に見えたりするしね
模型とPCで合成写真作るとわかるけど、照明合わせるとホントにリアルになる
でも日本だと場所的にも時間的にもグレート(オーストラリア)みたいにはなかなかね…

68 :名無しより愛をこめて:04/04/24 08:49 ID:q67Q+6hb
そこで東武ワールドスクウェアの出番ですよ!

69 :名無しより愛をこめて:04/04/24 23:27 ID:DxFiej1X
>>68に同意(?)
映画村に対抗してミニチュア村みたいなの作って、ウルトラも戦隊もゴジラも正座もそこで撮影すれば良い

70 :名無しより愛をこめて:04/04/26 18:17 ID:xc8RP4dj
アンドロメロスの特写ってそういう施設使ったように見えたが、どうなんだろう?

71 :名無しより愛をこめて:04/04/26 20:14 ID:KA9P+zua
>>69
68もシャレで言って同意され困っているかもしれん(w

京都の映画村みたいに、街中とか山中、コンビナートみたいな色々なミニチュアを
ズラリと並べて色んな作品のセット撮影にできれば確かに良さそうだけどな。
撮影のない日は開放して、客入れて気ぐるみの怪獣でショーやるとか(w

問題は、そんな施設を作れる金を持ったスタジオが特撮絡みで存在しないということか。

72 :名無しより愛をこめて:04/04/27 03:07 ID:7V8dECJN
要は、CG,ミニチュアに限らず
特撮の出来は金次第ということか。

73 :名無しより愛をこめて:04/04/27 05:44 ID:vwpzAr2v
そういやダイレンジャーだったかのオープニングで龍のロボがギャオーン
とか言いながら雲の間を・・・みたいなのをガキ心にスゲェ! と感じた
記憶がある。あの迫力と衝撃はCGで味わった事ないなぁ。

74 :名無しより愛をこめて:04/04/27 10:41 ID:83HEDe0x
>>72
あと時間な
つうか実は金よか時間のが大切かもしれん。
予算面ではどん底なはずのアマチュア特撮でも、時々「おおっ」というのがあるのは、やっぱり時間のおかげだろうし

75 :名無しより愛をこめて:04/04/27 16:50 ID:piWRBayJ
時間と金は比例するよ。
人数×時給×労働時間=人件費だからね。
時間が必要っていうのは、必要条件だと思うのよ。
予算10億ドルあれば指輪を1ヶ月で作れるかというとそんなことは絶対にないし。

76 :名無しより愛をこめて:04/05/03 23:20 ID:R4gj5iwO
岩井俊二に特撮を撮らせたら?
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1076453727/l50



77 :名無しより愛をこめて:04/05/04 01:00 ID:xj/SK/n5
CGのSF特撮スターはいるかな?

78 :名無しより愛をこめて:04/05/04 10:58 ID:Rel+axPk
小島を一つ買い取ってそこを更地にしてミニチュア東京を再現してもらいたい。そんで俺んちを探す。ロマン

79 :名無しより愛をこめて:04/05/04 18:59 ID:USfhMxvK
日本中にある箱物の残骸やテーマパーク跡地を使えればなあ…
西部警察で壊して、瓦礫から着工、工事中までを順次ロケで使う

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)